映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

上映中の新作映画やビデオレンタル中のオススメ作品など
あなたのシネマライフを応援するメールマガジンです。
読者投稿も掲載しますのであなたもライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.859(2016/3/5)

2016/03/05

  **************************** 
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★* 
  *■□■■□□■☆彡*           第859号* 
  *■■■■■■■■■*2016/3/5       * 
  **************************** 
※このメールは等幅フォントでご覧ください。 
==【もくじ】======================================================== 
  □週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第859号 
  ■映画インプレッション『ヘイトフル・エイト』
  ■TAK・Gのフィルム・コラム(Vol.517)
  ■石男的衛星電影案内(Vol.790)
  ■特別企画・オスカー大予想クイズ!★結果発表★
  ■編集後記 
====================================================================
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN
  『ヘイトフル・エイト』
  監督:クエンティン・タランティーノ 主演:サミュエル・L・ジャクソン
--------------------------------------------------------------------
  ☆雪嵐によって山の上のロッジに閉じ込められた、ワケありの男7人
  と1人の女が繰り広げる騒動のゆくえを描く、クエンティン・タラン
  ティーノ監督・脚本による密室ミステリーです。

  どこまでも続く白銀の世界。北部の元騎兵隊で今は賞金稼ぎのマーキ
  ス・ウォーレンが、レッドロックへ運ぶお尋ね者3人の凍った死体を
  椅子代わりに座っている。寒さで馬がやられ、誰かが通りかかり拾っ
  てくれるのを待っているのだ。やがて1台の駅馬車がウォーレンの前
  で停まる。馬車の客は、同じく賞金稼ぎのジョン・ルース。腕にはめ
  た手錠の先には、連行中のデイジー・ドメルグが繋がれていた。1万
  ドルもの賞金をかけられた重罪犯のその女は、散々殴られた顔で不敵
  に笑っている。迫り来る猛吹雪から避難するため、ルースはレッドロ
  ックまでの中継地でうまいコーヒーにシチュー、装飾品から武器まで
  何でも揃っているミニーの紳士用品店へ向かうという…。

  脚本流出事件によって一度は制作が中止になったタランティーノの8
  作目の監督作です。サミュエル・L・ジャクソンやティム・ロスといっ
  たタランティーノ作品ではおなじみのキャストたちが、いわくありげ
  なクセ者を演じていました。雪原で髭もじゃのカート・ラッセルが誰
  が敵かわからない状況で尚且つ音楽がエンニオ・モリコーネというこ
  とで『遊星からの物体X』を連想してしまいました。

  前作『ジャンゴ』と同じ西部劇ながら3時間近くほとんどが密室劇な
  ので、少し忍耐が必要な作品でした。映像はわざわざウルトラパナビ
  ジョン70mmカメラで撮影しただけあってとても美しいものがありま
  した。美術は『キル・ビル』以来久々に参加する種田陽平でした。

  公式サイト http://gaga.ne.jp/hateful8/

  STONEMAN推薦度★★★☆ 度★★★☆
   (10点満点:★=2点・☆=1点)
==================================================================== 
『ソーシャル・ネットワーク』DVD
  http://amzn.to/1OAAlUa  (←amazonでチェック!)

====================================================================
■TAK・Gのフィルム・コラム(Vol.517)
  『不屈の男 アンブロークン』
   監督;アンジェリーナ・ジョリー 主演;ジャック・オコンネル
--------------------------------------------------------------------
  ☆アンジェリーナ・ジョリーの監督作品、反日だの、何だのと、批
  判もあり、日本での公開が随分と遅くはなったものの、なんとか上
  演できた。前作の「最愛の大地」でも戦場が題材ではあるけれど、
  フォーカスされるテーマは異なり、アングルの異なるストーリーを
  味わえる。

