映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

上映中の新作映画やビデオレンタル中のオススメ作品など
あなたのシネマライフを応援するメールマガジンです。
読者投稿も掲載しますのであなたもライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.1036(2019/7/27)

2019/07/27

  ****************************
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★*
  *■□■■□□■☆彡*          第1036号*
  *■■■■■■■■■*2019/7/27       *
  ****************************
※このメールは等幅フォントでご覧ください。
==【もくじ】========================================================
  □週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第1036号
  ■映画インプレッション『天気の子』
   ■TAK・Gのフィルム・コラム(Vol.687)
  ■石男的衛星電影案内(Vol.966)
  ■編集後記
====================================================================
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN
  『天気の子』
  監督:新海誠 主演:(声)醍醐虎汰朗、森七菜
--------------------------------------------------------------------
  ☆大ヒットした『君の名は。』の新海誠監督によるファンタジーアニ
  メ。東京へやってきた家出少年と不思議な力を持つ少女の切ない恋模
  様が描かれます。音楽は前作に続きRADWINPSが手掛けました。

  森嶋帆高は高1の夏、離島から家出して東京にやってくる。しかし生
  活に困窮し、怪しげなオカルト雑誌のライター業の仕事に就く。彼の
  これからを示唆するかのように、連日雨が降り続くなか、都会の片隅
  で帆高はひとりの少女に出会う。その少女・陽菜はある事情を抱え、
  弟とふたりでたくましく暮らしていた。そんな彼女には、祈るだけで
  空を晴れにできる不思議な能力があった…。

  新海流のボーイミーツガールストーリーでした。帆高のバイト先が明
  らかにブラック企業だったり、陽菜は小学生の弟と二人で保護者がい
  ない状態で暮らしていたりと社会情勢を取り入れてリアル感を出して
  いました。二人が逃避行した時に泊まったのがラブホテルというのも
  刺激的でした。それでも生々しくならないのが不思議なところです。

  刑事に追われるきっかけとなる帆高が拾った拳銃ですが、彼の性格か
  ら一度発砲して本物と判った時点で、持ち続けたのが疑問です。まあ
  ストーリー上の都合としか思えませんでした。

  都会の情景描写や雲や雨の表現など新海監督の真骨頂で4Kの大スク
  リーンで是非見てもらいたい素晴らしい映像でした。物語は究極の二
  者択一からあっと言わせる展開は、前作を逆手に取った感じを受けま
  した。『君の名は。』のキャラクターがカメオ出演しているのにも注
  目です。  

  公式サイト > https://tenkinoko.com/

  STONEMAN推薦度★★★★ 帆高の家出の理由は何?度★★★☆
   (10点満点:★=2点・☆=1点)

====================================================================
■TAK・Gのフィルム・コラム(Vol.687)
  『存在のない子供たち』
  監督:ナディーン・ラバキー 主演:ゼイン・アル=ラフィーア
--------------------------------------------------------------------
  ☆「僕を生んだ罪」・・・なんとも痛ましい答えをする少年ゼイ
  ンの実の両親を訴える裁判所でのシーンから始まるレバノンでの
  ドキュメンタリータッチの作品を生み出したのは、女優としても
  活躍し、長編デヴュー作「キャラメル」で高く評価されているレ
  バノン出身のナディーン・ラバキー監督。

  ベイルートのスラム街で生きる12歳ほどの少年ゼインは、両親
  が出生届を出していないため、誕生日もわからず、戸籍もなく、
  存在していないも同様の状態でした。シリアから逃れてきた家族
  がレバノンで貧しい暮らしのもと、大勢いる兄弟妹たちと生活を
  するのにも、親からにして労働を強いられ、路上で物を売りなが
  ら家計を助け、学校へ通う余裕はありませんでした。

  滞納する家賃の代わりにか、妹はご近所のグロッサリーストアを
  営む男性のもとへ無理矢理嫁がされ、さらには、命を落とすこと
  になってしまいます。そんな妹サハルは、まだわずか11歳でし
  た・・・。怒りと悲しみに打ちひしがれ、ゼインは家を飛び出し
  てしまいます。そして、そこの待ち受けていたのは、さらなる過
  酷な現実でした・・・。

  こんな悲しい少年のストーリーを取り上げたN・ラバキー監督で
  すが、自ら旅をしてインスピレーションを得て、リサーチを重ね、
  直面した社会的問題をそのままドキュメンタリータッチで描きま
  す。登場人物は、その役柄を演じる人物と同様な経験を持つ人物
  で、生身でその辛くて険しい状況を味わってきたからこそ醸し出
  せる演技と雰囲気だったのです。

  その他のキャストにもそれぞれの人生があり、それを背負ってそ
  れぞれの役柄をこなしていますが、皆、役者ではありません。皆、
  それぞれがそれぞれの人生を演じたのです。悲しいかな、現代の
  今この時にでさえ、混とんたる社会で、貧困や闘争の中で生きる
  辛い人生の渦中にいる人々が存在するということをまじまじと考
  えさせられる作品でした。

