恋愛・人生

片思いが両思いになる恋愛の法則!

大好きな人の心を引き寄せ、距離が縮まる恋愛法。辛い恋が楽しい恋に変わります。

メルマガ情報

創刊日:2006-06-23  
最終発行日:2017-10-14  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

【恋愛の法則】接点がない人必読!恋のチャンスを逃さない3つの鉄則

2017/10/14

━━━━━━━━━━━━━━━━━━2017.10.14━
■                    □□□□
□□   片思いが両思いになる恋愛の法則! □□□
□□□     〜恋は実るから出会う〜    □□
□□□□                    ■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

可能性に自信が持てなくなった人たちへ

●恋をする勇気と自信を取り戻したい人のための
 「可能性診断」

可能性を高めるための課題が見えてきます

http://mirai-kandou.com/shindan/k_program.html

-----------------------------------------------

今日の恋愛の法則

■接点がない人必読!
 恋のチャンスを逃さない3つの鉄則

-----------------------------------------------

片思いをしている人たちは、
それぞれ、いろんな悩みを持っているのですが

中でも大きな悩みは、

「接点が少ない(ない)」
ということかもしれないですね


恋愛相談をくださる人たちの話を
聴いていると

例外なく、
本当に、本当に
やさしい心をもっている人たちばかりです


接点さえあれば、
魅力は十分にわかってもらえるのにな。。。

と歯がゆい思いをしながら応援しています


満たされない環境(接点が少ない)の中で
恋をしなければいけないのがツライところですね

そこで今回は
接点が少ないという人たちのために
「チャンス」をテーマにお届けします


接点は少ないより、
多い方がいいわけですが

進展する人と、そうでない人の違いは
接点が多いか、少ないかではありません


片思いをしているほとんどの人は
「接点が少ない」

そんな中でも

チャンスを逃さない人と
逃してしまう人がいるだけです


チャンスを逃して、悔しい思いをする人には
3つの特徴があります


-----------------------------------------------
【特徴1】
チャンスを逃す人は、
接点を増やすことにエネルギーを注ぐ
-----------------------------------------------

いつもチャンス逃してしまう人は
「まとまった時間(接点)」を作ろうとします


接点をどうやって増やすか
どうやって多くの時間を作るか

という考え方をするから


LINEのやりとりを増やさないといけない

LINEじゃ限界があるから、
2人で会う時間を増やさないと上手くいかない

だから
2人で会うために、どうやって誘うか

という方向に走ってしまうのです


ところが好きな人は、
ボランティアで時間を空けてくれるわけでは
ありませんので、どうしてもムリが出てきますね


チャンスをつかむ人は

接点の「作り方」が上手なのではなく
限られた接点の「使い方」が上手なのです


接点の「使い方」とは?

これは「特徴2」に続きます


-----------------------------------------------
【特徴2】
「飲み会がチャンス」と思っている人はチャンスを逃す
-----------------------------------------------

思いがけなく、
飲み会で好きな人と会えることになったとします

飲み会ですから「まとまった時間」です
多くの人は「チャンス」だと考えます


ところが、こんなことが起きてしまいます

2人で話ができるチャンスだと期待して参加したけれど
席が離れていたから、あまり話ができなかった

2次会に期待していたら
好きな人は、明日、仕事があるからと帰ってしまった
 。
 。

時間を「増やす」という考えをしている限り
チャンスはつかめません

時間を「増やす」のではなく
時間を「活かす」ことが大事


「活かす」とは、
時間の「使い方が上手になる」ということです

LINEだけが接点という人であれば
LINEという接点で、どう自分の魅力を伝えるのか


思いがけなく、
飲み会という接点があったなら

その日を「待つ」のではなく
「待機」することが大事

「待つ」と「待機」は、
「待ち方」の次元が違います


「待つ」は

飲み会で会える!とワクワクしながら、
ただ、時間を過ごすことです

(もちろん、ワクワクはいいのですが)


「待機」とは

ボンヤリ時間が過ぎるのを待つのではなく
当日までに「前準備」をして時間を過ごすことです


飲み会で話が盛り上がるかどうか
その後に続くかどうかは

「当日」ではなく
すでに「前日までの時間の使い方」で決まっています


せっかくの飲み会なのだから
(2人で会えるのだから)

こんなはずじゃなかったのに。。。

と残念な結果にならないようにしよう


-----------------------------------------------
【特徴3】
「今がチャンスだ」と思ったとき、それはチャンスではない
-----------------------------------------------

恋愛の場合、
「今がチャンスだ」というタイミングで行動すると、
90%以上の確率で失敗します


なぜか?

