文学

108字の世迷い言【週刊せんてんす】

一行じゃものたりない、原稿用紙一枚じゃちょっと長すぎる。日々是煩悩。世迷い言のあれこれを、108はあるのだという、その煩悩の数だけの字数に書きとめた、ミニマムめ〜るマガジン。毎週火曜日・金沢発です。

メルマガ情報

創刊日:2002-05-17  
最終発行日:2018-10-16  
発行周期:毎週火曜日  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

108字の世迷い言【週刊せんてんす】Vol.844

2018/10/16

週刊せんてんす◇Vol.844◇10/16

● ビリヤード

地下にあるその店への階段はまさにタイムマ
シン。京都七条花屋町角「ピカソ」という店
での大学の先輩とのビリヤード。四十数年前
に手ほどきを受け、何度となく遊んでもらっ
たのを思い出しながらのひととき。勝負に負
けたのは昔と同じ。

◆一昨年だったかに二人の孫と遊んだ温泉ビリヤードが、
  なんの練習成果にもなってなかったのは言わずもがな…。
 Sentence / Miyakoshi Masao @ たくゆき

・thanks / Powered by Mag2 & melma!
・登録or解除の入り口 / http://sentence.cocolog-nifty.com/

最新のコメント

  • コメントはありません。