トップ > 学校・教育 > 生涯学習 > メルマガ大学“大学院”☆ロートレーニング“憲法”2006.5月号

メルマガ大学“大学院”☆ロートレーニング“憲法”2006.5月号

RSS

法学に関するメルマガ口答試験!メルマガ大学“大学院”☆ロートレーニング“憲法”版です!あなたを質問攻めにします!さあ、どれだけ答えられますか?○×問題、択一問題に飽きた人、必読!!



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガはサンプル記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2006-10-02
発行部数:
39
総発行部数:
195
創刊日:
2006-05-17
発行周期:
不定期
Score!:
-点

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

☆★ メルマガ大学“大学院”☆ロートレ“憲法”2006.5月号 ★☆ 

          Japan Academic Institute

┗━━━━━━━━━ http://www18.ocn.ne.jp/~japaaca ━━┛ 

 ■協力:Japan Academic Institute☆法令サービス
 _____________________________

  生涯学習!資格取得!実務能力アップ!

    さらにもっと、その上の自分へ… メルマガ大学“大学院”

 _____________________________

  ☆★☆ 第1回 “立憲主義について”の質問攻め!☆★☆
 _____________________________
 
 【トレーナー】: では、これから質問を始めます。


 Q1

 【トレーナー】: まず、“立憲主義”とは何ですか?

 【あなた】:



 Q2

 【トレーナー】: では、“近代立憲主義”の3原則とは何
         ですか?

 【あなた】:



 Q3

 【トレーナー】: いいでしょう。では、 その“近代立憲
         主義”の3原則のうちの1つ、“権力分立”
         を唱えたのは誰ですか?

 【あなた】:



 Q4

 【トレーナー】: 結構。では、その人物は、どこの国で生
         まれ、いつごろ、何という書物でその“権
         力分立”を唱えましたか?


 【あなた】:



 Q5

 【トレーナー】: いいでしょう。では、日本国憲法におけ
         る基本3原則とは何ですか?

 【あなた】:



 Q6

 【トレーナー】: 結構。では、この“近代立憲主義の3原
         則”と、“日本国憲法の基本3原則”を比
         較した場合に、相違するものとして、何か
         気づくものはありますか?例えば、近代立
         憲主義のほうには、日本国憲法の基本3原
         則の何かが挙げられていませんよね。


 【あなた】:



 Q7

 【トレーナー】: ん〜。そうですね。では、近代立憲主義
         のほうに、日本国憲法の基本3原則の1つ
        【      】が挙げられていないのは、な
         ぜですか?



 【トレーナー】 いいでしょう。本日のところはこれでOK
        です。つづきは、また次回行います。ごきげ
        んよう。




  ※模範解答は、CMの下に…
 _____________________________

 (以下 CM↓)
 _____________________________

  ☆★☆ 法学基礎!憲法!☆★☆
 _____________________________ 

 ☆★☆『日本国憲法』関係 ☆★☆

 ■独学の王者Jr.1日1条!日本国憲法(前文〜13条) 
  登録用メールアドレス sub-155052@mc.melma.com 

 ■独学の王者Jr.1日1条!日本国憲法(14条〜43条) 
  登録用メールアドレス sub-155393@mc.melma.com 

 ■独学の王者Jr.1日1条!日本国憲法(44条〜73条) 
  登録用メールアドレス sub-155395@mc.melma.com 

 ■独学の王者Jr.1日1条!日本国憲法(74条〜103条)
  登録用メールアドレス sub-155396@mc.melma.com 

 ■独学の王者Jr.1日1条!日本国憲法と英文憲法 
   登録用メールアドレス  sub-155053@mc.melma.com 

 _____________________________

 (模範解答)
 _____________________________

 Q1

 【トレーナー】: まず、“立憲主義”とは何ですか?

 【あなた】: はい、“立憲主義”とは、憲法を制定し、そ
       の憲法に従って国を統治するという政治のあり
       方をいいます。

       (そして、この場合の憲法とは、人権を保障し、
       権力分立を原理とする統治機構を定めた実質的
       意味での憲法を指します。)


 Q2

 【トレーナー】: では、“近代立憲主義”の3原則とは何
         ですか?

