映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

上映中の新作映画やビデオレンタル中のオススメ作品など
あなたのシネマライフを応援するメールマガジンです。
読者投稿も掲載しますのであなたもライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.509(2009/6/20)

2009/06/27

  ****************************
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★*
  *■□■■□□■☆彡*           第509号*
  *■■■■■■■■■*2009/6/27       *
  ****************************
                         ※このメールは等幅フォントでご覧ください。
==【もくじ】========================================================
  □週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第509号
  ■映画インプレッション『トランスフォーマー/リベンジ』
  ■TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.176)
  ■「エンジンのかからない映画レビュー」第27回目
  ■石男的衛星電影案内(Vol.443)
  ■編集後記
====================================================================  
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN
  『トランスフォーマー/リベンジ』
  監督:マイケル・ベイ  主演:シャイア・ラブーフ 
--------------------------------------------------------------------
  ☆2007年に世界中で大ヒットを飛ばした『トランスフォーマー』
  が帰ってきました!前作の2倍の2億ドル以上の巨額の制作費を投じ
  て前作をはるかに超えるスケールで世界各国を舞台に楽しませてくれ
  る作品となりました。

  オートボットたちとの死闘の末に、宇宙へ逃走した悪の金属生命体デ
  ィセプティコン。新たな仲間を引き連れ、再度地球へやってきた!オ
  ートボットとディセプティコンの、新たなる闘いが始まる…。

  ある意味、ビックリドッキリメカみたいに小さなメカから桁外れにド
  デカいメカまで前作の3倍以上のキャラクターがスクリーン狭しと大
  暴れします。

  前作では主人公を追い詰める悪役だった男が、今回は力強い見方にな
  って活躍するのが面白いですね。

  公式サイト http://www.tf-revenge.jp/

  STONEMAN推薦度★★★★ お母ちゃん凄すぎ度★★★☆
                                 (10点満点:★=2点・☆=1点)

====================================================================
トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション (2枚組) [Blu-ray]
価格:¥ 3,546(定価:¥ 4,935)
http://www.amazon.co.jp/dp/B001VCBZOG/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

====================================================================
■ TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.176)
  『愛を読むひと』
   監督:スティーヴン・ダルドリー 主演:ケイト・ウィンスレット
---------------------------------------------------------------------

  ☆第二次世界大戦後のドイツを舞台に、アウシュビッツでの悲劇と現
  実の禁断の愛を、スティーヴン・ダルドリー監督(「めぐりあう時間
  たち」「リトル・ダンサー」)が無骨に、且つ、官能的に描く恋愛ドラマ。

  高校生のマイケル(デヴィッド・クロス)が、しょう紅熱で雨の町の
  中、具合を悪くしている時に助けてくれたハンナ(K・ウィンスレット)。
  二人の間には、関係が生まれるが、二人の年の差は親子ほどあった。
  そして、ベッドの中では、ハンナの興味のひいた本を朗読する日課に
  なっていった。ひょんなことで始まり終わった二人は、8年後、奇遇
  なところで出会う。法学生となったマイケルはゼミの研修として傍聴
  したナチス戦犯の裁判での被告席に彼女を見つけたのであった。罪を
  被ることを確信しながらも、ひたすらに何かを隠そうとする事実に、
  マイケルは気づくが、彼女の意思を尊重しようとしながらも、深い感
  慨に苛まれるのであった。

  時代がかったリアル感のある衣装を手がけたのは、ダルドリー監督と
  「めぐりあう時間たち」とタッグを組んだベテラン、アン・ロス。
  現代もの「マンマ・ミーア!」「ダウト〜あるカトリック学校で」
  「クローサー」「グッド・シェパード」「イングリッシュ・ペイシェント」
  他、と見事で自然なデザインを手がけ続けている。

  しかし、なによりも印象強かったのは、ハンナ役を力強く、また、当時
  の戦犯を犯さざるを得なかった、いわば、戦争被害者を演じている。
  ミドルエイジから始まり、初老の悲しい戦犯者として獄中の姿を演じる
  ケイトが、まるで別人である。子供のようなマイケルと関係を持つとき
  の翳りある大人として、惜しみなく裸体を披露する覚悟と勇気に賞賛を
  述べたい。

