出産・育児

BABY-KIDS NET NEWS

子育て中のママとパパに、今話題になっている子育て情報や悩み相談を中心に送ります。育児コラムもあります。

全て表示する >

BABY-KIDS NET NEWS 2001/12/20 母子免疫とは

2001/12/20

☆☆Enjoy! 育児 Life☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 総発行16262部☆
☆BABY-KIDS NET NEWS        まぐまぐ14225 melma1901  Pubzine136          ☆
☆[B-K NEWS]                                2001年12月 20日号          ☆
☆ http://www.baby-kids.ne.jp/(ここにあるすべてのコーナーはここから)    ☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

===[PR]=================================================================

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ( шшш `ママ大喜び!´ お子様の能力を引出すマルチメディア教材
( ノ n n  …─……─…    学研『Vメイト』をご存知ですか?
 (ノ* −)           …──…──…──…──…──…
 (/\(/) 成績がメキメキ向上!楽しみながら覚える理想的な学習方法!
 / ( ̄) ただ今、体験 CD-ROM をもれなく全員にプレゼント★大好評★
詳細はこちら→ http://adcharge.com/j.cgi?01wj000428ec12cz00995pr22
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ adcharge.com ━━

=================================================================[PR]===
 .:*:・'゜☆マ┃マ┃に┃嬉┃し┃い┃プ┃レ┃ゼ┃ン┃ト┃☆゜'・:*:.
            ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 商品比較サイト「Libra」からキャンペーンのお知らせ。
  ベビーOPENを記念して産婦人科医推薦の【哺乳びん】カラフルでかわいい
 【ベビーマグ】肩や腰に負担の少ないおしゃれな【子守帯】をプレゼント。
  忙しいママ必見! 幅広い商品の比較・検索ならココ!
-------------------------------------- < http://www.libra.ne.jp/ >----
=================================================================[PR]===
========================================================================
<<<<<<<<<<<<<ヘッダー広告募集中くわしくはこちらへ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
http://www.baby-kids.ne.jp/news2.htm
-----------------------------------------------------------------------

=================================================================

★★★目次★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
●B-K NEWSの発行について
このメールマガジン(電子メールの雑誌)は子育て総合サイトBABY-KIDS NET
からお送りしています。もちろん購読は無料です。
  
豊富な内容をお届けするために月3回発行しています。

なお、この薬剤師Mippiさんのコラム号は毎月20日発行になります。

発行日 メインコンテンツ
1日 BABY-KIDS NETからのホットニュースと育児コラム
10日 育児メールフレンド募集及び読者投稿
20日 薬剤師Mippiさんの薬についてのコラム
上記のような発行スケジュールになっております。

-----------------------------------------------------------------------
━━ MENU ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 母子免疫とは
     − 予防接種の意義について −
◆ 妊婦さんのためのワンポイント講座
     −  妊娠期間中のアレルギー対策(食事)について  −
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、Mippiです。

ロイヤルベビーご誕生のニュース、私も嬉しく拝見しました。
ご誕生による経済効果という数値がすごい大きなものでしたが、
庶民にも実感できるような、景気回復につながるといいなあ、と思って
おります。

早いもので、もうすぐクリスマスですね。
うちの子ども達も指折り、サンタさんの訪問を待っているところです(*^_^*)
我が家では、大きな靴下にお願いのものを紙に書いて入れるということ
になっているのですが、年中の上の子は毎日のように希望の品が変わ
っているので、サンタさんも本当に困っています(笑)

皆さんもどうぞ楽しいクリスマス、そしてよいお年をお迎えください。

今年も大変お世話になりました。
また、これからもどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)> 


*******************************************************************

◆  母子免疫とは
      − 予防接種の意義について −

  お母さんから赤ちゃんにプレゼントした病気に対する抵抗力(免疫)は、
  赤ちゃんの成長とともに自然に失われていきます。

  そのため、色々な病気の感染を受けると重症化することがありますので、
  赤ちゃん自身で免疫を作り、病気を予防する必要が出てきます。

  このために、予防接種があります。

  予防接種とは、伝染病の原因となるウイルス、細菌、または菌の産生す
  る毒素の力を弱めて接種液をつくり、からだに接種して病気に対する抵
  抗力(免疫)をつくることを指します。

