映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

上映中の新作映画やビデオレンタル中のオススメ作品など
あなたのシネマライフを応援するメールマガジンです。
読者投稿も掲載しますのであなたもライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.593(2011/1/29)1万円が当たる!

2011/01/29


  **************************** 
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★* 
  *■□■■□□■☆彡*           第593号* 
  *■■■■■■■■■*2011/1/29       * 
  **************************** 
※このメールは等幅フォントでご覧ください。 
==【もくじ】======================================================== 
  □週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第593号 
  ■特別企画・オスカー大予想クイズ!★正解者に賞品一万円★
  ■映画インプレッション『デュー・デート』
  ■TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.259)
  ■「エンジンのかからない映画レビュー」第65回目
  ■石男的衛星電影案内(Vol.524) 
  ■編集後記 
====================================================================
■特別企画・オスカー大予想クイズ!★正解者に賞品一万円★
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  2月28日に本年度のアカデミー賞の各賞が決定します!
  恒例企画の大予想クイズを行います。今年は、主要8部門すべて的中
  した方には、1万円分のAmazonギフト券を差し上げます。(正解者が
  複数の場合は正解者で山分けとなります)
  予想がハズレた方にも抽選でプレゼントがございますので、ふるって
  ご応募下さい!
  △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  A:作品賞
  1)「ブラック・スワン」
  2)「ザ・ファイター」
  3)「インセプション」
  4)「キッズ・オールライト」
  5)「英国王のスピーチ」
  6)「127時間」
  7)「ソーシャル・ネットワーク」
  8)「トイ・ストーリー3」
  9)「トゥルー・グリット」
  10)「ウィンターズ・ボーン」
  ----------------------------------------------------------------
  B:監督賞
  1)ダーレン・アロノフスキー「ブラック・スワン」
  2)デヴィッド・O・ラッセル「ザ・ファイター」
  3)トム・フーパー「英国王のスピーチ」
  4)デヴィッド・フィンチャー「ソーシャル・ネットワーク」
  5)ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン「トゥルー・グリット」
  ----------------------------------------------------------------
  C:主演男優賞
  1)ハビエル・バルデム「ビューティフル」
  2)ジェフ・ブリッジス「トゥルー・グリット」
  3)ジェシー・アイゼンバーグ「ソーシャル・ネットワーク」
  4)コリン・ファース「英国王のスピーチ」
  5)ジェームズ・フランコ「127時間」
  ----------------------------------------------------------------
  D:主演女優賞
  1)アネット・ベニング「キッズ・オールライト」
  2)ニコール・キッドマン「ラビット・ホール」
  3)ジェニファー・ローレンス「ウィンターズ・ボーン」
  4)ナタリー・ポートマン「ブラック・スワン」
  5)ミシェル・ウィリアムズ「ブルーバレンタイン」
  ----------------------------------------------------------------
  E:助演男優賞
  1)クリスチャン・ベール「ザ・ファイター」
  2)ジョン・ホークス「ウィンターズ・ボーン」
  3)ジェレミー・レナー「ザ・タウン」
  4)マーク・ラファロ「キッズ・オールライト」
  5)ジェフリー・ラッシュ「英国王のスピーチ」
  ----------------------------------------------------------------
  F:助演女優賞
  1)エイミー・アダムス「ザ・ファイター」
  2)ヘレナ・ボナム=カーター「英国王のスピーチ」
  3)メリッサ・レオ「ザ・ファイター」
  4)ヘイリー・スタインフェルド「トゥルー・グリット」
  5)ジャッキー・ウィーヴァー「アニマル・キンダム」
  ----------------------------------------------------------------
  G:アニメ映画賞
  1)「ヒックとドラゴン」
  2)「イリュージョニスト」
  3)「トイ・ストーリー3」
  ----------------------------------------------------------------
  H:外国語映画賞
  1)「ビューティフル」(メキシコ)
  2)「ドッグトゥース」(ギリシャ)
  3)「イン・ア・ベター・ワールド」(デンマーク)
  4)「インセンディーズ」(カナダ)
  5)「アウトサイド・ザ・ロウ」(アルジェリア)

  (応募資格)
  2011年2月28日現在、ULCメルマガを購読登録されている方に
  限ります。メルマガ登録されているメールアドレスで応募して下さい。
  当選時に確認する場合があります。

  (応募要領)
  下の応募フォーマットにご記入の上、下記アドレスまでメールして下
  さい。メールアドレスが専用のアドレスになっておりますので、ご注
  意下さい!タイトルに「オスカー予想クイズ係」として下さい。

  ◎応募はお1人様1通のみとさせていただきます。アドレスを複数使
  っての応募やメルマガ登録されていないメールアドレスでのご応募や
  ご自身でない方の名前での応募は失格とさせていただきます。

