映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

上映中の新作映画やビデオレンタル中のオススメ作品など
あなたのシネマライフを応援するメールマガジンです。
読者投稿も掲載しますのであなたもライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.511(2009/7/11)

2009/07/11

  ****************************
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★*
  *■□■■□□■☆彡*           第511号*
  *■■■■■■■■■*2009/7/11       *
  ****************************
                         ※このメールは等幅フォントでご覧ください。
==【もくじ】========================================================
  □週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第511号
  ■映画インプレッション『MW−ムウ−』
  ■TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.178)
  ■「エンジンのかからない映画レビュー」第28回目
  ■石男的衛星電影案内(Vol.445)
  ■編集後記
====================================================================  
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN
  『MW−ムウ−』
  監督:岩本仁志 主演:玉木宏 
--------------------------------------------------------------------
  ☆世界中から愛され続ける手塚治虫作品の数々の中でも、圧倒的異彩
  を放ち続ける“禁断の傑作”であり映像化不可能と呼ばれていた「M
  W−ムウ−」が映画となりました。

  16年前、ある島の島民全員が死亡する事件が発生。その事実は、政府
  の手で一夜のうちに闇に葬られた。周到な隠蔽工作によって、事件は
  忘れ去られるはずだった。しかし、そこには、神の悪戯で生き延びた
  二人の少年の存在があった。そして、その二人こそ、すべての始まり
  だった…。

  主人公が悪人であり、勧善懲悪ではない原作だけに娯楽作として成り
  立つのか疑問でしたが、よく考えたら『デス・ノート』というヒット
  作もあった訳で、クライムサスペンスとして楽しめる作品に仕上がっ
  ていました。

  主演の玉木宏は公開中の『真夏のオリオン』では、心優しい潜水艦の
  艦長を演じていましたが、今回は役作りでダイエットして病的な悪人
  を見事に演じていました。石橋凌演じる刑事が熱くて良かったですね。

  冒頭のタイでの身代金受け渡しのシーンや米軍基地らしき設定のアク
  ションシーンや飛行機のシーンなど日本映画とは思えないスケールの
  大きさを感じました。

  原作通りであれば完全に成人映画になってしまいそうでしたが、原作
  の強烈な毒要素のある部分が描かれていなかったので、PG−12に
  なったものの原作ファンには少し残念な改変ではありました…。

  公式サイト http://mw.gyao.jp/

  STONEMAN推薦度★★★ 賀来影薄い度★★★☆
                                 (10点満点:★=2点・☆=1点)

====================================================================
MW VISUAL BOOK (ぴあMOOK) ¥1,890 
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4835612728/ulcstone-22/ref=nosim

====================================================================
■ TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.178)
  『それでも恋するバルセロナ』
   監督:ウッディ・アレン   主演:ハビエル・バルデム
---------------------------------------------------------------------

  ☆ニューヨークを離れ、スペインへひと夏の旅へ出たヴィッキー(レ
  ベッカ・ホール)とクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)。
  性格も恋愛観も全く違う二人だが、二人は大の親友だ。自分の望むこ
  とは、わからないけれど、望まないことは、はっきりとわかっている
  クリスティーナと、自分の望むことははっきりわかるのに、望まない
  ことをわからないヴィッキーが、スペインでであったのは、恋愛に自
  由奔放な感覚を持ち備えた新鋭の画家ファン・アントニオ(J・バル
  デム)だった。さらには、ファンの元妻マリア・エレーナ(P・クル
  ズ)まで現れ、二人の休暇は、穏やかなだけでは、済まなさそう・・・。

  ウッディ・アレンがニューヨークを離れ、3作イギリスで手がけた後
  の作品であるが、今回はスペインを舞台にしながら、やはりベースは
  ニューヨークといった彼ならではの人間味溢れ、コミカルな恋愛ドラ
  マになっている。

  古きアメリカのドキュメンタリー映画のようなナレーションで終始語
  られるところが、妙に新鮮だったりもする。W・アレンなら、出演者
  の心の声をナレーションにすることが多い中、今回の試みはチャレン
  ジングではあったが、しっくりとストーリーをリードする語りであった。

  いつもなら、ダメンズ系で主役の男優が置かれるところが、駄目男で
  も、かなりのワイルド&セクシー系のハビエルだから、さすがにアレ
  ン調での台詞回しは強要されてはいなかった。そこがナチュラルでま
  た監督の新境地を開かせたところでもある。

