映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

上映中の新作映画やビデオレンタル中のオススメ作品など
あなたのシネマライフを応援するメールマガジンです。
読者投稿も掲載しますのであなたもライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.451(2008/5/17)

2008/05/17

  ****************************
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★*
  *■□■■□□■☆彡*           第451号*
  *■■■■■■■■■*2008/5/17       *
  ****************************
                         ※このメールは等幅フォントでご覧ください。
==【もくじ】========================================================
  □週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第451号
  ■映画インプレッション『砂時計』
  ■おやぢ幹のお気楽DVD日記(340)
  ■TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.119)
  ■ホラ〜言ったじゃないの(No.33) by.おやっさん
  ■石男的衛星電影案内(Vol.389)
  ■編集後記
====================================================================
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN
  『砂時計』
  監督:佐藤信介 主演:夏帆、松下奈緒 
--------------------------------------------------------------------
  ☆TBSで昼ドラにもなった芦原妃名子原作の同名のコミックが映画化
  しました。

  両親が離婚し、母の故郷である島根にやって来た14歳の杏。東京育ち
  の杏に、田舎の生活は不慣れなものであったが、口では厳しいことを言
  うが心根は優しい祖母や近所に住む同級生の大悟に支えられ、次第に村
  に溶け込んでいく。しかし、離婚後、祖母からの叱咤激励の言葉に追い
  詰められた母は、杏を置いて自殺してしまう。母の死を止められなかっ
  た自責の念と孤独に苛まれる杏に大悟は、「俺がずっと一緒におっちゃ
  る」と約束する…。

  原作が全10巻の大河ドラマなのでそれを2時間の映画にする為にかな
  り改変してはいるものの単なるラブストーリーとは違う文芸作品に仕上
  がっていました。

  個人的に見慣れた島根でのロケだったので特に思い入れが強くなってし
  まいましたが、仁摩サンドミュージアムや出雲大社や浜田の海岸など綺
  麗にフィルムに収められていました。

  夏帆のファンには本当にヒヤヒヤさせられるキスシーン&ラブシーンの
  多さにはビックリしました。『うた魂』ではまだあどけなかったのに、
  急に色っぽくなった夏帆には萌えざるを得ないですね。

  大人になると松下奈緒が主人公の杏を演じているのですが、急に背が伸
  びて、胸は逆に小さくなるというのは…。  

  演出的に気になったのは、母の自殺のイメージをホラーっぽくトラウマ
  にしているのは安易過ぎでクドい気がしました。

  おばあさん役の藤村志保が非常に素晴らしかったです。病室のシーンで
  のセリフは胸に響きました。

  いきものがかりの主題歌も実に映画にマッチしてました。

  公式サイト http://www.sunadokei-movie.jp/index_pc.html

  STONEMAN推薦度★★★ 夏帆萌え度★★★☆
                                 (10点満点:★=2点・☆=1点)

====================================================================
砂時計 BOXI(テレビドラマ版DVD)
価格:¥ 15,972(定価:¥ 20,790)
http://www.amazon.co.jp/dp/B000NDFK5O/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

====================================================================
■おやぢ幹のお気楽DVD日記(340)
   最近見たDVD&劇場作品 ひとくちおやぢ評
   http://homepage2.nifty.com/mikisan/
----------------------------------------------------------------------
 「ボディ・アーマー」★★★☆  2007年アメリカ他 日本未公開
  ぬるいアクション、先の読める展開のB級ボディガードアクションだけ
  どそこそこ最後まですっきり鑑賞できました。 
  主役のティル・シュヴァイガーは「ノッキング・オン・ヘブンズ・ドア」
  のドイツ人俳優。

 「ヒルズ・ハブ・アイズ」★★★☆  2007/9/29公開 R−18
  トレーラーで家族旅行(父、母、長女と旦那と生まれたての娘、次女、
  長男の7人)が人里離れた砂漠で巻き込まれるスプラッターホラー。
  前半やられっ放しだが、後半盛り返しちょっとすっきり。
 
 「カンナさん大成功です!」★★★★ 2007/12/15公開 2006年韓国
  日本のコミックの原作を韓国で映画化。 デブでブスだけど歌が上手い
  主人公が全身美容整形で生まれ変わるが・・・  
  敏腕オンガクプロデューサー役のチェ・ジンモは若かりし頃の神田正輝
  似でかっこいいかも! 