  では、お母さんからプレゼントされる母子免疫って、どのぐらい効き目が
  あるのかご存知でしょうか。。。


 お母さんの妊娠期間中、胎児は、病原体に対する免疫をお母さんから
  胎盤を通じてもらっています。  これを母子免疫と言います。

  また、生まれた後は、お母さんの母乳から、赤ちゃんは免疫をもらいます。
 これを移行抗体と言い、普通はこの2つをあわせて、母子免疫と呼んで
  います。

  よく聞かれると思いますが、お母さんが出産後に初めてつくる、初乳の中
  に、特に大切な免疫が含まれていると言われています。

 この母子免疫は、結局、お母さん自身が、それまでの人生での自然感染
  や、予防接種の経験によって、獲得した免疫を伝えるというものです。

 ですから、それぞれのお母さんによって、血液中の抗体量が異なります
  ので、お母さんから子供へ移る免疫も、全く異なることになります。
 (つまり、お母さんが免疫を持っていなければ、母子免疫は期待できませ
    んので、赤ちゃんは生まれたときから、伝染病にかかる心配があるとい
    うことになります。)


  では、母子免疫って一般的にどのぐらいあるものなのでしょうか?
  「薬業時報社:予防接種なんでもブック」より抜粋してご紹介すると、、、。

  ・ はしか
            生後3月まではきわめて強い。まれに生後4〜6月で罹るこ
            とがある。
  ・ 風疹
            生後6月まで有効。(生後9〜10月ごろまで抗体が認められる
            ことがある。)
  ・ おたふくかぜ
            生後10月頃まで有効、乳児罹患は少ない。
  ・ 日本脳炎
            免疫を持たない母親がいる。
  ・ みずぼうそう
            母子免疫があっても、生後1月ぐらいまで。
  ・ 百日咳
            母子免疫が期待できない。新生児期から罹患しやすい。
  ・ ジフテリア
            免疫を持たない母親がいる。
  ・ 破傷風
            新生児破傷風の防止に母子免疫が役立つ。


  以上のような母子免疫の状況と、それぞれの伝染病に罹った場合の
  重篤性、それぞれのワクチンの性質などによって、現在の「予防接種
  の標準年齢」が決められています。

  (例えば、生ワクチンの注射は、移行抗体があるうちはつきにくいので、
    移行抗体の消失を待って、生後12ヶ月過ぎから行われています。)


  予防接種については、一部で否定的な見解もあるようですが、少なくと
  も勧奨接種のものについては、なるべくスケジュールに沿って、接種を
  すすめていかれるとよいと思います。


*******************************************************************

◆ 妊婦さんのためのワンポイント講座
    −  妊娠期間中のアレルギー対策(食事)について  −

  妊娠期間中は、お薬はもちろん、栄養面など色々な面で気遣われること
  と思いますが、ご自身、あるいはパートナーにアレルギー体質があると
  なると、さらにご心配が増すことと思います。

  アレルギー疾患を起こしやすい体質は「アレルギー体質」と呼ばれ、遺伝
  しやすいと言われています(両親ともアレルギーの場合70〜80%、片親
  では40〜50%程度、子どもにその体質が遺伝すると言われています)。

  もしも妊娠中に対策を講じることで、アレルギーの頻度が減るとしたら、、、
  それはもちろん、皆さん実践してみようと思われますよね。

  でも、定説と言ってもいいほどよく聞く
  「妊娠期間中は、アレルギーの原因となるような卵や牛乳は控えるように」
  という話。。。

  調べてみると、正当な根拠となるような研究は、これまで行なわれていな
  いということがわかりました。


  アレルギーやアトピーについては、未だに原因が不明な点が多いため、
  根本治療がなかなか難しいようですが、遺伝子レベルの問題が生じて
  いて、受精卵の時点で既に体質が遺伝してしまっているのでは、と言わ
  れています。

