その他インターネット

エクセル嫌いのための「趣味のエクセル」

数字ぎっしりの表計算ソフト、大事だとわかっていても、敬遠してしまう。そんなエクセルへの敵討ち。エクセルをおもちゃに遊んでしまいましょう。メルマガを見ながら、エクセルにひとつずつ入力していると、意外に可愛いやつになってくるかも。

全て表示する >

「趣味のエクセル」 No.97 2011/12/20 漢字ナンクロツール(8)問題を転記

2011/12/20

         OOO 今日のお遊び OOO

******** 漢字ナンクロツール(7) *********

★ 前回までにやったこと 

((( カレンダーで遊ぶ )))
(((  スタートリック  )))
((( 暑中見舞にひと工夫 )))「スピードくじ」を作る
((( 暑中見舞にひと工夫 )))気配り案内状を作ってみる
((( 暑中見舞にひと工夫 )))はがき裏表を作成する
((( グラフ機能を使って絵を描く )))グラフで作る幾何学模様
((( グラフ機能を使って絵を描く )))「帆船」を描く
((( ブロックくずしを作る )))一時休止です。しばらくお待ち下さい。
((( ナンバープレースを解く )))
((( 3択トレーナー ショートカットキー・マスター )))
((( 万華鏡もどき )))
((( ユーザー定義の書式を拡げる ))) 選挙啓発ポスター
((( セイムセットを解く )))
((( フエル・カレンダー )))
((( 「日報」作りを楽しむ )))
((( カレンダーの写真を自動変更 )))
((( 漢字ナンクロツール )))
1 漢字ナンクロとは
2 ツールのねらい
(1)盤面の中から、指定された番号の入っているます目をみつけ場所を表示
  する。
(2)その番号の場所に推理する漢字を表示してみる。
(3)推理が正しいと判断した時、その場所に正しい漢字を書き込む。
(4)いったん正しいとしたが、疑問が出た場合、その場所を見つけて表示 
  し、書き直しできるようにする。
3 ツールを動かす
(1)回答シートで問題を解いてみる
(2)回答手順をたどる
4 各シートの説明
(1)「基本データ」シート
(2)「問題」シート、「問題データ」シート
(3)「回答表示」シート
(4)「チェック表」シート
  A 漢字の重複の監視と警告
5 「回答シート」を作成する

  はじめての方は申し訳ありませんが、バックナンバーを見てたどってみて
 ください。
                        ───→ http://homepage3.nifty.com/hcho/

===================================
         OOO 今回のお遊び OOO

******** 漢字ナンクロツール(7) *********

6 「問題データ」を転記する

 このツールは、本や新聞など、紙に印刷されたパズルを解くための道具です
から、印刷された問題を、コンピューターに取り込む必要があります。

 便利な道具のなかった以前には、全て手入力でコンピューターの方に作って
ある入力用のフォーマットに書き込む意外方法はありませんでした。

 このツールでも基本は手入力で行うことを前提で作成しています。しかし現
在ではスキャナーという便利な道具が廉価で手に入るようになって来ましたか
ら、これを上手に活用できないかと言うのが今回のテーマです。

 a 表をスキャンすると

  複合機やスキャナーで問題を取り込む時、一般には画像として取り込みま
 すが、テキスト読み取り機能(対応ソフト)が付属していて、文字をテキス
 トとして一緒に保存するようになっているものがあります。私の持っている
 複合機(Cannon)には「読取革命lite」というテキスト読取ソフトが着いて
  います。

  またたいていのスキャナーは、「PDF」ファイルとして取り込むことがで
 きるようになっていますが、このファイル形式に対しては、テキスト抽出の
 ためのソフトがフリーソフトでも多種出ています。

  問題の表をスキャンしてみました。できるだけ高精細の設定できれいにと
 るようにしましました。マスの中の数字が小さいですから、つぶれてしまわ
 ないようにスキャンすることが必要です。

  読取革命liteがよくわからない文章を表示しています。不安になって、プ
 リントアウトすると、表以外の文章やカットが写りこんでいましたので、表
 の範囲だけを切り抜いて、もう一度スキャンしました。