「今がチャンスだ」と思っているとき
その「チャンス」とは

告白のチャンス、
デートのお誘いのチャンス

「距離を縮めるチャンス」
という意味であることが多いですね


こういうときの心の状態というのは
かなり「前のめり」になっていて

どうやって攻め込むか(距離を縮めるか)
ということで頭がイッパイですので
行動が一方的になってしまいやすいのです


相手の反応も
自分の都合の良い解釈をしてしまうことが多く

自信持って告白したらフラてしまった
なんていうことになる人もいます

「相手の目線」を読み間違いやすいのです


「今がチャンスだ」と思ったら、
一呼吸おいて冷静になろう

「ホンモノのチャンス」は、別のタイミングにあります


好きな人との「接点」を
「距離を縮めるチャンス」という考え方から

「好きな人を笑顔にしてあげるチャンス」と考えよう

そうしたら
「ホンモノのチャンス」がやってきます


-----------------------------------------------
最新 魅来塾セミナー 
-----------------------------------------------

■NO.84
 【特別講座】好きな人と幸せになる最強の5つのルール

   〜ピンチでも突破口が見つかるポイントツリー公開


今までに一番ダウンロードされているセミナー

【特別講座】大好きな人の心を引き寄せる恋愛法

が、バージョンアップされました


1年以上、片思いをしている人
ピンチだけど、突破口が見えてこない

という人たちにオススメの、必読セミナーです


▼詳細はこちらです
http://mirai-kandou.com/mirai/mirai_sem/84.html

▼幸せをつかむ魅来塾セミナー バックナンバー
http://mirai-kandou.com/mirai/mirai_sem/sem.html


-----------------------------------------------
幸せになることを、あきらめない人たちのための
本格的な実践塾です
-----------------------------------------------

■大好きな人の心を惹き寄せ、幸せになる恋愛法
 〜恋人感動思考の「魅来塾」

最近のセミナー

・上級者でも読み間違えやすい「好きな人の目線」

・関係を深める「連続型」コミュニケーションとは?


・進展スピードを左右する「可能性力」とは?

・好きな人の気持ちが変わるときの「心理」と
 「解決ポイント」とは?


辛い、不安、ガマンの恋愛から抜け出したい
好きになると途端に上手くいかなくなる

もっと自然体で恋をしたい
自信がもてる自分になりたい

こんな人たちにオススメします


▼魅来塾について、詳しくはこちらです

http://mirai-kandou.com/mirai/program.html

-----------------------------------------------

▼最後までお読みくださってありがとうございます
みなさんの恋が実ることを祈ってます
 
メルマガのご感想など、
こちらで首をながーくして待ってますね
contact@cil-kandou.com 


※上記アドレスは、ご感想、お問い合わせ専用です
 
恋愛相談のお申し込みは、
こちらの方からお願いいたします

http://mirai-kandou.com/soudan/s_program.html

------------------------------------------------

▼メルマガ解除はこちらからできます

 今までご購読ありがとうございます

●まぐまぐでご購読の皆さん
 http://www.mag2.com/m/0000193550.html

 まぐまぐ携帯版はこちらです
 http://mini.mag2.com/pc/m/M0089512.html


●メルマでご購読の皆さん
 http://www.melma.com/backnumber_160919/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

運営     シーアイエルKANDOU   
発行責任者  石黒 謙一
E-mail   contact@cil-kandou.com
 
■心を引き寄せ、幸せになる恋愛法〜恋人感動カウンセリング
 http://mirai-kandou.com/ 

━━━━━━ Creates Innovative Life ━━━━━━━━

最新のコメント

  • コメントはありません。