社会・社会学

暦のツボ

「○○の日」って、誰がどうやって決めたの?「旬の魚」って、どんな魚なの?生活や食、歴史の視点から、暦や記念日に関する疑問を一歩踏み込んでズバッと解決!年中行事の由来や背景も、民俗学的にサラッと解説!さぁ、暦の「謎学」を楽しもう。

全て表示する >

KOYOMI_Tsubo[Jan-3] 2019 進化系ノスタルジー

2019/01/20

    先日、友人に誘われてコッペパン専門店に行ってきました。    

      小学生のころ、給食で週3で食べたコッペパン。
    「懐かしい味〜!」となるのを予想していたのですが、

         二十数年ぶりに食べたコッペパンは
    フワフワで具がたっぷり入って美味しいこと美味しいこと…

         小学校の給食の懐かしいパンは、
     大人も満足のごちそうパンへと進化していました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      「SHICO 2019年版カレンダー」好評発売中! 
        全品送料0円キャンペーン実施中!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「SHICO公式ネットショップ」では、2019年度版SHICOカレンダーを
 好評発売中です。

 ただいま、「全品送料0円キャンペーン」を実施中!!!
 SHICOカレンダーの全品を、本州・四国・九州地域へは、
 なんと「送料無料」でお届けします!!
   ※北海道・沖縄地域へは、送料900円(税込)でお届けします。
   ※代引き手数料は別途かかります。ご了承ください。

 ☆=============================================================☆
  【 SHICOショップからのお知らせ 】
 「タイポLL」が完売。
 「スタンドタイポ タテ・White」「陰暦」「七十二候カレンダー」
 「和モダン・京の木版画」「博物画屏風」「和紋カレンダー」
  も残りわずかになりました。お早めにお買い求めください!
 ☆=============================================================☆

  ▼「SHICO 2019カレンダーサイト」
 http://www.koyomi-shico.jp/

  ▼「SHICO 2019カレンダー公式ネットショップ」
 http://www.koyomi-shico.jp/shop/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
---------------------------------------------------------------------
■この日の由来  2019年 1月21日〜1月31日      January/ 睦月
---------------------------------------------------------------------


21日(月) 先負 [旧暦十二月十六日・望]

  【初大師、初弘法】
   真言宗の開祖、空海(弘法大師)の年明け初めての縁日。空海が入寂した
   3月21日にちなんだ縁日で、当初は3月21日の年1回だったが、1239年
   以降は毎月行われるようになった。京都市・東寺の御影堂(大師堂)では
   御影供法要が営まれ、露店や参拝者でにぎわう。
   ちなみに空海は「いろは歌」(色は匂えど散りぬるを)の作者だともいわ
   れている。

  【薩長同盟成立の日】
   1866年(慶応2年)に長州の木戸孝允、薩摩の西郷隆盛らが土佐出身の坂
   本龍馬らの仲介で京都で会見、倒幕のために薩長同盟を結んだ。
   ちなみに肖像画や銅像で知られている西郷隆盛の顔は、実物とは違って
   いるらしい。上野の銅像の除幕式に出席した西郷の奥方が「うちん人は
   あんな顔じゃなかった」と言ったとか。


22日(火) 仏滅 [旧暦十二月十七日]

  【飛行船の日】
   1916年(大正5年)のこの日、陸軍の飛行船「雄飛(ゆうひ)号」が、所沢
   と大阪間の長距離飛行を成功させた。
   ちなみに所沢には、この初飛行を記念して作られた「雄飛焼」という
   お菓子がある。

  【カレーの日】
   1982年(昭和57年)のこの日、全国の小中学校で給食にカレーが出たこと
   を記念したもの。
   ちなみに日本人が初めてカレーに出合ったのは1863年。幕府の遣欧使節
   に随行した三宅秀清の日誌には「飯の上ヘ唐辛子細味に致し、芋のドロ
   ドロのような物をかけ、これを手にて掻きまわして手づかみで食す」。
   これがどうもカレーライスらしい。

