デザイン

アメリカで考えるデザイン

アメリカでのデザインやライフスタイルについてコラム。

全て表示する >

アメリカで考えるデザイン 2006年7月07日 第018号

2006/07/07

************************************************************************

            アメリカで考えるデザイン 2006年7月07日 第018号  
     
************************************************************************
ニューヨーク近郊の工業デザイナーが、アメリカのモノやコト、ライフスタイル
についてデザインの視点から考えています。           
************************************************************************
-----------------------------今日のテーマ-------------------------------

                 アルツハイマー病に名画が効く

------------------------------------------------------------------------
画像付きははココ↓。
http://designusa.blog70.fc2.com/blog-entry-73.html
------------------------------------------------------------------------
先日のABCニュースによると、アルツハイマー病に名画が効くそうだ。

医学的にはよく判っていないようだが、アルツハイマー病の人に名画を見せると、
その症状である4つのA= Anxiety(不安)、Aggression(攻撃性)、Agitation
(動揺)、Apathy(無関心)が弱まるという。

ニュースでは、MoMAでアンリ・ルソーの「眠るジプシー女」などを見てリラック
スした患者が過去について話すシーンを紹介している。

アルツハイマー病は、「記憶が失われたのではなく、記憶を入れたグローブボッ
クスの鍵を失ったこと」であり、名画にはそのグローブボックスを開ける力があ
るということらしい。

ストーリーを記憶しなければならない映画と違い、絵画や彫刻は全てがそこにあ
るので、アルツハイマー病患者の「感情」を呼び覚まし易く、それによってグロ
ーブボックスが開くということのようだ。

日頃からアートに接することにより、アルツハイマー病になり難くなるというこ
ともあるかもしれない。

ゴッホやルソーの絵に効果があるようだが、果たして私の描いた絵ではどうなの
だろう?

ABCニュースのサイト
"Art Awakens Alzheimer's Patients' Minds"
http://abcnews.go.com/WNT/Health/story?id=2146253&page=1
***********************************************************************
メールマガジン アメリカで考えるデザイン 【解約は↓でお願いします】
  『melma!』   http://www.melma.com/backnumber_160702/
************************************************************************
■アメリカで考えるデザイン ブログ: http://designusa.blog70.fc2.com/
■ご意見・ご感想・広告のお問い合わせは: design-usa@nj.rr.com
■発行周期:                      日刊(土日は除く)←目標
************************************************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-06-11  
最終発行日:  
発行周期:週5日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。