映画

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★

上映中の新作映画やビデオレンタル中のオススメ作品など
あなたのシネマライフを応援するメールマガジンです。
読者投稿も掲載しますのであなたもライターデビューしませんか?

全て表示する >

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.440(2008/3/1)

2008/02/29

  **************************** 
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★* 
  *■□■■□□■☆彡*           第440号* 
  *■■■■■■■■■*2008/3/1        * 
  **************************** 
                          ※このメールは等幅フォントでご覧ください。 
==【もくじ】======================================================== 
□週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第440号 
  ■第80回アカデミー賞・各賞発表
  ■映画インプレッション『アメリカン・ギャングスター』
  ■おやぢ幹のお気楽DVD日記(332) 
  ■TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.108) 
  ■ユライの朝まで映画漬け。(4)by,ユライ・ユーコ
  ■石男的衛星電影案内(Vol.378)
  ■編集後記 
==================================================================== 
■第80回アカデミー賞・各賞発表

  作品賞:『ノーカントリー』 
  監督賞:イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン 『ノーカントリー』  
  主演男優賞:ダニエル・デイ=ルイス 『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』 
  主演女優賞:マリオン・コティヤール 『エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜』 
  助演男優賞:ハビエル・バルデム 『ノーカントリー』 
  助演女優賞:ティルダ・スウィントン 『フィクサー』 
  脚本賞:『JUNO/ジュノ』  
  脚色賞:『ノーカントリー』  
  撮影賞:『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』  
  編集賞:『ボーン・アルティメイタム』 
  美術賞:『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』 
  衣装デザイン賞:『エリザベス:ゴールデン・エイジ』 
  メイクアップ賞:『エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜』  
  作曲賞:『つぐない』 ダリオ・マリアネッリ 
  歌曲賞:"Falling Slowly" 『ONCE ダブリンの街角で』 
  音響賞:『ボーン・アルティメイタム』  
  音響編集賞:『ボーン・アルティメイタム』  
  視覚効果賞:『ライラの冒険 黄金の羅針盤』  
  外国語映画賞:『ヒトラーの贋札』 / オーストリア 
  長編アニメ映画賞:『レミーのおいしいレストラン』 
  長編ドキュメンタリー映画賞:『「闇」へ』 
  短編ドキュメンタリー映画賞:『Freeheld』 
  短編アニメ映画賞:『Peter & the Wolf』 
  短編実写映画賞:『Le Mozart des Pickpockets (The Mozart of Pickpockets) 』 
  名誉賞:ロバート・ボイル 

  ■オスカー大予想クイズ!当選発表■

  (正解)A:4、B:4、C:2、D:3、E:2、F:5、G:1
  全問正解者:ナシ

  ラッキー賞(Amazonギフト券1000円分)5名
  ・くらちまこと(愛知)・おやっさん(東京)・ゲロロ曹長(栃木)
  ・ピエロー(兵庫)・マツモト(岡山)

==================================================================== 
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN 
  『アメリカン・ギャングスター』 
  監督:リドリー・スコット   主演:デンゼル・ワシントン      
-------------------------------------------------------------------- 
  ☆巨匠リドリー・スコットが描く裏社会版アメリカンドリーム。マフ
  ィアといえばイタリア系という定説を覆してアフリカ系としては前代
  未聞の麻薬王の座に登り詰めた実在の人物をリアルに描きました。

  1968年、フランク・ルーカスは長年仕えたハーレムの黒人ギャン
  グのボスの死後、独自の麻薬ビジネスを展開する。やがて大物マフィ
  アをも出し抜く成功を手にするが、目立たないことを信条にする彼の
  素顔はベールに包まれたままだった。一方、汚職がはびこる警察組織
  の中で正義を貫こうとする刑事リッチー・ロバーツは新設された麻薬
  捜査チームのリーダーに任命され、ドラッグ市場を牛耳る謎の人物に
  迫って行くのだった。

