名言

しもさんの「気になる一言」

私の琴線に触れた何気ない一言をメルマガとして毎日配信します。

全て表示する >

[No.6306]思い出と共に走る予定だった、3.3キロ

2019/01/23

2019年01月23日(水) 思い出と共に走る予定だった、3.3キロ

心配された天気も小雨で決行、待ちに待った(?)「町駅伝大会」、
私が任されたのは「6区」(アンカー)の3.3キロ。
どんなことを考えながら走ろうかな?と前日から考えていたのは、
38年という長い公務員生活を、3.3キロに当てはめてみよう、だった。
実際は、何も思い出せなかったけれど、けっこう楽しかったのでご紹介。
初めの1キロ(約5分)は、役場に奉職、総務課から始まり、沼津市役所へ出向、
税務課資産税係として、多くのお宅の家屋調査したことを思い出す。
1キロ〜2キロ(約5分)は、係長として、第三次総合計画の策定、
全国姉妹町担当や湧水まつりなどで、多くの団体の方々にお世話になったこと。
また社会教育の分野で、今でも続いている音楽会を始めとした文化事業を手掛け、
さらに広報広聴係として、町内を所狭しと飛び回っていたことを思い出す。
2キロ〜3キロ(約5分)は、農業委員会事務局や国際交流関連の随行で、
ニュージランドやカナダ・スコーミッシュ市訪問などを経験させてもらったこと。
その後は、福祉課で児童虐待やDV、子ども育成課で「子育て支援室長」となり、
町内にある大型商業施設「サントムーン柿田川」内に設置した民設公営の施設
「子育て総合支援センター」の初代所長、「子ども交流館」の初代館長として、
施設立ち上げの難しさ、楽しさを経験したことを思い出す。
そして、最後の3キロ〜3.3キロ(なんとここも約5分(汗))、
課長になってからの9年間が、ゴールまでの一番きつい登り下りとダブるから。
最後のグランド1周は、正直、キツかったれど楽しかった。
仕事と同じで、多くの方の「下山、頑張れ」「課長、もう少し」の声に押され、
予想以上の達成感を感じながらのゴールとなった。
自分でも出来すぎだな、と思うほど、公務員生活と重なり、
あっという間の「3.3キロ・38年間」のはずだったのに、何も思い出せなかった。
よくまぁ、そんなこと思いつくよなぁ・・と言われそうだ。(汗) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎日の日常生活から、私のアンテナにひっかかった言葉をご紹介します。

********************しもさんの気になる一言************************
発行者… しもさん
「気になる一言」 http://www.enpitu.ne.jp/usr4/40832/diary.html
配信システム  melma!( http://melma.com/ )
御意見・お問合せ shimo357@yahoo.co.jp

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2001-11-06  
最終発行日:  
発行周期:毎日発行  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。