社会・社会学

暦のツボ

「○○の日」って、誰がどうやって決めたの?「旬の魚」って、どんな魚なの?生活や食、歴史の視点から、暦や記念日に関する疑問を一歩踏み込んでズバッと解決!年中行事の由来や背景も、民俗学的にサラッと解説!さぁ、暦の「謎学」を楽しもう。

全て表示する >

KOYOMI_Tsubo[Dec-3] 2007 名は体をあらわさない

2007/12/20

┏━━━━━━ ================================================No.336
┃ ╋━━╋       暦のツボ   12/20号 (毎月10日・20日・月末刊)      *
┃┏╋┓┏╋┓  ------------------------------------------------    *
┃┏━━━━┓  お客様からのお申し込みに従いましてお送りしています。*
┃┣━━━━┫  解除はここ → http://www.mag2.com/m/0000007429.html *
┛┗━━━━┛  =====================================================

       上野動物園のツキノワグマが、最近改名されたとか。

        人間の世界でも、某占い師のアドバイスにより、
         芸名を簡単に変えるタレントが多いんで、
  「とうとう動物も運勢アップのために、改名するようになったのか」
      と感慨にふけっていると、どうやら理由が違うらしい。

      このツキノワグマ、もともとの名前は「タロウ」だったが、
           最近、実はメスだったことが判明。
        動物園職員が「タロちゃん」と呼んでいたことから、
     女性らしく“子”を付けて「タロコ」と改名されたそうです。

        ・・・本当に「タロコ」で良かったのか?
     もうちょっと時間をかけて考えてあげれば良かったような。

       せめて僕だけでも「サファイア」と呼んであげよう!
            (「オスカル」もいいかも)

━ PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■デスクトップキャラクター『応援モンキー おうえモン』■《無料!》
 …………………………………………………………………………………………
 『応援モンキー おうえモン』は、仕事のストレスで潰されそうなあなた
 を、デスクトップの片隅で、無力ながら必死に応援するデスクトップキャ
 ラクターです。
 『おうえモン』は、日が経つ毎に「おじいちゃん」になってゆき、4日目
 には、動けなくなってしまいます。
 でも大丈夫。モンキーワードを入力すると、若さか復活!!
 毎月変化するシークレット・コスプレ・アクションや、「おうえモン」の
 面白い独り言が時々聞けるよ。

 『おうえモン』に無料出張(ダウンロード)を今すぐ依頼しよう!
 http://www.d-a-w.jp/oemon/ (第一紙行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ PR━
---------------------------------------------------------------------
■この日の由来  2007年 12月21日〜12月31日      December / 師走
---------------------------------------------------------------------


21日(金) 仏滅 八白 [旧暦十一月十二日]

  【クロスワード・パズルの日】
   1913年(大正2年)のこの日、世界で初めてクロスワード・パズルが
   「ニューヨーク・ワールド」紙の日曜版に掲載された。以来、世界各国
   の紳士淑女をとりこにしている。

  【終い弘法】
   京都に所在する東寺(教王護国寺)などで開かれる、毎月21日の弘法大師
   (空海)の縁日も、年内はこの日で終わり。


22日(土) 大安 九紫 [旧暦十一月十三日]

  【冬至】
   二十四節気のひとつ。1年中で最も日が短い。この日にゆず湯に入り、
   かぼちゃを食べると風邪をひかないといわれる。天文学的にはこの日の
   22時37分に太陽の黄経が270度になる。

  【労働組合法制定記念日】
   1945年(昭和20年)のこの日、労働者の団結権・団体交渉権・争議その他
   の団体行動権などをどのように保障するかを定めた労働組合法が公布さ
   れたのを記念する日。


23日(日) 赤口 一白 [旧暦十一月十四日]

  【天皇誕生日】
   1933年(昭和8年)のこの日、現在の明仁天皇が誕生されたことによる。
   即位は1989年(昭和64年)1月7日。

  【テレホンカードの日】
   1982年(昭和57年)のこの日、東京・数寄屋橋公園にカード式の公衆電話
   の第1号が設置されたのを記念してNTTが制定。

  【東京タワー完成の日】
   1958年(昭和33年)に東京・芝公園に東京タワーが完成した。高さは333
   メートル。最近、特別展望台の上部に、筒状の地上デジタル放送対応用
   アンテナが取り付けられた。
   ちなみに、東京タワーには開業40周年を記念して誕生した『ノッポン』
   という双子のオリジナルキャラクターがいる。


24日(月) 先勝 二黒 [旧暦十一月十五日・望]