 「アイ・アム・オメガ」★★★☆ 2007年アメリカ 日本未公開
  「アイ・アム・レジェンド」のモロパクリもの。 
  主演:マーク・ダカスコスの格闘シーンは見応えあり。 

 「ヒート アイランド」★★★★ 2007/11/20公開 片山修監督作品 
  渋谷を舞台にしたバイオレンスコメディ。 
  ところどころちゃちくなるが、テンポがとても良い。 
  邦画もたまにはやってくれますね。 

====================================================================
ヒート アイランド
価格:¥ 3,053(定価:¥ 3,990)
http://www.amazon.co.jp/dp/B0012OR600/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

====================================================================
■ TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.119)
  『ファクトリー・ガール』 
   監督:ジョージ・ヒッケンルーバー 主演:シエナ・ミラー
---------------------------------------------------------------------

  ☆1960年代、ポップでファンキーな時代の申し子、アンディー・
  ウォーホルが活躍し始めた頃の一人のアート学生の物語。イーディは
  名家のお嬢様、大学でアートを学んでいたが、ニューヨークへと飛び
  出していく。静かで美しい彼女は、自らの家系を利用してアーティス
  トたちへと近づきアンディーに気に入られ、一度はもっとも親しい近
  しい仲間になる。アンディーの芸術の生み出されるそこがファクトリ
  ー・・・・そして、偶発的にもアンディーはイーディの美しさと家柄
  のよさに憧憬を抱き彼独特の映画を作製していく。そして、徐々にイ
  ーディの何かが壊れていく。

  シエナ・ミラーが壊れていく美しい少女イーディをものの見事に酷似
  した姿で演じる。ウォーホルを演じたガイ・ピアス、ボブ・ディラン
  役のヘイデン・クリステンセンも個性的に演じている。

  イーディ自体の生き方が美しいとかどうとかいう問題でなく、時代の
  生み出した申し子たちのある意味、苦悩だったり病んだ精神だったり
  する醜さが美しいファッションだったりアートにまとわらせて描かれ
  ている。

  ファッション・アイコンとしてのイーディと、ポップ・アートの親王
  としてのアンディーの隠れた過去の暗黒の生い立ちを微かに匂わせか
  らませながらも、二人の人生がフォーカスされるが、イーディ・セジ
  ウィックの短い生涯のバイオグラフィー。

  素敵な衣装デザインのジョン・ダンは、同時代を描いた「アイム・ノ
  ット・ゼア」の衣装をも手がけている。

====================================================================
アイム・ノット・ゼア
価格:¥ 3,600(定価:¥ 3,780)
http://www.amazon.co.jp/dp/B000WPD3EI/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

====================================================================
■ホラ〜言ったじゃないの(No.33) by.おやっさん

 「ソウ4」★★★
  監督:ダーレン・リン・バウズマン
  出演:トビン・ベル、スコット・パターソン

  ☆金をかけずにスマッシュヒットをかっ飛ばしてからもう4作目か。
  ジグソウの巧妙かつ理不尽な仕掛けは、前作をしのぎたい一心からか
  回を重ねる毎にエスカレートしていたが、今作もウゲッとなるほど生
  生しい解剖シーンから始まる。ツカミはOKというところだろう。

  ヒトはオノレの命を賭けて試された時にどう出るのか。いわゆる究極
  の選択。その切羽詰まった姿が描かれているのは前作から変わってい
  ないが、今回はジグソウの人となりが中心に描かれていた。どうして
  ああなったか、と。

