その他芸術

先週の展覧会

コレクターの目で見た展覧会の情報
絵画、版画、写真を中心に好みのままに先週回った展覧会

全て表示する >

先週の展覧会No0133

2001/08/28

8月22日 銀座 ギャラリーG8 TIS PRESENTS一冊展「JABARA BOOKS」(8/20〜9/14)

110人のイラストレーターが手作りしたジャバラの本の展覧会。
4種類のサイズがあり、作家が好みのサイズを選んで絵本を作っている。
35000円で売っていたが、宇野亜喜良や山口ハルミなど有名な作家もあり
良く売れていた。作家によっては折れ目があるがA3サイズに裏表アクリルで
きっちり描いてある作品などもありかなりお得な値段と思えた。宇野亜喜良
山本タカトなどはかなり良かったが、当然売れていた。

8月23日 渋谷 DEEP リチャード・カーン展(8/13〜9/15)

XXMODELSというアメリカのギャルのカラー写真。いかにも現代風の少女達が
若さとあっけらかんとしたセクシーさを振りまいている。プリントの色も鮮やかで
なかなか良い写真だった。

8月25日 水天宮 小山登美夫ギャラリー 奈良・村上ドローイング展(8/22〜9/8)

今話題の奈良と村上のドローイング展、旧作もかなり含まれている展覧会。
いわゆる、奈良、村上と言えるような作風の作品が売れていたが、値段の高いのに驚いた
奈良が、10万円台から20万円台、村上は35万円ぐらいからで、村上を以前買ったときに
比べ5倍から10倍くらいになっている。欧米で売れていると言うが1000ドルから3000ドル
ぐらいになるが、その値段で売れるような作品とは思えない。世界的に知名度があるという
だけでこの値段でドローイングを買う気にはなれない。この値段であれば他にも良い作家、
良い作品は幾らでもあるように思う。

銀座 ナガミネプロジェクツ 山崎美弥子展(8/17〜9/20)

トロピカル・リゾートの旅行写真と言った写真展。まあきれいな写真だがそれ以上ではない
ように思えたが、そこそこ売れていた。

銀座 ギャラリー・アート・ホイント 龍崎哲郎展(8/20〜9/8)

「美津子の生涯」と言う架空の女性の生涯を撮った写真の展覧会。一度撮った写真をデジタル
加工して古写真の雰囲気を出している。暗い照明で、写真に1点づつミニランプがぶら下げられ
ておりそれが、時々短時間消えるように設定されている。ランプのついたり消えたりも含めたイン
スタレーション作品と言える。写真自体は味のある作品だったが、ランプのせいで見難いのが難
といえる。それも作者の意図かもしれないが。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-07  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 95 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。