  【振替休日】
   天皇誕生日の振替休日。

  【クリスマス・イブ】
   キリスト降誕の前夜祭。おなじみのキリスト教の祭礼のひとつ。


25日(火) 友引 三碧 [旧暦十一月十六日]

  【クリスマス】
   キリストの降誕の日とされる。紀元400年頃から行われるようになった
   といわれ、クリスマスツリーを囲み、プレゼントの交換などをして喜び
   を分かち合う。日本には宣教師フロイスにより1565年頃に京都に伝えら
   れたという。

  【蕪村忌】
   江戸時代中期の俳人・画家、与謝蕪村の命日。享年68歳。池大雅と合作
   した国宝『十便十宜図(じゅうべんじょうぎず)』は日本文人画の代表作
   とされる。

  【昭和改元の日】
   1926年のこの日、元号が大正から昭和へ改められた。


26日(水) 先負 四緑 [旧暦十一月十七日]

  【プロ野球誕生の日】
   1934年(昭和9年)のこの日、読売巨人軍の前身である、日本初の職業野
   球チーム「大日本東京野球倶楽部」が結成された。プロ第一号の選手は
   は三原修氏。選手時代の背番号は21。彼のチームメイトには沢村栄治氏
   がいた。


27日(木) 仏滅 五黄 [旧暦十一月十八日]

  【浅草仲見世記念日】
   1885年(明治18年)のこの日、浅草の商店街、仲見世が新装開業した。レ
   ンガ造りの店舗は東側82件、西側57件であった。

  【ピーターパンの日】
   1904年(明治37年)にイギリスの劇作家ジェームス・バリーの童話劇「ピ
   ーターパン」がロンドンで初めて上演された。登場人物のウェンディの
   住まいはロンドン郊外にあるそうだ。


28日(金) 大安 六白 [旧暦十一月十九日]

  【官庁御用納め】
   1873年(明治6年)のこの日、太政官日誌で官庁の公休日を1月1日〜3日、
   6月28日〜30日、12月29日〜31日までと決めた事から。

  【身体検査の日】
   1888年(明治21年)のこの日、文部省が直轄学校に対し、生徒の身体検査
   を行うよう訓令した。


29日(土) 赤口 七赤 [旧暦十一月二十日]

  【清水トンネル開通記念日】
   群馬県と新潟県の境の上越線清水トンネルが1929年(昭和4年)のこの日
   に開通した。

  【山田耕筰忌】
   歌曲『からたちの花』『この道』などで知られる大正・昭和期の作曲家
   山田耕筰(こうさく)の命日。日本で最初に世界水準に立った作曲家、指
   揮者であり、日本楽壇に多大に貢献した指導者。彼の功績に対して日本
   の文化勲章はもとより、フランスからもレジョン・ド・ヌール勲章が与
   えられている。

  【シャンソンの日】
   1990年(平成2年)に銀座のシャンソン喫茶「銀巴里(ぎんぱり)」が閉店
   した。美輪明宏氏はこの銀巴里でデビュー。

  【生物の多様性のための国際デー】
   生物の多様性の保護が呼びかけられる。国連が制定した国際デー。1994
   年(平成6年)より。


30日(日) 先勝 八白 [旧暦十一月二十一日]

  【地下鉄開業の日】
   1927年(昭和2年)のこの日、早川徳次が創設した東京地下鉄道株式会社
   が開業、日本で初めての地下鉄が東京・上野、浅草間で運行した。これ
   は現在の銀座線にあたる。

  【横光利一忌】
   『日輪』『文芸時代』などによって知られる昭和期の小説家・横光利一
   の命日。新しい感覚的表現を主張する「新感覚派」の代表的作家として
   活躍した。生まれは福島県・東山温泉。

  【大納会】
   東京証券取引所で行われる。年内の取り引きはこの日で終了。


31日(月) 友引 九紫 [旧暦十一月二十二日]

  【寅彦忌】
   明治・大正・昭和期の物理学者であり、夏目漱石の門下生として随筆も
   多く残した寺田寅彦の命日。
   「天災は忘れたころにやってくる」という言葉は、彼が言い出したとい
   われている。

  【年末ジャンボ宝くじ抽せん会】
   東京厚生年金会館で年末ジャンボ宝くじ(第532回全国自治宝くじ)の抽
   選会が実施される。

  【除夜詣】
   除夜の鐘が鳴る中、神社に参詣する。

  【大晦日】
   一年の最後の日。「大つごもり」ともよばれる。よいお年を。(^^)/~


---------------------------------------------------------------------
■今月のキーワード                                           【12月】
---------------------------------------------------------------------