  アレルギーというのは、抗原抗体反応の一種で、
  例えば卵アレルギーの人では、卵(抗原)に対する免疫グロブリン(抗体)
  が体内にできているため、その体内へ卵が入ってくると、防御反応として
  アレルギー症状が出るとういうしくみになっています。

  ですから卵アレルギーの人は、卵を摂取しない(抗原回避)のが一つの
  アレルギー対策となりますが、この「免疫グロブリン(抗体)」は、胎盤を
  通過できないので、母体内から胎児へ移行するとは考えられません。

  ということは、そういった食物アレルギーの原因と言われるものの影響
  はあまり心配する必要がないかも、と言えると思います。


  具体的に、妊娠中の抗原回避食が妊婦の栄養状態や子どものアトピー
  発症にどのような影響を与えるのかについて、以下のサイトにご紹介さ
  れていましたので、ご紹介させていただきます。
   (Cochrane Pregnancy and Childbirth Group  の研究/要約日本語版)

  ★子供がアトピーとなる危険が高い女性の妊娠時の抗原摂取回避
  http://www.nihs.go.jp/dig/cochrane/jp_9801/revabstr/jp/jp000133.htm


  この中での結論は、
  「アトピーの子供を産む危険が高い女性に対して妊娠中に抗原回避食を
   投与することは子供がアトピーとなる危険を実質的に低下させることは
   なさそうである.さらにいえば,そのような制限食は母児の一方または
   双方に対して悪影響を与える可能性がある.」
  となっています。


 生まれてくる我が子のためを思って行なう食事制限が、自身や赤ちゃんの
 栄養障害に結びつくかもしれないとすると、とっても悲しいお話ですよね。

 もちろん、お母さんやご家族の体質によっては、妊娠中の食事や環境整
 備が必要な場合もあると思いますが、食事制限というのは治療行為であり、
 独自の判断は大変危険なものなのです。

 体質の面でご心配な方は、必ずお医者様にご相談の上、必要な治療を
 進めていただきたいと思います。

 ご自分だけの体ではないということで、色々な不安があることと思いま
 すが、どうかゆったりとした気分で妊娠期間中をお過ごしくださいね。。。


*******************************************************************

 ☆ このコラムについてのご意見・ご感想は mippi@baby-kids.ne.jp  までどう
ぞ。
 ☆ お薬についてのご質問は「くすりの質問箱(掲示板)」までお願いします。
   URL:  http://yawarakaehon.com/cgi-local/multi2.cgi?file=3

 Mippimamaのおくすりの部屋 http://yawarakaehon.com/kusuri/
                                                 (↑引っ越しました)
  やわらかえほんの店 MINT  http://yawarakaehon.com

*******************************************************************

===[PR]=================================================================

 育┃児┃で┃悩┃む┃マ┃タ┃ニ┃テ┃ィ┃&┃0┃歳┃児┃マ┃マ┃へ┃
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
先輩ママやお医者さんから赤ちゃんの成長に合わせたアドバイスを毎日お届け
します。(^-^) 不安なとき、悩んだときには【e−baby】へどうぞ!
もう一人で悩まないで! http://www.hello-e-baby.net/txlink.cgi/DD80022/

=================================================================[PR]===

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆読者の皆様へ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
BABY-KIDS NET NEWS  http://www.baby-kids.ne.jp/
発行人:江口光晃  webmaster@baby-kids.ne.jp
発行元:まぐまぐ  http://www.mag2.com(ID: 0000003203)
        melma http://www.melma.com/(ID:m00000161)
    Pubzine  http://www.pubzine.com (ID:001317)
各発行元で申し込まれたかたは、発行元で解除、アドレス変更ができます。
BABY-KIDS NETで申しこんだかたは登録・解除・アドレス変更はこちらで
http://www.baby-kids.ne.jp/news.htm
http://www.baby-kids.ne.jp/
このメールの転載は上記のアドレスをいれていただけば自由です。(改竄禁止)
------------------------Edited by Mitsuaki Eguchi-----------------
   Copyright(c) 2001 BABY-KIDS NETWORK SVS All Rights Reserved.
************************************************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-02-18  
最終発行日:  
発行周期:月3回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。