映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

上映中の新作映画やビデオレンタル中のオススメ作品など
あなたのシネマライフを応援するメールマガジンです。
読者投稿も掲載しますのであなたもライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.1025(2019/5/11)

2019/05/11

  ****************************
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★*
  *■□■■□□■☆彡*          第1025号*
  *■■■■■■■■■*2019/5/11       *
  ****************************
※このメールは等幅フォントでご覧ください。
==【もくじ】========================================================
  □週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第1025号
  ■映画インプレッション『シャザム!』
   ■TAK・Gのフィルム・コラム(Vol.676)
  ■主にアニメ映画を見てきた。(No.014)by MAR
  ■石男的衛星電影案内(Vol.955)
  ■編集後記
====================================================================
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN
  『シャザム!』
  監督:デヴィッド・F・サンドバーグ 主演:ザッカリー・リーヴァイ
--------------------------------------------------------------------
  ☆見た目は大人、中身は子どもの異色ヒーローの活躍を描くアクショ
  ン作品です。魔術師から“シャザム!”の言葉でスーパーヒーローに
  変身できる力を手に入れた少年ビリーが、悪者に捕らわれた仲間を救
  うために奮闘します。ビリーのスーパーヒーロー時の姿を、ミュージ
  カルなどでも活躍するザッカリー・リーヴァイが演じます。

  身寄りがなく思春期真っただ中の今どきの少年ビリー・バットソンは、
  ある日、謎の魔術師の目に留まり、世界の救世主に選ばれる。そして
  「シャザム!」と唱えるや6つのパワーを持ち合わせた大人のスーパー
  ヒーローに変身できるように。しかし身体は大人になっても心は少年
  のままであるため、悪友フレディと一緒になって怪力をそこかしこで
  試したり稲妻パワーをスマートフォンの充電に使ってみたりと、スー
  パーパワーをいたずらに使ってしまう。そんな彼の前に魔法の力を狙
  うDr.シヴァナが出現。さらに7つの大罪というクリーチャーたちが召
  喚され、フレディがさらわれ、遊んでいる場合ではないことに気づく…。

  DCコミックといえば、スパイダーマンとバットマンのようなシリア
  スで少しダークなイメージですが、本作は子供が主人公ということで
  最初は見ている側がイラつくほど能天気で不真面目なヒーローでした。
  それが主人公ビリーが守るべきものを見つけてからは、立派なヒーロ
  ーに成長する姿が感動的でした。クライマックスの遊園地でのバトル
  シーンは、マーベル作品と一風違って面白いです。

  公式サイト > http://wwws.warnerbros.co.jp/shazam-movie/

  STONEMAN推薦度★★★☆ ラストに胸にSマークの男が度★★★☆
   (10点満点:★=2点・☆=1点)

====================================================================
■TAK・Gのフィルム・コラム(Vol.676)
  『ドント・ウォーリー』
  監督:ガス・ヴァン・サント 主演:ホアキン・フェニックス
--------------------------------------------------------------------
  ☆ここ最近、いくつもの伝記映画が取りざたされていますが、本作
  もその一本。実在の漫画家ジョン・キャラハンの波乱万丈な生涯を、
  「ドラッグストア・カウボーイ」「マイ・プライベート・アイダホ」
  などで頭角を現してきたガス・ヴァン・サントが、手掛けます。
  そのきっかけとなったのは、ガス監督した『グッド・ウィル・ハン
  ティング/旅立ち』公開時から映画化をロビン・ウィリアムズが構
  想しつつ、ガスへ話を持ち掛けていたそうです。残念なことに20
  14年にウィリアムズが他界したことにより、長年にわたって彼の
  ために書かれた脚本も書き直され、「マイ・プライベート・アイダ
  ホ」で起用したリバー・フェニックスの弟で、「誘う女」に出演し
  たホアキンに矛先が向きました。一度は、ソニーへ持ち掛けたもの
  の却下されましたが、それがきっかけとなり、ガス・ヴァン・サン
  トは、より力を入れて取り組むようになると、アマゾンでの採用が
  決まったのです。昨今のまるでコピーしたクローンのように酷似し
  たような外見や声色、仕草で役に臨ませるけれど、奇妙な声を出す
  ジョン本人とは違い、ガス・ヴァン・サント曰く、ホアキン演じる
  ジョン・キャラハンは、どこかベン・アフレックに似ていると言い
  ます。