【季語】   行く年、除夜、冬日、隙間風、霜、山眠る、枯野、冬川、冬木、
      葱、焚火、羚羊(かもしか)、寒雀、都鳥、冬至梅、冬牡丹、山茶
      花、冬北斗、寒昴、頬被、もんぺ、千枚漬、塩鮭、懐炉、行火

【誕生石】 トルコ石 (成功) 

【誕生花】 アンセリウム (他人行儀) 


※10日配信分では【健康】【花】【園芸】を、20日配信分では【季語】【誕
  生石】【誕生花】を、月末配信分では【自然】【暮らし】をお届けしてい
  ます。


---------------------------------------------------------------------
■今月の旬                                             【12月の果物】
---------------------------------------------------------------------


【橙(だいだい)】
 正月飾りに欠かせないが、生食には不向きで、汁をポン酢に皮をマーマレー
 ドに使う。

【柚子】
 11月〜1月にかけて多く出回る。果汁は発汗を促し、解熱作用がある。

【みかん】
 温州ミカンでもハウスものは6月頃から出回るが、本格的に出回るのは12月
 〜3月。12月前半までは小玉が美味。それ以降は中玉、大玉でも味が安定し
 ておいしくなる。

【苺】
 イチゴの旬は5月であるが、最近はビニールハウス栽培や品種改良により、
 10月には入荷が始まる。クリスマス、正月用に需要が高まり、出荷のピー
 クは1月〜2月となっている。


※10日配信分では「旬の野菜」を、20日配信分では「旬の果物」を、月末配
 信分では「旬の魚」をお届けしています。


---------------------------------------------------------------------
■こよみこらむ
---------------------------------------------------------------------


 12月30日は、1927年(昭和2年)、早川徳次が創設した東京地下鉄道株式会
 社により、日本で初めての地下鉄が東京・上野〜浅草間で運行した「地下
 鉄開業の日」。当初は新橋〜上野間の予定だったのが、1923年(大正12年)
 発生した関東大震災の影響で短縮されたそうです。

 地下鉄といえば、今月1日、「幻のホーム」と呼ばれる銀座線新橋駅の旧
 ホームが、地下鉄開通80周年の記念イベントで特別公開されました。この
 ホーム、東京地下鉄道と東京高速鉄道の2社が営業していた昭和14年の8カ
 月間だけ使用されていたもので、その後両社の経営統合によって東京高速
 鉄道のホームが“幻”となったのです。

 「幻のホーム」の存在はかなり知れ渡っていて、トリビア系の番組などで
 よく取り上げられてます。押井守監督の映画『機動警察パトレイバー2』
 でも、物語終盤に監視の目を逃れる“トリック”として登場、タイル貼り
 の駅名プレートが象徴的に使われていましたっけ。

 ところで地下鉄にまつわる都市伝説って、結構ありますよね。特に、沿線
 に旧防衛庁や自衛隊駐屯地、警察庁、警視庁、国会議事堂、そして皇居が
 存在する「有楽町線」は、有事の際に戦車が通行する路線という話が有名。
 でも実際は、トンネルの幅が狭く、戦車は走れないらしいです。もっとも
 その前に、戦車はどこから入って、どこから出るのかっていう大きな問題
 があるのでは・・・

  (春日三球・照代さんの出番です、暦.com 酒井 ☆ tsubo@koyomi.com)


====================================================================
当メールマガジンは、お申し込みに従い、暦.com http://www.koyomi.com/ 
よりお送りしています。
配信の中止は http://www.mag2.com/m/0000007429.html でお願いします。
配信先の変更は、旧アドレスを解除後、新アドレスでご登録を。
--------------------------------------------------------------------
当メールの内容による損害等につきましてはいっさい保証いたしかねます。
六曜と九星は、暦.com発行の「暦注」カレンダーを参考に記載しています。
--------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ http://www.mag2.com/ 』(ID0000007429)
を利用して発行しています。
--------------------------------------------------------------------
ご意見、ご要望、記念日関連のリリースはこちらまでお寄せくださいませ。
発行、編集:酒井善宣: tsubo@koyomi.com
Produced by 暦.com   http://www.koyomi.com/
Copyright(c)1998-2007
DAIICHISHIKO Co.Ltd : http://www.lifedesign.co.jp/
DAIICHISHIKO ORIGINAL CALENDAR provider.
====================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:1999-02-20  
最終発行日:  
発行周期:毎10、20日、月末  
Score!: 99 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。