トップ > 学校・教育 > 教育問題・教員 > 教育相談と教育問題のメールマガジン

教育相談と教育問題のメールマガジン

RSS

高校中退や不登校の中学生、高校生と保護者から寄せられた教育相談に、ボランティアからのメッセージを配信しています。教育メールマガジンです。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガはサンプル記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2008-10-11
発行部数:
19
総発行部数:
90
創刊日:
2006-08-29
発行周期:
隔週
Score!:
-点

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

=============================================================
教育相談と教育問題のメールマガジン 【NO.01】

+発行 NPO知千樹
+URL http://www.chisen.in.arena.ne.jp/encourage/
+発行日 創刊号  +部数
=============================================================
「学校に行きたくない」「高校を辞めたい」そんな不満を抱える中学生と高校生。
不登校、高校中退に直面している家族。ホームページから受付けた教育相談と、支援者(ボランティア)から送られたメッセージを配信いたします。みんなで応援する教育メールマガジンです。

※相談された皆様へ…便利な使い方
メルマガに登録しておくと、返信が届いたか見逃さないための確認に利用できます。
是非登録しておいてください。



━お知らせ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〆相談の受付−ホームページで高校中退や不登校の相談を受付けております。
+URL http://www.chisen.in.arena.ne.jp/org/

━…—━…—━…—━…—━…—━…—━…—━…—━…—━…—━…

┨著作権について┠───────────────────────
相談の内容、メッセージの文章、メールマガジンの著作権は、すべてNPO知千樹に所属します。相談者は著作物の再利用の許諾をしたうえで相談することになります。又、著作物の無断転載、無断複製は禁止いたします。                          


≠÷ 相談 ≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷


■名前:匿名A  タイトル:遅刻と不登校
朝、起きれない為、遅刻・不登校の高2の長男にどのように接したら良いのか、ご相談お願いいたします。
深夜、時には明け方まで眠れないと言って起きていて、休日などは夕方近くまで寝ています。生活リズムが完全に狂っているので、平日もまともに起きられるはずがなく、テストのときなどは、徹夜して、学校に行きます。バイクを買うためと言って平日の夜のバイトを始めてますます状況は悪くなっています。勉強は一切してないのですが、学校は続けたくて、大学にも行きたいと言ってます。
出席日数不足と学業不振は、本人の甘えせいなので、本人が自覚して改めるしか解決方法はないのですが、親として何とか高校は卒業してもらいたい、という気持ちが強く、毎朝、修羅場状態で起こしてきました。
父親は、仕事が忙しいという理由で、子育てにはあまり関与していません。「落ちるところまで落ちないと気がつかない」と言ってます。
担任の先生からは、「(反抗されるのは覚悟で)母親が言わなかったら、どんどん落ちていく」と言われたので、がんばってきましたが、私はうつ状態になり、心療内科の先生からは、長男のことは放っておくようにと言われました。
何も言わないと好き勝手放題です。そんな息子に平常心で接しられません。が、本人が気がつくまで、温かく接するべきなのでしょうか?私が厳しい態度だと、いつまでも反抗が長引くだけでしょうか?
思春期で本人がやりたいことが見つからずに、やる気がでないのでは?と思いましたが、「好きなことだけやって、やりたくないことは一切やらないから」と公言する息子を理解することはできません。アドバイスお願いします。

■返信++ message from kimura++
こんばんわ。 心療内科に行かれているのですね。 体調はいかがですか?薬は体に馴染んでいますか? そうですね。とても真面目で頑固だから、 そうなってしまったのかもしれませんね。 ただ、「二兎追うもの一兎得ず」というぐらい、 何でもかんでもしたいという欲望を優先して、 実際に、学校生活やバイト等に支障を来たしているのは問題ですね。 ところで、毎日の食事はどんな感じですか? 家族でコミュニケーションが取れるような場は自然とありますか? お返事遅れて申し訳御座いません。 メッセージの方、お待ちしております。 

■返信++ name 匿名A  title 遅刻と不登校  ++ 
お忙しい中メッセ−ジありがとうございます。 ご相談のメールののち、わずか数週間の間に、夜、徘徊するようになり、補導され、最後の望みだった期末テストも、受けず、今の高校は続けられない状態になりました。それから、プチ家出(着替えや入浴のために家に帰る)状態です。 担任だった先生が大変よい方で、中退より転学を勧めてくれましたが、当の本人はまだ夜遊びがやめられないとのことです。
こんな状態では、転学しても無駄で、本人が自覚して高卒の資格を取りたくなるまでは、放っておくしかないのかな、と思いますが、先生は中退と転学では、のちのち大きな違いになるとおっしゃられました。 本人は転学したら遊びはやめるようなことを言ってます。
が、期末のときも先生や私にがんばると約束し、短期に塾や知人に家庭教師してもらうなどしましたが、テスト当日朝、起きれなくて行きませんでした。 先生や私と話をすると、がんばろうと思うらしいのですが、実行できません。 非行もエスカレートして犯罪をするのでは、と心配です。 今は厳しい態度で接すると余計家庭を遠ざけるのではと思い、帰ってきたときに、食事の気を使ったり、注意も抑えて話をしています。 親はともかく、何度も信じてかばってくれた担任の先生の気持ちがわからないほど、浅はかなら、この先だれになんと言われようとだめだと思います。 以前は、成績にプライドを持っていたので、ここまで落ちると、やる気が出なくて、自暴自棄になるのが、わからなくもありません。 私は、本人が気がつくまで、犯罪をせぬように、祈ることしかできないのでしょうか? このような状態ですので、家族のコミュニケーションは取りづらいのですが、努力しています。