  【ジャズの日】
   JAZZの「JA」が「January(1月)」の先頭2文字であり、「ZZ」が「22」
   に似ていることから。「ジャズの日実行委員会」による。

  【黙阿弥忌】
   幕末・明治を生きた歌舞伎・狂言作者、河竹黙阿弥(かわたけもくあみ)
   の命日。享年78。市川小団次と提携して、盗賊を主人公とした白浪物
   (しらなみもの)を多く書き、白浪作者とも呼ばれた。『蔦紅葉宇都谷峠』
   『十六夜清心』『三人吉三廓初買』など、残した作品は300以上に及ぶ。


23日(水) 大安 [旧暦十二月十八日]

  【電子メールの日】
   1994年(平成6年)に日本電子メール協議会(JEMA・現Eジャパン協議会)が
   制定。「1(いい)23(ふみ)」の語呂合わせから。

  【八甲田山の日】
   1902年(明治35年)に冬の八甲田山へ軽装で雪中行軍に出かけた兵士210
   名が遭難したことによる。本来は冬の重装備が必要だが、指導部の無謀
   な判断で遭難し199名の命が失われた。
   この遭難事件は、新田次郎により『八甲田山死の彷徨』として描かれ、
   その後、高倉健主演で映画化もされて大ヒットを記録した。

  【冥王星の日】
   1930年(昭和5年)にアメリカ・ローウェル天文台のクライド・トンボー
   が、天王星の運行の乱れから予測されていた冥王星を発見した日。15等
   星と暗い星で、そのイメージにちなみギリシア神話の冥府の神の名より
   「pluto(プルート)」と名付けられた。
   その後、2006年8月24日、チェコのプラハで開催された国際天文学連合
   (IAU)の総会で、冥王星は惑星から外されて「矮(わい)惑星」となり、
   太陽系の惑星は「水金地火木土天海」の8個となった。

  【羅山忌】
   徳川家康から4代将軍家綱まで仕えた博覧強記の儒学者、林羅山の命日。
   羅山は、「黒衣の宰相」と呼ばれた金地院崇伝と共に豊臣家滅亡を策し
   たといわれる。


24日(木) 赤口 [旧暦十二月十九日]

  【初愛宕】
   この日、火の神である「火之伽具土神(ひのかぐつちのかみ)」が祀られ
   る京都愛宕神社で祭事が行われる。この神社で配られる「火廼要鎮(ひ
   のようじん)」のお札は、火難除けの定番アイテム。
   ちなみに愛宕山には、手下の数や知名度から日本を代表する天狗といえ
   る愛宕山太郎坊天狗が止宿したと伝わる。

    【全国学校給食週間】(〜30日) 
   1946年(昭和21年)、旧文部省により12月24日が「学校給食記念日」とし
   て制定されていたが、1月の24日から30日までをこの週間とした。学校
   給食の普及をめざした行事が行われる。


25日(金) 先勝 [旧暦十二月二十日]

  【初天神】
   毎月25日に開かれる天満宮の縁日の初縁日。菅原道真の誕生日と命日に
   ちなんだもの(誕生日6月25日、命日2月25日)である。
   ちなみに雷除けの呪文「桑原、桑原(くわばらくわばら)」は、都で落雷
   が続いた時、菅原道真の屋敷があった桑原の地だけ落雷しなかったこと
   から、その言葉を唱えるようになったともいわれる。

  【法然上人忌】
   平安・鎌倉期の僧で浄土宗の開祖、法然上人の命日。「南無阿弥陀仏」
   の専修念仏を提唱。岡山県(美作国)出身。

    【日本最低気温の日】
   1902年(明治35年)、北海道の旭川地方気象台で-41.0℃という日本の最
   低気温を記録したことによる。上空の強い寒気の通過と放射冷却現象に
   よるものと考えられている。記録は午前2時ごろのものと推定。

