日本の個人投資家は狙われている!知っていますか?

貴方は海外投資家から狙われていることを知っていますか?株価が下がるという事を本当に理解できていますか?知らない・理解できていない人は、まず、知ってください。理解してください。そう!このメルマガを読めばいいのです。貴方に私の全てを伝授します。

メルマガ情報

創刊日:2006-05-02  
最終発行日:2006-06-17  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガはサンプル記事のみ表示されています。

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

サンプル記事

2000/01/01

株の運用は、うまくいってますか?

2003年から始まった、上昇相場で、儲けられた方が沢山おられると思います。
私も、かなり儲けることができました。

現在、保有している現物株も、資産がほぼ、倍になりました。

リスクを取れる人と、取れない方とで、大きく、資産が変わってきますよね。
今でも、銀行の利子は、いくらでしょうか。

これからは、上昇相場だけでは、なくなってきます。
2003年頃に大量に株式を購入していたのは、海外投資家です。

日本の金融機関が、売った株式を、海外投資家が、拾っていったのです。
当然ながら、彼らも、資産が2倍近くなったわけですから、
どこかで、売ってくることが、予想されます。

ここ2、3年で、日本投資家が、大変増えてきたと思います。
初めての方も、多いでしょう。

最近の市況を見ていると、かなりの動きが予想できてしまいます。
なぜなら、初心者の方の動きが、簡単に読めるからです。

当然、海外投資家も同じように、読めるでしょうから、
これからは、いろんな仕掛けをしてくると予想されます。

そう、狙われているのです。
株の一番難しいのが、下降場面での、損きりです。(損をしても売る)
損きりが、早期に実施できる方は、問題ありません。

そうでなく、ずるずると持ったまま、あるいは、
買い増しをしてしまうようですと損額は更に増えてしまいます。

もちろん、長期にもてるようであれば、回復する事もあるでしょう。
そこまで、資金に余裕がある方であれば、また、問題ありません。

私は、バブル崩壊後に、株を始めました。ITバブルの崩壊も経験しています。
100万円で購入した株が、一時期、10万円まで、下落したのです。
信じられますか?

もちろん、ライブドアのようなケースは、あるでしょうが、
例外的に考えてよいと思います。

ライブドアの株の動きは、破綻を予感させるものがありましたが。。

これからの株式運用について、本メルマガが、少しでもお役に立てると
幸いです。

最後まで、お付き合い頂き、ありがとうございました。

最新のコメント

  • コメントはありません。