  相変わらず、監督のS・ヨハンソンがお気に入り度は高く、自分の好
  きな役どころにうまく配役したものの、P・クルズのクレイジーな役
  どころは、彼女の台詞のアレンジで監督をも驚かしながら、さらには、
  アカデミー賞助演女優賞を獲得し、実生活では、J・バルデムのハー
  トまでかっさらった。

  ウッディ・アレン、いまだ健在である。さらなる作品も楽しみである。

====================================================================
それでも恋するバルセロナ オリジナル・サウンドトラック
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B001V7DJNG/ulcstone-22/ref=nosim

====================================================================
■「エンジンのかからない映画レビュー」第28回目 byかからないエンジン
  http://mentaiazi.blog115.fc2.com/

 「キックボクサー5」(1995年 米)
 監督:クリスティン・ピーターソン 主演:マーク・ダカスコス 
----------------------------------------------------------------------
  ☆ストーリー…マットは天才格闘家と呼ばれながらも若くして一線を退
  き、友人ジョニーのコーチとなっていた。マットの助けもあってジョニ
  ーはチャンピオンとなるが、キックボクシング界の支配を企むネガール
  の誘いを断ってしまったがために暗殺される。怒りに燃えるマットは、
  組織を裏切った殺し屋ポールを仲間に加え、ネガールに立ち向かう。
 
  ジャン・クロード=ヴァン・ダムでお馴染みの「キックボクサー」シリ
  ーズ第五弾。主演には「破壊王」のマーク・ダカスコス。共演には「
  CSI〜」シリーズのジェフ・ミード、「フロム・ダスク・ティル・ド
  ーン2」のジェームズ・ライアンなど。

  今作でのダカスコスの目的は友人の敵討ち。トニー・ジャーを彷彿とさ
  せる髪型で颯爽とアクロバティックなアクションを繰り出し、襲い掛か
  るネガールの部下どもを蹴散らします。相棒は組織に雇われた殺し屋の
  ジェフ・ミード、アクションはもっさりしているものの、機転の利いた
  作戦でダカスコスをサポートします。
  
  アクションシーンに関しては、シーンとしての数は多め、かつ1シーン
  の時間が長すぎず短すぎずのちょうど良い配分なので非常に観やすいで
  す。おちゃめな悪役キャラの掛け合いなど、コメディ要素もいけてます。
  

  続編ものでありながらなかなかの佳作です。ワゴンセールなどで見かけ
  たら是非どうぞ。
====================================================================
キックボクサー5【字幕版】 [VHS](中古品1円)
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B00005GETK/ulcstone-22/ref=nosim

====================================================================
■石男的衛星電影案内(Vol.444)7/11〜7/17 by.STONEMAN

  7月13日(月)21:00 BS-11(衛星第2)
  『Mr.3000』('04 アメリカ)
  監)チャールズ・ストーン3世 主)バーニー・マック
  ※自己中心的な大リーガー、スタンは、野球の殿堂入りの条件「30
   00本安打」を達成したからと、シーズン途中に突如引退!「Mr.
   3000」と名乗ってビジネスに乗り出す。ところが10年後、試
   合当時のミスが発覚。3本の安打が取り消され、スタンの記録は2
   997本になってしまう。ステータスを失ったスタンは、失われた
   3本のヒットを打ち直すべく選手としてカムバックするのだが…。
   バーニー・マック主演の劇場未公開作。
  
  7月14日(火)21:00 BS-11(衛星第2)
  『プライド 栄光への絆』('04 アメリカ)
  監)ピーター・バーグ 主)ビリー・ボブ・ソーントン
  ※1988年、テキサス州にある小さな街オデッサの人々が注目して
   いたのは、地元高校のアメリカン・フットボール・チーム「パンサ
   ーズ」。チームの選手たちは家族だけでなく、街の人々の希望の星
   だった。それぞれの事情を抱えながら通算5度目の優勝を目指して
   練習に励む彼らを新コーチのゲインズは支えていくが…。実話をも
   とにドキュメンタリー・タッチで描いた感動作。

