映画

アジア海洋映画祭イン幕張 メールマガジン

「アジア海洋映画祭イン幕張」は日本未公開の「海」に関する映画を上映する映画祭です。アジア諸国から隠れた才能を発掘、紹介します。
またアマチュア部門として「海」がテーマの短編ビデオも募集し、入選作を上映。
それ以外にも充実したイベントを予定。最新情報を最速でお届けします。

全て表示する >

アジア海洋映画祭イン幕張 メールマガジン 第45号

2008/07/29




こんにちは。アジア海洋映画祭イン幕張事務局です。

新しくメールマガジンにご登録いただいた皆さま、はじめまして。
いつも読んでいただいている皆さま、お元気ですか?

いよいよ映画祭まで1ヶ月と少し。
長編コンペ上映作品が3作品決まりました。
速報でお知らせいたします!


------------------------------------------
◎◎◎今日の目次◎◎◎
1.長編コンペ参加作品決定速報!
2.アマチュア短編ビデオコンペ 締切間近です
------------------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 v(^_^)v     長編コンペ参加作品決定速報!   v(^_^)v 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 金曜日に日本映画「奇跡の海」が決まったというお知らせをお送りしましたが、
 今日はアジアから3本決定のお知らせです。いずれも日本公開未定の貴重な
 作品ばかりですので、この機会をお見逃しなく。。。



—————————————————————————————
  バタネス    (Batanes) (07 フィリピン)
—————————————————————————————
  イケメン・アイドル・ドラマ「流星花園〜花より男子〜」で知られる、
  台湾の超人気アイドルユニットF4のメンバー、ケン・チュウ(朱孝天)
  が主演のフィリピン映画。ヒロインを演じるのは、フィリピンの若手トッ
  プ女優イサ・カルサド。マニラより台湾に近いフィリピン・バタネス州の
  島で出会った男女の号泣恋愛ドラマです。

  第2回アジア海洋映画祭イン幕張で審査員特別賞を受賞した「DONS
  OL」のアドルフォ・アリックス・ジュニア監督と、フィリピン・ゲイSF
  ミュージカルの最高峰と称される「シャシャ・ザトゥーナ」や第3回アジ
  ア海洋映画祭で上映した「約束」の編集を担当した新人デーブ・フコムの
  共同監督作品です。


—————————————————————————————
  少年監督   (Boy Director) (07 韓国)
——————————————————————————————
  「1984 我らは合唱する」などドキュメンタリーの世界で高い評価を得て
  きた新鋭イ・ウヨル監督の鮮烈な劇映画デビュー作。韓国でも劇場未公
  開の、貴重なプレミア上映です。のどかな農村の少年が、父の形見の8
  ミリカメラの操作法を学ぶべく、大都会ソウルの映画学校へと向うので
  すが、そこで待っていたものは……。主人公の少年の無垢な可愛さと都
  会のシニカルな大人たちの対比が、とても印象的です。


——————————————————————————————
  フォトグラフ (The Photograph)(07 インドネシア)
——————————————————————————————
  インドネシアニューウェーブの第一人者ナン・アハナス監督の最新作。
  NHKとの共同制作作品「囁く砂」、第15回東京国際映画祭コンペ部門
  入選作「ベンデラ・旗」でご存知の方も多いのでは?
  
  写真館に身を寄せたヒロインと、その写真館の初老の館主の運命的な心の
  交流を、アハナス監督ならではの静謐で繊細なタッチで綴っていきます。
  ヒロイン役は、「分かち合う愛」で人気のシャンティが演じます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   v(^_^)v アマチュア短編ビデオコンペ もうすぐ締切!   v(^_^)v 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 先日より募集しておりますアマチュアビデオ作品ですが、
 いよいよ締切が近づいてまいりました。

    —————————————————————
     2008年7月31日(木)当日消印有効
    —————————————————————

 当日消印有効 →→→ 31日になってからポストにいれてもOK!
 テーマは「海」、時間は10分以内、表現形式は問いません。

 なにかわからないことがございましたら、悩む前に事務局へお電話ください。

 メールでお問い合わせいただく場合には、お問い合わせフォームからお送り
 くださいね。なぜかというと迷惑メールと件名の区別がしやすくなるので、
 誤って削除してしまう可能性が限りなく小さくなる、というわけです。

 ご協力のほどよろしくお願いいたします。







規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-05-15  
最終発行日:  
発行周期:不定期・新情報が入り次第即送  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。