映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

上映中の新作映画やビデオレンタル中のオススメ作品など
あなたのシネマライフを応援するメールマガジンです。
読者投稿も掲載しますのであなたもライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.750(2014/2/1)

2014/02/01

 **************************** 
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★* 
  *■□■■□□■☆彡*           第750号* 
  *■■■■■■■■■*2014/2/1        * 
  **************************** 
※このメールは等幅フォントでご覧ください。 
==【もくじ】======================================================== 
  □週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第750号 
  ■映画インプレッション『ヌイグルマーZ』
  ■TAK・Gのフィルム・コラム(Vol.412)
  ■主にアニメ映画を見てきた。(No.005)
  ■石男的衛星電影案内(Vol.681)
  ■編集後記 
====================================================================
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN
  『ヌイグルマーZ』
  監督:井口昇 主演:中川翔子、武田梨奈
--------------------------------------------------------------------
  ☆大槻ケンヂの原作を『電人ザボーガー』の井口昇監督が映画化した
  特撮ヒーローアクション。何をやってもダメなロリータ少女が、縫い
  ぐるみと合体して全身ピンクのヒーローに変身、ゾンビを操る悪党と
  バトルを繰り広げます!

  故郷滅亡の危機を察し、銀河系果ての惑星ドムホから飛び立った綿状
  生命体は新たな故郷を求めて地球へとやってくる。生命体の最強戦士
  ドゥーマアは、鮎川冬子が作っていた娘の誕生日プレゼント用のテデ
  ィベアの体内に辿り着き、冬子の娘・響子と出会う。響子から“自分
  を必要とするエネルギー”を感じ、再び生きる目的を見つけたドゥー
  マアは、ピンクのテディベア“ブースケ”として、響子を守るために
  生きる事を決意する…。

  主演し主題歌も歌う中川翔子はヒーローもの作品に主演するという夢
  の実現しただけに、この作品にかける情熱が迸ってしました。変身後
  を演じた武田梨奈は、流石にハイキックの切れ味が素晴らしかったで
  す。声の出演で阿部サダヲと山寺宏一が作品のグレードをUPさせて
  いました。

  井口監督でゾンビものと言えばR指定の血まみれのエログロを期待し
  ていたのですが、流石に一般映画としてのレイティングを考えてソフ
  トな仕上がりでした。原作の大槻ケンジ本人がこれほど原作と違うの
  は逆にスゴイと言った程、原作とストーリーは違うようです。

  ゾンビ映画としてはソフトですが、ヒーロー作品としてはなかなか上
  がるポイントも多い作品でした。主題歌も素晴らしいです。

  公式サイト  http://ngz-movie.com/

  STONEMAN推薦度★★★☆ ヌンチャクふわふわ度★★★☆
   (10点満点:★=2点・☆=1点)

==================================================================== 
『ヌイグルマーZ』[Single, Maxi] 特撮×中川翔子 
 http://p.tl/wc6L(←amazonでチェック!)

==================================================================== 
■TAK・Gのフィルム・コラム(Vol.412)
  『オンリー・ゴッド』
  監督;ニコラス・ウィンディング・レフン 主演;ライアン・ゴスリング
--------------------------------------------------------------------
  ☆2011年のカンヌ映画祭で監督賞を受賞した「ドライヴ」、ニ
  コラス・ウィンディング・レフン監督とライアン・ゴズリングが再
  びタッグを組み、2013年カンヌ映画祭コンペティション部門に
  て上映される。

  ジュリアン(R・ゴスリング)と兄ビリーはタイでボクシングジム
  を経営するも、ビリーの悪行によって、その彼の行い以上の酷さで
  惨殺されてしまう。母クリスタル(クリスチャン・スコット・トー
  マス)はアメリカから駆け付け、ジュリアンに仇を打つように復讐
  劇をたたきつける。しかし、そこに立ちはだかる元タイ警察官がい
  た・・・。

