映画

Movie-Highway INFORMATION

総合映画サイト、Movie-Highway が発信!試写会NETを吸収して、新たな映画の楽しみを創ります!!

全て表示する >

Movie-Highway INFORMATION

2007/08/10

。.::・'゜★。、::。.::・'゜。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Movie-Highway INFORMATION
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★。、::。.::・'゜。、::。.::・'゜☆。.:.::・'.:: [Vol.176 2007.8.10]

┏☆  特報1  .::。:・☆ ─────────────────────┓

 「TAXi㈬」公開記念 NEW PEUGEOT 207 プレゼントキャンペーン実施中!

 PEUGEOTから、本作に登場している“407”のスタイリッシュさを引き継ぎ、
 スポーティさを凝縮した“PEUGEOT 207 GT”が登場!
 映画「TAXi㈬」公開を記念して、“PEUGEOT 207 GT”などの
 PEUGEOTアイテムをプレゼント!
 
 ▼詳しくはこちらから 9/7(金)まで実施中!▼
 http://www.happy-mama.com/04_spc/summer2007/bbq/index.html

┗─────────────────────────、::。.::・'゜☆┛

┏☆  特報2  .::。:・☆ ─────────────────────┓

 ★80年代を代表するあの名作の上映会へご招待!★

 医学生の日常を描いた青春群像映画『ヒポクラテスたち』。
    1980年のキネ旬第3位にも輝いている本作の上映会を無料で開催!

 ▼詳しくはコチラ▼
 http://www.f-secure.co.jp/seminar/movie-3.html

┗─────────────────────────、::。.::・'゜☆┛

┌────────────────────────────────┐
 ■ Movie-Highway >>>>>>>>>> 新着情報
└────────────────────────────────┘

 □Mini Theater Complex
 │
 ├【公開中の注目作】
 ├●「ブラッド」シアターN渋谷 他
 ├●「トランシルヴァニア」シアター・イメージフォーラム
 │
 │ http://movie-highway.com/mini_t/com_lineup.html
 │
 ├【近日公開作品】
 ├●「ベクシル ‐2077日本鎖国-」8月18日より 全国にて
 ├●「阿波DANCE」 8月25日より 渋谷アミューズCQN 他
 │
 │ http://movie-highway.com/mini_t/com_lineup_next.html
 │ http://movie-highway.com/mini_t/com_lineup_future.html
 │
 ├【The Rise】
 ├●「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
 ├●「マラノーチェ」
 │
 │ http://www.cinemarise.com/
 │
 └【試写会NET】
  「Life 天国で君に逢えたら」大阪:10組20名様
  「ファンタスティック・フォー:銀河の危機」東京:10組20名様
  「アーサーとミニモイの不思議な国」東京:10組20名様
   
   https://shishakai.net/

┌────────────────────────────────┐
 ■ Theater CLIP >>>>>>>>>> 公開中・公開間近の作品
└────────────────────────────────┘
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 『ブラッド』 BLOOD
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 サム・ライミ率いる、「ゴースト・ハウス・ピクチャーズ」が放つ
 新たなヴァンパイア・ハンター降臨!

 <監督・脚本>セバスチャン・グティエレス
 <出演>ルーシー・リュー
    マイケル・チクリス
    カーラ・グギーノ
    ジェームズ・ダーシー
    マリリン・マンソン 他

 8月11日(土)より、シアターN渋谷他にてロードショー
 ================================================================
 
      ルーシー・リュー、さらに過激に生まれ変わる!!

 ================================================================

 ●Introduction >>>>>>>>>> イントロダクション 
 大ヒット作『スパイダーマン』や『ダークマン』シリーズのサム・ライ
 ミが率いる「ゴースト・ハウス・ピクチャーズ」が、現代的でセクシー
 なダーク・ヒロイン、<ヴァンパイア・ハンター[セイディー]>を誕生
 させた!!
 『アンダーワールド』(03)以来の魅力的なダーク・ヒロインとなったセ
 イディー役には、『チャーリーズ・エンジェル』シリーズ(00・03)より
 もハードに、『キル・ビルVol.1』(03)、『バリスティック』(02)
 よりもクールに決める、ルーシー・リューが扮する。エキゾチックでセ
 クシー、時にキュートな魅力をも振りまく、新たなダーク・ヒロインが
 、アジア系アメリカ人のルーシー・リューによって現実化した。

 ●Story >>>>>>>>>> ストーリー
 LAウィークリーの敏腕記者セイディー・ブレイク(ルーシー・リュー)
 は、若者の興味をひくカルトな記事を執筆し、カバー・ページを飾った
 ばかりだった。意気揚々のセイディーは、妹の卒業祝いをかね、母と妹
 と一緒にメキシコ旅行の計画を立てていた。
 ところが、同僚のイーサンから連絡が入り、セイディーがカルト集団絡
 みで取材した若い娘……トリシアの電話番号が、実はガセだったことが
 判明する。電話番号を手がかりに調べを進めたイーサンは、あるホーム
 ページにたどりつき、「道は血の中に……闇を進め……摂食は今夜始ま
 る」という秘められた文面と、隠された透明の地図を見つける。
 そんな中、あるさびれた路地裏で、セイディーが取材したトリシアの無
 残な死体が発見される。そこに駆けつけたローリンズ刑事(マイケル・チ
 クリス)は、その死体を見て愕然とする。なんと、目の前に横たわる死体
 は、自分の娘だったのである!