  すると読取革命Liteはだんまりを決め込んでいますが、画像を見るとちゃ
 んと写っています。

  どうやら、読取革命Liteは「表」は画像としてしか認識せず、テキストと
  しては読み取らないようです。

  ではPDFだったらどうだろうと、今度は切り取った表をPDF形式で取
 り込み,、手元の「PDF to Text」というツールを使ってみました。

  しかしこれもアウトです。どうしても「表」の形をしたものは画像として
 しか認識しません。

 b どうにかならないか

  フリーソフトでなければ、PDFファイルの表を、エクセルに落とし込む
 ツールは存在します。私が知っているのではソースネクストから出ている
 「いきなりPDF STADERD」があります。

  このようなソフトをお持ちの方はぜひ試してください。数値のチェックは
 必要ですが、手間ははるかに短縮できます。

 (1)画像と認識させない方法

   「読取革命Lite」その他の文字認識ソフトは「表」を画像として認識し
  てしまうから中に入っている文字に注意を払わない、と言うのが致命的な
  わけです。「表」として認識しないようにもとの表を加工すれば文字とし
  て取り扱ってくれるかもしれない、と考えました。

   コンピューターが表を「表」と認識するポイントは縦横の罫線の存在で
  す。

   縦横の罫線のうち横罫線は通常の文書でも使用しますから、おそらく文
  字読取ソフトには影響しないでしょう。縦罫を消していけばいいはずで
  す。問題はどの程度消していけば「表」とみなさなくなるかです。

 (2)結論的には

   私の実験過程を順を追って紹介するつもりでしたが、最後までやって無
  意味だとわかりましたので、結論だけ紹介します。

   まず、縦罫線を消すのは全部でなくても、1割くらい消しただけで数字
  をテキストとして読み出してくれましたが、完璧ではありませんでした。

   最終的には縦罫線を全て消した時、数字のみをほぼ完璧に文字化してく
  れました。

   しかし、困ったことに、数字と数字が連続してしまって、マス目どおり
  に区分するには、元の問題と比べながら、区切ってやる必要がありまし
  た。

   また漢字の誤読、黒マスの誤読があって、全部細かいチェックが必要で
  した。

   結局、問題の数字を消さないように罫線だけを消し、出てきたテキスト
  を全部チェックする手間を考えると、私の場合は、手入力でやるのが効率
  的だという結論になりました。


 今回はフリーウエアを使ってやりましたから、思わしい結果が出なかったの
かもわかりません。

 ただ以前に一度「いきなりPDF」で表をエクセルに落としてみたことがあ
りますが、かなり修正が必要でしたから、問題の転記には完璧とは言えないと
思います。

 ずいぶん長くかかりましたが、このお遊びは今回で終了します。

----------------------------------------------------------------------
┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌─┐┐┐┐┐┐┐┐┐┐┐┐┐┐┐┐┐
┌┌───────────────────────────────┐┐
 │     「趣味のエクセル」REVIVAL(67)      │
└└───────────────────────────────┘┘
└└└└└└└└└└└└└└└└└─┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
===================================

         OOO 今回のお遊び OOO

************ セイムセットを解く ************

1 朝日新聞が「be」という別冊折込付録をつけています。以前は土曜日に
 1冊だけでしたが、最近は土曜日に「b-uisiness」と「e-ntertainment」の
 2冊、日曜日に1冊と、大サービスに努めています。
  現在は「e-ntertainment」の方に載っていますが、パズルのページがあり
 ます。いろいろな種類のパズルが交代で出てきますが、その中の一つが「セ
 イムセット」です。

 a 「セイムセット」とは、

   8つのアイテムがあります。その中の6つを適当に組み合わせたグルー
  プを12作ります。12のグループの中に、同じアイテムの組み合わせで
  できたものが二つあり、その二つを見つけるパズルです。アイテムの数や
  グループの数はもっと多い時もあります。

   2005年11月26日の問題はこうなっています。

   「落ち葉を集めたら9種類の葉がありました。そのうちの6種類が一つ
  のちり取りに入っています。1〜14のちり取りのうち、同じ6種類の組み
  合わせになっているものが二つあるのですが、それは何番と何番でしょ
  う。」

