投資

ウズマキの株式で勝つメルマガ(エコノミーEX版)

あの話題の株式ブログのメールマガジン版ついに発刊。 ブログよりも一歩素早く深い情報を展開します。投資家から資産家へ、ともに躍進しましょう。

メルマガ情報

創刊日:2006-08-31  
最終発行日:2007-01-04  
発行周期:日刊、または不定期  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガはサンプル記事のみ表示されています。

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

サンプル記事

2000/01/01

【タイトル投資のコツは】

1.銘柄に惚れてはいけない
どんな銘柄にも陰と陽があります。
例えば何も情報もなしに、値上がりランキングの上位を追いかけるのは非常に危険です。
現在はその銘柄は陽の最後の瞬間かもしれないのです。

基本は「安いときに買い、高いときに売る」
頭では分かっていてもなかなか習得出来ないですよね。
これが投資の最大の武器です。

それならば、これ近い形で売買してみましょう。

何らかの悪材料で窓を開けて下落、出来高も異常値。
上場廃止レベルの材料は別です。
サンプルはエプソンやパイオニア。
これらは去年赤字で会社が倒れるのではないかといった噂が出ていました。
しかし今年の決算ではサプライズの連続、再生銘柄として評価され今なお買いが入っています。
推奨したくありませんがライブドアですら70円から100円までリバウンドはありました。
誰もが「買いたくないな」と思う陰の"そこ"(つまり底ですね。)で買い、
皆が「あっ、それほどの悪材料でもないんだ。」と思ったときには売れる状態でないといけないのです。
絶対にやめましょう。

2.売買決断の前に損切りすることを想定してから買い・売りを入れること。
ズルズル引きずっていても投資はギャンブルではありませんから、
いきなり大逆転といったことはまずありません。
情報網があれば別ですが、しかし、どのような情報
(どんな大口集団)でもマーケットを打ち負かすことは出来ません。
陰と陽の話もしましたが、勝てないときは逆立ちをしようが勝てません。
逃げるが勝ちです。「防御は最大の攻撃」大きく負けなければやり直せます。

3.一度に全額投資は禁物
不謹慎ですが戦争をイメージしてみてください。
全兵士を一度に配備、総攻撃を毎回するキングがいるでしょうか?

勝つこともあるでしょうがリスクが高すぎます。
一度の総攻撃が負ければ、王のあなたしかいません。

まず、どこまで兵が負傷したら撤退なのか考え
第一陣が負けても、第二陣で対等な情勢に持っていき、
万が一の第三陣で形勢逆転(三陣は出番が無いことが好ましい)

つまり、逆張りナンピンは有効な手法と本メールマガジンは考えます。

最新のコメント

  • takoyaki2006-09-11 08:54:11

    期待しています

  • utthan19672006-09-10 21:40:00

    多忙な時このような情報ありがとうございます。

    以前は「一言」で、上下してたみたいですが、通用しなくなったみたいですね。注目銘柄で監視してます。

    以前コメントしていただいた状況になるのであれば(900円台?)行ってみたいと思います。

  • cosmo712006-09-06 21:35:06

    ブログ更新おつかれさま!            今後も楽しみにしています。よろしくお願いします。

  • hippie_beach2006-09-03 19:13:34

    申し訳ございません!間違った事を書いてしまいました(-_-;)削除をお願いします。ご迷惑お掛けしました。これからも宜しくお願いしますm(__)m

  • hippie_beach2006-09-03 19:09:03

    メルマガ登録するのが遅れました(;>_<;)

    4***銘柄わかりました!!

    これからも楽しみに応援しています。