  ちょっぴり不幸な生い立ちの元、ちょっぴり自暴自棄で、酒浸りに
  なって、しまいには、アルコール中毒になり、弱さゆえに、人への
  依頼心が強かったり、自分を許せなかったり、なかなか悪い状況か
  ら脱却できそうもないジョンを、ホアキンが、これまでにはなかっ
  たキャラクターとして挑み、これまでにない最高な演技を見せてく
  れました。

  とてつもないスピードで車いすに乗って(アヌーと相乗りの際の
  BGMはジョン・レノンの「Isolation(孤独)」で妙に素敵な爽快
  感)、時には思いきりころびながらも、意外と平静で、そこいら辺
  の少年たちに助けを求めたりする、弱い?どころか、あまり気にか
  けないで人と閲せられることが、彼の立ち上がれた原因の一つでは
  と、少しだけ微笑ませてくれながら、見ることができました。

  共演に禁酒会の主催者で常に冷静なドニーを演じるジョナ・ヒル、
  常に穏やかで優しさの塊だった恋人アヌーを演じたルーニー・マー
  ラ、相変わらずぶっ飛んだキャラでジョンが全身不随になる事故を
  引き起こしたデクスターを演じたのはジャック・ブラック。たいへ
  んな事故に見舞われ、不自由な身になってさらに後ろ向きな性格に
  なりそうなところを、周りの人々の誠意に助けられながら、お酒を
  断ち、絵を描くことに打ち込め、愛すべき人にであい・・・・人生、
  捨てたものじゃないとスクリーンいっぱいの満面な笑みをガス・ヴ
  ァン・サントは取上げています。 

====================================================================
■主にアニメ映画を見てきた。(No.014)by MAR
  『劇場版響け!ユーフォニアム〜誓いのフィナーレ〜』
  監督:石原立也
  出演:黒沢ともよ、安済知佳、藤村鼓乃美、山岡ゆり
     雨宮天、七瀬彩夏、久野美咲、土屋神葉ほか
--------------------------------------------------------------------
  京都は北宇治高校吹奏楽部。
  前年の全国大会出場、そして顧問の滝先生の効果か
  大勢の新入生が入部した。

  2年生となったユーフォニアム奏者、黄前久美子は
  3年生のトランペット、加部友恵と新人教育係を務めることに。

  そして低音パートの新入生は癖のある子ばかり。
  誰にでも人当たりの良い、でも何か腹に隠してそうな
  ユーフォニアム担当、久石奏。
  演奏はうまい、でもなかなか周りに溶け込めない
  チューバ担当、鈴木美鈴。
  美鈴と小学生の幼馴染、同じ苗字でも血のつながりはない
  同じくチューバ担当、鈴木さつき。
  名字で呼ばれることを嫌がる、少しかたくななところがある
  コントラバス担当、月永求。

  告白してきた塚本修一が1年女子と親しげなところを目撃したり
  予想通り1年生同士でそりが合わず衝突したり
  さまざまな「ちょっとしたトラブル」が続き
  毎日帰るころには駅のベンチでげんなりする久美子。
  あすか先輩だったらどうしていたんだろう、とぼやく・・・


  シリーズ4作目となる劇場版。
  ところどころで挟まれる「過去の映像」から
  結局「若いころはみな似たようなことで悩む」と痛感します。
  ぶっちゃけ悩みはどれも解決するハッピーな展開であるものの
  ストーリーはハッピーに終わりません。

  今回も最後の方で楽曲「リズと青い鳥」の演奏が
  1曲フルサイズで描かれています。
  パンしすぎのカメラワークには思うところもありますが
  これまた良い曲なのでぜひ映画館の大画面で堪能してください。
  
  また楽曲のタイトルからご想像されるとおり
  今回のストーリーは前作「リズと青い鳥」とほぼ同時期の
  同作で描かれなかった部分が中心になっています。
  前作ヒロイン、みぞれと希美は一切しゃべりません(苦笑