  ストーリーの特殊性はあまり感じられないものの、その内容を超え
  て残忍たるシーンや思いもよらない強烈なシーンが多々放り込まれ
   ている。本作にしても「ドライヴ」にしても、“狂気的”な思考
  と行為が繰り広げられるが、「ドライヴ」以上のそれは、見る側の
  見ていく中でのイマジネーションを深く誘い、主演陣にミスマッチ
  な環境のタイで、繰り広げられたこの一騒動。元警察官のチャン
  (ヴィタヤ・パンスリンガム)の不気味なカラオケ・シーンが何度
  も挿入され、その不自然さと不気味さの不協和的さがなんともいえ
  ない。レフン監督のゴスリン使用はどうしても重苦しいものが続く
  が、「ラースと、その彼女」や「ラブ・アゲイン」のときのような
  本来のゴスリングらしさの醸しでた作品も見たいものだ。

==================================================================== 
『ドライヴ』 [DVD] 
 http://p.tl/88ap(←amazonでチェック!)

====================================================================
■主にアニメ映画を見てきた。(No.005)by MAR
  『劇場版THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ』
  監督:錦織敦史 脚本:錦織敦史・高橋龍也
  声の出演:中村繪里子・今井麻美・釘宮理恵・木戸衣吹・雨宮天ほか
--------------------------------------------------------------------
  ここはアイドル事務所、765プロダクション。
  所属メンバー全員によるアリーナライブが決まり、
  一同は練習とリフレッシュを兼ねて島へ合宿に。

  今回のライブでは、初めてリーダーを立てることになった。
  選ばれたのは、ドジでおっちょこちょい、でもまっすぐな天海春香。
  そして新たにバックダンサーをつけることも決まった。
  スクール所属の若々しいアイドル候補生7名。
  候補生達は、765プロメンバーが練習で見せる姿に
  圧倒されながらも、懸命にくいついていく。
  特に候補生の可奈は憧れだった春香と会えて喜びもひとしお。

  だけど、合宿の最後の夜、プロデューサーから告げられた言葉が
  一同に少しずつ影を落としていく。
  さらにステージの失敗から候補生達の間にも亀裂が入り
  やがて可奈が姿を消してしまう。
  果たしてアリーナライブは成功するのか?

  2005年7月にアーケードゲームとして世に出て以降、
  家庭用ゲーム機、テレビアニメと世界が広がってきた
  アイドルマスターが、ついにスクリーンに登場。

  テレビアニメのその後、的な時間軸のお話は
  意外なほどオーソドックス。
  とりたてて大事件が起きるわけでもないけれど
  日常のありがちなところをモチーフにしています。

  候補生7人は全員が後発のソーシャルゲーム
  「アイドルマスターミリオンライブ」のメンバー。
  ある意味で後輩を持つことにより、765プロメンバーも
  少し「大人になった」のかも知れません。

  そして私のようなオールドファンにとっては
  途中の細々とした描写がキャラクター間の関係性を
  いろいろと想像させてくれて、嬉しいことしきり。
  アイマスを見慣れてる人にこそ、繰り返し見ることをお勧めします。

--------------------------------------------------------------------
  741号掲載のNo.004で、伊波杏樹さんの表記を間違っていました。
  訂正してお詫びいたします。

==================================================================== 
『ビフォア・サンセット』 [DVD] ¥918
 http://p.tl/wr1w(←amazonでチェック!)
 
====================================================================
■石男的衛星電影案内(Vol.681) 2/1〜2/7 by.STONEMAN 
    
  ★衛星各局・今週の石男が選ぶオススメの1本 
  <NHK・BSプレミアム> デジタルBS-103ch 
  2月3日(月)21:00
  『クール・ランニング』('93 アメリカ) 
  監)ジョン・タートルトーブ 主)レオン
  ※陸上種目でオリンピック出場を目指していたデリースは、予選で惜
   しくも夢を逃してしまう。だが、夢をあきらめきれず仲間とともに、
   北国のスポーツ、ボブスレーに挑戦。元金メダリストのアメリカ人
   コーチを迎え、冬季オリンピックを目指し猛特訓を開始する。経験
   も金も周囲の理解もない彼らだったが、何とかチームは整い、開催
   地カナダのカルガリーへとやって来るが…。隋所に流れる軽快なレ
   ゲエのリズムも楽しい大ヒット作。