   組み合わせたアイテムが文字で書いてあると簡単で、パズルにもなりま
  せんが、イラストで表現することによって複雑にしています。同じ「ほう
  き」というアイテムでも、柄の長さが違ったり、「少女」という別のアイ
  テムに持たせたり、寝かせたり、さかさまに立てたり、和風のやら、洋風
  のやらとさまざまな形で登場します。
   また、一塊のアイテムの上の方にあったり、下の方にあったりと描かれ
  る位置もさまざまですので、絵を見ているだけでは同じ組み合わせはなか
  なか見つかりません。

 b 「セイムセット」の解き方

  (1)これはもう、とにかく表にしてしまうことです。

   表の一番上にアイテムの名前を書き、左側にアイテムのグループにつけ
  られた番号をふり、その番号にあるアイテムの列に丸印を入れる。表が完
  成してしまえば比べるのも簡単です。ホームページの「作品集」=「新
  館」の「セイムセットを解く」のワークシート「解析表」の表がその例で
  す。

   この段階で難しいのは「文字にする」ということでしょう。先ほどの問
  題では、落ち葉の形を文にするのにかなり苦労します。楓や公孫樹(い
  ちょう)の葉のようになじみのあるものはそのまま書けばいいのですが、
  植物に詳しくない私にはこれが何の葉なのかは確定できませんので、葉の
  特徴で区別していかなければなりませんでした。
   まわりにあるものをカテゴリー化して総合的に把握するにはいいトレー
  ニングにはなるでしょうが、とりあえず一苦労でした。

  (2)次にそれぞれを比較します。

   それぞれ比較して、この組み合わせが一つしかない、と確定できるもの
  を消して行き、最後に残ったものが答えになる、というのがこの種のパズ
  ルの解法の常道です。

   この表の場合、私は次のような手順で消していきました。

   A 「電気スタンド」があるものとないものを分けます。
   B 分けた時、数の少ない方を調べていきます。電気スタンドがあるも
    のが9グループ(Gと略します)、ないものが3Gですから、ない方
    を先に調べます。
   C G2,G5,G10のうち「ポット」がないのが一つだけありま
    す。G5がそうですが、この時点でG5が消え、二つ残ります。
   D 二つだけというのは、残りのアイテムがすべて一致していれば、答
    えの二つという可能性があります。そこでG2とG10の「湯のみ」
    を比べると、G2にはあり、G10にありませんから、この時点でこ
    のどちらもが一つしかない組み合わせだということが確定して、電気
    スタンドのない3Gはいずれも脱落しました。
   E 電気スタンドがある9Gについては、その次の「ポット」があるか
    ないかで分けます。ポットのあるのがG1、G3、G6、G7、G
    8、G9、G11の7G、ないのがG4、G12の2Gですから、
    ポットのない方を調べます。
   F 再び正解の期待がかかります。次の「湯のみ」を比べます。「残
    念!」G4にはあり、G12にはありません。ここでG4,G12も
    脱落です。
   G このように順番に比較して2つ同じ組み合わせのものが見つかるの
    は「めがね」のないところで二つ残ったG3とG11になった時で
    す。

 c エクセルで解けば?

   こうやって根気よく消して行って、正解を見つけ出すのがパズルの醍醐
  味だといえばそうなのですが、これをエクセルで解くにはどうすればよい
  か、と考えるのが「趣味のエクセル」の「醍醐味」となります。

  (1)数値に変換して比較する

   数学ではAとBが同じかどうかを判定するのは、数値的に同じかどうか
  を比べて行います。3+4と1+6はどちらも7ですから数学的には等し
  いということになります。
   ところがこのパズルは、みんな6で等しいものを寄せ集めてきて、この
  中で同じ数字の組み合わせでできているものはどれとどれか、と問うてい
  ます。このとき同じ「6」というのは見かけの数値であって、本当に比べ
  なければならない数値ではありません。

