健康・家庭の医学

10年後の常識!治療と健康のツボ

本物志向で常識にとらわれない大人の方に。肩こり腰痛の解消法・心の健康などを配信中。3つの代替医療国家資格をもち、35年間の治療実績。健康水先案内人岡田さいじが近未来の健康常識を語る週間マガジンです。

メルマガ情報

創刊日:2006-10-09  
最終発行日:2019-10-15  
発行周期:ほぼ週刊  
Score!: 100 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

パーソナルトレーニングはなぜ必要か

2019/10/15


(パーソナルトレーニングはなぜ必要か)


わたしは、治療から若返りまで守備範囲として、
クライアントに寄り添って仕事をしています。

3年前からはパーソナルトレーナーの修行を積み、
一段と立体的な治療ができるようになりました。

どういうことかというと、
視点が複数になり、
いわゆる複眼で対処できるようになったからです。


そして、結果として治療成績は飛躍的に向上しました。

なぜなら、次の3つのポイントが見えるようになり、
さらにウインウインとなったからです。


・体の弱点が一目瞭然

・行き当たりばったりからの卒業

・第二、第三の人生の基礎力


それでは、回復だけの治療家にはない、
3つのポイントを解説していきましょう。


・体の弱点が一目瞭然


一つ目ですが、従来は、
クライアントの症状が消えたら満足していましたが、
今は、その先が見えているからです。


たとえば、Kさんのように、
痛みやしびれの症状が消えても、
体力が脆弱なので再発が予測できるケースがあります。

こんな場合は、
体の部位別や左右別の筋力をチェックし、
どこをどう鍛えれば再発を防げるかを伝えます。


Kさんは、介護にかかりたくないという願望があり、
自分の体の弱点や体力を分かってくれて、
元気になれるのならトレーニングが受けたいといいます。

なぜなら、安心して任せられるからです。


この例のように、
症状を取ってくれた治療家がトレーニングすることは、
クライアントにとって大きなメリットがあります。


・行き当たりばったりからの卒業


二つ目にいえることは、
症状が消えれば終了という、
行き当たりばったりの治療ではなくなったからです。


Tさんのように、毎年同じ時期にぎっくり腰になる、
こんな人は意外に多いのですが、
いまでは、このパターンからの脱出が目標となりますが、

以前のわたしは、良くなったら終了していました。


視点が複眼になったおかげで、
ぎっくり腰が完全に消失しただけではなく、
体力は現在も右肩上がりで改善し続けています。


・第二、第三の人生の基礎力


三つめは、体の弱点が消えると健康体になることです。


この価値は、私のような虚弱体質上がりや、
体を壊して病気になった人にはよくわかります。

症状が消えただけでは不十分です。
なぜなら、弱点を気にしながら、
恐る恐る生きていかなければいけないからです。


これからは、人生100年時代だといわれていますが、
医学や健康技術の進歩をみれば十分納得できます。


これは、第二の人生、第三の人生を生きることであり、
人生の後半が今までにも増して重要になる、
ということを意味しています。


そのためには、経済力が一番必要ですが、
健康でなければ、
人生の後半での経済活動は不可能となります。


また、経済力はあっても体が不自由では、
行きたいところに行くことも、
やりたい活動をすることもできなくなります。


だからこそ、
50代ぐらいから弱点をなくし、
体力を増やす努力が欠かせないのです。


そのために、最も効率的な方法として、
回復から若返りまでをカバーする、
パーソナルトレーニングがあります。


この3点が見えるようになったことで、
仕事の充実感はステージアップしました。


現在は、体力強化までカバーできる、
新種の治療家としてクライアントとともに、
第二の人生、そして夢と希望に満ちた日々を送っています。


-------------------------


(第二の矢)立ったまま行うインナーマッスル筋トレ

『健康セミナー&筋肉絞り体操』セミナー

・10月18日(金)14〜16時(天王寺)
・11月9日(土)18〜20時(天王寺)
・11月22日(金)14〜16時(天王寺)

セミナーの日程は↓から
https://smart.reservestock.jp/event_form/event_calendar/21054



7777777777777777777777777777777777
  
『10年後の常識!健康のツボ』
第650号 2019年10月15日
発行者 健康水先案内人/岡田宰治
公式サイト http://ameblo.jp/baffaro7

7777777777777777777777777777777777
 
許可なく転載は禁じますが全文転送は歓迎です。
Copyright Saiji Okada All rights reserved.

最新のコメント

  • 名無しさん2010-07-12 09:02:12

    笑いなどが身体の精神面に非常に有効

    ということを再認識した。

    せいぜい自身で実行したい。

  • 名無しさん2009-03-30 20:44:02

    ほぼ毎日ストレッチをしていますが、すごい納得できました。次回が楽しみです。