  7月15日(水)21:00 BS-11(衛星第2)
  『世界最速のインディアン』('05 ・ニュージーランド/アメリカ)
  監)ロジャー・ドナルドソン 主)アンソニー・ホプキンス
  ※ニュージーランドで年金暮らしをしている老人、バート・マンロー
   の夢は、自分のバイク「インディアン」に乗って世界最速記録を出
   すこと。やがて彼は、ライダーの聖地アメリカ、ポンヌヴィル塩平
   原で行われる大会に参加すべく旅立つのだが…。実話をもとに、誰
   にも期待されなかった老ライダーが世界記録を更新するまでの姿を、
   時にコミカルに、時に感動的に描く。主演のA・ホプキンスの好演
   が光る。

  7月16日(木)21:00 BS-11(衛星第2)
  『オーシャン・オブ・ファイヤー』('04 アメリカ)
  監)ジョー・ジョンストン 主)ヴィゴ・モーテンセン
  ※ヴィゴ・モーテンセン主演のアドベンチャー・アクション。19世
   紀末、アメリカのカウボーイのフランクと愛馬ヒダルゴは、その才
   能を見込まれ1000年以上の歴史を誇り、由緒正しき血統のアラ
   ブ種が制してきたサバイバル・レースに参加することになる。賞金
   を狙う彼らを待っていたのは、オアシス一つないアラビア砂漠を横
   断するという過酷な自然条件と、よそ者の参加をこころよく思わな
   い勢力からの妨害であった。

  ★衛星各局・今週の石男が選ぶオススメの1本
  <WOWOW> BS-5ch. デジタルBS-5(191)ch
  7月15日(水)21:00
  『クローバーフィールド/HAKAISHA』('08 アメリカ)
  監)マット・リーヴス 主)マイケル・スタール
  ※NYで自由の女神の首が吹き飛ぶほどの危機が起きるが、何が起きた
   かは一切明かされない……という奇抜な宣伝に煽られ、全米の映画
   ファンが劇場に殺到した話題作。全編が登場人物の1人が持つビデ
   オカメラの揺れる画像のため、米国以外では観客に“酔わないよう”
   注意がされたが、それほど迫力や臨場感がある証明で、ジェットコ
   ースターに乗るような興奮が味わえる。製作者の1人は「M:i:III」
   で華々しく映画監督デビューし、TV「LOST」もヒットさせたJ・J・
   エイブラムス。日本でのサブタイトル《HAKAISHA(破壊者)》も彼
   の発案。

  <チャンネルNECO> SKY PerfecTV! 261ch
  7月12日(日)21:00ほか
  『TEAM NACS FILMS N43°』('03 日本)
  監)大泉洋 音尾琢真 戸次重幸 安田顕 森崎博之 鈴井貴之 
  ※TEAM NACSの5人が映画監督に初挑戦したオムニバス・シ
   ョートフィルムが、ビデオ、DVDリリースにも先駆けて早くもT
   V初登場!愛する故郷・北海道をテーマに笑いあり、涙あり…の5
   つの物語が綴られていく。

====================================================================
クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B001FVXUDC/ulcstone-22/ref=nosim

*********************************************************************
■編集後記
  ☆先週は「まぐまぐ」さんの大規模メンテがありまして、配信が遅れ
  てしまいました。夜中の0時には復旧する予定だったのが、結局は朝
  になってしまいました…。Amazonのリンクも復帰しましたので、もし
  買い物をされる際にはリンクを踏んでからご購入をお願いします。

====================================================================
  *****************************************************
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=881459
  ↑mixi「うるとら★ラッキー★シネマ」コミュニティ
  *****************************************************
  ★ULCホームページ★(仮稼働中)
  http://www.ulc-stone.com
  *****************************************************
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○●
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中
  mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい)
  ↑詳しくはこちらまでメールして下さい!
  *****************************************************
========================================================================
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.511(2009/7/11)
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club)  http://www.ulc-stone.com
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city)
■問合せ先(ご意見ご感想も)> mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい)
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。
【まぐまぐ】ID:0000025922
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm
【メルマ!】ID:m00017409
  http://melma.com/mag/09/m00017409/
【E-Magazine】ID:stoneman
  http://www.emaga.com/info/stoneman.html
【メイラックス】ID:MM3E96CCB3C7B20
  http://www.mailux.com
【カプライト】ID:7594
  http://kapu.biglobe.ne.jp/?GL
======================================================================== 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-18  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。