トップ > マネー・政治・経済 > 投資 > ウズマキの株式で勝つメルマガ(エコノミーEX版)

ウズマキの株式で勝つメルマガ(エコノミーEX版)

RSS

あの話題の株式ブログのメールマガジン版ついに発刊。
ブログよりも一歩素早く深い情報を展開します。投資家から資産家へ、ともに躍進しましょう。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガはサンプル記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2007-01-04
発行部数:
224
総発行部数:
2518
創刊日:
2006-08-31
発行周期:
日刊、または不定期
Score!:
-点

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

【タイトル投資のコツは】

1.銘柄に惚れてはいけない
どんな銘柄にも陰と陽があります。
例えば何も情報もなしに、値上がりランキングの上位を追いかけるのは非常に危険です。
現在はその銘柄は陽の最後の瞬間かもしれないのです。

基本は「安いときに買い、高いときに売る」
頭では分かっていてもなかなか習得出来ないですよね。
これが投資の最大の武器です。

それならば、これ近い形で売買してみましょう。

何らかの悪材料で窓を開けて下落、出来高も異常値。
上場廃止レベルの材料は別です。
サンプルはエプソンやパイオニア。
これらは去年赤字で会社が倒れるのではないかといった噂が出ていました。
しかし今年の決算ではサプライズの連続、再生銘柄として評価され今なお買いが入っています。
推奨したくありませんがライブドアですら70円から100円までリバウンドはありました。
誰もが「買いたくないな」と思う陰の"そこ"(つまり底ですね。)で買い、
皆が「あっ、それほどの悪材料でもないんだ。」と思ったときには売れる状態でないといけないのです。
絶対にやめましょう。

2.売買決断の前に損切りすることを想定してから買い・売りを入れること。
ズルズル引きずっていても投資はギャンブルではありませんから、
いきなり大逆転といったことはまずありません。
情報網があれば別ですが、しかし、どのような情報
(どんな大口集団)でもマーケットを打ち負かすことは出来ません。
陰と陽の話もしましたが、勝てないときは逆立ちをしようが勝てません。
逃げるが勝ちです。「防御は最大の攻撃」大きく負けなければやり直せます。

3.一度に全額投資は禁物
不謹慎ですが戦争をイメージしてみてください。
全兵士を一度に配備、総攻撃を毎回するキングがいるでしょうか?

勝つこともあるでしょうがリスクが高すぎます。
一度の総攻撃が負ければ、王のあなたしかいません。

まず、どこまで兵が負傷したら撤退なのか考え
第一陣が負けても、第二陣で対等な情勢に持っていき、
万が一の第三陣で形勢逆転(三陣は出番が無いことが好ましい)

つまり、逆張りナンピンは有効な手法と本メールマガジンは考えます。

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 今日の株価材料

    最終発行日:
    2009/03/05
    読者数:
    2759人

    今日の株価材料を、毎朝お届けします。

  2. ♪株でお小遣いを稼ごう♪

    最終発行日:
    2013/08/30
    読者数:
    2207人

    カブステではトップ。まぐまぐでも既に殿堂入り。儲けたい投資家さん、株に興味がある初心者の方、まず登録を。知識・経験・情報・分析力はお墨付き。情報も満載。メディアにも続々掲載中。

  3. 金では買えない「金融裏情報」

    最終発行日:
    2016/01/14
    読者数:
    20449人

    世の中にはびこる金融商品や投資話の80%以上は投資家を欺きはめ込むためのものです。当研究会では、そんな金融業界に一石を投じます。

  4. ■>>〔デイトレ王〕株の秘訣!!『デイ・短期』明日の戦略は!?>>■

    最終発行日:
    2010/04/18
    読者数:
    16401人

    ■連日ストップ高的中!■【勝率95%をキープ!】儲かる銘柄をズバリ!タイムリーにお届け!!デイトレ〜短期、長期にも対応★★★【デイトレ王】の話題沸騰の奇跡のメールマガジン!

  5. ☆ S研究所・無料メルマガ ☆ 〜投資ライフにゆとりを〜

    最終発行日:
    2016/12/05
    読者数:
    1329人

    ☆2011年もキモはビッグマネーがどう動くかを俊敏に掴んで、その流れに順じていくことです。マーケットとマクロ経済を混同している悲観論や、その場しのぎの強気論は横に置いて、今年も真の王道を歩んでいって下さい。毎日3回更新のブログとセットで効果倍増!

発行者プロフィール