    【ホットケーキの日】
   日本最低気温を記録した日にちなんで、寒い日にはホットケーキを食べ
   て暖まってもらおうと制定された。
     
    【お詫びの日】
   1077年のこの日より3日間、神聖ローマ皇帝ハインリッヒ4世が雪の中で
   裸足で城の前に立ち、教皇グレゴリウス7世に破門の許しを乞う「お詫
   び」をした。これを「カノッサの屈辱」と呼ぶ。カノッサとはイタリア
   北部の地名。

  【朝日新聞創刊の日】
   1879年(明治12年)のこの日、朝日新聞が大阪で村山龍平、上野理一らに
   よって創刊された。誌面は4ページ、部数は1000部ほどであった。


26日(土) 友引 [旧暦十二月二十一日]

  【文化財防火デー】
   1949年(昭和24年)のこの日、法隆寺の金堂から出火、貴重な壁画などを
   焼損したことから、その反省の意味を込め、各地の文化財を火から守る
   日として1955年(昭和30年)に制定されたもの。

    【パーキングメーターの日】
   1959年(昭和34年)に東京都が日比谷と丸の内に日本初のパーキングメー
   ターを設置したことによる。料金は15分単位で10円。
   当時は大卒の初任給が1万3000円という時代だったために割高感があり、
   あまり利用されなかったらしい。 

  【若草山山焼き】(1月第4土曜日)
   奈良公園の若草山で、午後6時から恒例の山焼きが行われる。一般には、
   春日・興福寺と東大寺の領地争いが起源といわれている。
   点火を担当するのは、奈良各地から派遣された消防分団の方々。


27日(日) 先負 [旧暦十二月二十二日]

  【国旗制定記念日】
   1870年(明治3年)のこの日、太政官布告第57号の商船規則により、日の
   丸のデザインと規格が制定されたことによる。
   ちなみに日の丸の「白地に赤い丸」というデザインは、もともと島津藩
   が海外交易用として使っていた旗を、江戸幕府が商船を区別する旗とし
   て正式に採用したことが起源。
     
  【ハワイ移民出発の日】
   1885年(明治18年)のこの日、日本最初のアメリカへの移民を乗せた船、
  「シティ・オブ・トウキョウ」が、ハワイ・ホノルルへ向けて横浜港を
   出航したことによる。944名が乗船していた。


28日(月) 仏滅 [旧暦十二月二十三日]

  【初不動】
   この日は、年明け初めての不動尊の縁日。成田不動尊や狸谷山不動院な
   ど各地の不動尊では参詣する人が多く見られる。
   不動尊とは不動明王の尊称で、右手に剣、左手に羂索(けんさく)を持ち、
   憤怒の表情で火焔を背負っている。

  【コピーライターの日】
   1956年(昭和31年)のこの日、万国著作権条約が公布されたのにちなんで
   制定。

  【ダンスパーティーの日】
   1883年(明治16年)のこの日、麹町山下町に鹿鳴館がオープンしたことを
   記念して制定された。 
   イギリス人の建築家コンドルの設計による鹿鳴館は建坪410坪、レンガ
   造りの2階建てで、建築費は18万円(現在の40億円位)。バーやビリヤー
   ド場もあったそうである。


29日(火) 大安 [旧暦十二月二十四日]

    【人口調査記念日】
   1872年(明治5年)のこの日、全国戸籍調査が初めて行なわれたことにち
   なんで制定された。
   日本の総人口は、2015年の国勢調査結果によると、約1億2711万人。

    【世界救らいの日】
   癩(らい)とは、ハンセン病の旧称。今では完治するが患者に対する偏見
   は強く、日本の場合「らい予防法」により療養所に強制的に隔離されて
   きた歴史がある。この法律は1996年(平成8年)にようやく廃止されたが、
   いまなお社会には誤解や偏見が残っている。世界に今も残る多くのハン
   セン病に苦しむ人達を救済しようという日。

