映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

上映中の新作映画やビデオレンタル中のオススメ作品など
あなたのシネマライフを応援するメールマガジンです。
読者投稿も掲載しますのであなたもライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.519(2009/9/5)

2009/09/05

  ****************************
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★*
  *■□■■□□■☆彡*           第519号*
  *■■■■■■■■■*2009/9/5        *
  ****************************
                         ※このメールは等幅フォントでご覧ください。
==【もくじ】========================================================
  □週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第519号
  ■映画インプレッション『20世紀少年<最終章>ぼくらの旗』
  ■TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.186)
  ■「エンジンのかからない映画レビュー」第32回目
  ■石男的衛星電影案内(Vol.453)
  ■編集後記
====================================================================  
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN
  『20世紀少年<最終章>ぼくらの旗』
  監督:堤幸彦 主演:唐沢寿明
--------------------------------------------------------------------
  ☆総製作費60億円、300名を超えるオールスターキャスト、1年
  間におよぶ長期撮影と、すべてがこれまでの邦画のスケールを突き破っ
  た世紀のプロジェクトが、遂に完結します!

  「世界大統領」となった“ともだち”が、世界を支配する“ともだち
  歴3年”(西暦2017年)。殺人ウイルスが蔓延した東京はそびえたつ壁
  に包囲され、都民の行動は完全に制限されていた。そして“ともだち”
  は「8月20日正午、人類は宇宙人に滅ぼされる。私を信じるものだけが
  救われる」と声明を発表。それは、その日時に新たな殺人ウイルスが
  ばらまかれることを意味していた…。一方、ヨシツネ率いる反政府組
  織“ゲンジ一派”、武装蜂起を訴えるカンナ率いる強硬派“氷の女王
  一派”、そしてユキジとオッチョらは、それぞれ人類滅亡を回避する
  方法を水面下で模索していた…。

  “血のおおみそか”事件から、ケンヂはなぜ行方不明だったのか? 
  キーパーソンとなるケンヂの姉・キリコは、今どこで何を? そして
  “ともだち”とは、いったい誰なのか…!? すべての謎が矢継ぎ早に
  明かされ、第1章から積み重ねられてきたエピソードが次々と繋がっ
  ていきます。特にこれまでの大芝居のカラクリがあばかれ、メッキが
  はがれると同時に明らかになっていく“ともだち”の素顔は見どころ
  だ。ハリウッド映画にありがちな単純な勧善懲悪で、ただ“ともだち”
  を断罪するのではなく、ケンヂ、オッチョらが彼と向き合うラストも
  深みがありました。

  またエンドロール後に10分間のスペシャル映像があるので、最後ま
  で席を立たないで下さい。

  公式サイト http://www.20thboys.com/index.html

  STONEMAN推薦度★★★☆ 中学生日記度★★★☆
                                 (10点満点:★=2点・☆=1点)

====================================================================
20世紀少年<第2章> 最後の希望 豪華版(生産限定) [DVD]
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B001LF3QNG/ulcstone-22/ref=nosim

====================================================================
■ TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.186)
  『ココ・シャネル』
   監督:クリスチャン・デュゲイ   主演:シャーリーン・マクレーン
---------------------------------------------------------------------

  ☆ココ・シャネルの生涯を「スクリーマーズ」、「アサインメント」
  を手がけたクリスチャン・デュゲイ監督により作製される。シャネル
  には、大御所のシャーリー・マクレーンを起用、その生涯最後のビジ
  ネス・パートナー、マルク・ボウシエ役にこれまた大御所、あの「時
  計仕掛けのオレンジ」のマルコム・マクダウエルが演じている。

  20世紀のファッション業界に台頭してきたシャネルの生い立ちは消
  して、華々しいものではなく、貧しい家庭でお針子の母の元で育ち、
  母の死後以降、父に見放され孤児院でたくましく育った。母の影響か
  らか仕立て屋で働きながら、少しずつ彼女の才覚が花開されていった。
  しかし、彼女の才能に必要なのは彼女のたくましい精神と美貌に魅せ
  られる男達の財力でもあった。

  20世紀半ばのフランスの郊外やパリ市内で、シャネルの生涯が決し
  て辛いものだけではなかったと示唆するも、彼女に支援する男性らの
  力なくしては、彼女の成功はなかったかのような描き方であったのは
  物悲しい。さらには、フランス訛りの英語の全篇では、どうも耳障り
  な感じがしてならない。1981年のティモシー・ダルトンとルドガ
  ー・ハウワー出演の映画、『ココ・シャネル』と同様、英語版のコン
  テクストが馴染んだかどうかは、何ともいえないが、このシャネル生
  誕120年に際して、もう一本の『ココ・アヴァン・シャネル』、
  オドゥレイ・トトゥのシャネルは、なかなか期待できそうだ。