  日本軍の捕虜となった元オリンピック走者ルイの戦争での過酷な体
  験を通しての生涯をアンジ―は描き、日本兵渡辺総長の異様な対応
  をも描くことで反日的だと見なされ、日本での公開がなかなか決定
  せずにいた。しかし、この作品を見終えて考えさせられるのは、地
  獄を見るような経験をしたルイがクリスチャン的な慈悲深い受け止
  め方を、戦時下での辛いときにでもできたこと。本作品は事実であ
  り、どの戦地でどんなひどい目にあおうが、人は人種に関わらず、
  皆それぞれの様々な経験があったり、ルイは、ルイは秀才的な兄へ
  の劣等感を感じながら育つけれど、その兄の後押しによってオリン
  ピック・ランナーにまで上り詰めたものの戦地へ向かい・・・捕虜
  収容所での悲惨な労働、暴力に耐え忍び、終戦を迎える。しかし、
  そのときの怨念は残さず、生きながらえたことを感謝し、復讐では
  なく許すことを選び、生きた・・・。

  本作は、ルイの歩んだ生涯で、幼少期いじめにあいながらも走るこ
  との喜びを知り、戦火での過酷な経験をしながらも素晴らしい仲間
  たちに出会い、生きることこそが過酷な状況からの逸脱だと信じ生
  きたことを描いている・・・強く愛に満ちた生涯を送ったルイを、
  アンジ―は愛を込めて描いた作品だといえよう。反日なんかでは決
  してないこの作品をもっともっとたくさんの人に見てもらうべきだ。

  脚本は、ジョエル&イーサン・コーエン兄弟の他、リチャード・ラ
  グラヴェネーズ氏、ウィリアム・ニコルソン氏共同で、コーエン兄
  弟の独特かつ力強さは抑えられているものの、監督アンジ―やルイ
  ・ザンペリーニ氏の愛情深い、やさしさを感じられるバイオグラフ
  ィー作品になっている。

  戦争はこんなものでは済まされない異常な事態を招くすさまじい集
  団的催眠に陥らされる。それを二度と誰にも味わってほしくないこ
  とを、ルイの体験をもって訴えてかけてもいるようだ

==================================================================== 
■石男的衛星電影案内(Vol.790) 3/5〜3/11 by.STONEMAN 
    
  ★今週の石男が選ぶオススメの1本 
  <NHK・BSプレミアム> デジタルBS-103ch 
  3月11日(金)23:15
  『第88回アカデミー賞授賞式・総集編』 
  ※今年で88回となった映画の祭典・アカデミー賞。作品賞・脚本賞
   は「スポットライト 世紀のスクープ」、主演男優賞はレオナルド
   ・ディカプリオが「レヴェナント 蘇えりし者」で受賞し、主演女
   優賞は「ルーム」のブリー・ラーソンが初ノミネートで初受賞とな
   った。主要部門の受賞者の感動的なスピーチやトップスターが登場
   する候補者の紹介、司会のクリス・ロックのジョークを交えたMC
   など、華やかな式典の模様を総集編で放送。

  <GYAO!・無料動画> http://gyao.yahoo.co.jp/
  『バベル』('06 アメリカ)
  監)アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 主)ブラッド・ピット
  ※壊れかけた夫婦の絆を取り戻すために旅をしているアメリカ人夫婦
   のリチャードとスーザン。バスで山道を走行中、どこからか放たれ
   た銃弾が、スーザンの肩を撃ち抜く。なんとか医者のいる村までた
   どり着くが、応急処置がやっと。彼は英語がなかなか通じない村の
   住人たち、対応が遅いアメリカ政府に苛立ちを露わにするが…。
   ★3/20まで無料配信中

==================================================================== 
■特別企画・オスカー大予想クイズ!★結果発表★
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  A:作品賞
  8)「スポットライト 世紀のスクープ」
  B:監督賞
  3)アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ「レヴェナント 蘇えりし者」
  C:主演男優賞
  2)レオナルド・ディカプリオ「レヴェナント 蘇えりし者」
  D:主演女優賞
  4)ブリー・ラーソン「ルーム」
  E:助演男優賞
  1)マーク・ライランス「ブリッジ・オブ・スパイ」
  F:助演女優賞
  4)アリシア・ビカンダー「リリーのすべて」
  G:視覚効果賞
  1)「Ex Machina」
  ----------------------------------------------------------------
  A:8 B:3 C:2 D:4 E:1 F:4 G:1

