映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

上映中の新作映画やビデオレンタル中のオススメ作品など
あなたのシネマライフを応援するメールマガジンです。
読者投稿も掲載しますのであなたもライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.753(2014/2/22)

2014/02/21

  **************************** 
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★* 
  *■□■■□□■☆彡*           第753号* 
  *■■■■■■■■■*2014/2/22       * 
  **************************** 
※このメールは等幅フォントでご覧ください。 
==【もくじ】======================================================== 
  □週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第753号 
  ■特別企画・オスカー大予想クイズ!★正解者に豪華賞品★
  ■映画インプレッション『抱きしめたい 真実の物語』
  ■TAK・Gのフィルム・コラム(Vol.415)
  ■石男的衛星電影案内(Vol.684)
  ■編集後記 
====================================================================
■特別企画・オスカー大予想クイズ!★正解者に豪華賞品★
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  3月3日に本年度のアカデミー賞の各賞が決定します!
  恒例企画の大予想クイズを行います。今年は、主要6部門+1部門(
  アニメ映画賞)すべて的中した方には、3000円分のAmazonギフト
  券を差し上げます。予想がハズレた方にも抽選でプレゼントがござい
  ますので、ふるってご応募下さい!
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  A:作品賞
  1)「それでも夜は明ける」
  2)「アメリカン・ハッスル」
  3)「キャプテン・フィリップス」
  4)「ダラス・バイヤーズクラブ」
  5)「ゼロ・グラビティ」
  6)「her 世界でひとつの彼女」
  7)「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
  8)「あなたを抱きしめる日まで」
  9)「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
  ----------------------------------------------------------------
  B:監督賞
  1)アルフォンソ・キュアロン(ゼロ・グラビティ)
  2)スティーヴ・マックイーン(それでも夜は明ける)
  3)アレクサンダー・ペイン(ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅)
  4)デヴィッド・O・ラッセル(アメリカン・ハッスル)
  5)マーティン・スコセッシ(ウルフ・オブ・ウォールストリート)
  ----------------------------------------------------------------
  C:主演男優賞
  1)クリスチャン・ベール(アメリカン・ハッスル)
  2)ブルース・ダーン(ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅)
  3)レオナルド・ディカプリオ(ウルフ・オブ・ウォールストリート)
  4)キウェテル・イジョフォー(それでも夜は明ける)
  5)マシュー・マコノヒー(ダラス・バイヤーズクラブ)
  ----------------------------------------------------------------
  D:主演女優賞
  1)エイミー・アダムス(アメリカン・ハッスル)
  2)ケイト・ブランシェット(ブルージャスミン)
  3)サンドラ・ブロック(ゼロ・グラビティ)
  4)ジュディ・デンチ(あなたを抱きしめる日まで)
  5)メリル・ストリープ(8月の家族たち)
  ----------------------------------------------------------------
  E:助演男優賞
  1)バーカッド・アブディ(キャプテン・フィリップス)
  2)ブラッドリー・クーパー(アメリカン・ハッスル)
  3)マイケル・ファスベンダー(それでも夜は明ける)
  4)ジョナ・ヒル(ウルフ・オブ・ウォールストリート)
  5)ジャレッド・レト(ダラス・バイヤーズクラブ)
  ----------------------------------------------------------------
  F:助演女優賞
  1)サリー・ホーキンス(ブルージャスミン)
  2)ジェニファー・ローレンス(アメリカン・ハッスル)
  3)ルピタ・ニョンゴ(それでも夜は明ける)
  4)ジュリア・ロバーツ(8月の家族たち)
  5)ジューン・スキッブ(ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅)
  ----------------------------------------------------------------
  G:アニメ映画賞
  1)クルードさんちのはじめての冒険
  2)怪盗グルーのミニオン危機一発
  3)Ernest & Celestine
  4)アナと雪の女王
  5)風立ちぬ
  ----------------------------------------------------------------
  (応募資格)
  ULCメルマガを購読登録されている方に限ります。必ずメルマガ登
  録されているメールアドレスで応募して下さい。当選時に確認する場
  合があります。メルマガ登録は無料です。

  (応募要領)
  下記URLにアクセスして下さい。メールフォームになっております
  のでこちらからご応募下さい。
  http://form1.fc2.com/form/?id=893935
  ↑オスカー予想クイズ・応募専用サイト

  《応募フォーマット》※コピーしてお使い下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  オスカー予想 回答(番号で答えて下さい)
  A:  B:  C:  D:  E:  F:  G:
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  ◎応募はお1人様1通のみとさせていただきます。アドレスを複数使
  っての応募やメルマガ登録されていないメールアドレスでのご応募や
  ご自身でない方の名前での応募は失格とさせていただきます。

