映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

上映中の新作映画やビデオレンタル中のオススメ作品など
あなたのシネマライフを応援するメールマガジンです。
読者投稿も掲載しますのであなたもライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.478(2008/11/22)

2008/11/22

  ****************************
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★*
  *■□■■□□■☆彡*           第478号*
  *■■■■■■■■■*2008/11/22      *
  ****************************
                         ※このメールは等幅フォントでご覧ください。
==【もくじ】========================================================
  □週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第478号
  ■映画インプレッション『ラブファイト』
  ■TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.146)
  ■「エンジンのかからない映画レビュー」第12回目
  ■石男的衛星電影案内(Vol.414)
  ■編集後記
====================================================================
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN
  『ラブファイト』
  監督:成島出  主演:林遣都、北乃きい 
--------------------------------------------------------------------
  ☆大沢たかおが初めてプロデュースする作品です。2世代のカップル
  の恋愛映画でした。
 
  いじめられっ子の稔は、ケンカがめっぽう強い幼なじみ・亜紀に幼い
  頃から助けられてきた。高校生になり、容姿端麗・成績優秀な亜紀が
  学校のアイドルとなった今も、その関係は変わらない。亜紀にバカに
  され続けてきた稔は、彼女より強くなって劣等感を克服しようと決心
  し、ボクシングジムの門を叩く。ジムを経営する元日本チャンピオン
  の大木は、稔を熱心に指導する。だが稔のボクシング修行は、ほどな
  く亜紀の知るところとなり…!?

  北乃きいちゃんに『幸福な食卓』でファンになってしまった私にとっ
  ては刺激の強い映画でした。きいちゃんにならチキンウィングウィズ
  フェスロックかけてもらいたいです。本当に練習したのが垣間見れた
  のが縄跳びのシーンですね。吹き替え&CGナシで撮影するために5
  ヶ月も練習したようですね。

  林遣都と北乃きいのカップルと平行して大沢たかおと桜井幸子のカッ
  プルのエピソードがまた昭和な感じのベタな恋愛モノなのが逆に良か
  ったです。けな気な女性を演じさせたら桜井幸子の右に出るものはい
  ないですね。

  ボクシング映画かと思いきや、試合シーンはほとんどなく、若者だけ
  でなく大人にも心に響く恋愛映画です。

  公式サイト http://lovefight.jp/main.html

  STONEMAN推薦度★★★☆ きいちゃん萌え度★★★☆
                                 (10点満点:★=2点・☆=1点)

====================================================================
ラブファイトオフィシャルフォトブック (TOKYO NEWS MOOK)
価格:¥ 1,200(定価:¥ 1,200)
http://www.amazon.co.jp/dp/4863360290/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

====================================================================
■TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.146)
  『かけひきは恋のはじまり』
   監督:ジョージ・クルーニー 主演:レニー・ゼルヴィガー
---------------------------------------------------------------------

  ☆1920年第一次世界大戦後のアメリカのプロフットボール界の社
  会的背景を垣間見せながら、ジョージ・クルーニーが久しぶりに手腕
  を見せたラブコメディー作品。原題タイトル「かけひきは恋のはじま
  り」とは、ロマンチックというよりは軽妙で洒落た会話が散りばめら
  れている。

  プロフットボール界ではかなりお年を召したドッジ(J・クルーニー)
  は、チームの存続のため奮闘して国民的英雄をチームに向かい入れる
  が、男勝りなジャーナリスト、レクシー(B・ゼルヴィガー)は新参
  者の国民栄誉賞者のメンバーの真実を探ろうとする。そのレクシーの
  敏腕さにドッジは勢いよく引かれていくけれど・・・・。

  今年5月没年のシドニー・ポラックが製作総指揮の一人として名を掲
  げている。また、ルイーズ・フログリーの衣装デザインがいい。「グ
  ッドナイツ&グッドラック」や「シリアナ」「さらば、ベルリン」
  「オーシャンズ13」と、J・クルーニー出演映画一連の衣装を手が
  け、時代に合った知的な雰囲気をかもし出すデザインが一人歩きしな
  い程度の個性で出演者を引き立たせている。

  時代を反映する音楽をBGMに軽妙に進むストーリーは、決して馬鹿
  笑いするようなコメディではなく、大人な雰囲気タップリのコミュニ
  ケーションを楽しめるクラシックなムード。「シリアナ」や「フィク
  サー」のようなシリアスな役どころももちろんきめるクルーニーにだ
  けれども、どこかクラシックなムードにはまっている。

