その他ニュース

日経新聞 これだけは読もう!!

日経新聞、これだけは読もう!!は、その日の日本経済新聞の一面記事・政治・経済・金融・国際・企業・社会の注目記事と前日の日経平均株価、円相場をお届けするメルマガです。

全て表示する >

日経新聞 これだけは読もう!!●Vol.487●

2009/12/25

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□
■□■       毎日読みたくなる、メルマガ
□■□        「日経新聞、これだけは読もう!!」
■□■
□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                http://www.shijyuku.co.jp/mailmag/
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼この度は、「日経新聞、これだけは読もう!!」にご登録ありがと
 うございます。

▼このメルマガは、学生、新入社員からベテラン会社員の方に幅広く
 読んでいただくように作りました。
  特に、若者「日経新聞は読まなくちゃ」と思っていてもなかなか読
 めないもの、そんな経験は私も経験しました。そして、その悩みを
 解決するためにこのメルマガを作りました。
 ぜひぜひ、皆様のお役に立てればと思っております。

〜〜〜2009/12/25<Vol.487>〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

しばらく休刊しておりましたが、本日より再開いたします。

★★★今日(2009/12/25)の日経注目記事★★★★★★★★★★★★★★

 ●一 面・・・10年度予算案、財源の持続性に不安 一般歳出、半分が社会保障  

 ●政治面・・・予算、「小沢要望」に手厚く 戦略室に疑問の声も

 ●経済面・・・10年度予算案、財源の持続性に不安 一般歳出、半分が社会保障

 ●金融面・・・三菱UFJの普通株増資、1兆313億円で確定 

 ●国際面・・・米大統領「改革へ前進」強調 医療保険法案、上院が可決

 ●企業面・・・全日空、欧米向け機体刷新 1500億円投じ改修・調達 

 ●社会面・・・首相「国民におわび」 偽装献金、元秘書を在宅起訴

 ●株式ニュース・・・裁定取引の現物株買い残、3週連続増加 18日時点

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

================================================================
 ●10年度予算案、財源の持続性に不安 一般歳出、半分が社会保障(一面)
================================================================

 政府は25日、一般会計総額が過去最大の92兆円前後となる201
 0年度予算案を閣議決定する。鳩山政権発足からほぼ100日で編成
 した初めての予算案は事業仕分けなどの新機軸を打ち出したものの、
 歳出増の圧力を前に具体案作りが難航。子ども手当を含む社会保障関
 係費は初めて一般歳出の5割を突破する。無駄の排除で新規財源をひ
 ねり出す試みも中途半端で、国債増発や「埋蔵金」への依存が鮮明。
 来年度予算は将来の政策実現のための財源に不安を残してスタートす
 る。 

 政府は国民新党と社民党との最終調整を経て、25日夕にも開く臨時
 閣議で予算案を決定したい考え。麻生前政権による09年度当初予算
 と比べると、一般会計は3兆5000億円程度、比率にして4%程度
 の増加となる。一般会計総額から、国債の元利払いに充てる「国債費」
 と地方に回る地方交付税を除いた政策経費を示す一般歳出も過去最大
 の53兆円前後に膨らむ。09年度当初比で3%程度増える計算だ。


================================================================
 ●予算、「小沢要望」に手厚く 戦略室に疑問の声も(政治面)
================================================================

 政府は25日、民主党政権発足後、初の本予算である2010年度予
 算案を閣議決定する。衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた重点
 政策の扱いが焦点だったが、編成作業では、閣内の調整役と期待され
 た菅直人副総理・国家戦略相の活躍は目立たなかった。ほぼ重点要望
 通りに決着を導いた小沢一郎幹事長の剛腕ぶりが際立つ結果となった。

 「何とか年内編成にめどが見えるところまで来た。国家戦略室の役割
 は大きかったのではないかと自負している」。戦略室担当の古川元久
 内閣府副大臣は24日、予算編成を振り返って、こう胸を張った。し
 かし、戦略室が編成作業で腕をふるった様子はほとんどなく「戦略室
 って何だったんだ」(経済官庁官僚)との声が広がっている。


================================================================
 ●10年度予算案、財源の持続性に不安 一般歳出、半分が社会保障(経済面)
================================================================

 政府は25日、一般会計総額が過去最大の92兆円前後となる201
 0年度予算案を閣議決定する。鳩山政権発足からほぼ100日で編成
 した初めての予算案は事業仕分けなどの新機軸を打ち出したものの、
 歳出増の圧力を前に具体案作りが難航。子ども手当を含む社会保障関
 係費は初めて一般歳出の5割を突破する。無駄の排除で新規財源をひ
 ねり出す試みも中途半端で、国債増発や「埋蔵金」への依存が鮮明。
 来年度予算は将来の政策実現のための財源に不安を残してスタートす 
 る。

 政府は国民新党と社民党との最終調整を経て、25日夕にも開く臨時
 閣議で予算案を決定したい考え。麻生前政権による09年度当初予算
 と比べると、一般会計は3兆5000億円程度、比率にして4%程度
 の増加となる。一般会計総額から、国債の元利払いに充てる「国債費」
 と地方に回る地方交付税を除いた政策経費を示す一般歳出も過去最大
 の53兆円前後に膨らむ。09年度当初比で3%程度増える計算だ。


