恋愛・人生

シングルマザーのおかしな1日

息子二人と私、シングルマザーの平凡な生活の話、息子の話、家事の話、職場の話、笑い話をお送りします。

全て表示する >

シングルマザーのおかしな1日   NO 26号

2006/07/21

***********************************
*      シングルマザーのおかしな1日     NO 26号  *
***********************************


●今日の出来事  「突然の大雨事件」

 出演 私【シッポナ】 同僚【F】 次男【しんぎちゃん】 

 

 今日は朝から良い天気でたまりにたまったお洗濯をた〜くさんしましょっ

 【しんぎちゃん】は朝からご機嫌さんで遊びにでかけたし邪魔者はいないし
 
 昨日、【しんぎちゃん】のお友達と合計4人で寝ていた男くさい布団も全て干

 しましょ。

 洗濯機を3回、4回と回し【シッポナ】と【しんぎちゃん】のお布団をベラ

 ンダに干して除菌消臭剤を「ふりふりふりふり」これで臭いも消えるでしょ

 汗をかきかき、やっとの事でお布団干しと洗濯終了〜

 ひとまず休憩、休憩 冷蔵庫からおもむろにミルクティーを取り出し氷をい

 っぱいに入れたグラスにそそぐ ん〜なんて【シッポナ】はしあわせなんで

 しょう。

 テレビのリモコンを「ぽちっとな」と入れるとちょうど天気予報をやってま

 した。【シッポナ】の住む地方は夕方ににわか雨の可能性有りと出ていました。

 ベランダから空をのぞくと雲一つ無い青空で「しばらくは大丈夫でしょう」

 と安心しテレビの続きを見ていました。

 どれくらい経ったでしょう?不意にビニールシートに水滴が落ちるような音

 とおなかが空いて目が覚めました。

 どうやらテレビを見ながら寝てしまったようです「【しんぎちゃん】の事は言

 えんなぁ」と・・・・「ざばぁぁぁぁぁ」という轟音と共にベランダ越しに見

 える外が電気屋さんで見た透明の食器洗い機の中のようになっていました。

 一瞬、【シッポナ】は何が起こったのかわからず呆然と眺めていました。


 次の瞬間、ふとん・・・洗濯物・・・猛ダッシュでベランダに行き洗濯物を

 部屋の中にぶち込み「いやぁぁぁぁ」とこころのなかで叫びながら布団を取

 り込みました。が・・・時すでに遅く洗濯物は部屋干しするとして・・・・

 ふ・と・ん がぁ〜

 どうしよう・・においをかいでみると生乾きの嫌〜なにおいが「ぷ〜ん」と

 して「じっとり」と湿ってとても寝られる状態ではないし・・・

 あっ 布団乾燥機が・・この前捨てたぁ「【しんぎちゃん】がストーブ代わり

 に使って壊したから・・・

 同僚同僚【F】さんに電話をして「布団乾燥機もってない?」と聞くと「ひ

 ょとして雨の中布団取り込み損なったわね!」と見透かされてしまった。


 同僚【F】に布団乾燥機を借り作業開始、良い感じで臭いも太陽に当てて干

 した物には負けるけどいいかんじ。

 【しんぎちゃん】が寝る前に

 「おかあさん布団干してくれたんや、いいにおいするわ」とご機嫌であった。

 お母さんは苦労してるのよ!と心の中でつぶやく【シッポナ】であった。


 まぁ 当初の目的は達成したからよしっ

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-06-19  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。