  ★7部門全問正解者・・・・・・・《Amazonギフト券3000円分》
  ※複数全問正解者が出た場合、上限1万円分を山分けとなります。
  ★ラッキー賞・・・・・・・・・・・《Amazonギフト券1000円分》
  ※応募者全員の中から抽選で3名様に1000円分のAmazonギフト券
   を差し上げます。
   Amazonギフト券はEメールにてお送りします。

  締切りは3月2日(日)23:59まで有効です。 

  ◎個人情報は厳重に管理し、賞品送付以外には使用いたしません。

====================================================================
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN
  『抱きしめたい 真実の物語』
  監督:塩田明彦 主演:北川景子、錦戸亮
--------------------------------------------------------------------
  ☆ドキュメンタリー番組「記憶障害の花嫁・最期のほほえみ」として
  紹介された、北海道・網走で暮らす男女に起きた実話をベースにした、
  北川景子&錦戸亮主演のラブストーリーです。

  地元のバスケットボールチームの練習のため、市民体育館のコートに
  駆け込んだタクシー運転手の雅己は、コート予約のダブルブッキング
  を巡って、チームメイトたちに食ってかかる車イスの女性・つかさと
  出会う。一歩も引かない気の強さ、そして障害をものともしない凛と
  した美しさに急速に惹かれていく雅己だったが、つかさの抱えるもの
  は雅己の想像以上であった…。

  交通事故の後遺症で左半身の自由と記憶する力を失った女性が、偶然
  出会ったタクシー運転手と恋に落ちるも、過酷な運命にさらされる姿
  が描かれるお話なので、ありきたりなお涙頂戴演出で泣かせるだけの
  作品かと思いきや、『黄泉がえり』の塩田監督はウェットな演出は出
  来るだけ避けて深い感動を呼ぶ作品になっていました。

  塩田監督は『どろろ』から7年も劇場映画から遠ざかっていただけに
  単なる企画物映画にしたくなかったのかもしれませんね。暗く重くな
  りそうな題材を時にはコメディっぽく演出していました。
  
  主演の北川景子は映画やドラマで活躍中ですが、演技派という感じで
  はありませんでしたが、本作では難しい役どころを体を張って演じて
  いてイメージが変わりました。特に苦しいリハビリのシーンは鬼気迫
  るものがありました。

  夫役の関ジャニ∞・錦戸亮とその父役の國村隼の口論のシーンが子供
  の喧嘩みたいで面白かったです。
  
  公式サイト  http://www.dakishimetai.jp/

  STONEMAN推薦度★★★☆ ビール瓶はやめて!度★★★☆
   (10点満点:★=2点・☆=1点)

==================================================================== 
『記憶障害の花嫁』 [単行本] 北海道放送報道部取材班 (著)
 http://p.tl/5Zpz(←amazonでチェック!)

==================================================================== 
■TAK・Gのフィルム・コラム(Vol.415)
  『アメリカン・ハッスル』
  監督;デヴィッド・O・ラッセル 主演;クリスチャン・ベイル
--------------------------------------------------------------------
  ☆またしても、実際にあったことの映画化のひとつ、「アメリカン・
  ハッスル」。D・O・ラッセル監督(「ハッカビーズ」「世界にひと
  つのプレイブック」)が描くのは、1979年政治がらみの一大スキ
  ャンダル“アブスキャム事件”。

  「世界にひとつのプレイブック」で起用したブラッドリー・クーパー
  とジェニファー・ローレンスも迎え、天才詐欺師アーヴィンにC・ベ
  イル。中年太りで頭髪も薄くなった姿で演じ、「バッドマン」でのス
   タイリッシュなブルースを演じる面影はひとつもなく、それでもな
  おかつ、クリスチャンの人の好さが醸し出されるような役柄でもある。
  FBIの一メンバー、リッチーを演じたB・クーパーもパンチパーマ
  もどきで、「世界にひとつのプレイブック」「ハングオーバー」で演
  じたいささかいい男的な役ではなく、はしゃぐFBIエージェント役
  への抜擢は画期的だった。さらに、詐欺師アーヴィンの若き妻を演じ
  るジェニファー・ローレンスの奔放さを大胆に演じ、主要なポジショ
  ンではないものの確実に存在感を残した。
  
  このキャスティングの面白さに加え、ストーリー展開の緻密さにはうな
  らされる。FBIの追う政治犯罪に利用される詐欺師の話のはずで見進
  めている私たちはすっかり臨場感にとらわれ、その行く先を見守ろうと
  する。しかし、その先には、しっかりアーヴィンとその愛人シドニー
  (エイミー・アダムス)の思惑が存在する。その駆け引きや、後でわか
  るもの詐欺師らの思惑の絡み合いが見事。まんまと見る側も騙されるの
  だろうが、あっという間にそのからくりが明かされてクリアな気分にな
  り、そのあっという間の空気にまかれ、物語は終焉にたどり着く。

  自由の身柄を約束されるために政治犯罪の解決へのプロジェクトへ強制
  的に参加させられた詐欺師が最後にかました罠とは・・・思わず呆然と
  させられる結末で、この作品の面白さの価値が見いだせるだろう。

==================================================================== 
『アメリカン・ハッスル』オリジナル・サウンドトラック
 http://p.tl/80Pz(←amazonでチェック!)