  このシャネルの演じたシャーリーの存在感は格段ではあるが、若き日
  のシャネルを演じたバルボア・バルヴォーラのやさしい演技とは多少
  温度差があったし、マルク役の存在がいささか不透明だったことが悔
  やまれる。

====================================================================
ココ・シャネル 時代に挑戦した炎の女 
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4484091100/ulcstone-22/ref=nosim

====================================================================
■「エンジンのかからない映画レビュー」第32回目byかからないエンジン
  http://mentaiazi.blog115.fc2.com/

 「ロボ・ジョックス」(1990年 アメリカ)
 監督:スチュアート・ゴードン 主演:ゲイリー・グレアム
----------------------------------------------------------------------
  ☆ストーリー…核戦争後の荒廃した未来世界。戦争が禁じられた代わり
  に、国々はそれぞれの搭乗型巨大ロボを一騎打ちさせることで、外交問
  題を解決していた。ロボットのパイロット「ジョックス」である共和国
  のアキレスは連邦のアレキサンダーとのバトル中の事故で大勢の観客を
  死なせてしまい、責任を感じ引退を決意するが・・・。
  
  アメリカで初めて作られた実写巨大ロボット映画。監督は「死霊のした
  たり」「ミクロキッズ」のスチュアート・ゴードン。主演は「エイリア
  ン・ネイション」のゲイリー・グレアム。共演には「犯罪捜査官ネイビ
  ーファイル」のアン=マリー・ジョンソン、「死霊のしたたり」のジェ
  フリー・コムズなど。

  見所はモデル・アニメーションを駆使して動く巨大ロボット。下手なC
  Gより重厚感に溢れ、なかなかの本物っぽさが滲み出ています。十六年
  前の映画ですが、そこの部分は色褪せていません。
  
  とは言え、ロボットのアクションシーン自体は序盤とクライマックスの
  み、中盤から後半にかけての人間ドラマはさして面白いものでもなく、
  ちょっと退屈してしまうのが困り物。アニメ的な小道具やコスチューム
  は面白いのですが。

  しかしながら、良い動きのロボットを観る為だけでも一見の価値がある
  と思います。ロボットアニメ好きの方にはオススメです。

====================================================================
特撮宝庫DVD-BOX ~モデルアニメ編~ (初回限定生産)
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0000DJ297/ulcstone-22/ref=nosim

====================================================================
■石男的衛星電影案内(Vol.453)9/5〜9/11 by.STONEMAN

  9月7日(月)20:45 BS-11(衛星第2)
  『ハート・オブ・ウーマン』('00 アメリカ)
  監)ナンシー・メイヤーズ 主)メル・ギブソン
  ※メル・ギブソンとヘレン・ハントが共演したピュアでコミカルな大
   人のラブ・ストーリー。シカゴの広告業界で活躍するニックは自他
   ともに認める“男の中の男”。そんな彼がある日突然不思議な能力
   を授かり、女性の心が読めるようになってしまう。女性たちの笑顔
   の裏に隠された驚くべき本心を知って、慌てふためくニックだが…。
   女性監督ナンシー・メイヤーズが、繊細な女心を軽妙に描き出した。

  9月8日(火)21:00 BS-11(衛星第2)
  『ウエディング宣言』('05 アメリカ)
  監)ロバート・ルケティック 主)ジェニファー・ロペス
  ※ようやく巡り合った理想の男性ケヴィンと恋に落ちたチャーリーは、
   ある日ケヴィンの実家に招待され、彼の母親の前でプロポーズされ
   る。大喜びのチャーリーと対照的に、母親のヴィオラは怒りを隠せ
   ない。仕事の不調もありでき愛する息子の急な結婚話に納得がいか
   ないのだ。かくして、結婚をめぐるバトルがスタート!名女優ジェ
   ーン・フォンダとジェニファー・ロペスの顔合わせも楽しい、痛快
   ラブ・コメディー。

  9月9日(水)21:00 BS-11(衛星第2)
  『恋のゆくえ ファビュラス・ベイカー・ボーイズ』('89 アメリカ)
  監)スティーブ・クローブス 主)ミシェル・ファイファー
  ※シアトルのナイト・クラブを舞台に、ピアノ・デュオとしてささや
   かな生活を送る中年の兄弟と、野心家の女性ボーカリストとの出会
   いを描いたロマンチック・ストーリー。実際の兄弟であるボー・ブ
   リッジスとジェフ・ブリッジスが兄弟役で初共演し、ヒロインを務
   めたミシェル・ファイファーのセクシーな歌声が各方面から絶賛を
   浴びた。全編を彩るジャズのスタンダード・ナンバーが心地よい一
   作。

