誕生日

宿曜師(しゅくよぉーし)は 占い師!

 宿曜師(しゅくよーし)って聞いたことがありますか?
 占い師です。
 この人は、何百年か前から伝わってきた、「不思議な知識」と「未来予想の技術」を使います。
 これからあなたに起こる事に適切なコーチングをするヒトのことです。

全て表示する >

「4%」をもとに100%を推理する−ワールドカップ日本選手(ジーコさんも)、お疲れ様!

2006/06/28

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。
宿曜師(しゅくよぉーし)の青海(おうみ)です。

ワールドカップには、

「初戦敗けたチームは、4%しか、トーナメントに進めない。」

というデータがあります。

この前提は、宿曜師としてすごく気になります。

ワールドカップ初戦というのは、占いの絶好の勉強の場でもある
のです。

おそらく、各チームと監督が、それまでやってきたことと、
結果が「凝縮されやすい場」になるんだと思います。


占いは、「何かのベースになる情報をもとに、

ヒトが未来にどんな結果を出すかを予測すること」です。


初戦をよく観察して、勝ち負けを推理することは、占いをすることと
非常に似たものがあります。


青海は、今回の日本チームは、初戦のオーストラリア戦がすべてだと
思いました。

今回は、この試合の

「ジーコの采配ミス」
がすべてであったと思います。

日本選手団にロナウジーニョやロナウドクラスの個人技を持ったスー
パースターは、いません。

中田英寿が、試合に集中できれば、そうなれるかもしれません。

しかし、彼は、

「頭脳も個人技を持ったスーパースター」でもありました。

日本チームの現状を知っている彼は、自分のプレイのみに集中できる
わけではありませんでした。

他方、ジーコは、自分が超一流の選手だった経験から、
彼と同じような選手が育つような環境設定と指導をしたのかもしれません。

そのことと、監督としてチームを有効に動かすこととはまったく異な
るスキルです。


監督は、試合の現場にいます。

監督は選手から遠いところ(神様のいるところ?)にいるわけではあ
りません。

当然ですが、現場は、いつも100%ではありませんよね。

選手もその得意技もそれぞれです。

1試合ごとの状況も、流れも、選手の調子も(パターンがあるにせよ
)変化します。
そのとき、その場で「チームに対して手を打つ」のが、最大の仕事です。

そんなあたりまえな!

でも、オーストラリア戦には、それがなかった。

ここは、皆さん良くわかっていただけると思います。

そして、あわてて、クロアチア戦で、方針を変えました。

その変化に1試合目で、気づかないのは、
(ちょっときついけど)
監督としての能力がなかったという事です。

彼が、それを自覚したかどうか・・・。

日本の選手のプロ意識について言ったコメントを聞くと

なんか違うな・・・。

それはそれで正解だと思うけど

「あんたの仕事はなんだったのよ・・・。」と言いたくなるんだな。

皆さんはどう思われますか?

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-05-08  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。