恋愛・人生

「人生激変の法則」簡単!即効!誰でもできる!

【ついに創刊です!!】筆者の実体験から「誰にでも実践できる」人生を劇的に好転させる具体的な方法を楽しく、分かり易い文章でお届けします。読むだけでも「こころがスーッと明るく晴れてくる」はずです。

メルマガ情報

創刊日:2006-03-10  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガはサンプル記事のみ表示されています。

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

サンプル記事

2000/01/01

「人生激変の法則」           

「ありがとうございます!」

 あなたとメルマガを通してご縁が有った事にこころより
感謝いたします。通常ならば知り合う事はなかったであろう、
あなたとこうやって向き合っていることが不思議で、非常に
ドラマティックな事と思っています。

メルマガ発行責任者のたまです。

このメルマガに登録していただいた事に、まずはお礼申し上げます。

あなたがこのメルマガの読者になって、本当に良かったと
思えるようにこころを込めて、うまく言葉に思いを乗せて
ゆきたいと思っておりますのでご期待ください。

ここで、私「たま」自身について少しお話させて頂きます。

私は高校時代から「生きる意味」の探求に非常に貪欲でした。
「生まれて来たのには必ず意味があるはず」との強烈な思いが
こころの奥底からふつふつと湧き上がって来るので、
それを解明する為にあらゆる哲学、宗教、心理学、精神世界の
書物を読み漁りました。

そして常に「この世の中、何かが間違っている」との「違和感」を
覚えておりました。内面はかなり「変わった」男だったと思います。
しかし、表面上は普通?の若者として生きておりました。(笑)

まさに毎日が研究と試行錯誤の日々でした。

そしてその結果・・・・・
何も「成果」が得る事が出来ませんでした。(笑)

しかし「生きる意味」の探求を始めてから二十年近く経過した頃、
ふと、ある事に気付いたのです。「こころを良い状態」にするのが
重要である事は理解していたのですが、それを実行しようとすると
必ず「邪魔」が入るのです。

その「邪魔」を取り除く事が「必要最低絶対条件だったのかも?」とひらめいた私はその具体的な方法に関する情報を集め、
自分なりに咀嚼して「簡単な方法」にまとめて実践し始めました。

その結果、本当に不思議なくらい「人生が激変」し始めました。
全てがとんとん拍子でした。それまで私は様々な「成功哲学」と
呼ばれるものを実践したのですが「人生の好転」を実感できません
でした。そんな私がその「邪魔」を取り除いた事がきっかけとなり
「人生が激変」し始めたのです。

精神的な「安心感」を得て、経済的に余裕ができ、時間的なゆとり
まで得る事ができました。不思議なくらいうまくいくので
「偶然かな?」と最初は思っていましたが、ここまで続くと
偶然ではない、自分で引き寄せているのだ。と実感してきました。

そして人生が好転してくると、「自分は成功できる!」という思考の条件反射みたいなものが出来始めます。
そうなると益々人生がうまく行くようになっているようです。
これを「成功スパイラル」と私は呼びます。成功スパイラルに入ると人生が楽しくて楽しくて仕方がありません。

こんな人生が生きたいなぁ・・・と思う人生を生きてみませんか?
私は生きたい人生を現実にする事を選びました。
そして一つずつ現実のものにしています。まだまだ未完成ですが。

私「たま」の紹介はこの辺にして 早速前回の続きに行きたいと
思います。まずは前回のメルマガに書いた内容のおさらいです。

 前回のメルマガの主旨は、「他人の反応、言動、態度は一切気にする必要なし」でしたね。

これが少しでも実行できるように頑張ってみて下さい。
全く気になら無いようになるのは無理だと思います。たぶん。
少しずつ実践してください。そして上記の言葉を常に念頭に
置いて下さいね。

何度も言いますが非常に大切なことなので・・・。

次に「人生激変実行計画」を実践するにあたり、重要な事としては
日常の「こころの状態」があります。

今の「こころの状態」があなたの未来を創っているのです。

そんな事だれでも知ってるって?そうですね。
皆さんご存知だと思います。「未来を創る」とまでは思わなくとも
「未来に影響を与える」くらいの認識はあると思います。

ではお聞きします。あなたはこころの状態を「常に良い状態」に
保つよう心がけてますか?また、保ててますか?どうでしょう?

「そんな事言われても、生きてりゃ腹の立つ事もあるので
 いつもいつもこころを良い状態に保つなんて無理だ」と
言われるかもしれません。

では腹の立つ対象は何でしょう?

多くの場合「他人(自分以外の人)」でしょう。

そこで前回のメルマガでも繰り返し言っております
「他人の反応、言動、態度は一切気にする必要なし」の登場です。
重要なのは「自分の反応、言動、態度」であり
自分が正しい反応、言動、態度をとっていればそれでOKです。

それに関わる「他人の反応、言動、態度」に重要性を持たせては
いけません。

繰り返します。重要なのは「自分の反応、言動、態度」ですよ!(^^)

これを実行する事が「こころを良い状態」に保つ為の第一歩と
なるのです。

次回は「こころを良い状態に保つとは?」をお話ししてゆきます。

お楽しみに。ではまた。        たまでした。


◇〜◆〜◇〜◆〜◇〜◆〜◇〜◆〜◇〜◆〜◇〜◆〜◇〜◆

ご意見・ご感想・お問い合わせは

「人生激変の法則」メルマガ発行責任者 たま  

 yorokobu@csc.jp 

◇〜◆〜◇〜◆〜◇〜◆〜◇〜◆〜◇〜◆〜◇〜◆〜◇〜◆





最新のコメント

  • コメントはありません。