文学

「気がきく人」になる方法

人を喜ばせて楽しい思いをさせるのは、それ程難しくは無い。相手の人に関心を持ち、相手の気持ちをちょっと推し測るだけでよい。しかし「滅私奉公」的であってはならない、相手が負担を感じるだけだ、ではどうすれば?


全て表示する >

気がきくと言われるものの言い方は?

2005/12/08

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       【 「気がきく人」になる方法 】 
                             第3号

─────── 気がきくと言われるものの言い方は? ───────

------------------------------------------------------------------

◆ ご 挨 拶 ◆

◆ 3.こんなほめ方をしていたら要注意! ◆

------------------------------------------------------------------

◆ご 挨 拶◆

”「気がきく人」になる方法”なるメルマガを発刊いたしました発行人の松下です。

この「気がきく人」とは、うまくいけば自分の評価を上げられること請け合いですが、

足りなかったり、はたまた、過ぎたりしては相手にとって不快であったり、自分の評価をすぐに

下げるというやっかいなシロモノです。こうすればいい、ああすればいいとか言われてもその場面で

いかに自分が、その事を実行できるかどうかは人様々ではないでしょうか?

たとえば仕事帰りに「お疲れさまでした」のあとに、「今日は忙しかったね」と付け加えれば

言われた方は気持ちが休まる。

こういった具合にちょっとした配慮や、相手の事を思いやることで自分の評価は

ずいぶんと違ってくるものです。

本当は問題はきわめて簡単なのです。それはお互いが相手に細かい自然な気配りをすればいいだけの事なのです。


────────────────────────────────────
  ◆3.こんなほめ方をしていたら要注意! ◆
────────────────────────────────────
****************************************************************
二足のわらじ?
  http://winsome.sakura.ne.jp/fkc/itt/new.htm
****************************************************************

子供は、叱るよりもほめて育てるべきだ、と言われている。子供は純真だ。

ほめられると無条件に喜び、ほめられたことを繰り返して、またほめられようとする。

大人には警戒心があり、「ほめる人には何か下心があるのではないか」とか、

「そのまま喜んだら軽く見られるのではないか」とか、いろいろなことを考えて、

率直には喜ばない。しかし、ほめられれば、少なくとも内心では喜んでいる、

うれしくないふりをしたり、話題をそらしてごまかしたりするのは、照れくさいからである。

まさに、「うれし恥ずかし」という状態である。

根拠が薄弱なことについてではなく、客観的に見て賞讃すべきことであったら、

ためらうことなくほめること。それも、その場でその都度ほめるのがよい。

上司の中には、「部下をほめるとすぐにつけ上がる」からと、ほめるのをケチる人がいる。

それは狭い了見であると言わざるをえない。つけ上がり、調子に乗って、

よいことを続けて行なおうとする人は、幼児のような純真な心の持ち主である。

おおいにほめて、士気を鼓舞すればよい。

昇格や昇給も、部下をやる気にさせる効果があるが、ほめることもそれに劣らず効果的である。

「ほめることには金がかからないから、いくらほめてもよい」と言う人がいる。

ちょっと嫌な言い方であるが、真理を突いていなくもない。

叱るのは「非公開主義」がよいが、ほめるのは「公開主義」だ。できるだけ、

皆にわかるようにほめたほうがよい。本人を表彰するかたちよりも、

行為や成果に焦点を当てたほめ方のほうが、スマートで本人も照れなくてすむ。

「素晴らしいレポートだった」とか「あのアイデアのためにうまくいった」とか

「今度の成約で予算が達成できた」など、本人自身の評価ではなく、本人の「業績」の評価をする。

部下としても「役に立つことができてうれしい」と、返事ができるようなほめ方がよい。

ほめるときに注意しなくてはならないのは、「公平無私」の立場に立つことである。

ちょっとでも不公平が感じられたら、ほめられない人がむくれる。ほめられた人も、

ほかの人から恨まれる結果になる。「そのような状況になるのが怖いので、

人をほめない」と言う人がいるくらいだ。

どんなにすぐれた手法でも、使い方を誤ればマイナスの結果になる。

しかし、それを恐れて使わないのは、宝の持ち腐れと言うほかない。

****************************************************************
旦那には内緒ね!(*^_^*)
幸運の女神 http://winsome.sakura.ne.jp/fkc/go1/index.htm
****************************************************************

-------------------------------------------------------------------------
「気がきく人」になる方法は下記メルマガサイトを利用して発行しています。
     お問い合わせ:woodyline@hotmail.co.jp
-------------------------------------------------------------------------

購読の登録&解除は、下記URLよりお願い致します。

解除&登録&バックナンバー購読はすべてこちらから

RanSta     http://ransta.jp

メルマガ天国 http://melten.com/m/22161.html

E-Magazine  http://www.emaga.com/

melma!    http://www.melma.com/taikai/

Melcup      http://www.melcup.com/

めろんぱん  http://www.melonpan.net/mag.php?008993

カプライト  http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/11316.html

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-11-19  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。