  この人間ドラマな部分は賛否分かれると思うが、とりあえずこのラス
  トは結構簡単に予想出来たのが少し残念。あと、それが意図的なもの
  なのか、ただ単に端折っただけなのか判別出来ないんだが、ブツ切れ
  感があった。元嫁とのエピソードの中なんかで。これってもしかして
  続編で解決すんじゃあんめーな。

  ジグソウとアマンダ以外の第三者も現れるが、ちょっとヤケド覚悟か。
  このテの作品で重要人物を増やすのは、非常にリスキーだと思うが、
  それでも次作も見てしまうんだろう。「次の仕掛けはデカイ」という
  期待が失われない限りは、安泰である。但し「シリーズ化するとコメ
  ディになる(例:チャイルド・プレイ)」という地雷だけは踏まない
  でいただきたい。

====================================================================
ソウ4 DTSエディション
価格:¥ 3,057(定価:¥ 3,990)
http://www.amazon.co.jp/dp/B0011JPEMI/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

====================================================================
■石男的衛星電影案内(Vol.389)5/17〜5/23 by.STONEMAN

  5月19日(月)21:00 BS-11(衛星第2)
  『Z』('69 フランス/アルジェリア)
  監)コスタ・ガブラス 主)イヴ・モンタン
  ※実際に起こったギリシャの左翼政治家暗殺事件を題材に、権力によ
   る政治テロを強烈に糾弾した社会派映画の傑作。暗殺される政治家
   にイヴ・モンタンが扮し、強い印象を与えるとともに、自らの信念
   で国家の犯罪を暴いていく予審判事をトランティニャンが好演して
   いる。アカデミー外国語映画賞、編集賞。カンヌ映画祭男優賞、審
   査員賞受賞。

  5月20日(火)21:00 BS-11(衛星第2)
  『タクシードライバー』('76 アメリカ)
  監)マーティン・スコセッシ 主)ロバート・デ・ニーロ
  ※ベトナム帰りの男トラビスは、深刻な不眠症を患っているため定職
   に就くこともままならず、タクシードライバーになった。社交性に
   欠け、孤独な彼はやがて社会に対し敵意のようなものを持ち始める
   のだった…。第26回カンヌ映画祭パルム・ドールを受賞したロバ
   ート・デ・ニーロの代表作。当時13歳だったジョディ・フォスタ
   ーが娼婦を演じ、子役から演技派女優への第一歩を踏み出した。

  5月21日(水)21:00 BS-11(衛星第2)
  『黒い雨』('89 日本)
  監)今村昌平 主)田中好子
  ※放射能を含んだ黒い雨を浴びてしまった女性を中心に、終わること
   のない原爆の恐怖と戦争の悲劇を描いた井伏鱒二の同名小説を、名
   匠今村昌平が映画化した反戦映画の傑作。郊外にいて原爆から難を
   逃れた矢須子だったが、叔父を頼って瀬戸内海を渡る途中、黒い雨
   を浴び、被爆してしまう。やがて結婚適齢期となった彼女だが、
   「ピカにあった娘」とうわさされ縁談はうまくいかない。そんな中、
   矢須子に原爆症の症状が現れ…。

  5月22日(木)21:03 BS-11(衛星第2)
  『みなさん、さようなら』('03 カナダ/フランス)
  監)ドゥニ・アルカン 主)レミ・ジラール
  ※ロンドンで証券マンとして働くセバスチャンは、大学教授の父親レ
   ミの病気を知りカナダに帰国する。頑固で憎まれ口ばかりたたくレ
   ミだが、診断の結果は末期ガン。セバスチャンは父の残り少ない人
   生を豊かにしようと奔走する。人間の最期を、風刺をきかせどこか
   ユーモラスに描いた秀作。2003年のカンヌ映画祭では脚本賞と
   女優賞を受賞し、第76回アカデミー賞では外国語映画賞に輝いた。

