芸能人

“Dr.Lover”の天才ワールド/LOVER BREAK

天才になりたい人はこのメルマガを読みましょう。何が天才って?…天才とは Dr.Loverの事であり、努力もしていない、知識も目を見張るほど多くない、しかし彼は天才だ!そう人に思わせるのが、Dr.Loverなのだ。彼の心の深淵を垣間見れるラジオもご紹介します。

全て表示する >

天才になりたい人はこのメルマガを読みましょう。

2005/12/19

=================================================================
 [LOVER BREAK ]   [Dr.Lover]   [第 13号]
=================================================================


平成17年12月19日
 
  
さてみなさん、ラジオは聞いてくれてますか?
最近のラジオは、時間を短縮したぶん中身が濃縮されて、かなりおいしいという評判?
聞いてくださいね。・・・・絶対!! 面白いですから。
 
          http://dr-lover.net/ 




さて、今日のメルマガは、・・・・・・・・・・・・




          ■ 私はツイてる ■

 

 今年も終わりに近づき忘年会シーズン到来。私もいくつかの予定が入る。
こういうものに出席するのは、気を使うし、とても面倒だといつも思う。
しかし、終わってみれば行ってよかったと思うものだ。
だからどうこう言いながらも結局顔を出す。


さて、ホテルなどで宴会をした場合は、駐車券はフロントの機械でチェックしてもらうと
無料になる。
・・・・なのに先日、駐車場の出口の無人精算機に駐車券を通したら、いつもは0円と表
示されてゲートが開くはずなのに、どういうわけか1200円と表示された。
間違いなくフロントでの駐車券をチェックする機会の入力チェックミスだ。
車をそのままにして係員を呼ぶということもありだと思ったが、後ろに車が数台並んで
いるので迷惑をかけると思い、やむおえず1200円を機械に入れてとりあえず出庫した。
その後、車を止めてフロントへクレームを言いに行けばお金は戻ってくるだろうが、
証拠を説明するのもわずらわしいし、この顔は嘘をついている顔だなどと疑われるのも
しゃくだ。
それに、忙しい私にはそんなことをしている時間がもったい、タイムイズマネーだなどと
言い聞かせ、結局そのまま帰宅した。
しかし、格好つけて帰ったのはいいが、やはり非常に腹立たしいし、とても悔しく納得
がいかない。   ・・・ なんて思ったその一週間後、


今度は、神戸駅のホームで非常に喉が渇き、お茶が飲みたくなったので、自動販売機
で120円のお茶を買おうと思い、200円を機械に入れた。
・・・・が、機械は「うん」とも「すん」とも言わない。返金のレバーを動かしても反応はない。
よく見ると、コインの投入口に今入れた100円球が2枚ひっかかっているではないか。
そしてその奥には別の10円玉が見える。どうやら、中でお金がつまっているようだった。
中へ入れようと思って、押しても叩いても入らないし爪でつまみ出すことも今や遅し。
と、なると、もっと押し込むしかないと思い、別の10円玉を押し込んでみたが、さらに
それも詰まってしまった。。
この際と思い、ついでに5円玉も押し込んでみた。しかし効果なく自滅。
これで硬貨4枚つめてしまった。これ以上の挑戦は無謀と判断し、ついにここでギブアップ。
120円のお茶をかうつもりが215円の損害だ。
本当に頭にくる自動販売機だ。またまたくやしい思いをした。
クレームを言おうと思うも駅員は近くにいない。

くやしいのは勿論だが、しかしそれよりも客観的にこの光景を考えてみると
自販機の前で一人の大人がだまって自販機を叩いたり、コインを押し込んだりするも、
何もでてこないという状況は結構かっこう悪い。
「あいつ、お金を入れてもお茶が出てこない。こいつこれからどうするんやろ?」
という興味本位のあざ笑うかのような視線。
恐る恐る周りを見回すと、誰も私を見ていないようだった。よかった。
いや、ひょっとすると私の視線から、なにげなく目をそらしたのかもしれない。
という私も、何もなかったかのようになにげなくそ知らぬふりをする。
などと思っているうちに電車が到着。
先を急ぐのでやむおえず乗車。
喉の渇きも満たせず、とても不愉快な思いをしながらの敗北
元町駅で下車後改めてお茶を購入。やっとのことで喉を潤す。
335円かけて、やっとのことでお茶を1本買うことができた。


先日、知り合いが面白い本を紹介してくれた。
「変な人が書いた驚くほどツイてる話」という本で、
この本を読めば人生がついてくるという内容だ。
しかし、この本を読んだ直後にこのようなことが立て続けに起こったのはどういうことか。
まるで「変な人が書いた驚くほどツキがなくなる話」という本を読んだ気分だ。

確かに、どう考えてもついていないのだが、あの本は、何が起こってもついていると
思うことにより人生がよくなるということだ。まあよく言われるプラス思考みたいなものだ。

なるほど。
たった1425円でメルマガのネタが一つ増えたと思えば、
確かにツイているということなのだろう。

しかし、あの駐車場の事件以降、無人の駐車場を出庫する時、料金が0円と表示されて
ゲートが開くかどうかを非常に不安に感じるというトラウマ状態になっている。
今まではそんな心配などしたこともなかったのに。

どうやら、このトラウマですら楽しまなければいけないということなんでしょうね。


       本当に私は最近ツイてて、どうやら絶好調らしい。?

  
 
 
==================================================================
メールマガジンとラジオとブログの三位一体によって、天才への扉が開きます。 
==================================================================



 
         では、みなさまからの ご感想をお待ちしています。



     http://dr-lover.net/     e-mail [ doctor@dr-lover.net ] 




┌─────────────────────────────────┐
        発行元 :Dr.Lover と 諒
        Homepage:  http://dr-lover.net/  
         『Dr.LoverのLOVER BREAK』
        ご意見・ご感想は    doctor@dr-lover.net
└─────────────────────────────────┘




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■□■                                    ■□■□■
□■□■     最高1000万円が当る「フルーツロト」実施中!      ■□■□ 
            http://www.fruitmail.net/cgi/introduce_jump2.cgi?76738
■□■□                                     □■□■
■□■□■                              ■□■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-08-17  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。