雑学

【新選組】京洛を震撼させた【暗殺集団】の虚実

2時間に及ぶ池田屋襲撃で新選組隊士の刀はボロボロで使い物にならなくなった。しかし、近藤勇の虎徹は、刃はボロボロになったが鞘へすーっと収まった。あまりにも有名な「新選組」をわかり易く解き明かす。

全て表示する >

【新選組】京洛を震撼させた【暗殺集団】の虚実 第4号

2006/10/07

▲▽誠▽▲▽誠▽▲▽誠▽▲▽誠▽▲▽誠▽▲▽誠▽▲
==幕末・維新がわかるメルマガNo.1==  第4号

  【新選組】京洛を震撼させた【暗殺集団】の虚実


▲▽誠▽▲▽誠▽▲▽誠▽▲▽誠▽▲▽誠▽▲▽誠▽▲

〜〜第4章〜〜 新選組局長・近藤勇の生涯

  今日の尊攘派志士たちを震え上がらせた新選組の局長、
  近藤勇は、実務的な面は土方歳三に任せ、
  政治的な活動を主にしていた。



私は、一部上場企業に勤める中間管理職です。
おかげさまで順調に出世し、1200万円以上の年収でした。

しかし、50歳になった途端、みるみる年収が減り始め、
3年後には800万円にまで落ち込みました。
年収と反比例し、上司の目が厳しくなり、
ああ、これは、無言の肩たたきなのだな、と直感しました。

しかし、子供たちにはまだまだ学費がかかるので、
会社を辞めることはできません。
思いあぐねてこのHPをクリックしました。
http://z.la/r8cpn

サラリーマン一筋の私に、副業ができるのか不安でしたが、
本業の合間に無理なく頑張って、
1年後の今では、【本業の2倍】の年収になりました!

定年までは副業で頑張ろうと思っています。
そして、定年後の再就職の心配をすることなく、
この仕事で1億円プレーヤーを目指します!

50歳からの成功を手に入れられて、本当にラッキーな人生です!
ありがとうございます!


--------------------------
親分肌で政治的な活動が中心
--------------------------

新選組局長として知られる近藤勇は、もともとは
江戸の小石川伝通院(現・東京都文京区)のそばで、
町道場を経営する剣客でした。

天保5年(1834)に武州多摩郡上石原村(現・東京都調布市)の
豪農・宮川家に生まれ、その剣の才能を買われて
天然理心流宗家・近藤周助の養子となり道場を継いだのです。

ともに新選組を結成する土方歳三とは幼馴染み。
道場には沖田総司を始め藤堂平助、原田左之助、永倉新八、
山南敬助といった、新選組メンバーが出入りしていました。

道場をあげて浪士隊の募集に応じ、京都で新選組を結成してからは
実務面を土方らにまかせ、自身は生来の親分肌を発揮して
組織のトップの役割に徹していたようです。

池田屋の斬り込みなどで現場に出ることももちろんありましたが、
新選組の名が上がるにつれて徐々に政治的な活動が多くなります。
このころが近藤にとって「わが世の春」だったのではないでしょうか?


---------------------------
土佐藩の恨みを買い処刑される
---------------------------

慶応4年(1868)、鳥羽・伏見の戦いに敗れた幕府勢力が
京都から江戸へ移ると、近藤を始めとする新選組の生き残りも
大坂から船で江戸へ逃れ、官軍との戦闘に備えます。

近藤は東山道を攻め上って来る土佐の板垣退助の軍を
迎かえ撃つべく「甲陽鎮撫隊」を結成し、
現在の山梨県勝沼近辺で戦いますが惨敗。

なおも各地で兵を集め、変名を使って千住五兵衛新田
(現・東京都足立区)や下総流山(現・千葉県流山市)などを
転戦しますが、とうとう隊を解散し官軍へ投降します。

官軍側は近藤を板橋(現・東京都板橋区)の東山道総督府本営に護送し、
厳しい尋問を加えたあげく、慶応4年4月25日に処刑します。

京都で志士仲間を多数殺害した新選組のリーダーに対して、
寛大な処置をするはずもありませんでした。
特に坂本龍馬を始め多くの人材を京で失った土佐藩の恨みは強く、
この時近藤の尋問に当たった谷干城らが強硬に処刑を主張したようです。
その首は京に送られ、三条河原で梟首されました。


〜〜〜〜〜〜
すぐにわかる!==近藤勇の生涯==
〜〜〜〜〜〜

●16歳のとき、天然理心流3代目・近藤周助の養子になり、
  その後4代目を継ぐ

●同門の土方・沖田らとともに清河八郎が提唱する上洛浪士組に参加

●「8.18の政変」に出陣し、「新選組」の名を拝命する

●3人制の局長の座にあった芹沢鴨、新見錦を粛正

●「池田屋事件」で「新選組」の名を天下に轟かす

●「鳥羽・伏見の戦い」後、江戸に帰り「甲陽鎮撫隊」を結成

●甲州勝沼、下総流山で政府軍と戦うが敗北、
  板橋で斬首される。34歳


夫も子どももいない、お気楽な独身生活です。
でも、歳を取るにつれて、将来への不安は増すばかり。
 
いつまで職場にいられるのだろう?
老後の資金はどうしよう?
高齢者の一人暮らしだと賃貸住宅も貸してもらえないし…。
 
不安で不安で眠れなかったとき、このHPに出会いました。
http://z.la/bth52
 
これなら私にもできる!老後の生活費もまかなえる!
そう思ってはじめて1年
今では、本業の【2倍の月収】になり、将来の不安が全くなくなりました。
配偶者がいなくても、仲間がいるので、楽しい毎日です。
なにげなくクリックして、本当によかったです♪


▲▽▲▽==幕末・維新がわかるメルマガNo.1==▽▲▽▲

【新選組】京洛を震撼させた【暗殺集団】の虚実
佐竹 hijikatasinsen@yahoo.co.jp
                           

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-09-13  
最終発行日:  
発行周期:毎週金  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。