資格

NEW電気と資格の広場http://cgi.din.or.jp/~goukaku/ ☆★

このマガジンは電験,電気工事士,管理士を中心として電気の資格取得を目指す人の為のページ

全て表示する >

有能な人は、障害を踏み台にする。 ★04月19日号

2018/04/19

有能な人は、障害を踏み台にする。 ★04月19日号


Twitter始めました。@denkitoshikaku
ホームページ: http://e-denki.jp/
ワンコイン・セミナー https://e-denki.jp/newsschool/1coin/

<今日のマガジン>

1、【コラム本文】有能な人は、障害を踏み台にする。


2、【プレゼント】予想問題のプレゼント



★★★★★★★★★★★★★★★★マガジン本文★★★★★★★★★★★★★★★★



1、【コラム本文】有能な人は、障害を踏み台にする。


多くの人は、目的を妨げる障害を悪いものと思っています。


その考えは、逆です。


障害は、より良い結果を導く踏み台です。


例えば、貴方は、毎日忙しくて勉強時間が無いとします。


しかし、いろいろな事を工夫して隙間時間で勉強するとします。


その結果、電験三種に合格できれば、貴方は、隙間時間で勉強するスキルを身に付ける
ことになります。


そのため有能な人は、障害があればあるほど障害を乗り越えて自分の能力を高めます。


それに比べて、能力の無い人は、障害があれば、障害が無くなるのを待ちます。


 1つの障害が無くなれば、別の障害を見つけて新しい障害が無くなるのをさらに
待ちます。


こうして能力の無い人は、訪れることの無い障害の全く無い夢のような条件が来るのを
待ち続けます。


こうして、能力の無い人は、障害によって目的を達成できずに挫折するのです。


挫折理由は、『(言い訳になるけれど)忙しくて勉強できなかった』と言うのです。


その通りです。


『忙しい』『時間が無い』は、言い訳です。


 有能な人は、障害を踏み台にします。


ただし、有能な人が、優れているのでありません。


むしろ挫折する人の方が優れている場合もあります。


有能な人は、結果が出るまで諦めないだけです。


このコラムを読んでいる貴方は、『忙しい』『時間が無い』などの障害で挫折する人
ですか?


 それとも、その障害を踏み台にする人ですか?


もしどの様にすれば良いか解らない人は、「電気と資格の広場」のワンコインセミナー
に参加してください。


https://e-denki.jp/newsschool/1coin/  (←ここをクリック)


私(坂林)が、専用のカリキュラムで合格指導します。



では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。


参考にして下さい。











ワンコインセミナーは、下記URLから申込みできます。


https://e-denki.jp/newsschool/1coin/  (←ここをクリック)


では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。









2、【プレゼント】予想問題のプレゼント


電験三種の本がAmazonに掲載されました。

商品の詳細書籍名は「数学がわかればゼッタイうかる!電験三種合格数学&予想問題」
です。


下記URLの本です。

https://goo.gl/T7ake2


一人でも多くの人になるべく楽をして電験三種に合格して戴きたいと頑張って
書きました。


もしよかったら書籍を購入してカスタマーレビューを投稿していただけますでしょうか。


星の数は、★★★★★(★5つ)がうれしいですが、★の数にはこだわりません。


★の数は、何個でも良いので投稿していただければと思います。


カスタマーレビューは、書籍を購入すると投稿可能です。


カスタマーレビューを投稿していただいた人には、お礼として予想問題を1セット
プレゼントいたします。



byebye(*^。^*)



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



がんばれニッポン.

     日本赤十字社   http://www.jrc.or.jp/

                          電験一種 合格
                     理工学研究所 客員研究員
                   中央大学 理工学部 兼任講師
                  技術士(電気電子部門):坂林和重
                        http://e-denki.jp/






規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2005-07-19  
最終発行日:  
発行周期:週1回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。