トップ > マネー・政治・経済 > 法律 > LAIT News<IT企業法務研究所>

LAIT News<IT企業法務研究所>

RSS

LAIT Newsは情報セキュリティ法務・コンテンツビジネス法務・産業財産権法務関連の最新情報をお届けするメールマガジンです。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガはサンプル記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2014-12-24
発行部数:
55
総発行部数:
8780
創刊日:
2006-07-19
発行周期:
隔週
Score!:
-点

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
日頃は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
情報セキュリティ法務・コンテンツビジネス法務・産業財産権法務関連の
最新情報をお届けするLait News第55号をお送り申し上げます。
お目通しのうえご活用いただければ幸いです。
 
                                              
                 株式会社インタークロスメディアステーション 
                          IT企業法務研究所 事務局
お問合せ先:webmaster@lait.jp  03-5207-5102
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■Lait News【Vol.55 2006年7月20日】<IT企業法務研究所>■ 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
************************************************************************
1.LAIT活動報告
************************************************************************
 
■■今月の活動予定■■
演題: 「知的財産と独占禁止法」
講師: 原 一弘 氏
    公正取引委員会事務局 経済取引局 取引部 相談指導室 室長
日時: 平成18年7月20日(木)午後2時〜午後4時 
場所: 虎ノ門フォーラム(虎ノ門琴平タワー22階)
申込: http://www.lait.jp/seminar/jul2006.php
*協賛: 三好内外国特許事務所
 
■■今後の活動予定■■
演題: 「映画製作における製作委員会契約の実務、諸問題そして今後の展望」
講師: 寺澤 幸裕 (てらざわ ゆきひろ)
     映画専門大学院大学 客員教授
     外国法共同事業オメルベニー・アンド・マイヤーズ法律事務所パートナー弁護士
日時: 平成18年9月28日(木) 午後2時〜4時
 
演題: 「エンタメと独占禁止法の中の実演家の権利」
日時: 平成18年10月26日(木) 午後2時〜4時
 
演題: 「国際化・多様化時代のマネジメント
     〜大本営・文部科学省・企業に共通する問題〜」
日時: 平成18年11月16日(木) 午後2時〜4時
 
演題: 「ドイツ法学研究の再生産システムについて
     〜主に知的財産法研究の観点から〜」
日時: 平成18年12月20日(水) 午後2時〜4時
 
*日時は、変更になる場合がございます。ご了承ください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

海外の注目ニュース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「Adwords」がLouis Vuittonの商標権を侵害、仏でGoogleに賠償命令
 パリ控訴裁判所は6月28日、米Googleによる仏高級ブランドLouis Vuittonへの商標
権侵害を認定した2005年2月の一審判決を全面的に支持し、Googleに対して30万ユー
ロの損害賠償を命じた。
 同訴訟で問題となっていたのは、検索結果とともに関連するテキスト広告を表示する
Googleのキーワード広告サービス「Adwords」。Louis Vuittonはブランド名や商標名を含
む検索キーワードを競売にかけるAdwordsのシステムを利用して、Vuittonの商標を競り
落とした偽造品を販売する業者の広告が検索結果に表示されているとして、2004年に
Googleを提訴していた。
 Googleは一審判決を受け、すでにフランス版ではLouis Vuittonの商標に関連した検索
キーワードの販売を停止しているが、控訴裁判所は同措置をすべてのサイトに適用する
よう命じた。
(Reuters, June 29, 2006)
 
◆仏で著作権法改正案が可決、音楽配信に互換性要求
 フランスの上下両院は6月30日、オンライン音楽配信に互換性を求める著作権法改正
案を可決した。規格が異なる音楽配信・再生技術に互換性を持たせ、特定のシステムが
市場を独占するのを防ぐのが狙いで、米Apple Computerをはじめとする事業者に技術報
の公開を求める内容。
 例えば米Apple Computerの有料音楽配信サイト「iTunes Music Store」からダウンロード
した楽曲は現在、同社の携帯音楽プレーヤー「iPod」と特定の携帯電話以外では再生でき
ないが、技術情報の公開によって他社製プレーヤーでも再生できるようになる。
 法案成立を受け、市場ではAppleがフランスにおける音楽配信サービスを停止するとの観測
が浮上している。一方、英国、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、ポルトガルなどでフランス
と同様の法律または規制の導入を検討する動きが出始めている。
(Associated Press, June 30, 2006)
 