  ★8部門全問正解者・・・・・・・《Amazonギフト券10000円分》
  ※複数全問正解者が出た場合、正解者で山分けとなります。
  ★ラッキー賞・・・・。・・・・・・《Amazonギフト券1000円分》
  ※応募者全員の中から抽選で5名様に1000円分のAmazonギフト券
   を差し上げます。
   Amazonギフト券はEメールにてお送りします。

  締切りは2月27日(日)23:59まで有効です。 

  《応募フォーマット》※コピーしてお使い下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  オスカー予想(番号で答えて下さい)
  A:  B:  C:  D:  E:  F:  G: H:

  お名前:         ハンドルネーム:
  メールアドレス:      
  (↑このアドレスに当選時にご連絡します)
  お住まいの住所:     (※都道府県名のみで結構です)
  ご利用の配信システム:(まぐまぐ・メルマ!・E-Magazine・メイラックス)
  当メルマガでの好きな連載等あれば:
  メルマガへのご意見ご感想等:
  
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  yoso#ulc-stone.com
  ↑応募メールのあて先はこちらです! クイズ専用アドレスです!
  ※スパム対策の為、#を@に変えてメール送信して下さい。
   (件名はオスカー予想クイズでお願いします)
  ★個人情報保護の為、当選発表はハンドルネームで行います。

====================================================================
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN
  『デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜』
  監督:トッド・フィリップス 主演:ロバート・ダウニー・Jr
--------------------------------------------------------------------
  ☆アメリカではコメディ作品での興行記録を塗り替える程の大ヒットし
  た『ハングオーバー!』のスタッフが贈る、爆笑ロードムービーです!

  初めての赤ちゃん誕生を5日後に控えたピーターは、妻の出産に立ち会
  うため、仕事先のアトランタから自宅のあるロサンゼルスへ向かおうと
  飛行機に乗り込む。だが、目の前に現れた妙な男のせいでテロリストと
  疑われ、搭乗拒否に。これが彼にとって、悪夢よりも恐ろしい連続トラ
  ブルの幕開けだった…。財布も身分証も彼を置き去りにして飛行機とと
  もに離陸。なすすべなく怒り爆発のピーターの前に、再び例の妙な男が
  車に乗って現れ、大陸横断を持ちかける。男の名はイーサン。俳優志望
  の彼は、エージェントに会うためにハリウッドへ向かう途中だった。一
  文無し、車の大破、逃走、発砲……次々とトラブルがピーターを襲う。
  果たしてピーターは無事に愛する妻のもとに辿り着き、出産に間に合う
  のか…。

  『ハングオーバー!』のヒットにより本作では『アイアンマン』や『シ
  ャーロック・ホームズ』のロバート・ダウニーJr.が出演。そこに絡む超
  トラブルメーカー男を演じるのは、『ハングオーバー!』のダメダメ男
  ザック・ガリフィアナキス。とにかく相手をイライラさせるあのキャラ
  は見事としか言い様がありません!R15指定だけあって、子供には見
  せられない過激なギャグもありますが、それだけ刺激の強いコメディに
  なっています。イーサンの愛犬サニーの演技は動物愛護団体とかに怒ら
  れないか心配になります。

  初デートとかで見たら完全に振られそうな作品ではありますが、この手
  の馬鹿映画が日本で公開されにくいだけに状況だけに是非ともヒットし
  てトッド監督の次回作も日本で公開されるのを期待します。

  公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/duedate/index.html

  STONEMAN推薦度★★★★ 最後にチャーリー・シーン度★★★☆
   (10点満点:★=2点・☆=1点)

==================================================================== 
『フェイスブック 若き天才の野望』
 http://amzn.to/fxtSI1(←amazonでチェック!)

==================================================================== 
■ TAK・Gのフィルム・コラム(Vol.259)
  『ウッドストックがやってくる!』
  監督;アン・リー 主演;デミトリー・マーティン
  -----------------------------------------------------------------
  ☆アジアを代表する監督の一人、A・リー監督(「グリーン・デステ
  ィニー」「ブロークバックマウンテン」)の手がけた最新作で、19
  69年の野外ロックコンサート、ウッドストックでの公演までのいき
  さつと、ウッドストックを一躍世界の中心とした青年の町興しと家族
  への愛のストーリーをほのぼのしく暖かく描く。

  過去、ウッドストックに関わる映画はいくつかあるものの、そのイベ
  ントに関わるスターの人生であったり音楽そのものだったりだが、こ
  のA・リーの描くウッドストックは、その小さな町と人々の素朴な生
  活と人間性にフォーカスしていて物語りは繊細であり、ブロックバス
  ター作品には程遠い規模の作品かも。

