映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

上映中の新作映画やビデオレンタル中のオススメ作品など
あなたのシネマライフを応援するメールマガジンです。
読者投稿も掲載しますのであなたもライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.609(2011/5/21)

2011/05/21

  **************************** 
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★* 
  *■□■■□□■☆彡*           第609号* 
  *■■■■■■■■■*2011/5/21       * 
  **************************** 
※このメールは等幅フォントでご覧ください。 
==【もくじ】======================================================== 
  □週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第609号 
  ■映画インプレッション『少女たちの羅針盤』
  ■TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.275)
  ■「エンジンのかからない映画レビュー」第73回目
  ■石男的衛星電影案内(Vol.540) 
  ■編集後記 
====================================================================
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN
  『少女たちの羅針盤』
  監督:長崎俊一 主演:成海璃子
--------------------------------------------------------------------
  ☆水生大海の「ばらのまち福山ミステリー文学新人賞」の第1回優秀作
  を、実力派監督・長崎俊一と、成海璃子、忽那汐里、森田彩華、草刈麻
  有のフレッシュなキャスト、福山市の全面的な協力を得て完全映画化し
  ました。

  高校生の楠田瑠美(成海璃子)は、北畠梨里子(森田彩華)、来栖かなめ(草
  刈麻有)、そして江嶋蘭(忽那汐里)と共に劇団“羅針盤”を結成した。ス
  トリートでのライブからスタートし、ついに若手演劇集団の登竜門で優
  勝を目指すまでに急成長を遂げた。やがて、確実に観客の心を掴んだ彼
  女達はそれぞれの悩みを抱えながらも次のステージに駒を進めようとし
  ていた。そんな時、メンバーの一人が何者かに殺されたのだ…。

  ミステリー仕立てではありますが、個性豊かな4人の女子高生の青春ド
  ラマがメインになっています。何事にも一直線な瑠美を成海璃子が熱演
  していましたが、忽那汐里がいつものキャラと違う物静かな蘭を演じて
  いたのも印象的でした。

  青春ドラマものとして特にリアルだったのが、瑠美と梨里子の友達を超
  えた微妙な関係のシーンですね。ちょっとした事が切っ掛けで関係がギ
  クシャクしてしまうのは男女の恋愛と一緒ですね。

  福山市でオールロケされたので、福山の意外な景色の良いスポットを見
  る事が出来ます。しかし、劇中では「福山」とは名乗らず、出演者も標
  準語を喋ってました。とある地方都市という設定だったのでしょう。

  公式サイト http://www.rashinban-movie.com/index.html

  STONEMAN推薦度★★★ 度★★★☆
   (10点満点:★=2点・☆=1点)

==================================================================== 
『少女たちの羅針盤』(原作小説)水生大海・著
 http://amzn.to/ifJTMX(←amazonでチェック!)

==================================================================== 
■ TAK・Gのフィルム・コラム(Vol.275)
  『ブラック・スワン』
  監督;ダレン・アロノフスキー  主演;ナタリー・ポートマン
----------------------------------------------------------------------
  ☆ニューヨーク・バレー・カンパニーでは、引退が近づいてきたべス
  (ウィノナ・ライダー)に代わっての次期プリマドンナが期待され、
  その誕生でにわかに沸いていた。長く踊ってきたニナ(N・ポートマ
  ン)が抜擢される。しかし、彼女は、バレーの演技は巧みでありなが
  らも、女性というにはまだ程遠い少女のような風貌で臆病だった。
  それで、激しい黒鳥の役を果たせるのだろうかがニナを悩ませる。
  さらに、かつてバレーダンサーでありながらニナの生誕によりバレー
  を諦めた母エリカ(バーバラ・ハーシー)、そして、サンフランシス
  コからやってきた大胆な踊りをするリリー(ミラ・クニス)の存在で、
  ニナは、ますます不安に駆られ・・・。