◆仏の改正著作権法、社会党が憲法院に審査請求
 仏社会党は7日、先に上下両院で可決した改正著作権法に関連して、憲法院に合憲性
についての判断を求めるための手続きを行った。憲法院は1カ月以内に結論を出すものとみら
れる。
 オンライン音楽配信に互換性を求める今回の法改正で最大のターゲットとなった米Apple
Computerは、法案が成立すれば合法的な音楽販売が落ち込み、著作権侵害を助長する
ことになると反発していた。結局、最終案には音楽会社やアーティストとの契約が互換性の要
求に優先するなどの修正が加えられ、Appleをはじめとする事業者が技術情報の公開義務を
回避する抜け道を残した。
 法案が大幅に修正されたことで、互換性の確保が徹底されず、他社製品での再生やコピ
ーが大きく制限される可能性が指摘されている。社会党による審査請求の具体的な内容は
明らかにされていないが、こうした私的複製権の制限と個人の権利を保障した憲法規定の
整合性を問題にしているものとみられる。
(Managing Intellectual Property, July 10, 2006)
 
************************************************************************
3.政府・団体の動向
************************************************************************
■■情報セキュリティ法務関連政府・団体の動向■■
 
●7月7日、総務省が、情報通信分野のプロジェクトマネージャを育成するための教材を
開発し公表。
詳細:http://www.soumu.go.jp/s-news/2006/060707_2.html
 
■■コンテンツビジネス法務関連政府・団体の動向■■
●7月4日、総務省が、情報通信産業の動向、情報通信政策の動向等を示した「平
成18年「情報通信に関する現状報告」(情報通信白書)」を公表。
詳細:http://www.soumu.go.jp/s-news/2006/060704_1.html
 
●7月5日、総務省が、平成17年度末の加入者回線に占めるNTT東日本及びNTT
西日本のシェアを公表。
詳細:http://www.soumu.go.jp/s-news/2006/060705_2.html
 
●7月7日、文化庁が、日本の文化行政の概要を示した「我が国の文化行政(平成
18年度版)」を公表。
詳細:http://www.bunka.go.jp/1aramasi/pdf/bunkatyo2006.pdf
 
■■産業財産権法務関連政府・団体の動向■■
●特許庁が、中国、韓国、タイ及び台湾等における模倣被害の実態について日系
企業にアンケート調査を実施し、その調査結果をとりまとめた「2005年度模倣被害
調査報告書」を公表。
詳細:http://www.jpo.go.jp/torikumi/index.htm
(*”模倣品対策”→”模倣品被害の実態 2006.7.12”)
 
************************************************************************
4.セミナー情報
************************************************************************
■■情報セキュリティ法務関連セミナー情報■■
日時:平成18年7月20日
主催:次世代電子商取引推進協議会
演題:第11回ECOMセミナー内部統制と文書管理
詳細:http://www.ecom.or.jp/seminar/seminar11.html
 
日時:平成18年7月21日
主催:NPO日本ネットワークセキュリティ協会
演題:個人情報保護法施行1年を経過!迫りくる「中堅・中小企業に求められる
    内部統制への対応」
詳細:http://www.jnsa.org/2006/seminar/20060721.html
 
日時:平成18年9月25〜29日 
主催:(財)日本情報処理開発協会
演題:第6回プライバシーマーク審査要員補短期養成(5日間)
詳細:http://www.jipdec.jp/ed/study/P3-2/5course/index.htm
 
日時:平成18年10月2〜4日
主催: (財)日本情報処理開発協会
演題:第3回プライバシーマーク審査要員補短期養成(3日間)
詳細:http://www.jipdec.jp/ed/study/P3-2/3course/index.htm
 
日時:平成18年11月6〜10日
主催: (財)日本情報処理開発協会
演題:第7回プライバシーマーク審査要員補短期養成(5日間)
詳細:http://www.jipdec.jp/ed/study/P3-2/5course/index.htm
 
日時:平成18年12月4〜8日
主催: (財)日本情報処理開発協会
演題:第8回プライバシーマーク審査要員補短期養成(5日間)
詳細:http://www.jipdec.jp/ed/study/P3-2/5course/index.htm
 
日時:平成18年12月18〜20日 
主催:(財)日本情報処理開発協会
演題:第4回プライバシーマーク審査要員補短期養成(3日間)
詳細:http://www.jipdec.jp/ed/study/P3-2/3course/index.htm
 
日時:平成19年1月15〜19日 
主催:(財)日本情報処理開発協会
演題:第9回プライバシーマーク審査要員補短期養成(5日間)
詳細:http://www.jipdec.jp/ed/study/P3-2/5course/index.htm
 
