文学

108字の世迷い言【週刊せんてんす】

一行じゃものたりない、原稿用紙一枚じゃちょっと長すぎる。日々是煩悩。世迷い言のあれこれを、108はあるのだという、その煩悩の数だけの字数に書きとめた、ミニマムめ〜るマガジン。毎週火曜日・金沢発です。

メルマガ情報

創刊日:2002-05-17  
最終発行日:2018-08-14  
発行周期:毎週火曜日  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

108字の世迷い言【週刊せんてんす】Vol.835

2018/08/14

週刊せんてんす◇Vol.835◇8/14

● 蛇口

洗面所が2階にある我家。いつも夏の暮しで
は、3段階での水温を楽しむことになる。蛇
口をひねるとまず生温い水が出て、やがて給
湯スイッチが入ったように温くなり、地下の
水道管からの水温になるまでそれはしばらく
待たねばならない。

◆そう、壁に埋め込まれた水道配管の具合による、
  そんな楽しみも、とっくに飽きてしまったこの夏です。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!
・登録or解除の入り口 / http://sentence.cocolog-nifty.com/

最新のコメント

  • コメントはありません。