  15年前、この脚本が最初にスティーブン・ソダーバーグ監督に持ち
  込まれたらしいが、クルーニーの手によってコメディと化しおしゃれ
  な作品となりようやく日の目を浴びた。

====================================================================
オリジナル・サウンドトラック「かけひきは、恋のはじまり」
価格:¥ 2,625(定価:¥ 2,625)
http://www.amazon.co.jp/dp/B001F1XEV0/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

====================================================================
■「エンジンのかからない映画レビュー」第12回目 byかからないエンジン
  http://mentaiazi.blog115.fc2.com/

 「ディック・トレイシー」(1990年)
  監督:ウォーレン・ベイティ 主演:ウォーレン・ベイティ
----------------------------------------------------------------------
  ☆ストーリー…1930年のアメリカ。腕利き刑事のディック・トレー
  シーは大胆かつ迅速な捜査を行い、宿敵ビッグボーイの組織を壊滅する
  べく奮闘していた。ビッグボーイを中心にマフィア達が共同戦線を張ろ
  うとしていることを察知したトレイシーはある作戦に出て彼らのテリト
  リーを一掃しようとする。アカデミー賞4部門受賞

  「俺たちに明日はない」のウォーレン・ベイティが1930年から70
  年以上連載されている人気アメコミを監督、主演で映画化。宿敵ビッグ
  ボーイにはアル・パチーノ、密告屋マンブルスにはダスティ・ホフマン、
  更には「ゴッドファーザー」のジェームズ・カーンや歌姫マドンナまで
  登場する超豪華キャストです。

  この映画のウリはなんといってもその独特な映像にあります。アメコミ
  原作の映画ということで、原作を忠実に再現すべく様々な「マンガ的演
  出」がふんだんに取り入れられています。特に目立つのが単色の多様。
  黄色一色の服、赤い屋根に白い建物に真っ青な空!そのハデな色遣いは
  あたかも漫画を読んでいるかのような錯覚すら覚えてしまうほどです。

    登場人物達もやはりマンガチック。特にギャングのメンバーは皆人間離
  れしてます。本当に頭の平たいフラットトップにしわしわ顔のプルーン
  フェイス、密告屋のマンブルスは言葉が聞き取れない、リトルフェイス
  は顔はでかいが目鼻口が寄り過ぎ、ピアノ弾きの名前は88キー。謎の
  暗殺者ザ・ブランクは顔がのっぺらぼう!

  独特の映像やキャラクター達は見ていて楽しいのですが、ストーリーは
  ありがちというか、普通過ぎてダレてしまいます。主人公ディックと孤
  児のキッドとの連携プレーや恋人テスとの恋愛模様、歌姫ブレスレスの
  悲恋など、様々な要素が詰め込まれてはいるのですが・・・。個人的に
  ストーリー自体はあまり面白いとは思えませんでした。

  でもこの映画、好きか嫌いかと言われれば断然好きだと答えます。やは
  りこのユニークな映像はなかなかお目にかかれません、一見の価値あり
  ですよ。ちなみに僕のお気に入りキャラクターはマンブルス、プルーン
  フェイスです。

====================================================================
ディック・トレイシー
価格:¥ 1,197(定価:¥ 1,313)
http://www.amazon.co.jp/dp/B0007LXPU4/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

====================================================================
■石男的衛星電影案内(Vol.414)11/22〜11/28 by.STONEMAN

  11月25日(火)21:00 BS-11(衛星第2)
  『アイ・アム・デビッド』('04 アメリカ)
  監)ポール・フェイグ 主)ベン・ティバー
  ※第二次大戦直後のブルガリア。強制収容所で暮らしていた12歳の
   少年デビッドは、ある日、頭の中で響く「デンマークへ行け」とい
   う言葉を頼りに収容所を脱走する。ブルガリアからギリシャ、船に
   潜り込んでイタリアへ。さまざまな困難を持ち前の機転で切り抜け、
   デンマークを目指すデビッド。旅の終わりに彼を待っていたものは…。
   過酷な旅の中でさまざまな人に出会い成長していく少年の姿を描く
   冒険物語。