日時:平成19年2月19〜23日 
主催:(財)日本情報処理開発協会
演題:第10回プライバシーマーク審査要員補短期養成(5日間)
詳細:http://www.jipdec.jp/ed/study/P3-2/5course/index.htm
 
日時:平成19年3月12〜14日
主催:(財)日本情報処理開発協会
演題:第5回プライバシーマーク審査要員補短期養成(3日間)
詳細:http://www.jipdec.jp/ed/study/P3-2/3course/index.htm
 
■■コンテンツビジネス法務関連セミナー情報■■
日時:平成18年7月19日
主催:(社)著作権情報センター
演題:著作権法と独占禁止法
詳細:http://www.cric.or.jp/seminar/seminar.html
 
日時:平成18年7月20日
主催:IT企業法務研究所
演題:知的財産と独占禁止法
詳細:http://www.lait.jp/seminar/jul2006.php
 
日時:平成18年7月24日
主催:NPOエンターテイメント・ロイヤーズ・ネットワーク
演題:アニメ映画の製作過程(ビジュアル解説)と著作権等契約のポイント 
詳細:http://www.j-eln.org/
 
日時:平成18年7月26日
主催:(社)日本書籍出版協会
演題:2006年著作権実務講座
詳細:http://www.jbpa.or.jp/c-seminar2006.pdf
 
日時:平成18年7月27日
主催:映像実演権利者合同機構
演題:IPマルチキャスト放送と実演家の権利
詳細:http://www.pre.gr.jp/news/20060727.pdf
 
日時:平成18年9月22日
主催:(社)著作権情報センター
演題:著作者人格権の本質
詳細:http://www.cric.or.jp/seminar/seminar.html
 
日時:平成18年10月12,13日
主催:(社)著作権情報センター
演題:関西地区著作権研修講座
詳細:http://www.cric.or.jp/seminar/seminar.html
 
日時:平成18年10月23,25,26,27日
主催:(財)ソフトウェア情報センター
演題:2006(平成18)年度ソフトウェアの知的財産権入門講座[短期コース]
詳細:http://www.softic.or.jp/nyumon/nyumon2006.htm
 
日時:平成19年1月17,24,31日,2月7,14,21,28日
主催:(財)ソフトウェア情報センター
演題:2006(平成18)年度ソフトウェアの知的財産権入門講座[Bコース]
詳細:http://www.softic.or.jp/nyumon/nyumon2006.htm
 
■■産業財産権法務関連セミナー情報■■
日時:平成18年7月20日
主催:日本知的財産仲裁センター関西支部
演題:技術標準と知的財産権について
詳細:http://www.ip-adr.gr.jp/seminer20060720.htm
 
日時:平成18年7月20,21日他
主催:(社)発明協会
演題:技術的範囲講座
詳細:http://www.jiii.or.jp/chizaikenshu.html#tag_060720_0803
 
日時:平成18年7月21日
主催:特許庁
演題:平成18年度意匠法等改正説明会
詳細:http://www.jiii.or.jp/tizai_yotei/h18_hokaiseiho.htm
 
日時:平成18年8月2日他
主催:(独)工業所有権情報・研修館
演題:平成18年度特許流通講座
詳細:http://www.ryutu.ncipi.go.jp/training/index.html
 
日時:平成18年8月7日
主催:日本知的財産仲裁センター名古屋支部
演題:東京地裁における最近の侵害訴訟の実務(無効事由の審理判断に
    力点をおいて)
詳細:http://www.ip-adr.gr.jp/nagoya20060807.htm
 
日時:平成18年8月24,25日
主催:(社)発明協会
演題:産業財産権(工業所有権)隣接法;〜著作権と不正競争防止法〜
詳細:http://www.jiii.or.jp/chizaikenshu.html#tag_060824_0825
 
日時:平成18年8月29日
主催:(社)発明協会
演題:商標の制度と管理〜中級編〜
詳細:http://www.jiii.or.jp/chizaikenshu.html#tag_060829
 
日時:平成18年8月31日
主催:(社)発明協会
演題:特許・実用新案 明細書作成の留意点〜良い明細書と悪い明細書
〜(機械・電気コース)
詳細:http://www.jiii.or.jp/chizaikenshu.html#tag_060831_0901
 
日時:平成18年9月1日
主催:(社)発明協会
演題:特許・実用新案 明細書作成の留意点〜良い明細書と悪い明細書
〜(化学コース)」
詳細:http://www.jiii.or.jp/chizaikenshu.html#tag_060831_0901
 