  実在の人物をモデルにデンゼル・ワシントンとラッセル・クロウとい
  う二大オスカー俳優の激突が見物です。麻薬捜査官役のラッセル・ク
  ロウのダメ亭主ぶりが人間味溢れていました。逆に完璧主義のクール
  な男を演じたデンゼル・ワシントンは新鮮味に欠けたような気もしま
  す。

  麻薬という商品を直接仕入れ、高品質で安く販売すれば、間違いなく
  売れるという当たり前のことながら、これをやってしまったルーカス
  は凄いですね。これが非合法な商品でなかったら立派なビジネスマン
  なんですけどね。

  マフィアもさることながら、マフィアの上前をはねる汚職警官の堕落
  ぶりにムカつきました。

  公式サイト http://americangangster.jp/

  STONEMAN推薦度★★★☆ 目立っちゃダメ度★★★☆ 
                                (10点満点:★=2点・☆=1点) 

==================================================================== 
夕凪の街 桜の国【DVD3/28発売】★ULCおすすめ映画★
価格:¥ 3,652(定価:¥ 4,935)
http://www.amazon.co.jp/dp/B0012BLS02/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

==================================================================== 
■おやぢ幹のお気楽DVD日記(332)
   最近見たDVD&劇場作品 ひとくちおやぢ評
   http://homepage2.nifty.com/mikisan/
----------------------------------------------------------------------
 「スターダスト」★★★★     2007/10/27公開
  アドベンチャーロマンスファンタジーコメディ。 
  盛りだくさんでちょっと欲張り過ぎでだが、ミシェル・ファイファー、
  ロバート・デニーロ、ピーター・オトールら豪華脇役陣が締めている
  し笑わせてくれる。 

 「Life 天国で君に逢えたら」★★   2007/8/25公開 
  2005年にガンで亡くなった世界的プロ・ウィンドサーファーの飯島夏樹
  の半生。大沢たかお、伊東美咲主演。良い話だとは思うがちょっとベタ
  過ぎてごめんなさい。 

 「傷だらけの男たち」★★★★     2007/7/7公開 
  監督:アンドリュー・ラウ 主演:トニー・レオン、金城武
  “インファナル・アフェア”のコンビで他の出演者もかぶり刑事もので
  続編かと思った。まあ演技もしっかりしてたし見応えはあった。 

 「ナイン」★★★☆   2005年イギリス他  日本未公開
  デニス・ホッパー出演 “SAW”と“CUBE”を混ぜたような生死
  をかけた9人のサバイバルゲーム。 
  主演のヒロインケリー・ブルックはキュートでかわいくて赤丸急上昇す
  るかも。 

 「レベル・サーティーン」★★★★  2007/6/9公開 2006年タイ
  タイ映画で初めて見た都会派サスペンスミステリー。レベル高いです!
  破産危機のセールスマンが大金を手に出来るという謎の電話から13の
  ゲームにハマって行く。飲食しながらの鑑賞は絶対やめましょう(^_^;) 

==================================================================== 
レベル・サーティーン(DVD)
価格:¥ 3,591(定価:¥ 3,990)
http://www.amazon.co.jp/dp/B000Y3JFCC/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

==================================================================== 
■ TAK・Gのフィルム・コラム (Vol.108)
  『いつか眠りにつく前に』 
   監督:ラホス・コルタイ 主演:クレア・デインズ
---------------------------------------------------------------------

  ☆『Evening』の邦題が『いつか眠りにつく前に』という、よりロマン
  ティックな題名になったこの作品・・・時代背景は1950年代・・・
  人生の終焉のとき、アン(クレア・デインズ)は女性としての幸せをか
  み締めて最期を迎えるかのよう。微妙な言い表しの違いはあるものの、
  生を全うしようとする人間のラストスパートを上手くコピー化できたタ
  イトル。

