名言

しもさんの「気になる一言」

私の琴線に触れた何気ない一言をメルマガとして毎日配信します。

全て表示する >

[No.6359]2つの時間が流れる泉涌寺

2019/03/18

2019年03月17日(日) 2つの時間が流れる泉涌寺

定年退職記念の家族旅行、今回は京都。
行き帰りの新幹線は、ちょっと奮発して、往復グリーン車。
時には、ゆったりとした時間を過ごしたいから・・と私の希望。
現地の行動計画は、妻と娘が毎晩遅くまで「ガイドブック」や
「インターネット」で調べ上げてくれただけあり、
泉涌寺、東福寺、そして東山花灯路のライトアップなど、
旅行代理店のツアーにも劣らない、大満足の1日目だった。
特に、天皇家からも篤く信仰された「泉涌寺」(せんにゅうじ)は、
「泉が涌く寺」と書くため、他の寺よりも身近に感じた。
「泉が湧く川」イコール「柿田川」とうまく繋げたかったので、
一度、ゆっくり時間をとって訪れたかった寺でもある。
さらに、今年にピッタリの「天皇陛下在位30年」と
「NHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」
の放映を記念して公開された特別展示(3/1〜3/17)も重なり、
話題は尽きない。(この話はまた後日に・・)
そんな雰囲気が漂い「他の寺とはちょっと違う時間が流れている」
と感じていたら、偶然にもこんなキャッチコピーを見つけた。
「2つの時間が流れる泉涌寺、安らかな時間と美しい時間」
まさしく、これこれ、この感覚、と喜んでしまったフレーズ。
「柿田川公園」も、イメージにあったキャッチコピーが欲しいな。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎日の日常生活から、私のアンテナにひっかかった言葉をご紹介します。

********************しもさんの気になる一言************************
発行者… しもさん
「気になる一言」 http://www.enpitu.ne.jp/usr4/40832/diary.html
配信システム  melma!( http://melma.com/ )
御意見・お問合せ shimo357@yahoo.co.jp

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-11-06  
最終発行日:  
発行周期:毎日発行  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。