=================================================================
 ●三菱UFJの普通株増資、1兆313億円で確定(金融面)
=================================================================

 三菱UFJフィナンシャル・グループは24日、現在進めている普通
 株公募増資について発行株式数が確定したと発表した。追加売り出し
 (オーバーアロットメント)で1億6300万株(約672億円)を
 発行すると決定、これを含めて調達総額は1兆313億円と、国内企
 業では過去最大の普通株公募増資となる。


=================================================================
 ●米大統領「改革へ前進」強調 医療保険法案、上院が可決(国際面)
=================================================================
 
 オバマ米大統領は24日、議会上院が医療保険改革法案を賛成多数で
 可決したことを受けて声明を読み上げ、改革実現へ「いよいよ近づい
 た」と表明した。成立に向けて前進したことを強調したが、今後は相
 違点の残る上下両院案の一本化が焦点になる。大統領は「(法案成立
 に向けて)最後の最も重要な段階に着手し、合意に達しなければなら
 ない」と一本化作業に全力を尽くす考えを示した。

 オバマ大統領は「今後数週間、上下両院のメンバーと作業をできるこ
 とを楽しみにしている」とも語った。大統領は来年1月下旬に就任後
 初めての一般教書演説を予定。演説で医療保険改革での成果をアピー
 ルできるかどうかが、低下傾向にある支持率を回復させるための試金
 石となる。

 オバマ大統領は大統領選で「誰もが手ごろで質の高い保険に加入でき
 るようにする」と述べ、医療保険改革を公約に掲げていた。ただ、議
 会の賛成票を積み増すため法案に修正を重ねた結果、ホワイトハウス
 の当初案とかけ離れた内容になったとの指摘もある。


=================================================================
 ●全日空、欧米向け機体刷新 1500億円投じ改修・調達(企業面)
=================================================================

 全日本空輸は欧米路線向けの航空機購入を増やす。2011年度末にか
 けて、新規調達と改修合わせて12機の大型機を1500億円をかけて
 投入。欧米線で新機材を増やすとともに乗り心地を改善する。全日空は
 日米の航空自由化(オープンスカイ)協定発効に合わせて米航空大手2
 社と日米間の航空事業を10年秋に実質統合する方針。同時に機材更新
 も進め、旅客拡大を目指す。

 全日空が欧米路線の大規模な機体刷新に乗り出すのは02年以来。前回
 は成田空港の拡張などに合わせ国際線を強化する目的だった。今回は0
 9年4〜9月期決算が30期ぶりの営業赤字となるなど経営環境は厳し
 いが、10年に予定される日米航空自由化と、成田空港と羽田空港の発
 着枠の増加に備え、積極投資を続ける。


=================================================================
 ●首相「国民におわび」 偽装献金、元秘書を在宅起訴(社会面)
=================================================================

 鳩山由紀夫首相の資金管理団体の収支報告書に虚偽記載したなどとし
 て、東京地検特捜部は24日、勝場啓二・元公設第1秘書(59)を
 政治資金規正法違反(虚偽記載)罪で在宅起訴、芳賀大輔・元政策秘
 書(55)を同法違反(違法行為への重大過失)罪で略式起訴した。
 首相本人は嫌疑不十分で不起訴とした。首相は記者会見で「国民に率
 直に深くおわびする」と述べた上で、実母から提供された12億60
 00万円の資金に対し、6億円を超える贈与税を納める意向を表明し
 た。引責辞任は否定した。

 首相は自身の関与を「何も知らなかった」「親や周りの者とお金の話
 をすることはほとんどなかった」などと繰り返し否定。引責辞任の考
 えについても「政権交代を選択した国民の多くへの責任を放棄してし
 まう。使命を果たしていくことが私の責任だ」と退けた。

 その上で「『鳩山辞めろ』という声が圧倒的になった場合、国民の声
 は尊重しなければならない」と述べ、世論調査などを踏まえ、進退を
 判断する可能性に言及した。


=================================================================
 ●裁定取引の現物株買い残、3週連続増加 18日時点(株式ニュース)
=================================================================

 東京証券取引所が24日発表した18日時点の裁定取引に伴う現物株
 の買い残高(期近・期先合計)は、前の週(11日時点)に比べ87
 7億円増加して1兆6798億円となった。前週比でプラスとなるの
 は3週連続。

 一方、裁定取引に伴う現物株の売り残高(同)は、前の週に比べ31
 億円減の200億円となった。


=================================================================
 ●12月24日の東京市場
=================================================================

 日経平均株価・・10536円92銭(↑)+158円89銭

 円相場(対ドル)・・91円22銭〜24銭 5銭安

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●意見,感想,質問:inoue@shijyuku.co.jp
●購読登録、解除:http://www.shijyuku.co.jp/mailmag/
●発  行  元:井上和洋 inoue@shijyuku.co.jp
         岐阜県瑞穂市別府98−6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『まぐまぐ』『melma!』の配信システムを利用しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
知人・友人への転送、社内での回覧はご自由にどうぞ。その際は、
全文を改変せずに転送・回覧ください。(C) Copyright 2006-2007

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-08-26  
最終発行日:  
発行周期:毎週月〜金  
Score!: 74 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。