■返信++ message from kimura++
こんばんわ。 メッセージの方、読ませていただきました。 転学と中退では、のちのち大きな差が生まれるのは確かだと思います。 今は何県の学校に通っていますか?さしつかえなければ教えてください。 もし、転学を考える場合、周囲の環境を変えた方がいいかもしれません。 今まで、勉強の事で本人がストレスでつぶれてしまったのか、 苦しいのだと思います。 家庭内での注意などの配慮等、大変だと思いますが、 今は見守り、少しずつ切り札を考えていけたらいいと思います。 後々、本人が、今までご両親、先生に迷惑をかけてしまったことに気づく時が来ると思います。 今は耐えて、段階を踏んで進めていくのがいいでしょう。 転学の場合、行き先等はもう決まっている感じでしょうか? 乱文ですみません。 お返事お待ちしております。

■返信++ name 匿名A  title 遅刻と不登校  ++ 
アドバイスありがとうございます。 都立高校から単位制に転学を考えています。 本人は高校卒の資格は取りたいと言ってますが、深夜徘徊を続け、補導され、昼夜逆転の生活で、転学しても通えないのでは?と思います。 非行に走った原因は家庭に居場所がなかったためだと思い、反省し、親子関係を新たに作りなおすよう努力しています。 アドバイスの中に「切り札」とありましたが、具体的にどのようなことでしょうか? たびたび申し訳ありませんが、藁をも掴む思いで、息子が目が覚めるきっかけがあれば、と思います。 心療内科の先生には、不登校の時は「親が厳しすぎたせい」と言われ、非行しだすと今度は「甘えている。戸塚ヨットスクールでも入れてしまえ」といわれました。 それに比べ、このホームページでは、話を聞いて、親身になって応えてくださり、心が楽になります。本当にありがとうございます。

■返信++ message from kimura++
こんばんわ。メッセージの方、読ませていただきました。
まず、「切り札」というのは、息子さんにとっても、ご家族のみなさんにとっても、今後、「プラスになるような出来事」という意味で使いました。心療内科の先生からは、「親が厳しすぎたせい」「甘えている。」と助言をされたと思いますが、客観的に見て、「指摘」しかされてないなぁと思いました。実際、どう「行動」に出るかだと思います。一気に環境を変えるのもいいかもしれません。
例えばですが、「東京」と「福岡」の学校では、生徒の環境というのは、歴然として違うように感じています。(個人的にですが。)「東京」は、深夜徘徊がしやすく、夜の魅惑に誘われて、その場所に落ち着いてしまいやすい場所と感じてます。
地方では、そうゆう事ができる環境ではないので、落ち着いて過ごせるかもしれません。都会に行けば行くほど、報道に流されている人々(医者もそうかもしれませんが。)が多く、解決しにくいのでは、と感じています。息子さんと、いろんな世界を一緒に探す事で、良い道がみつける事ができるかもしれません。何かいい情報や本があればご紹介したいと思いますので、お待ちください。乱文で申し訳ございませんが、取りそぎメッセージを送ります。

≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷≠÷



=============================================================
■NPO知千樹 発行
+URL http://www.chisen.in.arena.ne.jp/
+担当者 広報

+教育相談HP
+URL http://www.chisen.in.arena.ne.jp/org/
=============================================================
∽¶‡♪♭≠÷$&┃〆∵∴〆Θ∽¶‡♪♭≠÷$&┃〆∵∴〆Θ∽¶‡♪

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 総合・道徳教育メールマガジン

    最終発行日:
    2016/12/03
    読者数:
    926人

    道徳授業実践記録,全国の「総合的な学習の時間」情報・問題行動への対処・キチッとさせる指導・現代子ども論・基礎学力・学習指導要領解説・心のノートの使い方・教師向け研修,イベント情報を扱うメールマガジンです。

  2. 教育あれこれ

    最終発行日:
    2009/06/10
    読者数:
    49人

    21世紀の教育、どうすればいいのだろうか。「わたらせ教育フォーラム」(教育・子育て・生涯学習をテーマに、北関東の渡良瀬川流域で活動する市民グループ)の有志が発信する提言&ひとりごと。

  3. 教育記事から教育を考える

    最終発行日:
    2016/11/25
    読者数:
    415人

    2002年教育改革により様々な教育ニュースが跡をたちません。しかし、その本当の意味・背景がどれだけ語られているでしょうか?このマガジンでは今まで誰も語らなかった教育の本質を教育記事の中から解き明かしていきます。

  4. 子供を本好きにする読書指導+欧米教育情報

    最終発行日:
    2010/04/01
    読者数:
    10人

    読み聞かせ「読み語り」をはじめとする読書指導のあれこれや教育に関する欧米の情報を集めてお送りします。また、読者のみなさんと意見・実践の交流を目指します。

発行者プロフィール