映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

上映中の新作映画やビデオレンタル中のオススメ作品など
あなたのシネマライフを応援するメールマガジンです。
読者投稿も掲載しますのであなたもライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.505(2009/5/30)

2009/05/30

  ****************************
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★*
  *■□■■□□■☆彡*           第505号*
  *■■■■■■■■■*2009/5/30       *
  ****************************
                         ※このメールは等幅フォントでご覧ください。
==【もくじ】========================================================
  □週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第505号
  ■映画インプレッション『60歳のラブレター』
  ■TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.172)
  ■石男的衛星電影案内(Vol.439)
  ■編集後記
====================================================================  
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN
  『60歳のラブレター』
  監督:深川栄洋 主演:中村雅俊 
--------------------------------------------------------------------
  ☆全国から寄せられた手紙をまとめた書籍「60歳のラブレター」を
  原案に、タイプの違う三組の夫婦の人生模様を挟み込み、等身大の6
  0歳の姿を描いた、真の意味での大人のラブストーリー映画となりま
  した。

  大手建設会社の専務、橘孝平は、定年を期に離婚が決まっていた。会
  社を出て向かったのは、若い愛人の住むマンション。これまでは家庭
  と会社のために働いてきたが、定年後は愛人と二人でベンチャー企業
  を共同経営し、若いスタッフと共に本当にやりたい仕事をやるのだ。
  しかし、大手企業重役だった橘にとって現実は思ったほど甘くはなか
  った。一方、離婚して自由になった妻・ちひろは、友達も増え、恋の
  チャンスが巡って来ていた…。

  中村雅俊と井上順が、本来のイメージとは逆の不倫夫と堅実な男やも
  めを演じているのに注目ですね。実際に息子の不祥事があったばかり
  なので中村雅俊は酷い夫ぶりにはちょっと引きました。

  井上順と戸田恵子のカップルのエピソードも職業はリアリティはない
  ものの子供の反応はありそうな話でした。頭で判っていても心では許
  せない部分ってありますよね。

  この映画の良心的な部分はやはり、イッセー尾形と綾戸智恵の魚屋夫
  婦の夫婦愛ですね。ベタな病気モノですがストレートに心に響きまし
  た。脚本は『ALWAYS 三丁目の夕日』の古沢良太ということで、ベタな
  泣かせ所を仕掛けるのはなかなかでした。

  平日の昼間に観に行ったらシニア層のお客で賑わっていました。家で
  テレビで見ているようなリアクションでゲラゲラ笑ったりオイオイ泣
  いたりしていて面白かったです。
 
  公式サイト http://www.roku-love.com/

  STONEMAN推薦度★★★☆ ベタドラマ度★★★☆
                                 (10点満点:★=2点・☆=1点)

====================================================================
映画「60歳のラブレター」オリジナル・サウンドトラック
価格:¥ 1,980(定価:¥ 2,500)
http://www.amazon.co.jp/dp/B001TK8W0U/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

====================================================================
■ TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.172)
  『消されたヘッドライン』
   監督:ケヴィン・マクドナルド 主演:ラッセル・クロウ
---------------------------------------------------------------------

  ☆イギリスのテレビシリーズ「ステート・オブ・プレイ」を監督ケヴ
  ィン・マクドナルド(「ラスト・キング・オブ・スコットランド」)
  がアメリカを舞台に映画版を作成。

  薬物中毒の男の子が何者かによって射殺され、その目撃者であろうピ
  ザ宅配途中のエリート学生もが被害にあった。それを記事にしようと
  するワシントン・グローブ紙の記者カル・マカフリー(R・クロウ)
  は、同時期に起こった大学時代の友人、スティーブン・コリンズ議院
  (ベン・アフレック)のもとで働く調査員の突如の事故死とのつなが
  りを見つけ、さらには、それが企業の巨大な陰謀が絡むことを知り、
  大掛かりな謎解きにジャーナリズムの魂に火がついていくが、それは、
  身の危険をも冒すほどの大きなケースだった・・・。

  R・クロウが前回の「ワールド・オブ・ライズ」でのCIAエージェ
  ント役ではみごとに身体を割腹良くしての登場だったが、またしても
  そんな風貌が似合う役柄で、妙に大きなビール腹の似合う新聞記者を
  演じているが、どうしても不快感は抑えきれないまま見進めていくと、
  さらには、同級生スティーブンの美しい妻アン(ロビン・ライト・ペ
  ン)と関係をもったというとても違和感のある役だった。

  しかしながら、プロットはしっかりしていて(脚本の一人に「デュプリ
  シティ」のトニー・ギルロイ)最近ありがちな構成をなしているにせよ、
  社会派なナラティブの作品ならお得意であろうK・マクドナルドが監督
  とくれば、十分にわくわく冷や冷や感を味あわせてくれる。

  ワシントンDCのモニュメントを壮大に見せながら、企業がらみの陰謀
  を大きく取りざたせ、友情とジャーナリズムの狭間にたちながら、事件
  を紐解いてくカルの寂しげな瞳に少しだけ昔の「グラディエーター」の
  マキシマスの影を見たような気になる。

====================================================================
ラストキング・オブ・スコットランド (特別編) [DVD]
価格:¥ 1,758(定価:¥ 3,990)
http://www.amazon.co.jp/dp/B001CT6M6O/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