 ●Production Note >>>>>>>>>> プロダクションノート
 <ルーシー・リューが語る、本作の魅力!!>
 ルーシー・リューは、主人公セイディー役に飛びついた。「脚本を初め
 て読んだのは、夜が明ける午前3時頃だったけど、私はこの企画に何が
 必要で、この役がどんな女性なのか理解したわ。これは正確にいうとホ
 ラーじゃないのよ。この物語には素晴らしい感情の変化が隠されていて
 、根本的にはスリラーなの。フィルム・ノワール的な質感があるのよ。
 セイディーはもう一度生きたいと願うけど、それは許されない。そんな
 彼女に何ができるというわけ?彼女が選ぶべき道は何なの?彼女は命を
 絶とうとするけど上手くいかない。だから彼女はあの道を選ぶのよ。こ
 れは目的のために死を選択する人々の物語なの」
 そして、自分を殺した者たちに復讐するため、人を殺すしかなかったセ
 イディーを演じたルーシー・リューは、つけ加えた。「彼女はありふれ
 た人物よ。ただこの異常な状況に追いやられてしまっただけなの。その
 中で彼女は強くなるのよ。物語が進むにつれ、彼女はハードに闘う女戦
 士に変貌するの。セイディーには狙う目標があり、彼女はそれを見極め
 る必要があるの。ローリンズ刑事が彼女と関わるようになったのは愛娘
 を殺したのが、一体誰なのか突きとめたいという彼の目的と、彼女の目
 的と一致したから。2人は衝突するけど、やがてバディ関係に変化して
 いくわ」
 最後に、この映画との出会いをこう語った。「脚本を読んだ2日後に監
 督のセバスチャンに会ったけど、彼とは最初から相性が良かったみたい
 。説明するのは難しいけど、時として、自分の気持ちが何かに通じてい
 ると実感する瞬間があるわ。この脚本とセバスチャンとの出会いは、ま
 さにそれだったのよ」

 <熱狂的なヴァンパイア映画ファンの想い>
 この作品は、監督のセバスチャン・グティエレスにとって、心底歓喜し
 た企画だった。「この映画が私にオファーされたのは、私がヴァンパイ
 ア映画が大好きだからだ。それこそ数限りないほどのヴァンパイア映画
 を観ているけど、最近は気に入った作品がなかったからね。私は世界各
 地に伝わるヴァンパイア伝説にとても興味があるけど、牙やにんにくが
 登場すると、途端に古くさい気がして、怖くなくなってしまうんだ。だ
 から今回は主人公を女性にして、フィルム・ノワールのスタイルで作る
 ことが重要だった。そこにヴァンパイアのコンセプトを注入したんだ。
 結果この映画は、ヴァンパイアというカルト集団にまつわるスリラーに
 なったと思う。<ヴァンパイア>という言葉は、私の脚本には一度も登
 場しない。それにヴァンパイア映画で通常出てくるありきたりな描写も
 一切ない。たとえば、首に噛みついて血がほとばしるなんてシーンはな
 いし、誰も青白い顔などしてないんだよ。でも、さすがに取り除けない
 ヴァンパイアの習性があった。その中のひとつは日光が苦手という弱点
 だったよ」

 オフィシャルサイトは▼こちらから▼
 http://www.blood-movie.jp/top.html

┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
 ■ 辺集後記
┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
 今回のピックアップ作品「ブラッド」はルーシー・リュー主演のヴァン
 パイアムービー!
 見所はなんと言っても主人公のセイディーを演じるルーシーの演技!セ
 クシーでクールなのにすごくキュートな彼女の魅力にやられているファ
 ンも多い事でしょう!…かく言う私も魅力にやられた一人です。本作で
 は憂いのある、しかし力強い女性を熱演!
 極々普通の生活を送るセイディーは突然現れたヴァンパイアに大事なも
 の全てを奪われてしまいます。自らがそのヴァンパイアとして蘇り、絶
 望と悲しみにくれるセイディーは自ら命を絶とうとしますが、彼女の体
 は死ぬことの出来ない体…。死ねない彼女が選択したのは闘う事でした
 。魅惑的なスレンダー・ボディで、ヴァンパイア達と戦うシーンは必見
 です!
 ホラーが苦手な人には少し観づらい作品かもしれませんが、たまには気
 分を変えて、この暑苦しい真夏を涼しく過ごしてみませんか?!
 是非劇場でご覧あれ!
 
 
 提供:こんなサイトを怠っていた!_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 Movie-Highway [ http://movie-highway.com/ ]
 Movie-Highway in 試写会NET [ http://shishakai.net/ ]
 ※お問合せ、ご質問は
 info@movie-highway.com までメールにてお問い合わせ下さい。
 なお、こちらでの配信解除はできませんのでご了承下さい!
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 ※このWEEKLY INFORMATION が不要の方は下記にて配信を解除してください。
  説明に従って作業を行えば解除ができます。
  ⇒ http://movie-highway.com/mail_maga/index.html
 ※このメールマガジンは等幅フォント(Macintosh)、固定ピッチ(windows)
  で正しく表示できるように辺集しています。
 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-08-07  
最終発行日:  
発行周期:隔週発行  
Score!: 79 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。