日記・blog

オヤジは警官、息子はヤクザ

警官とヤクザが実の親子、暴力団と警察が一堂に会する冠婚葬祭をあなたはご存知か? 獄中日記も赤裸々に「懲りない面々」たちが綴る、ただの日記だと思ったら大やけどしますぜ!

メルマガ情報

創刊日:2006-05-25  
最終発行日:2006-05-29  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガはサンプル記事のみ表示されています。

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

サンプル記事

2000/01/01

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■ オヤジは警官、息子はヤクザ ■■■■■■■

  切っても切れない親子の絆、切っても切れないヤクザとポリス。
      
  オヤジは警官、息子がヤクザ。 
 
 この複雑な家族模様を…

  いまなら社会問題になるであろう、警察と暴力団が一堂に会する
 冠婚葬祭をあなたはご存知か?

  そして獄中日記も赤裸々に……あの「懲りない面々」たちが綴る
 ただの獄中記と思ったら大ヤケドしますぜ!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

                    9月13日 家宅捜索

  出先にいた私のポケットベルが鳴った、自宅からだ。

  電話をかけると子供が出た。

  「おとうさんのお友達がいっぱい来てるよ」

  「へぇ…何人来てるの?おかあさんは?」

  「8人、おかさんは、お買い物行ってる」

  「じゃ、おかあさんが帰るまで待っててもらって」

  「うん、バイバイ」

  ……ガサ入れ(家宅捜索)

  ピンと来た、先日、銃を家の中に隠した。

  が、なぜガサが入ったのか?


  妻が帰るまで、外で捜査員達が待ってるだろう。※


※ たとえ天下の警察でも、子供だけの場合、踏み込んで捜査する  事が出来ないのだ。
  例えば証拠物件が見つかったとしても、裁判での立証に至らな  い。「勝手に捜査員が置いた」とみなされる。
  

最新のコメント

  • コメントはありません。