   こういう場合は、本当に比べなければならないものを数値化する、とい
  うのがまず取っ掛かりです。つまりそれぞれのアイテムを数値化すること
  です。

   ここで重要なことはアイテムを区別するためにそれぞれに異なった数値
  を与えることです。最終的にグループ全体を比較しますから、それぞれの
  数値を一つにまとめて、グループの数値にしなければなりません。

    * まとめるには、中の数値をすべて加える方法と、すべてを掛け合
     わせる方法があります。掛け合わせる方法はアイテムの数が多くな
     るとグループ全体の数値が大きくなりすぎること、ないアイテムに
     与える数値を0にすると結果が0になって比較できなくなるという
     点で取り扱いに難しいところがあります。

   そこで、アイテムのあるなしを1と0であらわし、アイテムの区別を2
  進法の桁上がりで重み付けすることで行い、それの和をグループの数値と
  するという方法をとっています。

  (2)具体的にはこんな形です。

   A G1の場合、

     電気スタンド=1  数値 1×2^0(2の0乗)=1
     ポット   =1     1×2^1(2の1乗)=2
     湯のみ   =1     1×2^2(2の2乗)=4
     めがね   =1     1×2^3(2の3乗)=8
     本     =1     1×2^4(2の4乗)=16
     しおり   =1     1×2^5(2の5乗)=32
     ノート   =0     0×2^6(2の6乗)=0
    コーヒーカップ=0     0×2^7(2の7乗)=0
     グループの値                  =63

   B 各グループの数値は次のようになります。

     G1 = 63
     G2 =126
     G3 =215
     G4 =237
     G5 =252
     G6 =235
     G7 =207
     G8 =183
     G9 =119
    G10 =250
    G11 =215
    G12 =249

     数値が215であるG3とG11がこの場合の正解となります。
     とはいうものの、ずらりと並んだ数値の中から同じものを探すの
    も結構一苦労です。そこでこの場合は「countif関数」のお世話に
    なって「このずらっと並んだ数字の中に、隣の数字が二つあれば
    1、一つしかなければ0を表示する」という式をそれぞれの数の隣
    のセルにいれて判定させます。

  (3)見栄えよくしたい

   少しテクニックは必要ですが、ここまでですと味も素っ気もありませ
  ん。色をつけたり、答えの二つだけを目立つようにしたり、いろいろ飾
  り立ててみます。

  (4)汎用のフォーマットを作る。

   問題が変れば新しく作り直さなければなりません。そこでアイテムの
  名前を登録しながらありなしを記入していく、入力フォームを作ってみ
  ることにしました。

 今回はここまでとします。次回は入力フォームと出力フォームを作ってい
きます。

===================================

編集後記:最後までおつきあい下さりありがとうございます。

今年1年ご購読下さりありがとうございました。あつくお礼申し上げます。

今年起こった出来事について、私自身は今のところほとんど言葉にすることが
できないというのが実情です。何度も試みてみましたがどう書き進めても私の
心をえぐった思いから遠く離れていきます。

おそらく数年経たなければ心を封印して言葉を連ねることはできないのだろう
と思います。

もしかすると、もっとひどい自然の逆襲が今後も出現するかもしれません。そ
の時今年起こったことから何を学んだかを私たちは試されることでしょう。

来年はさらにひどい世界的な経済危機が訪れる可能性があります。資本主義と
言う経済制度が本当にどん詰まりまできて、国家が経済に対する責任を全面的
に引き受けなければならない状態になっているのに、経済としての資本主義か
社会主義かという問題と政治としての民主主義(自由)か独裁主義(強権)か
と言う問題とを別けて考えることができずに、袋小路に入り込んでしまってい
ます。

資本主義と言う経済制度から発生する不幸をなくすというのが社会思想として
のコミュニズムの最低条件であり、その実現のための方法は多様です。ソ連や
中国・朝鮮・東ヨーロッパでの失敗から学んだ新しい社会主義思想が出現しな
ければ、人類の歴史はここで終わってしまわなければならないでしょう。

2012年は、そのような希望の思想が現れる(もしそのような思想の萌芽が
すでに存在するのであれば、人々に認知される)出発の年であって欲しいもの
です。

===================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-07-19  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。