語学

このメルマガは現在休刊中です。
87日で学ぶ!基本英文法

大学受験・TOEIC・英検で必須の英文法の基礎・基本を3ヶ月で!毎日のメール チェックのついでに読むだけで、be動詞などの初歩から比較・現在完了・受動 態・不定詞・動名詞・分詞構文・仮定法まで学べます。

メルマガ情報

創刊日:2006-09-21  
最終発行日:2009-01-28  
発行周期:毎日  
Score!: 84 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

87日で学ぶ!基本英文法

2009/01/28

■ 第87回 仮定法(4)

現在もしくは過去の事実に反する願望を表す表現に、以下のようなものがあり
ます。

┌────────────────────────────┐
│I wish+主語+過去形(〜であればよいのに)              │
│I wish+主語+had+過去完了(〜であったらよかったのに) │
└────────────────────────────┘

[例1-1]I wish I could play the piano. 
(ピアノが弾ければいいのに)

[例1-2]I wish I had taken a picture. 
(写真を撮影しておけばよかったのに)

「I wish」よりも強い願望を表す表現に「If only」があります。If onlyを用
いるとき、文末には感嘆符がつくことが多いです。

[例2-1]If only I could play the piano! 
(ピアノが弾ければいいのに)

[例2-2]If only I had taken a picture!
(写真を撮影しておけばよかったのに)


以上で、「87日で学ぶ!基本英文法」は終わりです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新のコメント

  • takep2007-07-20 15:00:28

    次回の再開はいつからですか?

  • 名無しさん2007-05-19 18:10:57

    わかりやすい。