  とにもかくにも、悲しく重い恋愛ドラマであり、語り継がれるべきであ
  ろう戦争の苦味つらみをも描かれている。他に、レイフ・ファインズ、
  レナ・オリン、ブルーノ・ガンツなど、ヨーロッパの優秀な俳優陣、ス
  タッフが集結。ブルーノ・ガンツは、「アメリカの友人」「ベルリン・
  天使の詩」のがマイケルの大学時代のセミナー講師、ロール教授として
  渋く地味に出演。

====================================================================
愛を読む人パール アブラハム
価格:(定価:¥ 2,100)
http://www.amazon.co.jp/dp/4047912883/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

====================================================================
■「エンジンのかからない映画レビュー」第27回目 byかからないエンジン
  http://mentaiazi.blog115.fc2.com/

 「破壊王 DRIVE/THE DRIVE」(1997年 米)
 監督:スティーブ・ワン 主演:マーク・ダカスコス 
----------------------------------------------------------------------
  ☆ストーリー…人間の身体能力を極限まで引き出すバイオエンジンを中
  国の組織に埋め込まれた香港警察のトビーは、装置を取り除くためアメ
  リカへと逃亡。謎の組織は追手を差し向けてトビーを付け狙う。トビー
  はひょんなことからこの騒動に巻き込まれてしまった黒人のマリックと
  共に、追手達をぶちのめしながら目的地へと急ぐ。
 
  一瀬隆重製作総指揮、日米合作のノンストップ・アクション。主演には
  「ジェヴォーダンの獣」のマーク・ダカスコス。共演はカディーム・ハ
  ーディンソン、「荒ぶる魂たち」の加藤雅也、「ラーメンガール」のブ
  リタニー・マーフィなど。

  なぜDVD化されないのかが不思議なくらい面白い映画です。とにかく
  マーク・ダカスコスのアクロバティックなアクションが物凄い!日本で
  はあまりパッとしない人ですが、この作品ではジェット・リーにも勝
  るとも劣らぬ素晴らしい動きを魅せてくれます。しかもアクションシー
  ンは上映時間の半分以上、たっぷりと楽しめます。
  
  また、ストーリー展開も非常にテンポが良く、ダレません。アクション
  アクション、アクション、アクションの連続!メリハリの利いた撮り方
  もニクい!基本がコメディタッチなのでお話はユーモラスかつ痛快、後
  味スッキリです。

  DVD化されていないのが本当に残念な作品、中古ビデオ屋などで見か
  けたら是非どうぞ!

====================================================================
ブラック・ダイヤモンド 特別編 [DVD]
価格:¥ 1,779(定価:¥ 3,129)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00009V8IT/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

====================================================================
■石男的衛星電影案内(Vol.443)6/27〜7/3 by.STONEMAN

  6月29日(月)21:00 BS-11(衛星第2)
  『続 夕陽のガンマン 地獄の決斗』('66 イタリア)
  監)セルジオ・レオーネ 主)クリント・イーストウッド
  ※アメリカ南北戦争末期、隠された20万ドルをめぐって3人の流れ
   者がしのぎを削る。「荒野の用心棒」、「夕陽のガンマン」に続き、
   マカロニ・ウエスタンの巨匠セルジオ・レオーネが、クリント・イ
   ーストウッド、イーライ・ウォラック、リー・ヴァン・クリーフの
   3人を迎え、巨費を投じて作った大作。イーストウッドはこの作品
   の後、人気スターとしてアメリカに凱旋(がいせん)帰国する。
  
  6月30日(火)21:00 BS-11(衛星第2)
  『シェーン』('53 アメリカ)
  監)ジョージ・スティーブンス 主)アラン・ラッド
  ※「陽のあたる場所」「ジャイアンツ」の巨匠ジョージ・スティーブ
   ンスが徹底したリアリズム手法で詩情豊かにうたいあげた名作西部
   劇。アラン・ラッド一世一代の名演と、殺し屋ジャック・パランス
   のすごみ、いつまでも心に残る伝説のラスト・シーンなど見どころ
   がいっぱい。冒頭の見事なふかん撮影など、アカデミー撮影賞を受
   賞した映像美も味わい深い。