====================================================================
■石男的衛星電影案内(Vol.684) 2/22〜2/28 by.STONEMAN 
    
  ★衛星各局・今週の石男が選ぶオススメの1本 
  <NHK・BSプレミアム> デジタルBS-103ch 
  2月22日(土)21:00
  『レオン』('94 フランス) 
  監)リュック・ベッソン 主)ジャン・レノ
  ※ニューヨーク。レオンは完璧に仕事をこなすプロの殺し屋。ある日、
   隣に住む12歳の少女マチルダが、留守中に家族を麻薬組織に殺さ
   れ、彼に助けを求め逃げ込んでくる。レオンが殺し屋だと知ったマ
   チルダは、殺された家族の復しゅうの手ほどきを教えてほしいと頼
   み込むが…。主演はベッソン作品の常連ジャン・レノ。オーディシ
   ョンを経てマチルダ役に大抜擢された当時13歳のナタリー・ポー
   トマンの演技が新鮮な魅力を放つ。

  <WOWOWシネマ> デジタルBS-5(191)ch 
  2月23日(日)21:00
  『世界にひとつのプレイブック』('12 アメリカ)
  監)デヴィッド・O・ラッセル 主)ブラッドリー・クーパー
  ※前作「ザ・ファイター」も好評だったD・O・ラッセル監督が、また
   も魅力的な出演陣から新たな魅力を引き出すことに成功。「ハンガ
   ー・ゲーム」2作でも人気の若手女優ローレンスは、夫を亡くしたヒ
   ロインを繊細かつ大胆に熱演し、若き演技派として羽ばたいた。
   「ハングオーバー!」シリーズのB・クーパーも高い演技力を証明。
   ベテランのR・デ・ニーロ、J・ウィーヴァー(「アニマル・キング
   ダム」)が見せたユーモラスな好演も光る。何よりクライマックス
   のダンス大会の場面は見る者を思わず熱くする名シーンだ。

  <チャンネルNECO> SKY PerfecTV! 633ch 
  2月22日(土)23:30ほか 
  『ハダカの美奈子』('13 日本) 
  監)森岡利行 主)中島知子
  ※15歳で妊娠出産、父親や彼氏からのDV、シンナー、覚せい剤、殺さ
   れた元カレ、そしてビッグダディとの出会いと別れなど、美奈子の
   壮絶な半生を描く。活動再開後初主演となる中島知子の体当たり演
   技にも注目!

==================================================================== 
『レオン 完全版』 [Blu-ray] 
 http://p.tl/O5zF(←amazonでチェック!)

********************************************************************* 
■編集後記 
  ☆いよいよアカデミー賞授賞式まで1週間ちょっととなりました。恒
  例のオスカー予想クイズにふるってご応募下さい!今回から応募方法
  が変更になっていますのでご注意下さい。
  
  ***************************************************** 
  当メルマガのfacebookページを作りました!
  http://on.fb.me/g2LofS「いいね!」を押して下さい!
  ***************************************************** 
  https://twitter.com/stoneman_ulc
  ↑ツイッターはこちら!フォローよろしくお願いします。
  ***************************************************** 
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=881459 
  ↑mixi「うるとら★ラッキー★シネマ」コミュニティ 
  ***************************************************** 
  ★ULCホームページ★(休止中) 
  http://www.ulc-stone.com 
  ***************************************************** 
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○● 
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中 
  http://form1.fc2.com/form/?id=893941
  ↑詳しくはこちらのメールフォームからメールして下さい! 
  ***************************************************** 
========================================================================   
【STONEMAN2013年ベスト1】
『きっと、うまくいく!』 Blu-ray ☆笑って泣ける傑作インド映画
 http://p.tl/uxH2

======================================================================== 
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.753(2014/2/22) 
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club) http://www.ulc-stone.com 
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city) 
■問合せ先(ご意見ご感想も)> http://form1.fc2.com/form/?id=893941
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。 
【まぐまぐ】ID:0000025922 
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm 
【メルマ!】ID:m00017409 
  http://melma.com/mag/09/m00017409/ 
【メイラックス】ID:MM3E96CCB3C7B20 
  http://www.mailux.com 
========================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-18  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。