映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

上映中の新作映画やビデオレンタル中のオススメ作品など
あなたのシネマライフを応援するメールマガジンです。
読者投稿も掲載しますのであなたもライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.788(2014/10/25)

2014/10/25

  **************************** 
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★* 
  *■□■■□□■☆彡*           第788号* 
  *■■■■■■■■■*2014/10/25      * 
  **************************** 
※このメールは等幅フォントでご覧ください。 
==【もくじ】======================================================== 
  □週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第788号 
  ■映画インプレッション『近キョリ恋愛』
  ■TAK・Gのフィルム・コラム(Vol.448)
  ■石男的衛星電影案内(Vol.719)
  ■編集後記 
====================================================================
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN
  『近キョリ恋愛』
  監督:熊澤尚人 主演:山下智久、小松菜奈
--------------------------------------------------------------------
  ☆ツンデレ教師と女子高生の恋を描いた、みきもと凜の同名コミック
  を山下智久主演で映画化したラブストーリー。天才だが英語だけが苦
  手な女子高生のゆにと、毒舌な英語教師ハルカが禁断の恋に落ちてい
  くさまがつづられます。

  どんなときも表情を崩さない超クールな天才女子高生・枢木ゆにの成
  績は常に学年No.1だが、唯一英語だけが苦手だった。ある日、ゆには、
  赴任してきたばかりの史上最強の男前ツンデレ英語教師・櫻井ハルカ
  に放課後二人っきりの特別補習授業を言い渡されてしまう。感情表現
  が苦手なゆには、自信満々でツンデレのハルカが大嫌いだったが、常
  に気持ちを抑えて強がっている自分をあっさり見抜かれ、ゆには心を
  乱されていく…。

  ゆにを演じたのは、衝撃作『渇き。』で主演を務める小松菜奈が、前
  作とは真逆なキャラクターをキュートに演じていました。少女漫画原
  作とは言え、山Pと小松菜ちゃんの授業中キスは、さすがに現実離れ
  し過ぎかも。原作と映画はかなり設定も変わっていたようですね。

  熊澤監督と言えばコミック原作の『君に届け』をヒットさせましたが、
  個人的には蒼井優主演の『ニライカナイからの手紙』が一番良かった
  と思います。
 
  公式サイト http://kinkyori-movie.jp/

  STONEMAN推薦度★★★ 小松菜ちゃん萌え度★★★☆
   (10点満点:★=2点・☆=1点)

==================================================================== 
『近キョリ恋愛』コミック 全10巻完結セット
 http://urx.nu/dla9(←amazonでチェック!)

==================================================================== 
■TAK・Gのフィルム・コラム(Vol.448)
  『グッバイ・アンド・ハロー 〜父からの贈りもの〜』
    監督;ダニエル・アルグラント 主演;ペン・バッジリー
--------------------------------------------------------------------
  ☆はかなくも28歳という若さでこの世を去ったティム・ベックリー
  は1960年代後半から70年代前半の伝説のシンガー・ソングライ
    ター。であっけなく逝ってしまった彼には、彼の面影と才能の多くを
  継いだ息子、ジェフがいた。しかし、ジェフの記憶には、人生で一度
  しか会ったことがなかった。ジェフも同じように音楽を奏で、歌を歌
  うようになってはいたものの、まだ無名だった90年代。突然、ジェ
  フにコンサート参加の話が舞い込んでくるが、父のトリビュート・コ
  ンサートだった・・・。

  ジェフにも飛び切りの才能があることが、これを機に知られていく。
  このコンサートで一緒に奏でた者たち、スタッフ、観客たちへ・・・
  それでも、父の信者たちを目前にして、ジェフは、若くして9枚の成
  功的なアルバムを出した功績に嫉妬し、在命中に会うこともなかった
  父からの愛情を感じられなかったことに怒りさえ覚えていた。意地を
  張りながらも、このコンサートで父の歌を歌うことで、父を知り、理
  解し、もういない父との繋がりを感じていくのだった。

  ティムの成功した道程を描き出しながら、ジェフがシンガーとしてだ
  けではなく、人として大きく成長していく様がパラレルに描かれてい
  く。親子ともどもセンシティブな歌唱とルックスの持ち主で、生涯も
  ともに短命で惜しまれる存在感あるシンガーとなった。ジェフを演じ
  たB・バッジリー、TV「ゴシップガール」でおなじみだが、ジェフ
  の歌声に劣らないほどの歌唱力をもち感嘆させられる。そして、父テ
  ィムの若かりし頃を演じるベン・ローゼンフィールドもはかなげであ
  りながらも存在感を放っていた。舞台出身だが、これからの活躍がた
  いへん期待される俳優の一人だ。

  父子のシンガーのバイオグラフィーというだけではなく、彼らの心に
  響く音楽と、父子の愛と絆の物語。

====================================================================
====================================================================
■石男的衛星電影案内(Vol.719) 10/25〜10/28 by.STONEMAN 
    