  ★衛星各局・今週の石男が選ぶオススメの1本
  <WOWOW> BS-5ch. デジタルBS-5(191)ch
  5月20日(火)20:30
  『魂萌え!』('07 日本)
  監)阪本順治 主)風吹ジュン
  ※長年連れ添った夫が急死した後、それまでの平穏な生活から一変し
   て世間の荒波にもまれるようになった平凡な主婦が、数々の試練を
   くぐり抜けて強く逞しく生まれ変わっていく様子を、阪本順治監督
   が硬軟自在の演出で鮮やかに描写。次第に変貌していくヒロインを
   風吹ジュンが好演するほか、亡き夫の愛人役の三田佳子、カプセル
   ホテルを根城にした風変わりな老女役の加藤治子ら、強烈な個性と
   存在感を発揮する助演陣にも目が離せない。

  <チャンネルNECO> SKY PerfecTV! 261ch
  5月18日(日)21:00ほか
  『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』('84 日本)
  監)押井守 主)平野文
  ※高橋留美子の人気マンガの劇場版アニメ第2作。TVシリーズで監
   督を務めた押井守が、TVシリーズとは全く異なる新しい世界観を
   構築、アニメ界に金字塔を打ち建てた。学園祭を翌日に控えた友引
   高校で、ラムやあたるたちは泊り込みで作業にあたっていた。しか
   し何日経っても当日は訪れず、学園祭前日が続いていく。

====================================================================
うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー
価格:¥ 5,800(定価:¥ 6,300)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00006C1W0/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

*********************************************************************
■編集後記
  ☆近年のシネコンブームの影響で既存の劇場が閉館しつつありますが
  私の思い入れのある広島松竹東洋座と広島名画座もひっそりと4月で
  閉館してしまいました。広島では来年4月には4つめの新しいシネコ
  ン(9スクリーン)がオープン予定で、ますます既存の劇場には厳し
  い情勢ですね。一番古いシネコンは平日のレイト上映を止めてしまい
  ましたので、シネコン同士の淘汰もあるかもしれませんね。

  *****************************************************
  http://mixi.jp/show_friend.pl?id=2718535
  ↑mixi「STONEMAN」マイミク募集中!
  *****************************************************
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=881459
  ↑mixi「うるとら★ラッキー★シネマ」コミュニティ
  *****************************************************
  ★ULCホームページ★(仮稼働中)
  http://www.ulc-stone.com
  *****************************************************
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○●
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中
  mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい)
  ↑詳しくはこちらまでメールして下さい!
  *****************************************************
========================================================================
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.451(2007/5/17)
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club)  http://www.ulc-stone.com
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city)
■問合せ先(ご意見ご感想も)> mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい)
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。
【まぐまぐ】ID:0000025922
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm
【メルマガ天国】ID:490
  http://melten.com/m/490.html
【メルマ!】ID:m00017409
  http://melma.com/mag/09/m00017409/
【E-Magazine】ID:stoneman
  http://www.emaga.com/info/stoneman.html
【メイラックス】ID:MM3E96CCB3C7B20
  http://www.mailux.com
【カプライト】ID:7594
  http://kapu.biglobe.ne.jp/?GL
====================================================================
夕凪の街 桜の国【DVD】★ULCおすすめ映画★
価格:¥ 3,652(定価:¥ 4,935)
http://www.amazon.co.jp/dp/B0012BLS02/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

====================================================================
ここだけのレアなプレゼントに応募出来る!
『I Love 映画.com』映画や海外ドラマ好きが集まるサイト。
無料会員登録募集。いますぐ、クリック!↓
http://af1.mag2.com/m/af/0000069510/001/s00000003147002/002

-PR---------------------------------------------------------------------
♪出張・帰省のおともにシネマナウ♪
●●●映画をダウンロードすれば、車の中でも映画が見れる!?●●●
★Let's Access⇒http://af1.mag2.com/m/af/0000069510/001/s00000002965001/016

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-18  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。