音楽

カフェイン30

ポルノグラフィティのラジオレポやイベントレポ等を中心とした「大人な」メルマガです。

全て表示する >

[No.195]カフェイン30:カフェイレ05年8/1

2005/08/19

/// カフェイン30 ///第195号
〜大人の大人による大人のためのポルノグラフィティ〜
「受け取れMy key」と叫びながらも、未完成な建物を自己解体させようと目論む
大人なコンテンツを配信中。

今回も前回に引き続き8/1のカフェイレです。
突然水着のサマーガールが登場し、続けて事務所の後輩・お笑い集団WAGEの森君
が来ています。
--------------------------
bayfm「カフェイン11」
8月1日放送分(5)

ハル:はい!えっと〜今日はWAGEのリーダー迅史君が、色々体を張って実験して
くれる「WAGEの一週間道場」の先頭を切って、こんな疑問を明らかにします!
森:「人は一週間でどれだけの一発ギャグを生み出せるのか」!
女子:イエ〜〜イイ!!(拍手)
森:…だから「イエ〜イ」じゃないんですけど…
ハル:(笑)

(中略。ここから森君の前置きというか言い訳というのがしばらく続き、
一発ギャグの「定義」についてのレポートが紹介されます。)

ハル:「一発ギャグの短期生産に関する考察:芸歴3年9ヶ月、森迅史。
命題:人は一週間でどれだけの一発ギャグを作れるか。この問いに答えるには
一発ギャグの定義を明らかにしなければならない。その定義とは、一発ギャグ
とは笑いをとることを目的とした15秒以内のフレーズ、もしくはそれに準ずる
ものである。(笑)一発ギャグには特にルールなど存在しない。つまり、笑いを
とろうとして突然発する言葉、歌、動き、全てが一発ギャグであるといえる。
とするならば、一発ギャグとは…」え、これ、俺が読んで面白いか?!
森:いや、アハハハ…!!

(中略。結局、一発ギャグとは「目の前にいる人が笑えばOK」ということに。
そして一週間で作った32個中、厳選された5個を発表することに。)

ハル:では参ります!森迅史の一発ギャグ!ひと〜つ!
森:「♪俺の、俺の、俺の話の腰を折れ〜!」
一同:(まばらな拍手)
森:あの、なんすかこれ。空しくエコーが響き渡ったんですけど、なんすかこれ。
ハル:い…(笑)では参ります。
森:ぶっ…矢継ぎ早ですね。
ハル:森迅史の一発ギャグ!ふた〜つ!
森:「ゴクッゴクッゴクッ…プハ〜ッ!!…地下水っ」
ハル:クハ……!おっ!
一同:(拍手)
森:あのね〜…あの、拍手は嬉しいんですけど、笑い声が欲しいんですよ、僕はもっとね?
女子:(笑)
ハル:え〜…2ポイント。
森:2ポイント!?ポイントがついているんですね?怖ろしい…
ハル:最初のが1ポイント。
森:(笑)ちょっとすいません、何ポイント満点なんすか、これ。
ハル:(笑)じゃあ、森迅史の一発ギャグ、み〜〜っつ!
森:「お父さん!娘さんは…特にいらない」
女子:あはは…!
ハル:ははは、ははは。(←わざとらしく)じゃあ2ポイント。
女子:(笑)
森:ハルイチさんちょっと冷静なんですけど、これ大丈夫ですか?なんでこれ生放送なんですか、よりによって!
ハル:(笑)森迅史一発ギャグ、よ〜っつ!
森:これはポルノグラフィティさんに使ってもらいたい一発ギャグ…
ハル:おっ!使おうじゃないかっ。
森:「アキヒトで〜す!ハルイチで〜す!二人合わせて、『時給700円』!」
一同:……
森:「安いな〜」っていうね?!
ハル:これゼロポイントね。
森:(笑)「あんなに働いてるのに安いな〜」っていうね?
ハル:アハハ……!!!
森:ハルイチさんの名前を使ってスベってすいませんでした!!
ハル:アハハハ……!!!(爆笑)
森:これは使わないでください!
ハル:700円か…これが生放送じゃなかったらカットできるのになあ〜。
森:(笑)

(つづく)

-----------------------------
カフェイン30
発行者: vortex
HP URL: http://www.hamq.jp/i.cfm?i=vortex
メルマガ URL: http://www.ransta.jp/backnumber_2892/
バックナンバー: http://www.geocities.com/vortex_neu/contents.html
購読解除:mob_del_00002892@mail.ransta.jp

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2004-10-16  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ毎日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。