  <WOWOWシネマ> デジタルBS-5(191)ch 
  2月2日(日)21:00
  『愛、アムール』('12 フランス/ドイツ/オーストリア)
  監)ミヒャエル・ハネケ 主)エマニュエル・リヴァ
  ※常に挑戦的な題材に取り組み、作品を発表するごとに物議を醸しつ
   つも、国際的に高い評価を得てきた鬼才ハネケ監督が、本作では
  “老老介護”という厳しい現実に直面した1組の老夫婦の愛の行く末を、
   厳粛な眼差しでじっくりと描写。「男と女」のJ=L・トランティニ
   ャンと「二十四時間の情事」のE・リヴァというベテランの名優2人
   も、難しい役どころを見事に演じ切って、世界各国で称賛を浴び、
   第65回カンヌ国際映画祭パルムドール、第85回アカデミー外国語映
   画賞をはじめ、数々の栄えある映画賞に輝いた。

  <チャンネルNECO> SKY PerfecTV! 633ch 
  2月4日(火)21:00ほか 
  『死亡遊戯』('78 香港) 
  監)ロバート・クローズ 主)ブルース・リー
  ※ブルース・リーの遺作。本作の撮影中にブルース・リーが死亡した
   ため、『燃えよドラゴン』のロバート・クローズ監督がシーンを追
   加し、5年の歳月を費やして完成させたという伝説の作品。本作中
   でリーが着用している黄色いトラックスーツはあまりにも有名。人
   気映画スターのビリーは、芸能界を裏で牛耳る犯罪組織のボスから
   自分の傘下に入るように迫られていた。しかしそれを拒んだため、
   ビリーは刺客に狙われてしまう。刺客が放った凶弾で重傷を負った
   ビリーは、一計を案じて自ら死を偽装。影の存在となって復讐の機
   会をうかがう…。

==================================================================== 
『死亡遊戯』〈日本語吹替収録版〉 [DVD] ¥1000
 http://p.tl/yDLa(←amazonでチェック!)

********************************************************************* 
■編集後記 
  ☆ついこないだ年が明けたと思えば早いものでもう2月ですね。アカ
  デミー賞まであと1ヶ月となりました。今年は三つ巴の様相を呈して
  ますね。ゴールデングローブ賞を獲った『それでも夜は明ける』が作
  品賞に一歩リードですかね。
  
  http://form1.fc2.com/form/?id=893941
  
  ***************************************************** 
  当メルマガのfacebookページを作りました!
  http://on.fb.me/g2LofS「いいね!」を押して下さい!
  ***************************************************** 
  https://twitter.com/stoneman_ulc
  ↑ツイッターはこちら!フォローよろしくお願いします。
  ***************************************************** 
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=881459 
  ↑mixi「うるとら★ラッキー★シネマ」コミュニティ 
  ***************************************************** 
  ★ULCホームページ★(休止中) 
  http://www.ulc-stone.com 
  ***************************************************** 
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○● 
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中 
  http://form1.fc2.com/form/?id=893941
  ↑詳しくはこちらのメールフォームからメールして下さい! 
  ***************************************************** 
========================================================================   
【STONEMAN2013年ベスト1】
『きっと、うまくいく!』 Blu-ray ☆笑って泣ける傑作インド映画
 http://p.tl/uxH2

======================================================================== 
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.750(2014/2/1) 
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club) http://www.ulc-stone.com 
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city) 
■問合せ先(ご意見ご感想も)> http://form1.fc2.com/form/?id=893941
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。 
【まぐまぐ】ID:0000025922 
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm 
【メルマ!】ID:m00017409 
  http://melma.com/mag/09/m00017409/ 
【メイラックス】ID:MM3E96CCB3C7B20 
  http://www.mailux.com 
========================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-18  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。