トップ > マネー・政治・経済 > 投資 > マーケット・ホームルーム〜最強の外貨投資法の伝授

マーケット・ホームルーム〜最強の外貨投資法の伝授

RSS

本メルマガは、外貨投資等の投資を行っている個人投資家を主な対象に、他では見られない、真に実践的、且つ理論的な投資方法をお伝えするものです。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2016-05-08
発行部数:
71
総発行部数:
25190
創刊日:
2006-06-25
発行周期:
週刊
Score!:
非表示

マーケット・ホームルーム〜最強の外貨投資法の伝授

発行日: 05/08

こんにちは。

いつもご愛読ありがとうございます。

第510号の無料メルマガをお届けします。




■まずは、今週開催の無料オンラインセミナーのお知らせです。

(株)FXプライムbyGMO 主催にて、
今週5月11日(水) 19時30分〜21時00分(1時間30分)、
リアルタイムでの無料オンラインセミナーを開催します。

今年第2回目の「スパンモデル、スーパーボリンジャー〜実践リアルタイム
トレードコーチングセミナー〜」です。

以下のURLをクリックして頂くと案内及び申し込みページがあります。

https://www.fxprime.com/seminar/summary/e160511.html?f000446131=13

尚、本オンラインセミナーに申込いただいた、2016年5月31日(火)時点で
FXプライムbyGMO社にて取引口座をお持ちの<<お客様全員>>に、
【1ヵ月無料「マーフィーの実践トレードコーチング」トリプルパック受講】
に必要な申込ページをプレゼントいたします。

本特典の詳細は、本オンラインセミナー受講申込み後の自動返信メールにて
ご確認ください。



■続いて、お知らせです。

毎週月曜日、株式会社FXプライムbyGMO にて

「マーフィーのFXコーチングレポート」を配信しています。

※FXプライムbyGMO の会員様のみ閲覧可能となっています。

http://www.xfine.info/1/fxprime.html

ご参考にしていただければ幸いです。





続いて、以下、私の有料掲示板、
「マーフィーの実戦トレードコーチング掲示板」
http://www.eagle-fly.com/mur/
内の過去記事から、一部抜粋させて頂きます。



■■■「プラス・マイナス1シグマライン」について

今回は、「スーパーボリンジャーのプラス・マイナス1シグマライン」
についてのお話をします。


「プラス・マイナス1シグマライン」は、スーパーボリンジャーの中にて、
「遅行スパン」に次いで、私が重視している指標となるラインです。


それでは、プラス・マイナス1シグマラインが、何故、重要なラインであるのか、
その理由をご説明したいと思います。



■「プラス・マイナス1シグマライン」の意味

まず、スーパーボリンジャーのプラス・マイナス1シグマラインは、
標準偏差と言われているものです。


その統計学的意味については、他書に譲るとして、相場の世界における、
ここでは、その意味合いを結論から申し上げましょう。


分かりやすくする為に、日足スーパーボリンジャーをベースに考えてみます。


たとえば、「プラス1シグマラインを上回って推移している」ということは、
つまりは、過去21日間に、買いから入った市場参加者の約84%が儲かり、
逆に、売りから入った市場参加者の約84%が損をしているということです。


「マイナス1シグマラインを下回って推移している」ということは、
つまりは、過去21日間に、売りから入った市場参加者の約84%が儲かり、
逆に、買いから入った市場参加者の約84%が損をしているということです。


そのため、プラス1シグマラインを上抜けると、上昇加速し、マイナス1シグマ
ラインを下抜けると、下落加速することになります。



■「加速度」と「ロスカット」

相場には、「加速度」なるものがある点も、重要なポイントです。


何故、加速するかと言うと、ロスカット主導の相場展開となるからです。


そもそも、「ロスカット」は、相場変動要因の代表的なものです。


相場の高値や安値を付けるタイミングというのは、往々にして、
ロスカット先導の動きが見られることが多いです。


この点は、皆様ご自身の過去のトレードを思い出して頂くと分かりやすい
かもしれません。


「もうダメだ」と思って買ったところが高値だったとか、「もうダメだ」
と思って売ったところが安値だったという経験は、長くトレードされた人
であれば、誰でもお持ちだろうと思います。


