トップ > 旅行・レジャー > 海外旅行 > 雲と地平線の間

雲と地平線の間

RSS

最近、海軍に連行されました。アルカイダも見ました。爆弾が爆発するところも見ました。これからアフリカです。テレビや新聞では語られない 
生や死の現実、 
良いもの悪いもの人間的なもの非人間的なものetc 
いろいろ伝えていきます。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


メルマガ情報

最終発行日:
2007-04-30
発行部数:
38
総発行部数:
4396
創刊日:
2006-05-25
発行周期:
不定期
Score!:
100点

最新のコメント

  1. 子猫さん>覚悟、今まで気づかなかったんですが、甘えていたんだなー。覚悟には責任がつきまとうから、それから逃げていたんだなー、という弱い自分に気づきました。本当、まだまだです。でも、日本にいる時、たった1つだけ覚悟を決めて日本を出ました。必ず世界一周を実現して日本に帰る、っていう覚悟。だから日本に帰ろう。っていう気がおきなくなっているんだな。と今になってみれば思います。mindfulに旅を続けていこうと思います。素敵な言葉をありがとうございます。

    前川 2006/8/31 このコメントがついた記事>>

  2. 虹さん>コメントありがとうございます。仕事中に読んでいただいてたのですね。僕も、昔、仕事をしていた時、先輩の目を盗んでパソコンで遊んでいたことがあります。最近、アフリカのガイドブックを読んで、ワクワクしてなかなか眠れませんでした。あんなにワクワクしたのは久しぶりでした。そんな現地の地球に住む仲間、いろんな人たちのこと伝えていければと思います。お仕事がんばって下さい。
    コメントありがとうございました。

    前川 2006/8/31 このコメントがついた記事>>

  3. 子猫さん>コメントありがとうございます。
    ブッダの教え。本当に深遠ですね。最近、やっと僕にもブッダの言いたかったことが少しずつ分かってきました。しかし、言うは易し、行なうは難し。昨日も、10円ほどインド人にぼったくられて腹を立ててました。別にお金はいいんですが、その態度が、人を馬鹿にしてお金をぼったくる態度に頭にきて、どうにかして謝らせたい。と考えてモンモンとしておりました。「ブッダよ。あれも許さなければならないのでしょうか?」と頭の中で問いましたが、やはり許さなければならないようで、でも、
    僕の結論は、「僕はまだまだ未熟者です。自分の気持ちを抑えられずイライラしてしまっています。」という感じでした。お坊様のおっしゃった言葉、「その欲望は何かを傷つけるものですか」
    なるほど、と思いました。これからも旅を続けながら噛み砕いて自分の意見として身につけられるよう、とりくんでいこうと思います。ありがとうございました。

    前川 2006/8/31 このコメントがついた記事>>

  4. 私も「覚悟」と言う言葉の重さを外国生活を始めて知りました。その言葉の重さを知ったのはこの国の多くの人が良く使う言葉[commitment]に端を発しました。
    何かにCommitする=最大限の努力をする、責任をもつ。つまり、覚悟を決めて行動を行う事。若かった頃、どれだけ物事を軽く受け止めて軽く行っていたのか・・と
    気がついた時にひどく反省しました。またそうして生きてきたにも関わらず、何か大きな事件や事故に巻き込まれなかった事、本当に感謝しています。前川さんのアフリカでの旅日記、楽しみにしていますが、どうかMindfulに一つ一つの出来事を心に留めて有意義な時間を過ごしてきてください。


    子猫 2006/8/25 このコメントがついた記事>>

  5. 今日は仕事中だというのにたまたまこのブログを見つけて午後一杯ずっと読みつづけてしまいました。(たまたま社長が海外出張中なので良かった!)前川さんのこの日記、涙あり、笑いありで、本当にいいものを作っていってらっしゃると思います。行きたいけど、行けない環境にいる人、一杯いるとおもうんですよね、私も含めて。そういう人の為にも体当たりのそれでいて、心に響く日記、書きつづけてください。

    虹 2006/8/23 このコメントがついた記事>>

  6. 前川さんの日記を読んで、とてもいいご経験をされていると思いました。私は海外にて生活を始めてもう10年を越えた、おばさんですが、その中で出会えて良かった、というか、出会えたことに感謝しているものは小乗仏教の教えです。前川さんのおっしゃっている「欲望を捨てる」ことの難しさは瞑想をしていると良く分かりますよね。それに社会で「欲望」を捨てて、いい人になりきっていたら仕事にならないのも事実です。私も同じ問題にぶつかって私のついているお坊様にお聞きした事があります。「私はいい仕事をする為に知識に対しては欲望の塊で『学びたい、知りたい』という気持が人一倍強いのですが、これは欲望を捨てるということに反しますか」お坊様はたった一言、おっしゃいました。「その欲望は何かを傷つけるものですか」それで私は納得したのです。
    仏陀のおっしゃった事は綺麗事ではありません。私は10年程仏様を師としてお坊様から教えを学んでいて、思いますよ。真実を語ってらっしゃったなと。仏様は教えを本当かどうか個々人分析して理解をしなさいともおっしゃっています。暗に信じるだけではない事を教えてくれています。仏様のおっしゃった事を自分が実践して理解して体得する事は容易ではありません。その点からも人生は苦である、という言葉は身につまされます。仏教の教えを今の社会でそのまま実践する事は出家しない限り困難ですし、在家であれば全ての実践はすべきではないと思います。しかし、本当の素の自分に戻れる時間を持つことや、真実を教えてくださる仏様のお言葉を捨てないでいる心を持つことはこういう社会だからこそ、大切だと思っています。
    最後にお坊様のおっしゃった言葉を皆さんにも。“Be Mindful“


    子猫 2006/8/23 このコメントがついた記事>>

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 役に立たない駄話

    最終発行日:
    2010/08/26
    読者数:
    3708人

    読者の皆様の貴重なお昼の休憩時間にどうでもいい話、つかえない豆知識、あまりにもしょうがないので笑ってしまうバカニュースなどを携えてやってきます。現在読者限定プレンゼント&相互紹介募集中

  2. SHIZA旅 3年4ヶ月世界一周ひとり旅

    最終発行日:
    2016/12/05
    読者数:
    466人

    「日本から飛行機を使わずにケープタウンまで行ってみよう」それが当初の旅の目的だった・・・3年4ヶ月世界一周半。累積訪問国110ヶ国以上。アジア、中東、アフリカ、中南米、中央アジア、ロシア。「辺境」を好んで旅した著者による記録。是非ご登録下さい。(無料)【相互紹介歓迎】

  3. 下川 裕治&旅人舎の「国境日和」

    最終発行日:
    2012/06/26
    読者数:
    1320人

    月に2回、下川裕治氏のエッセイ「僕、越えちゃいました」など国境情報満載の「国境日和」とお得な航空券・ツアー情報をご案内致します。現在下川裕治氏の書き下ろしエッセイ「今日も機内食」を配信中。

  4. 世界ぷらぷら 世界一周バックパッカー旅日記

    最終発行日:
    2009/02/14
    読者数:
    232人

    世界一周の旅の経過をリアルタイムに現地からメール! ぷらぷらと彷徨いながらも、街の様子や情報、感想を臨場感込めて報告。

  5. 日刊ソースのレシピ

    最終発行日:
    2007/12/30
    読者数:
    3103人

    ソース・たれ・ドレッシング・だし・スープ。簡単万能ソースのレシピを毎日配信。【簡単応用レシピ】もあわせて紹介。メインに、副菜に。料理の幅が広がります。今日のメニューに困ったら、日刊ソースのレシピです。

発行者プロフィール

過去の発行記事