日時:平成18年9月5日他
主催:特許庁
演題:平成18年度知的財産権制度説明会(初心者向け)
詳細:http://www.jpo.go.jp/torikumi/index.htm
(*”説明会・セミナー・シンポジウム・フェア”→”平成18年度
知的財産権制度説明会(初心者向け)開催について 2006.5.30”)
 
日時:平成18年9月7,8日
主催:(社)発明協会
演題:企業における知財活動
詳細:http://www.jiii.or.jp/chizaikenshu.html#tag_060907
 
日時:平成18年9月14,15日
主催:(社)発明協会
演題:外国商標制度
詳細:http://www.jiii.or.jp/chizaikenshu.html#tag_060914
 
日時:平成18年9月28,29日
主催:(社)発明協会
演題:審判請求と審決取消訴訟
詳細:http://www.jiii.or.jp/chizaikenshu.html#tag_060928
 
日時:平成18年10月3,10,16,18,27日,11月1日他
主催:特許庁
演題:平成18年度知的財産権制度説明会(実務者向け)
詳細:http://www.jpo.go.jp/torikumi/index.htm
(*”説明会・セミナー・シンポジウム・フェア”→”平成18年度知的財産権制度説明会
(実務者向け)開催について2006.7.14”)
 
日時:平成18年10月20日他
主催:特許庁
演題:新職務発明制度相談会
詳細:http://www.jpo.go.jp/torikumi/index.htm
(*”説明会・セミナー・シンポジウム・フェア”→”新職務発明制度相談会の開催に
ついて2006.7.11”)
 
*詳細は、主催団体のHPへのリンクです。リンク先のコンテンツの内容・著作権
等に関しては、各リンク先にお問い合わせください。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■次号は8月5日頃に発行の予定です。
■ご意見、ご要望は事務局までどうぞお寄せください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本メールは、IT企業法務研究所の会員様および LAIT NEWS登録会員様に
お送りしているものです。本メール配信サービスに関するお問い合わせ、
配信停止、登録されている電子メールアドレスの変更等をご希望される
方は、お手数ですが、研究所事務局までご連絡ください。
なお、当メールマガジンに記載されている情報の正確さについては万全を
期しておりますが、本メールによって提供された情報に基づくすべての
行為によって会員がいかなる損害を受けた場合であっても
研究所は一切の責任を負いかねます。
 
************************************************************************
【発行元】
 IT企業法務研究所
 (Legal Affairs on Information Technology Institute:LAIT) 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【お問合せ】 IT企業法務研究所 事務局
       株式会社 インタークロスメディアステーション
       東京都千代田区内神田2-2-6 田中ビル6F
       TEL :03-5207-5100(代)  FAX :03-5207-5101
       Email:webmaster@lait.jp
       URL :http://www.lait.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Copyright(c)2006 Intercross Media Station Inc. 無断転載禁止
************************************************************************

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 知らなきゃ損する! 面白法律講座

    最終発行日:
    2016/11/14
    読者数:
    5333人

    NPO法人リーガルセキュリティ倶楽部がお送りする、わかりやすくて役に立つ弁護士監修の法律講座。あなたの疑問もこれで解決! 誌上無料法律相談受付中! 法律情報提供サイト「法、納得!どっとこむ」とも連動!

  2. e-hokiマガジン[官公庁新着情報]

    最終発行日:
    2015/11/30
    読者数:
    1673人

    毎日更新される中央省庁(行政)・裁判所(司法)・国会(立法)などのホームページの主要な新着・更新情報をはじめ、法律に関連する情報およびそのURLを平日毎日お届けします。

  3. ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座

    最終発行日:
    2016/12/05
    読者数:
    2214人

    【受講者数1万5千人以上!】 MBAホルダーがビジネスに必須のビジネス理論をわかりやすく解説。経営戦略、マーケティング、ファイナンス、人事・組織戦略などビジネススクールで学ぶ理論を無料で提供しています。

  4. 頂門の一針

    最終発行日:
    2016/12/11
    読者数:
    5520人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

  5. 法報タイムズ

    最終発行日:
    2016/12/05
    読者数:
    408人

    総務・人事担当者におすすめ!初心者の方にもよくわかるように社会保険・労働保険をはじめ、広く人事・労務管理に関する法律問題をQ&A形式でやさしく解説しています

発行者プロフィール

IT企業法務研究所事務局

IT企業法務研究所事務局

http://www.lait.jp