 【あなた】: はい、“近代立憲主義”の3原則とは、国民
       主権、人権保障、権力分立の3つです。



 Q3

 【トレーナー】: いいでしょう。では、 その“近代立憲
         主義”の3原則のうちの1つ、“権力分立”
         を唱えたのは誰ですか?

 【あなた】: はい、モンテスキューです。



 Q4

 【トレーナー】: 結構。では、その人物は、どこの国で生
         まれ、いつごろ、何という書物でその“権
         力分立”を唱えましたか?


 【あなた】: はい、モンテスキューは、フランスで生まれ、
       1748年(18世紀)、“法の精神(ほうのせい
       しん)”という書物で、三権分立、つまり、権
       力分立を唱えました。



 Q5

 【トレーナー】: いいでしょう。では、日本国憲法におけ
         る基本3原則とは何ですか?

 【あなた】: はい、日本国憲法の基本3原則は、国民主権、
       基本的人権、平和主義です。



 Q6

 【トレーナー】: 結構。では、この“近代立憲主義の3原
         則”と、“日本国憲法の基本3原則”を比
         較した場合に、相違するものとして、何か
         気づくものはありますか?例えば、近代立
         憲主義のほうには、日本国憲法の基本3原
         則の何かが挙げられていませんよね。


 【あなた】: はい、平和主義です。



 Q7

 【トレーナー】: ん〜。そうですね。では、近代立憲主義
         のほうに、日本国憲法の基本3原則の1つ
        【 平和主義 】が挙げられていないのは、な
         ぜですか?

 【あなた】: はい、近代立憲主義において平和主義は、当
       然のこととされていたからです。



 【トレーナー】 いいでしょう。本日のところはこれでOK
        です。つづきは、また次回行います。お疲れ
        様でした。
 





 ■Japan Academic Institute 日本学問研究所☆法令サービス
 _____________________________

  高めよう“人権意識”!なくそう差別・いじめ!

  『メルマガ大学』は“人権擁護”を大切にしています…
 _____________________________

                  Japan Academic Institute 
           日本学問研究所
              http://www18.ocn.ne.jp/~japaaca
 _____________________________

 ■■メルマガ大学
 ■■■主催:Japan Academic Institute 
 _____________________________

 Copyright(C)2006  Japan Academic Institute All Rights Reserved



<<melma!×グローバル・ファイナンシャル・サポート(株)タイアップ企画>>
   ▼▼ メルマガ発行者が語る『初心者でも手頃な資産運用』 ▼▼
 http://melma.com/contents/campaign/project_toushi/20060313_vol1.html










ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. CarLife Style Design

    最終発行日:
    2008/01/08
    読者数:
    302人

    今以上の収入と自由な時間そして幸せを実現するためにライフスタイルをデザインする。自分らしいスタイルで理想のカーライフを描くためには…第2章「タイヤ屋さん経営編」

  2. 金では買えない「金融裏情報」

    最終発行日:
    2016/01/14
    読者数:
    20449人

    世の中にはびこる金融商品や投資話の80%以上は投資家を欺きはめ込むためのものです。当研究会では、そんな金融業界に一石を投じます。

  3. ■>>〔デイトレ王〕株の秘訣!!『デイ・短期』明日の戦略は!?>>■

    最終発行日:
    2010/04/18
    読者数:
    16401人

    ■連日ストップ高的中!■【勝率95%をキープ!】儲かる銘柄をズバリ!タイムリーにお届け!!デイトレ〜短期、長期にも対応★★★【デイトレ王】の話題沸騰の奇跡のメールマガジン!

  4. 『超・大学受験にウカる技術』あなたは知ってますか?メルマVER.

    最終発行日:
    2008/11/21
    読者数:
    3387人

    大学受験にウカるための効率的な勉強法や精神論をほぼ日刊で配信。毎日の勉強のモチベーションアップに是非お使いください!

  5. FXシステムトレード通信

    最終発行日:
    2009/09/02
    読者数:
    6651人

    一般の方が裁量や勘に頼って相場に臨んでいてもFXで長年相場で勝ち続ける事は出来ません。システムによりリスク管理、資金管理を行うことで一般の方でも利益を積み重ねる事が可能です。このメルマガでは、独自システムの指示に従って利益を積み重ねていく様子を日々公開していきます。

発行者プロフィール