芸術

バウハウス・コスモロジー

近代デザインの基礎をつくった「バウハウス」について、ドイツ留学・研究滞在経験のある発行者がわかりやすく解説していきます。いっしょにバウハウスの宇宙を旅してみませんか。

全て表示する >

[バウハウス・コスモロジー No.111]

2013/05/05

●□□□(バウハウス・ナウ)□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

メルマガの発行が遅くなっていまいましたが、ぜひ気長におつき合いいただ
ければ幸いです。(汗)

イーハトーブの地は、桜とゴールデンウィークが重なっておりますが、まだ
肌寒いので花見の気分になりません・・・
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

今回は、バウハウス資料館/ミュージアムでの最新の展覧会情報をお届けし
ます。ご参考まで。

○△□

バウハウス資料館/ミュージアム 展覧会情報
──────────────────────────────────
○ オン‐タイプ 〜タイポグラフィーのテキスト〜
──────────────────────────────────
2013年5月8日〜8月5日
http://www.bauhaus.de/aktuelles/sonderausstellungen.html

○△□

以下、展覧会パンフレットより:

書き記されたものというのは、私たちの文化のどこにでも存在しているもの
です。それらによって、書かれた言葉の世界は開拓され、日常においては私
たちに指示が与えられています。しかし、その文字として現れた像に内在す
る独自のメッセージについては、多くの場合、潜在意識的に認識されている
だけです。

「オン‐タイプ 〜タイポグラフィーのテキスト〜」展は、タイプデザイン
の魅惑を伝え、20世紀のタイポグラフィーの歴史における古典から今日に
至るまでの事例を示します。

展示においては、20世紀のドイツ語圏におけるタイポグラフィーの命題、
マニフェスト、立ち位置をまとめ、タイポグラフィーの実例と専門誌を展示
し、読みやすさ、(ドイツ語における)小文字の使用、さらにはデジタル化
に続く影響など、タイポグラフィー史上の中心的な先駆者たちと重要な論争
について検討します。

「オン‐タイプ 〜タイポグラフィーのテキスト〜」展は、マインツ専門大
学の造形領域、マインツのグーテンベルク・ミュージアム、そしてベルリン
のバウハウス資料館の連携によって実現したものです。

○△□

関連して以下のような企画がなされています。

□バウハウス・ブランチ:

6月2日、11時(ブランチとガイドツアー)

□バウハウス・スペシャル:

6月6日、19時
「タイポ・トーク 〜文字についての話〜」
ルーカス・デ・グルート(タイプデザイナー)

7月24日、19時
ディスカッションとプレゼンテーション
「今日、タイプデザインは機能しているか?訓練と授業の事例から」
ベルナルト・シュタイン教授(カッセル芸術大学)
様々な大学からの学生たち

□バウハウス・ファミリー:

5月26日、11時〜14時
「空間スケッチ 〜線による芸術的世界の創造」(5歳以上)


□バウハウス・メンバーズ:

5月6日、19時
展覧会キュレーターによる特別内覧会
イザベル・ネーゲル博士(教授)とペトラ・アイセル博士(教授)

○△□

バウハウスにおけるタイポグラフィーは、その「機能主義」の一例としての
アプローチも重要です。そのことについてはすでに2001年8月の記事に
書いていましたので、ご参考まで。

バウハウス・コスモロジー No.24

まぐまぐ!:
http://archive.mag2.com/0000044202/20010807173000000.html

メルマ!:
http://melma.com/backnumber_15619_2044696/

●□□□(バウハウス・カフェ)□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

私の近況報告です。

○△□

□ いわてデジタルコンテンツ産業育成プロジェクト!

 産学官連携で取り組む「いわてデジタルコンテンツ産業育成プロジェクト」
 Facebookページが開設されています!:
 http://www.facebook.com/Iwate.DigiCon

 いわてコンテンツ人材育成講座2013:
 http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?cd=44935

 △関連報道:

 プレミアムエージェンシー、
 いわてデジタルコンテンツ関連産業育成プロジェクトに参画
 http://www.inside-games.jp/article/2013/01/31/63445.html

 コンテンツ人材育成 岩手県が無料講座:
 http://sankei.jp.msn.com/region/news/130417/iwt13041702010000-n1.htm

○△□

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-04  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。