その他芸術

先週の展覧会

コレクターの目で見た展覧会の情報
絵画、版画、写真を中心に好みのままに先週回った展覧会

全て表示する >

先週の展覧会NO0107

2001/02/19

2月17日 大塚 タカ・イシイギャラリー 荒木経惟展(2/17〜3/17)

白黒写真にアクリルで着色したシリーズの新作、2、3面白い作品があるが値段も
高く買うほどではない。写真集が出るがまだ出来あがっていなかった。

銀座 77ギャラリー 前田昌良展(2/14〜2/24)

油の新作とオルゴールや手作り玩具といった立体作品。立体作品が手頃な価格で作
品も素朴で面白くみんな売れていた。

銀座 Oギャラリー 倉藤紀子展(2/12〜2/18)

抽象の油の作品。

OギャラリーUP・S 根本美恵展(2/12〜18)

抽象的だが元のイメージはある日本画作品

銀座 T・BOX ラファエル・ナバス陶展(2/5〜17)

陶板や四角い壷型の陶器の作品。線描の絵が面白い。

銀座 ギャラリーNike それぞれの21展(2/12〜24)

作風の違う5人展。瀬川明甫に1点気に入った作品があった。

銀座 新井画廊 渡辺 宏展(2/19〜24)

来週からのパステル画の展覧会だが展示済みだったので見た。広告の仕事をしてい
る作家らしく、色々な広告などで使われた作品の原画展。パステルの色を生かした
さわやかな作品だが値段がかなり高かった。

2/18 上野 上野の森美術館 VOCA展(2/18〜28)

現代美術系の平面作品の展覧会。特に気に入った作家はいなかったが現代美術系は
作品が大きい(200号以上)ので見るだけだ。

日本橋 三越7Fギャラリー 古伊万里のすべて展(2/13〜2/25)

古伊万里を時代順に提示しており様式、時代による変化が分かり易く展示されており
なかなか良い展覧会だった。浮世絵にしろ古伊万里にしろ世界に通用するものはその
精緻さ多様さにおいて目を見張るものがある。それに比べると団体展などは余りに多
様さに乏しい。

丸の内 東京国際フォーラム 東京工芸大学卒展(2/18〜20)

写真、映像、デザイン学科の展覧会。色々なものが雑多に出ていたが、目にとまった
作家は2、3人だった。

国際フォーラムEギャラリー ネオンアート展(2/17〜26)

個人の作家の作品と言うより会社の作品と言う感じだったが、なかなか面白かった。

銀座 ギャラリーフォレスト 上田風子展(2/18〜24)

工芸大の学生で国際フォーラムにも8点出ていたが、独特な雰囲気があり良かった。
フォレストには少し前の作品と大きな作品が出ており。最近の作品のほうが私好み
だった。

はがきギャラリーは、下記のホームページで

http://ramgallery.hoops.ne.jp/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-07  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 95 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。