これは、トレードが下手だからというからというより、人間本来の煩悩が
そのような行動パターンをもたらしているのです。


従って、ごく一般的に見られる現象と言って良いでしょう。



■「2割8割の法則」

また、先ほど挙げた「約84%」という数値も意味深です。


「2割8割の法則」と言うのを聞かれたことがあるかと思います。


まさに、人間界の様々な分野で確認出来る「普遍的な法則」です。


相場や投資の世界では、「2割が儲かっていて、8割が損をしている」
と一般的に言われます。


一般大衆の行動は、この「8割」に入ると言っても良いでしょう。


人間の行動パターンを行動科学的に分析すると、実に、顕著に現れる特徴
が存在しているようです。


そして、この「8割」が、先ほど見た、「84%」に応答してくるわけです。



■「トレンド」は美しいけれど・・・

ところで、トレンドのあるチャートは「美しい」ものです。


ほぼ一本調子に上昇していく相場、下落していく相場というのは、
トレンドのある相場と言われます。


そのため、「トレンド相場」には誰しも乗りたいものです。


しかしながら、現実問題、「トレンド相場」に乗ることはそう簡単なこと
ではないです。


相場が相当上昇してしまってから、「ああ、何故もっと買わなかったのか」
とか、相場が相当下落してしまってから、「ああ、何故もっと売らなかった
のか」と悔やむものです。


もしくは、せっかくロングポジション(買いポジション)を持っていても、
早々と利食いをしてしまい、「美味しい局面」を、ただ指をくわえて眺めて
いるということも、日常茶飯事のようです。


従って、逆に言うと、プラス1シグマラインを上回り続けている相場において、
ロング(買い)ポジションを延々と持ち続ける人は、それほどいないということ
になります。


多めに見ても、「2割」もいないのです。現実の割合は、もっと遥かに少ない
と言えましょう。


と言うわけで、プラス1シグマラインを上回って推移し続けている相場を見て、
「ああ、皆、儲かっているのかな?」と思う必要などありません。


むしろ、現実に起こっていることは、皆が本格的な上昇トレンド相場に乗り切れて
いないからこそ、相場がプラス1シグマラインを上回り続けて、上昇しているという
ことなのです。


下落相場の場合も同様であり、皆が本格的な下落トレンド相場に乗り切れていない
からこそ、相場がマイナス1シグマラインを下回り続けて、下落しているということ
なのです。


言い換えると、プラス1シグマラインを上回り続けて上昇する相場も、
マイナス1シグマラインを下回り続けて下落する相場も、実は、
「悲しい出来事」が生じているということです。


少なくとも8割の人がハッピーではない状況が起こっていると言っても
過言ではないわけです。


たとえば、プラス1シグマラインを上回り続けている相場は、ショート(売り)
ポジションで捕まっている人がいること、そして、この人達が慌てて買戻しに
走ること、さらには、買いそびれた人達が、やはり、慌てて買い方向について
こようとする動き自体、総括的には、「ロスカット先導の動き」に分類されます。


この、実質的に見て「ロスカット先導の動き」こそが、大相場を形成していく
大きな原動力となるわけです。


このように、スーパーボリンジャーのプラス・マイナス1シグマラインは、
人間の行動パターンから見て、非常に重要な指標となるラインであること
がお分かり頂けると思います。


以上、「プラス・マイナス1シグマライン」について、簡単に解説させて
頂きました。



■以下、お知らせです。

「マーフィーズセミナーDVD]のご紹介です。

「マーフィーズセミナー」は、「すでにある程度トレードをやっている人」
だけを対象とした、限定的なセミナーのことです。

そして、 

・ 勝ってはいるけど、利益がなかなか伸びない・・・ 
・ エントリーした途端に相場が逆行することが多い・・・ 
・ 損切りを小さく抑え、利益を伸ばせるトレードができない・・・ 
・ ダメと分かっていても、ついポジポジ病になってしまう・・・ 
・ ポジション調整の仕方がいまいち分からない・・・ 
・ 自分のトレードに自信が持てない・・・ 

このようなお悩みを解決するためにマーフィーズセミナーを行いました。 

つまり、『確固たる勝ち組トレーダー』へと”進化”してもらうことを目的
としたセミナーです。

そのセミナーを1枚のDVDにまとめさせて頂きました。

尚、以下が、本DVDご紹介のページです。

「マーフィーズセミナーDVD」

http://www.xfine.info/dvd/murphys/m007/

スパンモデル、スーパーボリンジャーについて、より理解を深め、
より効果的な活用をして頂けるよう、懇切丁寧な解説をさせて
いただきましたので、きっとお役に立てることと信じております。