    【南極昭和基地設営記念日】
   1957年(昭和32年)のこの日、日本の南極観測隊がオングル島に上陸して
   昭和基地を設営した。

  【草城忌】
   『草城句集』を記し、新俳句運動で知られる日野草城の命日。1956年
   (昭和31年)没。住まいは大阪・池田市中之島町。現在の三井海上火災保
   険株式会社に勤務していたという。


30日(水) 赤口 [旧暦十二月二十五日]

  【3分間電話の日】
   1970年(昭和45年)に公衆電話の市内通話料金が3分で10円になった日。
   1990年(平成2年)には約83万台が設置されていた公衆電話も携帯電話の
   普及などにより毎年減少し、2018年(平成30年)には約16万台に。


31日(木) 先勝 [旧暦十二月二十六日]

  【みそか正月】
   松の内(松を飾る期間)に年始まわりをしなかった人をこの日に訪ねる。


---------------------------------------------------------------------
■今月のキーワード                                            【1月】
---------------------------------------------------------------------


【季語】   初春、若水、橙飾る、初日、冴ゆる、雪、寒月

【誕生石】 ガーネット(貞操、友愛、忠実)

【誕生花】 福寿草(思い出)、すみれ(高尚)、梅(優雅)


※10日配信分では【健康】【花】【園芸】を、20日配信分では【季語】【誕
  生石】【誕生花】を、月末配信分では【自然】【暮らし】をお届けしてい
  ます。

---------------------------------------------------------------------
■今月の旬                                              【1月の果物】
---------------------------------------------------------------------


【金柑(きんかん)】
 最盛期は12月〜2月にかけての真冬。皮にはビタミンCが多く、丸ごと食べる
 とかなりのビタミンCがとれ、風邪予防にもなる。

【凸柑(ぽんかん)】
 12月〜3月に出回る。頭の先端がコブのように突き出しているのが特徴。果
 汁が多く、甘みと香りも強くておいしい。

【ネーブル】
 ネーブルオレンジは、早生種で、11月〜4月頃に出回る。ビタミンCを多く含
 み、皮は砂糖漬けやシロップ煮、マーマレードにも適している。


※10日配信分では「旬の野菜」を、20日配信分では「旬の果物」を、月末配
 信分では「旬の魚」をお届けしています。

---------------------------------------------------------------------
■こよみこらむ
---------------------------------------------------------------------

 今月25日は「ホットケーキの日」。北海道の旭川で、日本の観測史上最低と
 なる-41.0℃を記録した日にちなんで、寒い日にこそホットケーキを食べて
 温まってほしいと、森永製菓が制定しました。ちなみに、森永製菓は今年の
 ホットケーキの日に旭川で「本当に温まるか」実証実験をするそうです。

 さて、日本でホットケーキが食べられるようになったのは1923年。東京の
 デパートで提供されたのがはじまりで、当時は「ハットケーキ」という名前
 だったそうです。西洋文化が徐々に広まっていったこの時代、スパゲティや
 ハヤシライスなどとともに、ホットケーキは人気メニューとなりました。

 そして、1930年にはデパートで食べるホットケーキを家庭でも簡単に再現で
 きるように「ホットケーキの素」なるものが発売されました。最初は無糖の
 タイプであまり人気がでなかったようですが、1957年に現在のホットケーキ
 ミックスのような甘いタイプが発売され一気に注目されるようになりました。

 家のおやつの代表選手となったホットケーキですが、2010年頃から専門店が
 でき「パンケーキ」の名称でブームとなったことで、「パンケーキとホット
 ケーキは何が違うのか」論争が巻き起こります。結論として明確な定義はな
 く人それぞれって感じなんですが、個人的にはバターとシロップをかけたら
 「ホットケーキ」だと思っております。

 (極厚2段にバター&シロップが理想 SHICO 藪内 ☆ tsubo@koyomi.com)
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-02-20  
最終発行日:  
発行周期:毎10、20日、月末  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。