====================================================================
====================================================================
■石男的衛星電影案内(Vol.439)5/30〜6/5 by.STONEMAN

  ☆オードリー・ヘプバーン生誕80年特集です。

  6月2日(火)21:00 BS-11(衛星第2)
  『麗しのサブリナ』('54 アメリカ)
  監)ビリー・ワイルダー 主)オードリー・ヘプバーン
  ※「ローマの休日」に続くオードリー・ヘプバーン主演第二作。ヒッ
   ト舞台劇の映画化で、大富豪一家の兄弟と、一家のおかかえ運転手
   の娘サブリナとの恋の行方を描いた現代版シンデレラ・ストーリー。
   ハンフリー・ボガートなど豪華共演者と、アカデミー衣装デザイン
   賞に輝く華麗な衣装に身を包んだヘプバーンの魅力が話題となった。

  6月3日(水)21:00 BS-11(衛星第2)
  『いつも2人で』('67 アメリカ)
  監)スタンリー・ドーネン 主)オードリー・ヘプバーン
  ※オードリー・ヘプバーン主演の小粋なロード・ムービー。結婚12
   年目を迎えた、マークとジョアンナ。大恋愛のすえ結ばれたはずが、
   いつのまにか夫婦仲は冷え切っていた。そんなけん怠期の2人が、
   なれ初めの地フランスへ旅立つことに。一緒にいても言葉もあまり
   交わさない2人だったが、旅の先々で、心の中に若き日の思い出が
   よみがえる。過去と現在が交錯する中、お互いを見つめ直した夫婦
   の結末は…。

  6月4日(木)21:00 BS-11(衛星第2)
  『許されざる者』('59 アメリカ)
  監)ジョン・ヒューストン 主)オードリー・ヘプバーン
  ※開拓時代のテキサスを舞台に、母親と3人の息子、養女レイチェル
   の5人暮らしの家族が、運命にほんろうされながらも家族のきずな
   を守るために戦う姿を描く。鬼才ジョン・ヒューストン監督のハー
   ドボイルドな演出が光る人間ドラマ。オードリー・ヘプバーンが出
   演した唯一の西部劇で、リリアン・ギッシュやバート・ランカスタ
   ーなど、豪華な共演者の演技も出色。

  ★衛星各局・今週の石男が選ぶオススメの1本
  <WOWOW> BS-5ch. デジタルBS-5(191)ch
  6月4日(木)18:50
  『ライラの冒険 黄金の羅針盤』('07 アメリカ)
  監)クリス・ウェイツ 主)ニコール・キッドマン
  ※「ハリー・ポッター」「ロード・オブ・ザ・リング」の両シリーズ
   など、ファンタジー小説の映画化が流行する中、カーネギー賞など
   に輝く原作をスケール豊かに映画化。パラレル・ワールドという凝
   った設定の原作を、最新のVFXを駆使して鎧を着た白熊のイオレクら
   ユニークなキャラを次々に登場させるなど、見どころ満載の大作に。
   ライラに扮するのは15000人以上のオーディションから選ばれた新人
   D・B・リチャーズ。世界的に大ヒットしたが、原作の続編2本、「神
   秘の短剣」「琥珀の望遠鏡」を映画化する計画が延期になったのは
   残念!

  <チャンネルNECO> SKY PerfecTV! 261ch
  5月31日(日)21:00ほか
  『自虐の詩』('07 日本)
  監)堤幸彦 主)中谷美紀
  ※日本一泣ける漫画家・業田良家の4コマ漫画を、『20世紀少年』の堤
   幸彦監督が中谷美紀、阿部寛主演で実写化。ちゃぶ台返しが日課の
   ダメ亭主と、彼に健気につくす妻の幸も不幸も乗り越えた夫婦愛を
   ユーモラスに描く。幼少から不運続きの幸江は元ヤクザで無職のイ
   サオにつくしていた。そんなある日、刑務所帰りの父親が幸江の前
   に現れる…。

====================================================================
ライラの冒険 黄金の羅針盤 コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
価格:¥ 2,220(定価:¥ 3,990)
http://www.amazon.co.jp/dp/B0019R6L9M/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

*********************************************************************
■編集後記
  ☆新型インフルエンザの騒動もあっという間に鎮静化しましたね。あ
  れで一番儲けたのはマスク屋ですかね。
     
====================================================================
  *****************************************************
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=881459
  ↑mixi「うるとら★ラッキー★シネマ」コミュニティ
  *****************************************************
  ★ULCホームページ★(仮稼働中)
  http://www.ulc-stone.com
  *****************************************************
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○●
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中
  mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい)
  ↑詳しくはこちらまでメールして下さい!
  *****************************************************
========================================================================
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.505(2009/5/30)
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club)  http://www.ulc-stone.com
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city)
■問合せ先(ご意見ご感想も)> mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい)
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。
【まぐまぐ】ID:0000025922
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm
【メルマ!】ID:m00017409
  http://melma.com/mag/09/m00017409/
【E-Magazine】ID:stoneman
  http://www.emaga.com/info/stoneman.html
【メイラックス】ID:MM3E96CCB3C7B20
  http://www.mailux.com
【カプライト】ID:7594
  http://kapu.biglobe.ne.jp/?GL
======================================================================== 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-18  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。