  9月10日(木)21:00 BS-11(衛星第2)
  『50回目のファースト・キス』('04 アメリカ)
  監)ピーター・シーガル 主)アダム・サンドラー
  ※ヘンリーはルーシーという魅力的な女性に出会いすぐに恋に落ちる。
   しかし、彼女は事故の後遺症で「前日のことをすべて忘れてしまう」
   記憶障害を持っていた。忘れられてもルーシーをあきらめられない
   ヘンリーは、毎日彼女にアタックし、二人は毎日恋に落ちるのだが
   …。「ウェディング・シンガー」の主演コンビ、アダム・サンドラ
   ーとドリュー・バリモアが再び組んだコミカルで切ないラブ・スト
   ーリー。

  ★衛星各局・今週の石男が選ぶオススメの1本
  <WOWOW> BS-5ch. デジタルBS-5(191)ch
  9月11日(金)21:00
  『グーグーだって猫である』('08 日本)
  監)犬童一心 主)小泉今日子
  ※少女漫画界の最高峰、大島弓子が、飼い猫との愛しい日々を綴った
   自伝的同名エッセイ漫画を、過去にも彼女の漫画の映画化を手がけ、
   その熱狂的ファンを自認する犬童一心監督が独自の新感覚で映画化。
   小泉今日子が扮するヒロインと愛猫グーグーとの蜜月関係を軸に、
   周囲の人間模様や吉祥寺周辺の日常風景も随所に織り込みながら、
   その心地よい世界を飄々と描写。我々観客もいつの間にかふと肩の
   力が抜けて心が癒される、愛すべき魅力作に仕上がった。上野樹里
   ほか豪華多彩な共演陣、それに細野晴臣の音楽も要チェック。

  <チャンネルNECO> SKY PerfecTV! 261ch
  9月6日(日)21:00ほか
  『Sweet Rain 死神の精度』('08 日本)
  監)筧昌也 主)金城武
  ※第57回日本推理作家協会賞を受賞した伊坂幸太郎の短編小説『死神
   の精度』を映画化、金城武が死神役に挑んだファンタジックな感動
   作。人間の生死に何の興味もなかった死神が、一人の女性との出会
   いによって人の生を学んでいく様を、金城武が天使のようにも見え
   る優しい笑顔でチャーミングに演じている。死神・千葉の仕事は7
   日後に死ぬ予定の人間を観察し、“実行=死”か“見送り=生かす”
   かを決めること。今回のターゲットは愛する者が次々に死んでいく
   薄倖な女性・一恵なのだ…。

====================================================================
グーグーだって猫である ニャンダフル・ディスク [DVD]
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B001KKR5NY/ulcstone-22/ref=nosim

*********************************************************************
■編集後記
  ☆地元広島の老舗の劇場「広島スカラ座」が今週末の9月6日をもっ
  て閉館することになりました。昔ながらの劇場がまた一つ消えるのは
  寂しいですね。とはいえシネコン同士での客の奪い合いまで起きてい
  る現状では1スクリーンの劇場の維持は難しいのかもしれませんね。
  さよなら興行は「ラストサムライ」を上映するそうです。

====================================================================
STONEMAN オススメDVD
『愛のむきだし』
237分の衝撃!実話をベースに描く、無敵の“純愛”エンターテインメント
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B002AE5A7M/ulcstone-22/ref=nosim

====================================================================
  *****************************************************
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=881459
  ↑mixi「うるとら★ラッキー★シネマ」コミュニティ
  *****************************************************
  ★ULCホームページ★(仮稼働中)
  http://www.ulc-stone.com
  *****************************************************
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○●
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中
  mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい)
  ↑詳しくはこちらまでメールして下さい!
  *****************************************************
========================================================================
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.519(2009/9/5)
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club)  http://www.ulc-stone.com
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city)
■問合せ先(ご意見ご感想も)> mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい)
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。
【まぐまぐ】ID:0000025922
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm
【メルマ!】ID:m00017409
  http://melma.com/mag/09/m00017409/
【E-Magazine】ID:stoneman
  http://www.emaga.com/info/stoneman.html
【メイラックス】ID:MM3E96CCB3C7B20
  http://www.mailux.com
【カプライト】ID:7594
  http://kapu.biglobe.ne.jp/?GL
======================================================================== 
**************************************** 
月下の侵略者 −文禄・慶長の役と「耳塚」 
**************************************** 
9月26日(土)〜10月2日(金) 
横川シネマ!! TEL0982-231-1001 
1:12:00 2:15:10 3:18:20 
**************************************** 
中国、北朝鮮、韓国、日本をオールロケの 
異色の長編ドキュメンタリー映画!!!! 
****************************************

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-18  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。