マーケティング

売る!を極める【インパクトマーケティング塾】

あなたの商品はもっと売れる!あなたのお客様はもっと増える!あなたの、お客様と従業員へのアツい想いはもっと伝わる!!あなたの商売を徹底的に見直し改良する意識改革メルマガです。

全て表示する >

売る!を極める【インパクトマーケティング塾】

2017/01/02

あけましておめでとうございます!
 
大晦日からタバコを吸っていません、地味に禁煙をスタートしてます。
けど、この先もし吸ってるところを目撃しても怒らないでください(既に気持ちが負け犬 笑)
 
そんな私ですが、今年もよろしくお願いします。
 
 
先日、amazonで本を一冊買いました。
 
残念ながら既に絶版になっていたので、古本を出品している方々の中から買うことになったんですが、そのおかげで新品だと4600円の本が1500円程で手に入りました。
 
なにコノお得感(笑)
 
 
実は、4600円の本を中古で販売していた方は10名いたんですが、私が購入したのは最安値だったモノではありません。
 
過去に購入した方の評価や、販売者の商品説明の書き方などを見て、総合的に「この人!」と思ったところから買ったんですね。
 
「どこから買っても同じ本が来るんやから、1円でも安い方がええやん!?」
 
という意見もあるでしょうし、私自身もそう思っています、本のような既製品なら特に。
 
なのに、今回は安さが最優先にはならなかったんです。
 
 
値段を最優先で選ぶ買い物と、値段が最優先ではなくなる買い物。
 
これって何が違うのでしょうか。
 
「ライバル店の商品がウチのより安いせいで、あんま売れてないんだよね〜」
 
って嘆いている方々に向けて、今年最初のブログを更新しました。
 
 
【お客様が安い商品を選ぶのは誰のせい? あなたが商品価値を伝える為に取り組むべき課題は何か】
http://www.impact-m.net/?p=1696

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-07-05  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。