  最近注目のパトリック・ウィリアムの出演も楽しみだけれども、これは
  あくまでも女性の人生の在り方を中心とした物語。愛することとは、結
  婚とは、人生とは、生きることとは・・・。男性陣出演者は、あえて添
  加物程度の出演に過ぎないが、なかなか魅力的な男優陣に彩られている。 

  アンは、老年の終焉を迎えようとする女性。彼女の人生の最良の時の思
  い出が走馬灯のように繰り広げられる。夢を見るかのごとくに。親友ラ
  イラの戸惑いの結婚式に参加するアンは、気をもみながらも彼女の弟バ
  ディと参列することに・・・そこで、ライラの恋焦がれたハリスに出会
  い恋に落ちるが、人生を大きく揺るがす事件が起きる。

  彼女の過去と現在の交差するストーリーで、女性の人生が奇しくも表現
  されている。時には、心に痛い言葉もあり、思いやる言葉もあり、人生
  とは、生と死とは・・・と、考えさせられる。 

  人生をdrifting(放浪)していると中傷されたニナ(T・コレット)の
  人生には、昨今、自らを重ねてしまう人も多いだろう。そこで、多くの
  共感や同調が生まれ、アンが病の床で口ずさむ「人生に過ちなんてもの
  は、ないのよ。」と語るときは、勇気付けられ、アン  とハリーの過
  去のフラッシュバックを見せられると涙ものでしょう。人生にタイムリ
  ミットがあるものの、幸せに生きようという意志が心に響きます。 

  クレア・デインズのジャジーな歌声での「タイム・アフター・タイム」
  は必聴かも。また、大物、グレン・クローズとメリル・ストリープらの
  老年の母役も必見。

==================================================================== 
映画『いつか眠りにつく前に』オリジナル・サウンドトラック
価格:¥ 2,500(定価:¥ 2,500)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00118YNBM/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

==================================================================== 
■ユライの朝まで映画漬け。(4)by,ユライ・ユーコ             
  〜今夜はレニー・ゼルウィガーのリズムに乗って!!〜
--------------------------------------------------------------------
  『ブリジット・ジョーンズの日記』(2001年)
  監督:シャロン・マグアイア 主演:レニー・ゼルウィガー
  ★32歳ぽっちゃり体型、独身OL、現代でいう負け犬?代表のブリ
  ジット(レニー)は明るくてキュートな女性。そんな彼女は新年の始
  まりと共に日記をつけ始める。そして今年こそはダイエットに成功し、
  素敵な彼氏を見つけ幸せになること!!
  果たしてブリジットの新年の決意は達成することができるのか…
  続編「ブリジットジョーンスの日記 きれそうな私の12ヶ月」もい
  ろんな意味でパワーアップしたブリジット=レニーが観れる。コミカ
  ルで次から次へ訪れるブリジットへの試練を、レニーがここまでやる
  か、ってとこまで全てをさらけ出シテテ… とにかく拍手を送りたい。

  『シカゴ』(2002年)
  監督: ロブ・マーシャル 主演:レニー、C・ゼタ=ジョーンズ
  ★スターになりたいロキシー(レニー)は、ショーに自分を売り込ん
  でくれると信じていた愛人に騙され、口論の末、銃殺してしまう。
  逮捕されたロキシーは留置所でショーダンサーのヴェルマ(キャサリ
  ン)に会う。彼女も殺人を犯し、罪に問われていた。しかし、世間の
  流れを知り尽くすやり手の弁護士のおかげで、その扱いは誰もが憧れ
  るスターの様だった。彼女に負けじとロキシーも彼を弁護士として依
  頼するが… 私自身26年間生きてきた中で一番何度も観た映画かも…
  っていうくらい好きな作品。

  『ミス・ポター』(2006年)
  監督:クリス・ヌーナン 主演:レニー・ゼルウィガー
  ★ピーターラビットの作者:ビアトリクス・ポターの半生を物語った
  映画。彼女が育ったヴィクトリア王朝時代は、高貴な女性は男性と肩
  を並べて仕事をすることが考えられない時代だった。自分の意思を持
  ち続ければ、必ず望みは叶うと信じていたポター(レニー)はある日、
  兄達から疎まれてた末っ子の編集者を紹介され、彼と二人で本を創っ
  ていく。
  観終えたとき、心が透明になり、汚れが浄化されるような感覚になる。
  この作品と通して自然、世界、広い視野で見つめなおさせれられた。  