  12歳ほどにして小さい身体のゼインは、死に物狂いに妹を救い
  出そうとするものの過ちも犯してしまいました。家を飛び出して
  からであったエチオピアからのシングルマザーのラヒルに助けら
  れ、だから、彼女の幼子を一生懸命世話し、大切にします。その
  演技の中で、ゼインを演じたゼイン・アル=ラフィーアは、自ら
  の言葉や表現、行動にアドリブを入れてきたそうです。経験した
  からこそわかる、彼の自然そのままの感情だったり、アクション
  だったりするのでしょう。キャスティング・ディレクターがベイ
  ルートの住宅街で友達同士と遊んでいる中にもひときわやさしさ
  とシャープさとが混在し、輝ける何かを見出したのでしょう。そ
  して、それを監督自身も、それを確信し、作品の中のゼインと同
  じような境遇であるからこそ作品に力強さが生まれたのでしょう。

  昨年度のアカデミー賞や数々の外国語映画賞にノミネート、カン
  ヌ映画祭では、審査員賞を獲得。

====================================================================
■石男的衛星電影案内(Vol.966)7/27〜8/3 by.STONEMAN

  ★今週の石男が選ぶオススメの1本
  <NHK・BSプレミアム> デジタルBS-103ch
  7月29日(月)21:00
  『おとうと』('10 日本)
  監)山田洋次 主)吉永小百合、笑福亭鶴瓶
  ※東京の郊外で小さな薬局を営む姉・吟子は、夫亡きあと女手一つで
  娘の小春を育ててきた。一方、大阪で役者をしながら、何ひとつ成し
  遂げないまま年を重ねてしまった弟・鉄郎。吟子の夫の十三回忌に酒
  を飲んで大暴れしたのを最後に音信不通となっていた彼が突然、小春
  の結婚式に現れて…。名匠・山田洋次監督が、市川崑監督の名作「お
  とうと」にオマージュをささげた作品で、切っても切れない家族の絆
  を笑いと涙でつづった感動作。

  <GYAO!・無料動画> http://gyao.yahoo.co.jp/
  『0.5ミリ』('13 日本)
  監)安藤桃子 主)安藤サクラ
  ※「冥土の土産におじいちゃんと寝てあげてくれない?」ある日、ヘ
  ルパーのサワは派遣先の家族から驚きの依頼を受ける。その当日に事
  件に巻き込まれ、気がつけば「家ナシ・金ナシ・仕事ナシ」。人生崖っ
  ぷちに立たされたサワは、ワケありじいちゃんを見つけては、おしか
  けヘルパーをして生き抜くことに……。老いは誰にでも等しく訪れる。
  高齢化社会へと突入し、身近な人や自分自身の老いに戸惑いながら生
  きている私たちに「死ぬまで人間は懸命に生き抜くんだ!」と叫ぶサ
  ワの姿が、“生きること”“人生をまっとうすること”の本当の意味
  を教えてくれる。
  ★8/21まで無料配信中 

*********************************************************************
■編集後記
  ☆先日、広島八丁座で映画『赤い雪』の上映と舞台挨拶に行ってきま
  した。主演の永瀬正敏さんと菜葉菜さん、甲斐さやか監督の3人が上
  映後に登壇され挨拶されました。長編初監督のこの作品に出演した理
  由を聞かれた永瀬さんは、いただいた脚本が素晴らしくて出たいと思
  ったと語られました。菜葉菜さんは、甲斐監督と元々友人だったそう
  で、あなたにピッタリの役だと言われて複雑な気持ちだったそうです。

  劇中クライマックスに永瀬さんと菜葉菜さんが雪中に格闘しーんがあ
  るのですが、雪に足跡が着くので別の場所でリハーサルして、撮影は
  一発撮りだったそうで、レジ袋を頭に被せて窒息させようとする危険
  なアクションもあったので、永瀬さんはなにより生きてて良かったと
  言われていました。実はレジ袋にも監督の拘りがあって、適度な透け
  感を求めてオーディションまでしたそうです。

  https://akaiyuki.jp/
  
==================================================================
【おすすめラジオ番組】
  広島FM放送「シネマ☆ボックス」土曜21時オンエア
  
==================================================================
  *****************************************************
  当メルマガのfacebookページを作りました!
  http://on.fb.me/g2LofS「いいね!」を押して下さい!
  *****************************************************
  https://twitter.com/stoneman_ulc
  ↑ツイッターはこちら!フォローよろしくお願いします。
  *****************************************************
  ★ULCホームページ★(再開しました!)
  http://www.ulc-stone.com
  *****************************************************
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○●
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中
  http://form1.fc2.com/form/?id=893941
  ↑詳しくはこちらのメールフォームからメールして下さい!
  *****************************************************
========================================================================
========================================================================
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.1036(2019/7/27)
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club) http://www.ulc-stone.com
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city)
■問合せ先(ご意見ご感想も)> http://form1.fc2.com/form/?id=893941
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。
【まぐまぐ】ID:0000025922
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm
【メルマ!】ID:m00017409
  http://melma.com/backnumber_17409/
========================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-18  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。