  著名な俳優陣の出演はなかったが、エリオットの両親のキャラクター
  が強烈でもあり微笑ましい。おぞましくいつも怒鳴り散らすロッジの
  経営者の母にはほとほと愛想も付きそうなものの、彼女の過去に大戦
  中ロシアからのユダヤ人の移民たることが語られたり、父との深い愛
  情の元にエリオットは存在する様がうかがわれる人間ドラマもある。
  コンサートシーンたるステージの様子や大音響であっただろう音楽や
  人々の反響の声も一切なく、ただひたすらこの一大イベントへ向かう
  人々の込み合った様や、子供のように歓喜する若者の様のみが美しい
  ポートレートのように描かれる。ヒッピーの時代、LSDやマリファ
  ナでちょっといった様子も遠慮気味には描かれていて、コンサートに
  向けてのプレスでのエリオットがいつもになく大胆に発言するし、コ
  ンサート中の野外で見知らぬヒッピーと共にハイになったときのカラ
  フルなシーンは、想像力を美しく駆使しリラックスしたファンタジー
  なシーンに撮りあげている。

  エリオット役のD・マーティンはスタンドアップ・コメディーで近年
  人気者だけれども、役柄には反映できず残念。そして、今アメリカで
  話題沸騰のグリーのジェシー役で活躍のジョナサン・グロフがコンサ
  ートの発起人としてエリオットを穏やかに支える役としてささやかに
  好演。面白い役どころとしては、唐突に女装のゲイの用心棒ヴェルマ
  役でリーヴ・シュレイバーが現れるが、この作品の後に「ソルト」で
  タフなスパイ役とはあまりにも大きなギャップのある役どころで驚か
  せてくれる。また、この時代辺りからゲイ・レボリューションの広が
  りがあったことで、60年代のアメリカ文化の一片も知り楽しめた作品。

  (A・リー督作品「アイス・ストーム(1997)」、「楽園をください
  (1999)」もお勧めします。)

==================================================================== 
『ウッドストックがやってくる』原作本
 http://amzn.to/gd3k1G(←amazonでチェック!)

====================================================================
■「エンジンのかからない映画レビュー」第65回目byかからないエンジン
  http://mentaiazi.blog115.fc2.com/

 『ホワイト・バッファロー』(1977年 アメリカ)
 監督:J・リー・トンプソン 主演:チャールズ・ブロンソン
----------------------------------------------------------------------
  ☆作品紹介・・・西部開拓時代。ホワイト・バッファローと呼ばれる伝
  説の猛獣がいた。背丈は3メートルをゆうに越え、銃を恐れない、大変
  凶暴な猛獣であった。ホワイト・バッファローに幼い娘を殺された原住
  民の酋長クレージー・ホースは、一人仇討ちの旅に出る。一方、年老い
  たガンマン、ビルもまたホワイト・バッファローを追っていた。
    
  巨大な猛獣に立ち向かう二人の男を描いた異色の西部劇。監督は『ナバ
  ロンの要塞』のJ・リ−・トンプソン。主演は『狼よさらば』のチャー
  ルズ・ブロンソン。共演は『オルカ』のウィル・サンプソン、『めまい
  』のキム・ノヴァク、『十二人の怒れる男』のジャック・ヴォーデン、
  『駅馬車』のジョン・キャラダイン。

  この作品、一言で言えば「怪獣西部劇」という感じ。劇中において主人
  公の二人が立ち向かうホワイト・バッファローはとてつもなく強く、で
  かい体に猛スピードで走り回り、人間をバッタバッタとなぎ倒していき
  ます。その様はまさに怪獣!さすがのチャールズ・ブロンソンでも一人
  じゃ勝てないぐらい強い。

  ただ、肝心のホワイト・バッファローの特撮はあまりよくなくて、いか
  にも着ぐるみといった感じのモコモコっぷりです。更に、バッファロー
  がヒキで動いている場面は、いかにも下に車輪がついているかのような
  怪しい動きで、やや残念です。

  とはいえ、全体的にはしっかりと「怪獣モノ」していますし、ストーリ
  ーのテンポもよく楽しめます。ロン毛のブロンソンも見所です。

==================================================================== 
『ホワイト・バッファロー』[DVD]
 http://amzn.to/fzrvoI(←amazonでチェック!)