==================================================================== 
映画『シカゴ』(DVD)
価格:¥ 1,599(定価:¥ 1,980)
http://www.amazon.co.jp/dp/B000KQGLZW/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

==================================================================== 
■石男的衛星電影案内(Vol.378)3/1〜3/7 by.STONEMAN 

   3月3日(月)21:00 BS-11(衛星第2)   
  『カサブランカ』('42 アメリカ) 
   監)マイケル・カーティス 主)ハンフリー・ボガート
  ※第二次大戦下、身を焦がすような恋に落ちながらも引き裂かれた男
   女の愛を描いた往年のメロドラマの傑作。ヨーロッパを逃れアメリ
   カへ渡ろうとする亡命者たちが集まるカサブランカで酒場を営むリ
   ックのもとへ、かつての恋人が抵抗運動の指導者である夫とともに
   現れ…。ボガートのダンディズム、バーグマンの美しさが光る。ア
   カデミー作品賞、監督賞、脚色賞受賞。。

   3月4日(火)21:00 BS-11(衛星第2)   
  『アラバマ物語』('62 アメリカ) 
   監)ロバート・マリガン 主)グレゴリー・ペック
  ※ハーパー・リーのピュリツァー賞受賞小説「ものまね鳥を殺すには」
   の映画化。不況の1930年代、アメリカ南部、アラバマ州の小さ
   な町での出来事を、2人の子供の目を通して描いた社会派ドラマ。
   誠実で頼もしい父親であると同時に、黒人差別とたたかう勇気ある
   弁護士にふんしたグレゴリー・ペックがアカデミー主演男優賞に輝
   いたほか、脚色賞、美術・装置賞を受賞した。

   3月5日(水)21:00 BS-11(衛星第2)   
  『ポロック 2人だけのアトリエ』('00 アメリカ) 
   監)エド・ハリス 主)エド・ハリス
  ※アメリカのモダン・アート界のスターだった実在の画家ジャクソン
   ・ポロックと、彼を励まし支え続けた女性アーティスト、リー・ク
   ラズナー。二人の関係を軸に、苦悩する天才アーティストの生き様
   が描かれていく。主演はピュリツァー賞を受賞した原作にほれ込み、
   自身が製作・監督も担当したハリウッドの実力派俳優エド・ハリス。
   初監督ながらリーを演じたマーシャ・ゲイ・ハーデンをアカデミー
   助演女優賞に導いた。

   3月6日(木)21:00 BS-11(衛星第2)   
  『逃亡者』('93 アメリカ) 
   監)アンドリュー・デイビス 主)ハリソン・フォード
  ※1960年代に大ヒットしたテレビ・ドラマを、ハリソン・フォー
   ド主演で映画化したスリリングなアクション映画。仕事も家庭も順
   調だった外科医のキンブル。ところが、何者かに自宅が襲撃された
   上、彼自身が妻殺しの容疑で逮捕されてしまう…。自ら容疑を晴ら
   すべく逃亡者となったキンブルを、執ように追い続けるジェラード
   警部を演じたトミー・リー・ジョーンズがアカデミー助演男優賞を
   獲得した。

  ★衛星各局・今週の石男が選ぶオススメの1本 
  <WOWOW> BS-5ch. デジタルBS-5(191)ch 
   3月2日(日)20:00
  『犬神家の一族』('06 日本)
   監)市川崑 主)石坂浩二
  ※原作本と映画との相乗効果を狙ったメディアミックス商法で一躍、
   横溝正史ブームを巻き起こし、その後の日本映画のあり方にも大き
   な影響を及ぼしたあの衝撃作を、30年の歳月を隔てて市川崑監督
   がセルフ・リメイク。オリジナル版とほとんど変わらないという異
   色のリメイク方法にも注目が集まった。前作に引き続き、おなじみ
   の名探偵・金田一耕助を石坂浩二、“よしわかった!”と一人で早
   合点する警部を加藤武がハマリ役で演じる他、松嶋奈々子、実生活
   でも親子の富司純子と尾上菊之助(5代目)らが豪華競演を見せる。