  ★衛星各局・今週の石男が選ぶオススメの1本 
  <NHK・BSプレミアム> デジタルBS-103ch 
  10月27日(月)21:00
  『魔法にかけられて』('07 アメリカ) 
  監)ケビン・リマ 主)エイミー・アダムス
  ※おとぎの世界に生きるプリンセスが現代のニューヨークで巻き起こ
   す騒動を、アニメと実写を融合させて描いたファンタジー。魔法の
   王国のプリンセス・ジゼルは、夢にまで見た理想の王子様との結婚
   式当日、邪悪な魔女によって現実の世界へと送りこまれる。ニュー
   ヨークのど真ん中で立ち往生するジゼルの運命は?魔女を演じるス
   ーザン・サランドンなど、アニメキャラクターそっくりな俳優陣た
   ちも見どころ。

  <WOWOWシネマ> デジタルBS-5(191)ch 
  10月26日(日)23:15
  『キャリー』('13 アメリカ)
  監)キンバリー・ピアース 主)クロエ・グレース・モレッツ
  ※原作S・キング、監督ブライアン・デ・パルマ、主演シシー・スペイ
   セクが結集した1976年の名作ホラーを、「ボーイズ・ドント・クラ
   イ」のK・ピアース監督がリメイク。スタイリッシュな映像テクニッ
   クで魅了したデ・パルマ版と異なり、ピアース監督は近年の米国学
   園事情も盛り込んだ。「キック・アス」のモレッツが演じる思春期
   の女子高生の繊細な気持ちの揺れを浮かび上がらせる正攻法の演出
   も見もの。オリジナル版でパイパー・ローリーが演じたキャリーの
   母親をムーアが演じ、ローリーに引けを取らない怪演だ。

  <チャンネルNECO> SKY PerfecTV! 633ch 
  10月25日(土)21:00ほか 
  『僕達急行 A列車で行こう』('13 日本) 
  監)森田芳光 主)松山ケンイチ、瑛太
  ※松山ケンイチと瑛太が、“鉄ちゃん”こと鉄道ファンに扮し、大好
   きな鉄道旅行を通して友情を育み、恋と仕事に悪戦苦闘する姿を描
   く。鉄道ファンの心を揺さぶる鉄道ネタも満載!森田芳光監督の遺
   作となった作品でもある。のぞみ地所の社員・小町圭とコダマ鉄工
   所の二代目・小玉健太はともに鉄道を愛する者同士。ふとしたきっ
   かけで出会った二人は、すぐに仲良くなる。そんなある日、九州支
   社に転勤になった小町は、のぞみ地所がなかなか口説けないでいた
   九州の大手企業を担当することになる。


==================================================================== 
『キャリー(2013)+キャリー(1976)ブルーレイパック(2枚組)
 http://urx.nu/dl9O(←amazonでチェック!)

********************************************************************* 
■編集後記 
  ☆広島バルト11で『拳銃と目玉焼』という自主映画を見てきました。
  単館系劇場ではなくシネコンで自主映画を上映するのも画期的ですが
  純粋な娯楽作ということで、逆にシネコンの客層向きでした。全く無
  名なキャストでしたが、真面目な新聞配達員の中年男がヒーローにな
  る話なのでリアルなキャスティングでした。『タクシードライバー』
  『キック・アス』『スーパー!』そして『男はつらいよ』が好きな人
  には是非とも見てもらいたい作品です。こんな昭和的ベタな話だらか
  こそ涙が止まりませんでした。ヒロインの京都弁にメロメロになって
  しまいました。
  
  『拳銃と目玉焼』公式サイト
  http://withltd.sakura.ne.jp/kendama/
  
==================================================================

  広島土砂災害緊急募金(Yahoo!募金)Tポイントで募金できます。
  http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630011/

==================================================================
【オススメの本】
  「ガタロ―捨てられしものを描き続けて」
  絵=ガタロ・文=中間英敏。広島・基町アパートの商店街で清掃員を
  するガタロさんの描く画集とNHKのルポをまとめた入魂の一冊です。
  http://urx.nu/9GQ0(←amazonでチェック!)

  ***************************************************** 
  当メルマガのfacebookページを作りました!
  http://on.fb.me/g2LofS「いいね!」を押して下さい!
  ***************************************************** 
  https://twitter.com/stoneman_ulc
  ↑ツイッターはこちら!フォローよろしくお願いします。
  ***************************************************** 
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=881459 
  ↑mixi「うるとら★ラッキー★シネマ」コミュニティ 
  ***************************************************** 
  ★ULCホームページ★(休止中) 
  http://www.ulc-stone.com 
  ***************************************************** 
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○● 
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中 
  http://form1.fc2.com/form/?id=893941
  ↑詳しくはこちらのメールフォームからメールして下さい! 
  ***************************************************** 
========================================================================   
【STONEMAN2013年ベスト1】
『きっと、うまくいく!』 Blu-ray ☆笑って泣ける傑作インド映画
 http://p.tl/uxH2(←amazonでチェック!)

======================================================================== 
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.788(2014/10/25) 
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club) http://www.ulc-stone.com 
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city) 
■問合せ先(ご意見ご感想も)> http://form1.fc2.com/form/?id=893941
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。 
【まぐまぐ】ID:0000025922 
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm 
【メルマ!】ID:m00017409 
  http://melma.com/mag/09/m00017409/ 
【メイラックス】ID:MM3E96CCB3C7B20 
  http://www.mailux.com 
========================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-18  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。