  7月1日(水)21:00 BS-11(衛星第2)
  『荒野の決闘』('46 アメリカ)
  監)ジョン・フォード 主)ヘンリー・フォンダ
  ※傑作「駅馬車」に次ぐジョン・フォード監督の西部劇の古典的名作。
   兄弟と牛を追って移動していたワイアット・アープ。途中、牛の見
   張りをしていた弟が殺されてしまい、ワイアットは保安官になり復
   しゅうのときを待つ。史上名高いOK牧場の決闘に至るいきさつを
   背景に、愛唱歌“いとしのクレメンタイン”の優しい調べにのって、
   西部に生きる人々の姿が詩情豊かに描かれる。

  7月2日(木)21:00 BS-11(衛星第2)
  『荒野の用心棒』('64 イタリア/西ドイツ/スペイン)
  監)セルジオ・レオーネ 主)クリント・イーストウッド
  ※ニューメキシコの国境の町、サン・ミゲル。モラレス一家とロホ一
   家の対立によって無法地帯となったこの町に、腕利きのガンマン、
   ジョーがやってくる。人々が困っている様子を見た彼は、この騒動
   を解決するため策略を練る。主人公を演じたのは当時映画界では無
   名のクリント・イーストウッド。黒澤明の「用心棒」を西部劇に仕
   立て上げ、世界的に大ヒットし、マカロニ・ウエスタンブームのき
   っかけとなった記念すべき作品。

  ★衛星各局・今週の石男が選ぶオススメの1本
  <WOWOW> BS-5ch. デジタルBS-5(191)ch
  6月30日(木)20:50
  『ベオウルフ/呪われし勇者』('07 アメリカ)
  監)ロバート・ゼメキス 主)レイ・ウィンストン
  ※8世紀頃に成立したとされる英国最古の英雄叙事詩「ベオウルフ」
   を基にしたCG映画のスペクタクル大作。「フォレスト・ガンプ 一
   期一会」のオスカー監督R・ゼメキスが、前作「ポーラー・エクスプ
   レス」でも使用した“パフォーマンス・キャプチャー”をさらに洗
   練させて映画化した。この技術は、演技する俳優の姿形や動きをデ
   ジタル化してCGに取り込むもの。結果、ベオウルフ役のR・ウィンス
   トンを始め、A・ホプキンスやA・ジョリーが実写と見分けつかない
   CGキャラクターとなり、実写では不可能なアクションを実現可能に
   した。

  <チャンネルNECO> SKY PerfecTV! 261ch
  6月28日(日)21:00ほか
  『恋人はスナイパー《劇場版》』('03 日本)
  監)六車俊治 主)内村光良
  ※ウッチャンナンチャンの内村光良と水野美紀が、対立しつつも惹か
   れあう伝説のスナイパーと女刑事に扮した人気ドラマの劇場版。キ
   ャストはTVのレギュラー陣に阿部寛を加えた豪華メンバーで、い
   かりや長介の遺作でもある。脚本は『踊る大走査線』の君塚良一。
   国際犯罪組織“1211”が日本への無差別テロを行い、5千億円
   を要求。事件解決のため政府は、香港で服役中の天才スナイパー・
   王凱歌を呼び寄せる。

====================================================================
ベオウルフ / 呪われし勇者 ディレクターズ・カット版 [Blu-ray]
価格:¥ 2,359(定価:¥ 4,980)
http://www.amazon.co.jp/dp/B001AHAH32/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

*********************************************************************
■編集後記
  ☆ノアの三沢光晴さんの衝撃的な死から2週間たちましたが、まだま
  だ信じられない気分です。

====================================================================
  *****************************************************
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=881459
  ↑mixi「うるとら★ラッキー★シネマ」コミュニティ
  *****************************************************
  ★ULCホームページ★(仮稼働中)
  http://www.ulc-stone.com
  *****************************************************
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○●
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中
  mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい)
  ↑詳しくはこちらまでメールして下さい!
  *****************************************************
========================================================================
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.509(2009/6/27)
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club)  http://www.ulc-stone.com
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city)
■問合せ先(ご意見ご感想も)> mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい)
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。
【まぐまぐ】ID:0000025922
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm
【メルマ!】ID:m00017409
  http://melma.com/mag/09/m00017409/
【E-Magazine】ID:stoneman
  http://www.emaga.com/info/stoneman.html
【メイラックス】ID:MM3E96CCB3C7B20
  http://www.mailux.com
【カプライト】ID:7594
  http://kapu.biglobe.ne.jp/?GL
======================================================================== 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-18  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。