  <チャンネルNECO> SKY PerfecTV! 261ch 
   3月2日(日)21:00ほか 
  『タイヨウのうた』('06 日本) 
   監)小泉徳宏 主)YUI
  ※シンガーソングライターYUIが難病の少女役で映画初主演し、日
   本中を涙で包んだせつない純愛ストーリー。YUIが歌う主題歌
   『Good-bye days』も心を打つ。太陽の光にあたれない
   XP(色素性乾皮症)という病気を抱える16歳の少女・雨音薫。昼
   と夜の逆転した孤独な毎日をおくる薫の秘密の楽しみ、それは彼女
   が眠りにつく明け方からサーフィンに向かう一人の陽に焼けた青年
   を、部屋の窓から眺めることだった。運命に引き寄せられた二人は、
   やがて月の下でデートをすることになるのだが…。

==================================================================== 
映画『タイヨウのうた』 スタンダード・エディション DVD
価格:¥ 3,117(定価:¥ 3,990)
http://www.amazon.co.jp/dp/B000I8OB3Q/ref=nosim/?tag=ulcstone-22

********************************************************************* 
■編集後記 
  ☆アカデミー賞の予想クイズにたくさんのご応募ありがとうございま
  した。ラッキー賞の方には本日、メールにてギフト券をお送りしまし
  た。届かないという人がいらっしゃいましたら、前回と同じメールア
  ドレスにご連絡ください。

  ★突然ではございますが、当メルマガのHPを一時休止させていただ
  きます。移転先を見つけてリニューアルオープン出来ればと思ってお
  ります。それに伴いまして定例チャットも今夜をもって終了とさせて
  いただきます。

  ***************************************************** 
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=881459
  ↑mixi「うるとら★ラッキー★シネマ」コミュニティ
  ***************************************************** 
  ★ULCホームページ★ 
  ≪定例チャット開催≫毎週金曜23時スタート! 
  http://www.ulc-stone.com 
  ***************************************************** 
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○● 
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中 
  mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい) 
  ↑詳しくはこちらまでメールして下さい! 
  ***************************************************** 
======================================================================== 
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.440(2007/3/1) 
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club)  http://www.ulc-stone.com 
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city) 
■問合せ先(ご意見ご感想も)> mailmaga#ulc-stone.com(#を@に変えて下さい) 
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。 
【まぐまぐ】ID:0000025922 
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm 
【メルマガ天国】ID:490 
  http://melten.com/m/490.html 
【メルマ!】ID:m00017409 
  http://melma.com/mag/09/m00017409/ 
【E-Magazine】ID:stoneman 
  http://www.emaga.com/info/stoneman.html 
【メイラックス】ID:MM3E96CCB3C7B20 
  http://www.mailux.com 
【カプライト】ID:7594 
  http://kapu.biglobe.ne.jp/?GL   

------------------------------------------------------------------------
ここだけのレアなプレゼントに応募出来る!
『I Love 映画.com』映画や海外ドラマ好きが集まるサイト。
無料会員登録募集。いますぐ、クリック!↓
http://af1.mag2.com/m/af/0000069510/001/s00000003147002/002 

-PR---------------------------------------------------------------------
♪出張・帰省のおともにシネマナウ♪
●●●映画をダウンロードすれば、車の中でも映画が見れる!?●●●
★Let's Access⇒http://af1.mag2.com/m/af/0000069510/001/s00000002965001/016
--------------------------------------------------------------------- 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2003-04-18  
最終発行日:  
発行周期:週一回発行  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。