映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

上映中の新作映画やビデオレンタル中のオススメ作品など
あなたのシネマライフを応援するメールマガジンです。
読者投稿も掲載しますのであなたもライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.794(2014/12/6)

2014/12/06

  **************************** 
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★* 
  *■□■■□□■☆彡*           第794号* 
  *■■■■■■■■■*2014/12/6       * 
  **************************** 
※このメールは等幅フォントでご覧ください。 
==【もくじ】======================================================== 
  □週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第794号 
  ■映画インプレッション『神さまの言うとおり』
  ■TAK・Gのフィルム・コラム(Vol.454)
  ■石男的衛星電影案内(Vol.725)
  ■編集後記 
====================================================================
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN
  『神さまの言うとおり』
  監督:三池崇史 主演:福士蒼汰
--------------------------------------------------------------------
  ☆何者かが仕掛けた“命を懸けた謎のゲーム”に巻き込まれた高校生
  たちの姿を描く、人気コミックが原作のサバイバルストーリーです!
  
  16歳の高校生、高畑瞬は、退屈な日常にうんざりしていた。ところが
  ある日、学校に現れた“ダルマ”が命を懸けたゲームの始まりを告げ
  たことで、彼の運命は一変する。その幕開けとなる“第1のゲーム”は、
  動くと首が吹っ飛ぶ“ダルマさんが転んだ”。ゲーム終了後、クラス
  で唯一生き残った瞬は、教室を脱出して幼馴染の秋元いちかと共に体
  育館へ向かうのだった…。

  『悪の教典』など血みどろ描写には定評のある三池崇史監督がいつも
  の調子で不条理なホラー演出を手がけていました。主人公・瞬役の福
  士蒼汰をはじめ、神木隆之介、染谷将太など、若手実力派が高校生役
  に扮して熱演していました。特に神木くんは『るろうに剣心』で見せ
  た狂気の演技がさらにパワーアップしていました。

  本作の注目点はキャストよりもVFXで作られた謎の敵キャラたちで
  すね。ダルマ、まねき猫、コケシ、シロクマ、マトリョーシカなど本
  来はユーモラスなものを恐怖の権化に変身させるのは大変な作業だっ
  たでしょうね。それぞれ声の出演も個性的で、トミーズ雅、前田敦子、
  ダチョウ倶楽部、山崎努など声優をしたことのない方ばかりでした。
  
  公式サイト http://darumasanga.com/

  STONEMAN推薦度★★★ お背中かい〜の度★★★☆
   (10点満点:★=2点・☆=1点)

==================================================================== 
『神さまの言うとおり』(1) (講談社コミックス) 
 http://urx2.nu/eTSZ(←amazonでチェック!)

==================================================================== 
■TAK・Gのフィルム・コラム(Vol.454)
  『ショート・ターム』
    監督;デスティン・ダニエル・クレットン 主演;ブリー・ラーソン
--------------------------------------------------------------------
  ☆グレイス(ブリー・ラーソン)は、複雑な生活環境にある子供た
  ちが一時的に滞在できる施設でのスタッフとして働く女子。同僚の
  メイソン(ジョン・ギャラガー・Jr.)とは、周りのスタッフには
  内緒で付き合っていて同棲もしている。心的に落ち着かない子供た
  ちに翻弄されながらも、日々、子供たちを癒し励まし守ろうとする
  様が描かれる。そんな折、グレイスは身体の異変を感じ・・・メイ
  ソンとの子供を身ごもったことを知って心穏やかではない。なかな
  か、メイソンへ打ち明けられないのも、彼女自身が施設の子供たち
  以上に壮絶な経験を有していたからだった・・・。

  冒頭のシーンで、メイソンが経験談を穏やかに話すと、いったいどん
  な施設で彼は働いているのだろう?間抜けだな・・・という感じで、
  スタートするのだが、ストーリーの展開とともに、その施設の子供た
  ちの辛辣な状況が、徐々に垣間見えてくる。とても心が痛くなるよう
  な、涙が込み上げてくるような経験をした子供たちの告白(けれども、
  はっきりとしたことは叙述しない。というのも、彼らは皆自身の家族
  によって虐待にあったりして事の真相を述べることをためらうのであ
  る。)新たに入所してきた女子ジェイデン(ケイトリン・デヴァー)
  は、父親が早々に迎えに来るからと、周りの子たちと接しようとはせ
  ずも、強がってばかり。そんな彼女にも真摯に体当たりしていくグレ
  イスがどうしてそこまで思いやれるか・・・。それも、彼女の過去の
  経験が人の苦しみを理解し解きほぐしていくことができるのを淡く描
  いている。

  欧米では、ストレートな物言いが当たり前だと思えてならないのだが、
  実は、悩み苦しみを抱える状況下では皆人は同じであるということ、
  そして、所構わず、哀しいかな、いろんな虐待やハラスメントは起こ
  っているのである。それを訴えるかのごとくこの作品は描かれている
  のだけれども、人々が互いに思いやることの大切さを大事に描くこと
  で、作品自体が柔らかく感じられ、強い主張(虐待などの存在を根絶
  すべき)が表現される。
  