  「π」で画期的なでヴューを果たし、「レクイエム・ドリーム」「レ
  スラー」と、めきめきと頭角を現しているD・アロノフスキー監督だ
  が、スクリーンに現れてもおかしくないクールな容貌のニューヨーカ
  ー。ダークな映像とコンテンツにもかかわらず、気持ちの向かせられ
  る方向はポジティブな作品群であり、今回のニナにしても、プレッシ
  ャーのために幾度となく挫折しそうになり、幻想を見てしまうほど精
  神的に追い込まれていくが、主役への執着と努力は人一倍なのである。
  そして、そのニナを演じるN・ポートマンの奮闘ぶりがすごい。これ
  まで演じてきた役柄より一味、二味加味され深みも幅ももたらされ、
  アカデミー賞主演女優賞を獲得。納得の演技以上に、驚きのシーンも
  数々ある。

  古くから知られる「白鳥の湖」のステージが作り上げられるまでの過
  程のニナの物語を画期的に描く脚本の面白さもあるが、怖気づくニナ
  が最終的にどういう形でプリマをやり遂げるかが見もの・・・狂気的
  なサイコ・スリラーだ。

==================================================================== 
『ブラック・スワン』 オリジナル・サウンドトラック
 http://amzn.to/kdzcRD(←amazonでチェック!)

====================================================================
■「エンジンのかからない映画レビュー」第73回目byかからないエンジン
  http://mentaiazi.blog115.fc2.com/

 『情無用のジャンゴ』(1966年 イタリア)
 監督:ジュリオ・クエスティ 主演:トーマス・ミリアン
----------------------------------------------------------------------
  ☆作品紹介・・・仲間であった強盗団の裏切りによって半殺しの目に遭
  わされた混血の男。インディアンに助けられ、黄金の弾丸を手に復讐を
  誓う。だが、辿り着いたメキシコの村で、強盗団達は欲深い村の住人達
  の猛攻を受け、悉く処刑される。ただ一人生き残ったた強盗団のボスを
  射殺し、復讐を遂げた混血児であったが・・・。
    
  貪欲な村の住人と風来坊との戦いを描いた、異色のマカロニ・ウェスタ
  ン。監督は『殺しを呼ぶ卵』のジュリオ・クエスティ。主演は『ガンマ
  ン大連合』のトーマス・ミリアン。共演は『夕陽のガンマン』のロベル
  ト・カマルディエル、『荒野の墓標』のピエロ・ルリ。

  映画が始まり、墓場から主人公が救い出され、仲間に裏切りを受けたこ
  とが回想で説明される。で、ここまでは「ああ、この仲間に復讐をする
  話なんだな」と何の疑いもなく思い込んでしまう。ところが、復讐され
  るはずの仲間達は、小さな村の一見弱そうな住人達の手によって追い詰
  められ、一人一人ロープで絞殺され、全滅!
 
  「ええ!?こりゃ一体どうなるんだ!」と驚かされる暇もなく、住人達
  のおぞましく醜い本性が次々と明らかになり、住人同士での仁義なき争
  奪戦が開始される。そこからもう大変で、主人公はリンチを受け、女は
  金、男も金、金の為なら隣人の息子も誘拐するし、頭の皮を剥いだりな
  んてどうってことない。唯一の善人は、キ○ガイ扱いされている村の有
  力者の妻だけ。
  
  結末だって1ミリも救いは無く、観ていて1マイクロもスカッとしない
  作品ではありますが、何故か惹きつけられるものがあります。あまり気
  分が落ち込んでいない時に是非どうぞ!
  
====================================================================
『情無用のジャンゴ』 スペシャル・エディション [DVD]
 http://amzn.to/ix5Bpv(←amazonでチェック!)

====================================================================
■石男的衛星電影案内(Vol.540 5/21〜5/28 by.STONEMAN 
    
  ★衛星各局・今週の石男が選ぶオススメの1本 
  <NHK・BSプレミアム> デジタルBS-103ch 
  5月24日(火)22:00 
  『サン・ジャックへの道』('05 フランス) 
  監)コリーヌ・セロー 主)ミュリエル・ロバン
  ※キリスト教の聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラまで巡礼の旅に
   出た訳ありの人々の人間模様を描いたロード・ムービー。母親の遺言
   で、遺産相続の権利を得るための条件として、兄弟一緒にサンティア
   ゴ(サン・ジャック)まで徒歩で巡礼することになった仲の悪い3兄
   弟。しぶしぶ参加したツアーで出会ったのは、文字の読めない少年や、
   抗がん治療で髪を失った女性などそれぞれ何かしら事情を抱えた人々
   だった。