■同じく、お知らせです。

(株)外為どっとコム様のスマートフォンチャートに「スパンモデル」
「スーパーボリンジャー」が搭載されました。

http://www.xfine.info/1/gaitame.html

多数の個人投資家の皆様のリクエストにお応えしたものとなっています。


■続いて、無料講座、電子書籍、DVD等のご紹介です

━━━━━━━━━━━━━━━━
■1■安定収益を上げる為に、まず学んでいただきたいもの

マーフィーのFX投資術 Eブック+動画
http://www.xfine.info/mur/ ←★お勧めです

■2■徹底的に学びたい方に 世界最高峰のFXトレードセミナー

最強スーパーボリンジャー・スパンモデル徹底マスタースクールDVD
http://www.xfine.info/dvd/murset/

■3■技術は習得できているのに、メンタルが弱くて勝てないという方に

メンタルトレードEブック&セミナーDVD
http://www.xfine.info/mmental/

■4■「マーフィーの実践トレードコーチング」掲示板+メルマガ

10日間のお試し期間があります。
http://www.eagle-fly.com/mur/

<3大コンテンツ>

(1)本日の動画コーチング
その日のマーケットを、動画で分かりやすく解説。

(2)アクティベート時間分析
相場の転換点や加速点について、マーフィー氏が分析した結果を知ることが
できます。

(3)スパンモデルシグナル配信
スパンモデルの転換点をメールでお知らせするサービスです。

━━━━━━━━━━━━━━━━

●短期間でエッセンスを学べる無料コース「マーフィー無料FX講座」
http://www.span-model.com/ji/

●書籍 新刊「勝率8割の超プロが教える 最新スパンモデル投資法」(徳間書店)
http://www.span-model.com/sr/

●書籍「マーフィーの最強スパンモデルFX投資法」(日本実業出版社)
http://www.span-model.com/pr/

●スパンモデル・スーパーボリンジャー 標準搭載FX会社一覧
http://www.xfine.info/mur/tousai.html

●ブログ「マーフィーの最強のFX投資法を伝授」
http://www.span-model.com/

●フェイスブックページ「スパンモデル研究会」
http://www.facebook.com/spanmodel

●ツイッタ― アカウント名:murphyFX
http://twitter.com/murphyFX


■このメルマガは無料ですので、ご友人等に是非転送してご紹介ください。

※当無料メールマガジンご利用の注意
このメールマガジンは、情報提供を目的としております。
記載されている意見や予測は売買を勧誘するものではありません。
売買に関する最終判断は投資家ご自身の自己責任において行って下さい。
また、提供する情報の作成には万全を期しており十分信頼に足るものと
考えますが、その正確性と完全性を保証するものではありません。

マーフィー・スパンモデル・スーパーボリンジャー・アクティベート時間分析は
登録商標です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン 「マーケットホームルーム〜『最強の外貨投資法』を伝授」
発行責任者: マーフィー
※公式サイトはこちら→ http://www.span-model.com/
メールアドレス:murphy@market-homeroom.jp
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000194870.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 【はっしゃん】のスロートレード

    最終発行日:
    2016/12/06
    読者数:
    649人

    科学的根拠に基づいて株式投資の不確実性を極力排除したストレスのかからない「スロートレード」を追求・実践します。

  2. 1ランク上の生命保険と資産運用の話

    最終発行日:
    2016/11/03
    読者数:
    418人

    このメルマガの読者の主な読者は、FPや金融機関の関係者。金融のプロたちに読まれているメルマガです。金融のプロにとって商品の話しかできないのは下の下。経済の仕組みから個人や企業の財務状況などを踏まえてコンサルティングできることが上級。このメルマガはそういう意味で「1ランク上」なのです

  3. 富裕層大研究!

    最終発行日:
    2016/12/03
    読者数:
    92人

    本格的独立系ファイナンシャルアドバイザーが本音で語る資産形成の王道の投資教育です。

  4. 為替侍のFXで億万長者!

    最終発行日:
    2016/11/04
    読者数:
    584人

    為替侍が運営するFX無料メルマガ! FXに関する様々な情報を初心者トレーダーにもわかりやすくお伝えします! 気軽に登録してくださいね!^^

  5. FX 今日の為替相場投資

    最終発行日:
    2016/10/26
    読者数:
    316人

    相場が上がる下がるというメルマガは数あれど,具体的な値段を示すのはこのメルマガのみ。円高円安に向う重要ポイントと目標値を具体的な値段で示す実践的な相場予測を毎日更新。

発行者プロフィール