  閑話休題、なので「リズと青い鳥」を事前に見ておくと
  演奏シーンでなぜこの子のカットがあるのか、などと
  裏をお分かりいただけるところが何か所もあります。
  (固有名詞はあえて避けます)

  あと、1年生編の頃の優子に嫌なイメージを持ってた方は
  部長となった今作で完全に払拭されることでしょう。
  コンクール後の挨拶は、その直前のカットを見てしまうと
  胸を打たずにはいられません。

  それにしても、十分カット数多かったのに
  エンドロールでキャスト名に出てこなかった
  加部ちゃん先輩、不憫だ。

  p.s.
  013/CITY HUNTERの原稿で冴羽さんのお名前(りょう)が
  使用環境により表示できない文字となっていました。
  (うちのAndroid版Gmailでも出なかった…トホホ)
  UTF-8にしたんだけどなあ・・・お詫びいたします。

  p.s.2
  エンドロールの後、重要な映像がちょっとだけあるので
  最後まで席を立たないでください(笑)

====================================================================
■石男的衛星電影案内(Vol.955)5/11〜5/17 by.STONEMAN

  ★今週の石男が選ぶオススメの1本
  <NHK・BSプレミアム> デジタルBS-103ch
  5月13日(月)21:00
  『武士の家計簿』('10 日本)
  監)森田芳光 主)堺雅人
  ※江戸時代後半。代々加賀藩に会計係“御算用者”として仕える下級
   武士の一家に生まれた猪山直之は、卓越したそろばんの腕で出世す
   るも、親戚づきあい、養育費、冠婚葬祭と出費がかさみ、借金返済
   の見通しもたたなかった。ついに直之は猪山家の“家計立て直し計
   画”を宣言。家財を売り払い、妻・お駒に支えられ、家族一丸とな
   って倹約生活を実行する。堺雅人と仲間由紀恵が仲むつまじい夫婦
   を好演するユーモアにあふれた時代劇。

  <GYAO!・無料動画> http://gyao.yahoo.co.jp/
  『SADA』('98 日本)
  監)大林宣彦 主)黒木瞳、椎名桔平
  ※神田の畳屋の娘・定は、14歳のとき、処女を奪われる。定を慰めた
   のが医学生の岡田で、定は岡田に恋をするが、彼はハンセン氏病で、
   定の手にナイフを残し姿を消す。売春婦になった定は各地を転々、
   パトロンの立花の勧めで料亭「きく本」に住み込みで働き出す。し
   かし定は主人の龍蔵と深い仲になり、二人で旅館に入り浸る…。
   ★6/5まで無料配信中

*********************************************************************
■編集後記
  ☆5月3日〜5日に原爆ドーム前で観光案内のボランティアを行いま
  した。フラワーフェスティバル開催中ということで、とても多くの観
  光客が広島にいらっしゃいました。先月、原爆資料館がリニューアル
  オープンしたばかりということで、連日大混雑していました。臨時観
  光案内所も原爆資料館に行きたいという方が一番多かったです。今回
  携帯翻訳機のポケトークを持参したのですが、フランス語とスペイン
  語の翻訳で役に立ちました。
  
==================================================================
【おすすめラジオ番組】
  広島FM放送「シネマ☆ボックス」土曜21時オンエア
  ★映画情報満載のラジオ番組です。radikoタイムフリーなら全国で聞
   くことが出来ます!

==================================================================
  *****************************************************
  当メルマガのfacebookページを作りました!
  http://on.fb.me/g2LofS「いいね!」を押して下さい!
  *****************************************************
  https://twitter.com/stoneman_ulc
  ↑ツイッターはこちら!フォローよろしくお願いします。
  *****************************************************
  ★ULCホームページ★(再開しました!)
  http://www.ulc-stone.com
  *****************************************************
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○●
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中
  http://form1.fc2.com/form/?id=893941
  ↑詳しくはこちらのメールフォームからメールして下さい!
  *****************************************************
========================================================================
========================================================================
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.1025(2019/5/11)
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club) http://www.ulc-stone.com
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city)
■問合せ先(ご意見ご感想も)> http://form1.fc2.com/form/?id=893941
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。
【まぐまぐ】ID:0000025922
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm
【メルマ!】ID:m00017409
  http://melma.com/backnumber_17409/
========================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-18  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。