  <WOWOW> デジタルBS-5(191)ch 
  5月26日(木)21:00 
  『リンダ リンダ リンダ』('05 日本) 
  監)山下敦弘 主)ペ・ドゥナ
  ※ヒット曲「リンダ・リンダ」など、1980年代の日本のロック・シーン
   に衝撃を与えた《ザ・ブルーハーツ》。21世紀に入って、地方に住む
   女子高校生4人組がそのコピー・バンドに取り組むというアイディア
   が何ともユニークな本作。監督は完成当時28歳だった新鋭・山下敦弘。
   文化祭という高校時代の大事な“季節”を題材にしつつ、“お祭り感”
   は抑制し、等身大の視点からヒロインたちの一挙手一投足を見つめた
   のが新鮮。「空気人形」のペ・ドゥナ、「ローレライ」の香椎由宇ら
   若手たちから自然な表情を引き出した。

  <チャンネルNECO> SKY PerfecTV! 633ch 
  5月22日(日)21:00ほか 
  『カンフーくん』('07 日本) 
  監)小田一生 主)チャン・チュワン
  ※中国の少林寺で修行する天才少年・カンフーくんが、日本を舞台に大
   暴れ!超絶映像満載でおくるアクション・コメディ。中国・少林寺に
   ある武術学校に通う天才少年・カンフーくんは、免許皆伝まであと一
   歩のところで最後の敵が日本にいると知らされビックリ。師匠の秘技
   で東京の下町に吹き飛ばされてしまう。そこで中華料理屋・ニュー幸
   楽を営む太極拳の達人・泉ちゃんと出会い…。。
  
==================================================================== 
『リンダリンダリンダ』 [DVD]
 http://amzn.to/ldhGYv(←amazonでチェック!)

********************************************************************* 
■編集後記 
  ☆現在、カンヌ映画祭が開催中ですね。ラース・フォン・トリアー監
  督がナチス擁護の問題発言で追放騒ぎを起こしたそうですね。コンペ
  では河瀬直美監督の『朱花の月』が高評価だったそうで明日(22日)
  の発表が楽しみですね。

===================================================================
◆東北地方太平洋沖地震、義援金寄付◆
 貯まったポイントを寄付しませんか?1ポイント=1円寄付されます!
 T−ポイント http://tsite.jp/
 楽天ポイント http://checkout.rakuten.co.jp/donation/index.html 
 
=================================================================== 
★STONEMANオススメ本★
『東京ポッド許可局 〜文系芸人が行間を、裏を、未来を読む〜』新書館

リスナー登録者数14万人を誇る大人気ポッドキャスト放送が、待望の書籍化!
「東京ポッド許可局」とは、マキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータツオら
録り下ろし「書籍版許可局」3回分が収録されたCDも封入!
 http://amzn.to/930zfg

==================================================================== 
【amazonで買い物される時は下のURLからお入り下さい!】 
 http://bit.ly/aSrd4k (売り上げの一部がカンパとなります)
==================================================================== 

  ***************************************************** 
  当メルマガのfacebookページを作りました!
   http://on.fb.me/g2LofS「いいね!」を押して下さい!
  ***************************************************** 
  https://twitter.com/stoneman_ulc
  ↑ツイッターはじめました!フォローよろしくお願いします。
  ***************************************************** 
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=881459 
  ↑mixi「うるとら★ラッキー★シネマ」コミュニティ 
  ***************************************************** 
  ★ULCホームページ★(仮稼働中) 
  http://www.ulc-stone.com 
  ***************************************************** 
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○● 
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中 
  mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい) 
  ↑詳しくはこちらまでメールして下さい! 
  ***************************************************** 
======================================================================== 
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.609(2011/5/21) 
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club) http://www.ulc-stone.com 
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city) 
■問合せ先(ご意見ご感想も)> mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい) 
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。 
【まぐまぐ】ID:0000025922 
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm 
【メルマ!】ID:m00017409 
  http://melma.com/mag/09/m00017409/ 
【E-Magazine】ID:stoneman 
  http://www.emaga.com/info/stoneman.html 
【メイラックス】ID:MM3E96CCB3C7B20 
  http://www.mailux.com 
========================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-18  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。