  ※助演女優賞のアリシア・ビカンダーのノミネート作品を「Ex Machina」
  としておりましたが「リリーのすべて」の間違いでした。

  ★今回のアカデミー賞は、番狂わせが助演男優賞でした。誰しもスタ
  ローンに獲って欲しいという願望が強かったので、対抗馬のマーク・
  ライランスを予想した人はほぼいませんでした。このクイズ的にはワ
  イルドカードとして入れた視覚効果賞が完全な穴馬「Ex Machina」だ
  ったのでこれを当てた人はゼロでした。出題した私も「マッドマック
  ス」が本命で「SWフォースの覚醒」が対抗だと思っていたので驚き
  ました。ということで今年は全問正解者はいらっしゃいませんでした。

  授賞式を見ていて印象的だったのは、あれほど満を持しての受賞だっ
  たレオ様がスピーチでのテンションが低くて喜びよりも地球温暖化問
  題を語り始めたのが残念でした。逆にイタリアの巨匠エンニオ・モリ
  コーネが87歳でようやく作曲賞を受賞して、感情を隠さず涙したス
  ピーチには心打たれました。

  授賞式の見所である歌曲賞のパフォーマンスですが、レディー・ガガ
  のステージが素晴らしかったです。せっかくだからガガに歌曲賞を獲
  らせて欲しかったです。

  【ラッキー賞】
  応募者全員の中から抽選で3名様に1000円分のAmazonギフト券を
  メールにてお送りしました。

********************************************************************* 
■編集後記 
  ☆3月ということで、プロ野球開幕まであと少しとなりました。昨年
  4位の広島カープはマエケンも退団して、チケットが取りやすくなる
  と思いきや、去年ほどではないにしてもやはり人気カードは売れ切れ
  てしまいました。黒田投手が残ってくれたのが大きいのでしょうね。

  (速報)第39回 日本アカデミー賞 
  
  最優秀作品賞    海街diary
  最優秀アニメーション作品賞    バケモノの子
  最優秀監督賞    是枝裕和「海街diary」
  最優秀脚本賞    足立 紳「百円の恋」
  最優秀主演男優賞    二宮和也「母と暮せば」
  最優秀主演女優賞    安藤サクラ「百円の恋」
  最優秀助演男優賞    本木雅弘「日本のいちばん長い日」
  最優秀助演女優賞    黒木華「母と暮せば」

  ★今年はバランス良くバラけましたね。TV放送の解説が坂上忍にな
  ったのが良かったです。「百円の恋」の安藤サクラのスピーチが素晴
  らしかったです。

==================================================================
【オススメ漫画】
  『犬がとなりにいるだけで』北川なつ著 (コンペイトウ書房) 
  http://amzn.to/1HgaVZC 

==================================================================
  ***************************************************** 
  当メルマガのfacebookページを作りました!
  http://on.fb.me/g2LofS「いいね!」を押して下さい!
  ***************************************************** 
  https://twitter.com/stoneman_ulc
  ↑ツイッターはこちら!フォローよろしくお願いします。
  ***************************************************** 
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=881459 
  ↑mixi「うるとら★ラッキー★シネマ」コミュニティ 
  ***************************************************** 
  ★ULCホームページ★(休止中) 
  http://www.ulc-stone.com 
  ***************************************************** 
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○● 
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中 
  http://form1.fc2.com/form/?id=893941
  ↑詳しくはこちらのメールフォームからメールして下さい! 
  ***************************************************** 
========================================================================   
======================================================================== 
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.859(2016/3/5) 
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club) http://www.ulc-stone.com 
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city) 
■問合せ先(ご意見ご感想も)> http://form1.fc2.com/form/?id=893941
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。 
【まぐまぐ】ID:0000025922 
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm 
【メルマ!】ID:m00017409 
  http://melma.com/mag/09/m00017409/ 
【メイラックス】ID:MM3E96CCB3C7B20 
  http://www.mailux.com 
========================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-18  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。