  ロカルノ国際映画祭、全米放送映画批評家協会賞、インディペンデン
  ト・スピリット・アワード、他多くから高い評価を得、世の中は、決
  して容易いものではなく、辛いことは多々あるものの、人は皆一人で
  はなく、愛されるべき人、愛すべき人と一緒に生きていくことが大切
  で、幸せなんだと気づかせてくれる作品です。

====================================================================
====================================================================
■石男的衛星電影案内(Vol.725) 12/6〜12/12 by.STONEMAN 
    
  ★衛星各局・今週の石男が選ぶオススメの1本 
  <NHK・BSプレミアム> デジタルBS-103ch 
  12月9日(火)21:00
  『わが母の記』('11 日本) 
  監)原田眞人 主)役所広司、樹木希林
  ※昭和34年、小説家の伊上洪作は父を亡くし、母・八重の面倒をみ
   るようになる。幼少期に兄妹(きょうだい)の中で一人だけ両親と
   離れて育てられたことから“母に捨てられた”という思いを抱いて
   生きてきた伊上は、妻と三人の娘たち家族に支えられ、ずっと距離
   をおいてきた母と向き合うことに…。老いて記憶を失いつつも息子
   への思いだけは消えない母親の姿を見事に演じた樹木希林が第36
   回日本アカデミー主演女優賞を受賞。

  <WOWOWシネマ> デジタルBS-5(191)ch 
  12月7日(日)22:00
  『ウルフ・オブ・ウォールストリート』('13 日本)
  監)マーティン・スコセッシ 主)レオナルド・ディカプリオ
  ※1990年代、あこぎな株取引でもうけてウォール街きってのカリスマ
   にのし上がり、荒稼ぎした金を湯水のごとく使って酒池肉林の豪遊
   ざんまいの生活を送った実在の株式ブローカー、J・ベルフォート。
   栄光の果てに破滅が待ち構えていようとも、己の本能の赴くまま、
   欲望まみれの道をどこまでも突き進む彼のノンストップの暴走人生
   を、スコセッシ監督とコンビを組むのが本作で5度目となるディカプ
   リオが全編エネルギッシュに怪演。世界中で総計4億ドルに迫る興収
   をたたき出し、彼らのコンビ最大のヒット作となった。

  <チャンネルNECO> SKY PerfecTV! 633ch 
  12月6日(土)21:00ほか 
  『悪の教典』('12 日本) 
  監)三池崇史 主)伊藤英明、二階堂ふみ、染谷将太
  ※「このミステリーがすごい! 」などで第1位に輝く貴志祐介のベスト
   セラーを、三池崇史監督が伊藤英明主演で映画化した戦慄のサイコ
   サスペンス。生徒から絶大な人気を誇る高校教師・蓮実聖司。学園
   のトラブルを次々に解決し、同僚の教師やPTAからの信頼も厚く、ま
   さに教師の鑑。しかし、それは仮面にすぎなかった…。

==================================================================== 
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』DVD
 http://urx2.nu/eTDD(←amazonでチェック!)

********************************************************************* 
■編集後記 
  ☆12月に入りまして、雪が降ったりして冬らしく急に寒くなりまし
  たね。健さんに続いて今度は菅原文太さんの訃報には驚きました。先
  日、『太陽を盗んだ男』を観直したばかりだったのですが、あの作品
  は沢田研二と強烈なアクションシーンが繰り広げられるのですが、文
  太さんの魅力も満載の作品なので是非とも追悼の意味で見てもらいた
  いです。
  
==================================================================
==================================================================
【オススメの本】
  「ガタロ―捨てられしものを描き続けて」
  絵=ガタロ・文=中間英敏。広島・基町アパートの商店街で清掃員を
  するガタロさんの描く画集とNHKのルポをまとめた入魂の一冊です。
  http://urx.nu/9GQ0(←amazonでチェック!)

  ***************************************************** 
  当メルマガのfacebookページを作りました!
  http://on.fb.me/g2LofS「いいね!」を押して下さい!
  ***************************************************** 
  https://twitter.com/stoneman_ulc
  ↑ツイッターはこちら!フォローよろしくお願いします。
  ***************************************************** 
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=881459 
  ↑mixi「うるとら★ラッキー★シネマ」コミュニティ 
  ***************************************************** 
  ★ULCホームページ★(休止中) 
  http://www.ulc-stone.com 
  ***************************************************** 
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○● 
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中 
  http://form1.fc2.com/form/?id=893941
  ↑詳しくはこちらのメールフォームからメールして下さい! 
  ***************************************************** 
========================================================================   
【STONEMAN2013年ベスト1】
『きっと、うまくいく!』 Blu-ray ☆笑って泣ける傑作インド映画
 http://p.tl/uxH2(←amazonでチェック!)

======================================================================== 
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.794(2014/12/6) 
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club) http://www.ulc-stone.com 
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city) 
■問合せ先(ご意見ご感想も)> http://form1.fc2.com/form/?id=893941
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。 
【まぐまぐ】ID:0000025922 
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm 
【メルマ!】ID:m00017409 
  http://melma.com/mag/09/m00017409/ 
【メイラックス】ID:MM3E96CCB3C7B20 
  http://www.mailux.com 
========================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-18  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。