====================================================================
■石男的衛星電影案内(Vol.524)1/29〜2/4 by.STONEMAN 
    
  ★衛星各局・今週の石男が選ぶオススメの1本 
  <NHK・BS−2> デジタルBS-2(102)ch 
  1月31日(月)21:00 
  『I am Sam アイ・アム・サム』('01 アメリカ) 
  監)ジェシー・ネルソン 主)ショーン・ペン
  ※知的障害を持つ父親と、幼い娘との心のきずなを描いた感動作。知的
   年齢が7歳の父親サムは、ひとりで娘のルーシーを育てている。健や
   かに育ったルーシーは7歳になり、父の知的能力を追い越してしまう。
   サムにはこれ以上の子育ては無理だと判断され、父娘は離れ離れにな
   るが・・・。名優ショーン・ペンの熱演とともに、シェリル・クロウ
   ら豪華アーティストによるビートルズのカバー曲が効果的に使われ、
   深い余韻を残す。

  <WOWOW> デジタルBS-5(191)ch 
  2月1日(火)21:10 
  『ダレン・シャン』('09 アメリカ) 
  監)ポール・ウェイツ 主)クリス・マッソグリア
  ※英国のファンタジー作家ダレン・シャンの人気シリーズ「ダレン・シ
   ャン」第1作を映画化。友人の命を救うことと引き換えに、ハーフ・バ
   ンパイアになった少年ダレン・シャンが、共に吸血鬼ながら対立する
   バンパイアとバンパニーズの抗争に巻き込まれていく。若手C・マッソ
   グリアがダレン役に抜擢され、世界的ベストセラーの主人公を熱演す
   る。他共演に「インセプション」など国際派俳優として活躍する渡辺
   謙、「俺たちステップ・ブラザース-義兄弟-」などの個性派J・C・ラ
   イリーなど。監督は「アバウト・ア・ボーイ」のP・ウェイツ。

  <チャンネルNECO> SKY PerfecTV! 261ch 
  1月30日(日)21:00ほか 
  『ニセ札』('09 日本) 
  監)木村祐一 主)倍賞美津子
  ※“キム兄”の愛称でお馴染みの人気芸人・木村祐一が、実際にあった
   戦後最大のニセ札事件を映画化した痛快エンタテインメント。混乱の
   昭和20年代。小さな村の小学校教頭・かげ子はかつての教え子からニ
   セ札作りを持ちかけられる。最初は戸惑っていたかげ子だったが、村
   の名士の説得にやがて村を上げてのニセ札作りが始まっていく。

==================================================================== 
『ニセ札』 [DVD]
 http://amzn.to/hEVTaG(←amazonでチェック!)

********************************************************************* 
■編集後記 
  ☆今年も恒例のオスカー予想クイズを実施します!本場アメリカでは全
  部門当てると1万ドルというクイズをやってるそうですね。こちらは8
  部門当てるだけで1万円のギフト券がもらえるので簡単ですね!実は3
  年連続全問正解者が複数出てますので正直大赤字だったりしますが、根
  性で続けますので奮ってご応募下さい。その割には去年までは7部門だ
  ったのが8部門になっているじゃないかと言われそうですが…。それで
  も今年は鉄板な部門が多いので全問正解者は出そうですね。  

=================================================================== 
★STONEMANオススメ映画DVD★
2010年外国映画ベスト1
『オーケストラ!』 スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]
 http://amzn.to/g0UEvi (←amazonでチェック!)

2010年日本映画ベスト1
『時をかける少女』 【完全生産限定版】 [DVD]
 http://amzn.to/e1x27g (←amazonでチェック!)

=================================================================== 
★STONEMANオススメ本★
『東京ポッド許可局 〜文系芸人が行間を、裏を、未来を読む〜』新書館

リスナー登録者数14万人を誇る大人気ポッドキャスト放送が、待望の書籍化!
「東京ポッド許可局」とは、マキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータツオら
録り下ろし「書籍版許可局」3回分が収録されたCDも封入!
http://amzn.to/930zfg

==================================================================== 
【amazonで買い物される時は下のURLからお入り下さい!】 
http://bit.ly/aSrd4k (売り上げの一部がカンパとなります)
==================================================================== 

  ***************************************************** 
  https://twitter.com/stoneman_ulc
  ↑ツイッターはじめました!フォローよろしくお願いします。
  ***************************************************** 
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=881459 
  ↑mixi「うるとら★ラッキー★シネマ」コミュニティ 
  ***************************************************** 
  ★ULCホームページ★(仮稼働中) 
  http://www.ulc-stone.com 
  ***************************************************** 
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○● 
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中 
  mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい) 
  ↑詳しくはこちらまでメールして下さい! 
  ***************************************************** 
======================================================================== 
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.593(2011/1/29) 
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club) http://www.ulc-stone.com 
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city) 
■問合せ先(ご意見ご感想も)> mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい) 
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。 
【まぐまぐ】ID:0000025922 
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm 
【メルマ!】ID:m00017409 
  http://melma.com/mag/09/m00017409/ 
【E-Magazine】ID:stoneman 
  http://www.emaga.com/info/stoneman.html 
【メイラックス】ID:MM3E96CCB3C7B20 
  http://www.mailux.com 
========================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-18  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。