  11月26日(水)21:00 BS-11(衛星第2)
  『Dearフランキー』('04 イギリス)
  監)ショーナ・オーバック 主)エミリー・モーティマー
  ※母親と祖母と暮らす耳の不自由な少年、フランキーの楽しみは、離
   れて暮らす船乗りの父から届く手紙だった。しかし、その手紙は母
   親のリジーが書いたもの。彼女は度重なる夫の暴力に耐えかね、家
   族を連れて逃げていたのだ。そんなある日、父親が乗船しているこ
   とになっている船と同じ名前の船が港に着くことになり、リジーは
   1日だけ父親になってくれる男性を探すことに…。家族のきずなを
   暖かい視点で描いた感動作。

  11月27日(木)21:00 BS-11(衛星第2)
  『ワンダー・ボーイズ』('00 アメリカ)
  監)カーティス・ハンソン 主)マイケル・ダグラス
  ※「L.A.コンフィデンシャル」のカーティス・ハンソンがマイケ
   ル・シェイボンの同名小説を映画化。過去の栄光とは裏腹に八方ふ
   さがりの状態にある中年作家が新たな出発点を見つけるまでを描く。
   文学部教授のグレディは、過去に手がけた小説で一躍脚光を浴びた
   ものの、新作は行き詰まり妻には逃げられ不倫相手は妊娠、とトラ
   ブル続き。無口で風変わりな教え子ジェームズによって更なるトラ
   ブルに巻き込まれるが…。

  ★衛星各局・今週の石男が選ぶオススメの1本
  <WOWOW> BS-5ch. デジタルBS-5(191)ch
  11月27日(木)24:00
  『転々』('07 日本)
  監)三木聡 主)オダギリジョー 
  ※脱力系のユル〜いギャグを積み重ねた独自の不思議なお笑い世界を
   生み出し、小ネタ王として最近注目を集める異才・三木聡。その彼
   が深夜枠のTV番組「時効警察」でも好評を博したオダギリと再び監
   督・主演コンビを組み、三木ワールドの新境地を拓く会心作として
   高い評価を得た長編映画が本作。オダギリの他も、共演の三浦友和
   が中年男の哀歓をにじませていい味を出すほか、「グーグーだって
   猫である」の小泉今日子、三木組常連のふせえり、岩松了らが繰り
   広げるおとぼけ演技も絶品。

  <チャンネルNECO> SKY PerfecTV! 261ch
  11月23日(日)21:00ほか
  『僕らはみんな生きている』('93 日本)
  監)滝田洋二郎 主)真田広之
  ※真田広之演じる平凡なサラリーマンが、海外出張先でクーデターに
   巻き込まれていく姿をコメディ・タッチで描いたサバイバル・ムー
   ビー。大手建設会社の営業マン・高橋はタルキスタン共和国へ一週
   間の出張を命ぜられた。ところが帰国寸前に現地でクーデターが勃
   発。ジャングルの中へ逃げ込むが…。
 
====================================================================
転々 プレミアム・エディション
価格:¥ 3,800(定価:¥ 4,935)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00147VJVM/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

*********************************************************************
■編集後記
  ☆本当に急に寒くなりましたね。自分の暖房はまだ出してないのです
  が、飼っているオカメインコのカゴにヒーターを入れました。
   
====================================================================
カープ検定―ありがとう広島市民球場・熱き戦いの記録
価格:¥ 1,500(定価:¥ 1,500)
http://www.amazon.co.jp/dp/4862500625/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

  *****************************************************
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=881459
  ↑mixi「うるとら★ラッキー★シネマ」コミュニティ
  *****************************************************
  ★ULCホームページ★(仮稼働中)
  http://www.ulc-stone.com
  *****************************************************
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○●
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中
  mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい)
  ↑詳しくはこちらまでメールして下さい!
  *****************************************************
========================================================================
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.478(2008/11/22)
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club)  http://www.ulc-stone.com
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city)
■問合せ先(ご意見ご感想も)> mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい)
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。
【まぐまぐ】ID:0000025922
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm
【メルマ!】ID:m00017409
  http://melma.com/mag/09/m00017409/
【E-Magazine】ID:stoneman
  http://www.emaga.com/info/stoneman.html
【メイラックス】ID:MM3E96CCB3C7B20
  http://www.mailux.com
【カプライト】ID:7594
  http://kapu.biglobe.ne.jp/?GL
======================================================================== 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-18  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。